FC2ブログ

さみだれ大堰ツーリング

今日は酒田方面にツーリング。

先月パスしたオランダファクトリーにでも行ってみるかと軽い気持ちでGO。

いつものデイリーに9:20、4人集合、その後高速西目PAで3人合流予定。

ひさびさにNARAさんが参加。

乗ってきたバイクを見てビックらポン。

ドゥカティーじゃないですか。

1ナラバイク1

MHRをかなり改造、かっこいい!

2ナラバイク2

セル仕様、楽でいいですね。

4ベベルギア

5ナラバイク4

6ナラバイク5


アイドルも安定してて調子よさげ。

アナログな時計も雰囲気が良くていいですね。

7ドゥカティー1


ちょっと跨らせてもらいました。

ずぅ~っと900SSやMHRが欲しかったんだよね。

がしかし

8俺ドカ

前傾がきついし、足が曲がらない!

足が長いんだろうか、ってなわけないし。

こりゃぁ~ダメだ。

長年の夢が一瞬にしてガラガラ崩れる。

これであきらめがついた。



ノリダーはBMW重量級マシーン、ほんとデカい。

10ノリダー

そしてトドリネス嬢のバルカンの4人で出発。


40分位で高速西目PAに到着。

オクダ、タッチャン、台北の珍さんがすでに来ている。

11西目PA珍

12タツ車


ドカは絵になりますね。

13西目PA

ドカのコンチサウンドは最高!

どどどどどどどってややこもったはじけるような音。

私のハーレーは

ばばばばばばってちょっと品がない音。

やっぱりドカですね。



しかし今日は暑い、すでに30度は超えているよう。

さて次の休憩場所は道の駅がこんでいそうなんでサンセット十六羅漢に行くことに。

先導を台北の珍さんにお願い。

これが珍道中の始まり!

途中3回道を間違えるはUターンするは。

この暑いのに大変。

やっとのことでサンセット十六羅漢に到着。

14十六羅漢

トドリ嬢が来ないぞ、先にいちゃったのか。

まだこの先どこに行くか決めていないのに。

ややしばらくして無事に到着、よかった。


あまりの暑さに水分補給、いったい何度あるんだろ。

こんなに暑いんだったらオランダはまたまたパス。

ここからは昼食場所をどこにするか。

事前調査の候補にあがっていた酒田市内の「癒庵」に行ってみることに。


途中のバイパスにあった温度表示が35度!

8月ツーリングの時よりも気温が高い。

世の中いったいどうなってんでしょ。

走ってても強烈な日差しで太もも外側がじりじり暑い。

きょうは風防付きのハーレーできたもんだから風が当たらない。

こんな暑い日のツーリングって初めてじゃないかな。


なんだかんだで12時ちょっと前に癒庵に無事に到着。

16癒庵駐車場


この続きはまた明日。


MRC激暑ツーリング~酒田市

8月MRCツーリングは酒田市のオランダせんべい工場見学。

帰りは土田牧場。

朝9:30秋田市桂根のデイリーストアに集合。

県北グループ6名、秋田市グループ5名。

以前私が乗っていたXL250Rの新オーナーも大館から参加です。

私はバッテリー充電してCBで参加。

1桂根2


音速氏のニューマシーン TZR。

本職はモトクロス系ですが名前の通りマッハ750も所有しており何でも屋か。

2音速TZR

こちらのNSRも速そう。

3NSR

初参加のZRX2台。

4ZRXブルー


5ZRXレッド


いざ出発、まずは県南・本荘グループとの待ち合わせ場所の高速西目PAを目指します。

今日は暑い、もはや30度超えてる。


6西目PA

ここで県南グループ3名、本荘1名と合流。

久しぶりのBMW。

7BMW

15名全員そろったところで出発。

次の休憩は道の駅鳥海。

盆の14日のせいか観光客でごったがえ。

8道の駅鳥海

しかし暑い。

昼食予定場所にTELしたら激込状態のよう、15人は無理。

それではよく行く尾浦(ラーメン屋)に行ってみることに。

途中の遊佐町で給油。

8遊佐給油

黒猫氏の前に給油してた車が燃料キャップを忘れて出発。

バイクが大勢で入ってきたんで焦ったかな。

キャップを忘れたまま行っちゃいました。

(その後どうしたのか不明)

ここから尾浦まで新ルート(農免道路)でGO。


しかし台北の珍さんはどこに行く気だろ。

鳥海山の林道か・・・。

9珍DT1

ここから先頭は土地勘のある珍さん。

10台北の珍

11遊佐1

12遊佐3


どこまでも真っ直ぐ、余目手前で尾浦発見。

この農免道路は近くていいです。

12時ちょっと過ぎに無事到着。

14尾浦玄関

ならんでる、今更ほかに行く気にもなれず待つことに。

着席まで30分待ち。

15尾浦メニュー

私たちが着席した後、続々とお客さんが入ってきます。

流石人気店。

16尾浦店内

17珍ラー

トドリ嬢は大盛り、軽く完食。

18トドリラー

負けじといっぺいちゃんも大盛り。

ここの大盛りって普通の店の特盛では。

大盛りは2玉だけど、1玉がでかい!。

20一平2


オクダさんは中盛り+餃子。

ラーメン半分以上食べれなかったみたい。

22奥田&戸田2


しょうゆ辛みそラーメン。

23しょうゆ辛みそ1


しお肉みそラーメン。

24しお肉みそラーメン


しょうゆ大盛り。

25しょうゆ大盛り


タンタン麺

26タンタンメン

ここの自家製麺はコシがあって美味しいです。

来たかいがありました。


27尾浦駐車場

ラーメン食べた後、オランダせんべい工場に行くか。

酒田市内は猛暑、ここは迷わず仁賀保高原のひばり荘に行くことに。

28ひばり荘1

流石高原だけあって涼しい!

日陰もあって動く気なし。

29ひばり荘2

鳥海山から吹き降ろす風が気持ちいい。

32ひばり荘4


しばし歓談

31ひばり荘雑談


時間は午後3時、花輪から来てる方もいるのでそろそろ帰らないと。

ひばり荘の近くの土田牧場はパスだね。

帰りがけに土田牧場を見たらここも駐車場は満杯の激込。

ここからまずは国道108号手前のスタンドまで。

途中は下りの気持ちいいワインディング、ちょっとペースを上げて。


スタンドで燃料を入れてたらオクダ氏のGLがバビューっと走り去っていきました。

どうやら我々を見失っていったようです、真っ直ぐ自宅直帰。

お疲れ様でした。

34本荘給油


ここから道の駅大内に寄って解散。

36道の駅大内2


37大内ソフト

いつものごとくソフトクリームを食べていたら、台北の珍さんが珍車でお出まし。

38TDR

自宅によってDTとチェンジしてきたとのこと。

TDRのポジションは私向きですね。

次回はこれで参戦か。


なんでスピードメータとタコメータを並べなかったんだろ。

39TDR2


県北グループは珍さんの先導で高速大内インターから大館です。

秋田市グループはホームコースの大正寺回りで豊岩ファミマ。


あまりの暑さでくるったように5人で激走(いつものことか)。

40豊岩ファミマ

30分あまりダべリングして出発。

17:40自宅到着。

今日の走行163マイル、260km、暑かった。

県北グループのみなさんお疲れ様でした。

XL250Rの新ユーザーさん、参加ありがとうございました。

エンジンの調子が良くて安心しました(ちょっと掛からないときもあったけど)。

花輪のZRXさん、無事についたかな。

予定してた工場見学と土田牧場を外してしまいすみませんでした。

これにこりずに、また今度みんなで一緒に走りましょう。


MRCツーリング~田んぼアート

こみせ庵で昼食後は田舎館村役場の田んぼアート。

村役場隣に駐車。

50役場駐車場

向かえにはお土産屋やら足ゆが。

51お土産屋

隣の田んぼにアートがあるようですが。

52田んぼ


展望デッキが新設されたようです。

53アートPOP


昨年のポスター、いいですね。

54ポスター


来年2月に冬のアートが開催。

55アート


56トロフィー


4階の展望台に行くには券売機で入館券を買わなければなりません。

7年前に一度来たことがありますがこの時は無料でした。

57券売機

58村役場


4階に行ったら岩木山が良く見えます。

59岩木山


田舎館村役場はお城みたいになってて天守閣もあります。

こちらの6階に行くにはさらに有料。

60城


今年の作品は「石田三成と真田幸村」

63アート3

62アート2


61アート1

あまりデカくて写真に納まらずパノラマで撮影。

64アート4


正面から見て左耳のところでなんか動いてるなって思ったら草取りのおばさんでした。

67アート5


一通り見た後は第二会場の道の駅いなかだてのところにある弥生の里に向かいます。

70弥生の里

71案内


72カート

このパンダカートっていうかサイクルか、やたら胴が長い。

73カート2


タカ&レトロのツーショット。

72タカ&ナカ


ここがアートの田んぼ。

76田んぼ


77展望台

またまた入館料がとられます。

78弥生の里

エレベーターで展望台までGO。

79ゴジラ1

迫力あるゴジラ。

80ゴジラ2


おっと、またまた誰か動いてる。

草取りのおばさんか。

81田んぼ1

土日のかきいれどきに備えてんでしょうね。

83田んぼ3


惜しまれる人 高倉健。

これ全部 石を置いて作ってるそうです。

凄い!

ボッっとして見てたら列車が来た!

84高倉健


田んぼアート駅。

乗車客がいますよ(失礼)

これって奥羽線ではなさそうだし何線なんだろ。

86駅



横には石原裕次郎、いいですね。

87裕次郎

横から見るとこんな感じ。

88裕次郎2


89スタンプ


日本刀の製作って見てみたいね。

90刀


ここからはまずは燃料補給し国道282号で小坂鉱山事務所を目指します。

91珍


国道282号碇ヶ関から小坂まで峠越えでしたがクネクネの狭い道。

かろうじてセンターラインはあるものの10tクラスの大型車がガンガン走ってるんで怖い!

無事に小坂鉱山事務所に到着。

96写真

94事務所2

95事務所3

平日だと誰もいません。

みんなで記念撮影。


特攻のタカちゃんは地元で熊が出たってことで碇ヶ関からお別れでした。

小坂記念写真2


もう午後3時半頃。

ここからは樹海ラインを通って大館。

大館市内でレトロちゃんとさよなら。

国道7号鷹巣から大館能代空港経由で合川。

国道285号で道の駅五城目まで一気に行きます。

車もいないし爆走(ばくそう)!


97上小阿仁1

午後5時半到着でなんだかんだ爆笑談で6時10分頃出発。


自宅到着7時、明るいうちに着けてよかった。

メーチャー

今日の走行距離は360km。

メリハリのある走りでした。


今日のお土産は黒石こみせで買ったこれ。

お土産

なんばん漬


黒石こみせ駅での三味線ライブは聴きごたえあり。

田舎館村の田んぼアートは見ごたえありでした。


MRCツーリング~三味線ライブ

7月11日(日)MRCツーリングで青森県田舎館村の田んぼアートを見に行ってきました。

0高倉健2

秋田市内某ディーラー店舗に8:00集合。

今日はここから4人で出発して大館で2名と合流です。


台北の珍さんは珍車?にBOXを付けてきました。

1珍車


五城目広域農道から国道285号に抜けて道の駅上小阿仁で休憩。

2上小阿仁


タッチゃんのワインディングバリバリマシーン。

1タツ車



天気はいいけど蒸される。

おかげでメーターが曇りまくり。

3メーター


ここまで順調。

ここからは合川→秋田北空港→国道7号に出て、第2集合場所の大館市釈迦内ローソンを目指します。



10:00ぴったし到着。

ここで特攻のタカちゃんとGPZレトロちゃんが合流。

所用で参加できなくなった日本刀ことイッペイちゃんが見送りに来てくれました。

3釈迦内内コンビニ1

今日もこれで元気モリモリ。

4アリナミン



途中の矢立峠登りがだいぶ二車線化されてました。

国道7号大鰐すぎてから黒石に向けて脇道に入ったらパトカーの先導付。

7パトカー1

8パトカー2


9タカ&レトロ


正面がこみせ通り。

手前奥に入って駐車場。

12こみせ駐車場

黒石の街中をぐるぐる回って11:20無事に到着。

10こみせ駐車場1


13清水

12金魚


こみせ通り。

14こみせ通り

人がいない!

14こみせ通り2

15こみせ通り



こみせ駅、中に食事がとれるこみせ庵があります。

ここで三味線ライブが行われてますが11:00~11:30ということで間に合うか。

16こみせ駅


17案内


18こみせ店内

21こみせPOP2


20こみせPOP1
>

20こみせPOP2


22店内


11:30をちょっと過ぎてたんで三味線ライブは終了、残念。

と思いきや残っていたイケメンのお兄さんが私たちのために1曲披露して頂きました。

ラッキー!

25ライブ


ぼっと聞き入ってる珍さんとたっちゃん。

26珍&タツ


演奏が終わったところで食事。

27メニュー

無料食べ放題の漬物、美味しかった。

28漬物


29漬物2



黒石つゆ焼きそば+温玉を注文。

30つゆやきそば

31つゆやきそば2

ほのかな酸味が効いた蕎麦。

たっちゃん曰く、カップ焼きそばにお湯を注いでお湯を捨てずにソースを入れた感じって表現。

いかしこんな食べ方だれもやったことないので ?です。


31温玉

平太のやきそば麺。

32麺

食べ終わって、これもありかって感じ。

普段ラーメンに酢を入れてる人はいいかも。

私の好きな味でした、美味しかった。



特攻のタカちゃんはこれ。

33ごんたPOP

濃厚煮干し醤油 ごん太。

34ごん太

35タカ

スープをちょこっと頂きましたが、あっさり煮干しで美味しいです。

このラーメン、いけますよ!



トドリネス嬢はなぜか焼きそば?

36珍


食事のあとはお店見学。

39日本酒

40ビール

41サイダー

42お土産


44こみせ外観

お店を出たら蕎麦屋の看板。

機会があったら行ってみたいですね。

45そば屋

46観光案内

ツーリング第1目的の黒石つゆやきそばを食べ、かろうじて三味線ライブも聴けて満足。


ここから田舎館村役場の田んぼアートを目指します。



MRCツーリング~わさお

昨年7月20日以来1年ぶりにきくや商店のわさおを訪問。

なおじろうで昼食後は大館在住のタカ&イッペイは弘前回りで帰ります。

残り6人でGO

11きくや駐車場

10きくや外観

12さわお看板

13志村けん



いました、わさおとつばき。

14わさお&つばき

我々がバイクを止めたら、つばきが吠えまくり。

おばさんの話だと、以前バイクで来た人がつばきを連れ去らりそうになり、その時の恐怖でバイクが来ると吠えるようになったらしい。

しかしどうやってこのでかい犬をバイクで連れ去るんでしょ?。

静かにしてくれってことかな。


15つばき

17わさお2

16わさお1


18かもめ

日本海が奇麗

19日本海



ここから鰺ヶ沢の旧道に入って港のところにある海の家わんど。

20わんど

海鮮系のお土産がた沢山。

21わんど内

22わんど1

わさお関連の商品がいっぱい。

23わんどサブレ


なにやらヒラメの漬け丼の撮影してるよう。

24わんど撮影



二階に鰺ヶ沢相撲館がありますが時間がなくパス。

25相撲館


イカメンチ、旨そう。

26メンチポスター

お食事処のサンプルがやけにリアル。

3Dの縦置きサンプルは初めてみました。

27わんど3


わんど入口

出入り口を出て正面に記念写真用のわさお。

28わさお記念写真


そして右隣に童謡の赤い靴の石碑。

なぜ鰺ヶ沢にこんなのがあるんだろ。

29赤い靴

鰺ヶ沢は赤い靴の女の子の「きみちゃん」の父親、鈴木志郎さんの故郷だそうです。




これには悲しくも哀れな物語があったのです。

いきさつがドラマチックです。

ネットで調べたらあまり長くなるので省略です。




「赤い靴」

作詞:野口雨情    作曲:本居長世

(一)
赤い靴(くつ) はいてた 女の子
異人(いじん)さんに つれられて 行っちゃった

(二)
横浜の 埠頭(はとば)から 汽船(ふね)に乗って
異人さんに つれられて 行っちゃった

(三)
今では 青い目に なっちゃって
異人さんの お国に いるんだろう

(四)
赤い靴 見るたび 考える
異人さんに 逢(あ)うたび 考える

(五)
生まれた 日本が 恋しくば
青い海 眺めて いるんだろう 
異人さんに たのんで 帰って来


「野口雨情」はその他に「青い目の人形」、「七つの子」、「雨降りお月さん」、「シャボン玉」などとてもしっとりとした歌の作詞をしています。

結論として

童謡「赤い靴」の女の子は異人さんにつれられてアメリカへは行ってなかった!



赤い靴の話はこれくらいにして、次は道の駅ふかうら。

30ふかうら標識

31ふかうら駐車場

天気が曇ってきました

32ふかうら海岸


33ふかうらソフト

ソルティーソフト

昨年も食べてますね、下の写真が昨年のもの。

今年は巻き方が上達した?

ツブツブが塩、甘さの中にピリッと塩粒。

不思議なお味、だけど美味しい。

33ソフトアップ


34ふかうらポスター


国道101号をひたすら下り、県境の道の駅はりもりで休憩。

35八森駐車場


一服した後、能代東サンクスでアイちゃんとさよなら。

アイちゃんの走りは安定しててよかったです。

次回また一緒に行きましょう!

36サンクス


ここからは無料高速で八竜まで行き、第3国道を通って秋田市まで行きます。

38トドリ


ヒロちゃんが中仙に帰る近道(横金線)がわからず、御所野の国道13号まで案内。

37ヒロ


39走行380

午後6時40分、無事に帰宅。

本日の走行380km。

40集合写真2

おまけでウエスパ椿山での写真。

お疲れさまでした。



MRCツーリング~なおじろう

ウエスパ椿山で休憩後、鰺ヶ沢のお食事処「なおじろう」に向かいます。

鰺ヶ沢手前の101号道路工事で待ち。

ちょっと暑いかな。

1深浦

アイちゃんのサイドバックの紐がほどけかかってるのを治しているヒデ。

ヒデのヘルメットの柄が凄い。

2aya1

3aiちゃん



無事になおしろう到着

4駐車場


なおじろう外観

店内は結構広くて雰囲気がいいです。


なおじろうランチ



メニュー表紙

メニュー1

メニュー2

メニュー3

メニュー4

メニュー6



民宿もやってるんでここでお泊り飲み会ってのもいいかも。

メニュー5


メニュー7

メニュー8



さて注文はもちろんなおじろうちゃんぽん(塩味)。

ちゃんぽん

でか!、麺が見えない。

ちゃんぽん2


ちゃんぽん3

ちゃんぽん4

ちゃんぽん8

ちゃんぽん5


ちゃんぽんの食べ方は、まずは貝類を別皿に寄せておいて麺から食べる。

じゃないと麺が伸びてしまうね。



ということで別皿によせたのはいいんだけど、いくら考えてもサザエを食べた記憶なし。

たぶんよせて忘れてたんじゃないかな(残念)。

ちゃんぽん6


つぶは美味しかった。

ちゃんぽん9


麺はシコシコツルツルで旨い。

ちゃんぽん7


ちゃんぽん10

海鮮の出汁が良く出てて美味しかった。

サザエ!



こちらはヒラメの漬け丼。

ひらめ

卵の黄身の横に盛られているのがワサビ。

ひらめ2


お店の方が食べ方を説明。

途中からお茶をかけてお茶漬けにして食べると美味しいとのこと。


特攻のタカちゃん、ワサビが思いのほか辛くむせまくり。

ひらめ3

ヒロちゃん、ワサビ攻撃にたまらず鼻からわさび状態。

ヒロ

漬け丼食べた全員がわさびにむせまくり。

どうやら最初は何ともなく後から辛味がじわじわ効いてくるようです。



アイちゃんはみそラーメン+ミニネギトロ丼。

みそラーメンの量が多い!

よく完食しました。

みそ


お食事処なおじろうは味も量もよくお勧めです。

御馳走様でした。

サザエ無念(しつこいかな)。


昼食後はここから5分位のところのワサオに面会です。


MRCツーリング~鰺ヶ沢1

昨日6日はMRCツーリング。

行先は鰺ヶ沢。

鰺ヶ沢の「ワサオ」に挨拶がてらにお食事処「なおじろう」の海鮮ちゃんぽん&ヒラメの漬け丼目当て。

コースは秋田市にから八郎潟第3国道(通称、こう呼んでるのは私だけかも)を通って国道7号に出て、高速八竜インターから集合場所の能代東インター出たところのサンクス?に向かいます。

ここから裏道を通り八森101号に出てひたすら北上。

途中でウエスパ椿山により、運が良ければJR五能線のリゾートしらかみを見学。


朝8時30分、市内の車屋さんに集合。

県立スケート場前で大渋滞。

そういやうちの会社は定休日だけど世の中大多数が出勤時間だもんね。

5分遅れで到着、すでにヒロちゃん、シゲさん、NARAさんが待機中、遅れてすみませんでした。

1北店


シゲさん、VFR800からBMW K1200にチェンジ。

それにしてもでかい!、ハンドルが長い。

2シゲBM

シゲさんのヘルメット。

ミラーシールドってやつなか、はたから見るとちょっと怖いよ。

11シゲヘル


久々にNARAさん参上、こちらはいつものBMW。

3NARAbm


我がMRC最年少(たぶん)のヒロちゃんニンジャ。

中仙から頑張って来てくれました。

4ヒロニンジャ


そして復活のヒデッチ。

エリミネータ250.。

以前はFJR1300に乗ってましたが重さに耐えきれず売っぱらっての復活。

本人曰く、「バイクがバラバラになりそうなんで壊れたら捨ててくる」的な発言。

たぶん大丈夫だと思うけど。

5ヒデエルミ


そしてトドリネスのバルカンと私はXL1200R。



いざ出発、BMWが2台揃うと威圧感ありますね。

6琴丘


ルンルントドリネス。

7トドリ


東能代インターサンクス集合9:30には遅れそうなんで高速八竜インターに乗ってから私だけ猛ダッシュ。



またもや5分遅れでサンクス到着。

ここで特攻のタカちゃん、イッペイちゃん、アイちゃんと合流。

8東能代集合2


刀&ハヤブサはいいサウンドです。

この二人はいつも激走りだけど今日はアイちゃんの初ツーなんでスロー安全運転です。

9東能代集合



初参加のアイちゃんドラックスター。

東京在住時代にこれで横浜~秋田を往復してたって!、どでんしたよ(秋田弁)。

10アイドラッグ


全員揃ったところで出発の前に私は栄養補給にアリナミンV、これで5時間は持つね。

12アリナミン



いざ出発、今日は特攻のタカちゃんが先導、続いてイッペイ、そしてトドリネスにNARAさん。

私は5番手でその後ろがアイちゃん、そしてシゲさんにヒデッチ、最後尾はヒロちゃん。

13東能代


101号に入ったら地元の車は制限速度で走行。

日本海をみながら超ノンビリ走行。

15岩崎ロード3

16岩崎ロード2


ウエスパ椿山に到着。

ここはJRの駅もあります。

当初の予定では10:35に下りのリゾート白神が来るはずでしたが、ここに着いたのが11:00ころだったので見れませんでした。

いかし神様は我々に味方したのか上りが11:17に来るとのこと。

ラッキー!

17椿山駅


20椿山集合

これは展示している蒸気機関車。

21機関車

18運賃表

19時刻表



ホームで待っているときました。

22しらかみ

23しらかみ2

24くまげら


3人で記念写真、タカちゃんデレデレ。

25ショット2

リゾートしらかみには乗った事なし、まして見るのも初めて。

車両の座席が海側を向いてます。

列車出発で動き出してから4人+駅員さん?で乗客にお別れの手を振ってたら、みなさん応えて手を振り返していただきました。

ちょっとは五能線を応援したような気分。

しかし乗客からしたら、この人たち何だろって思ったでしょうね。

26くまげら2



コーンソフト。

いつもながらのトドリ嬢のダイナミックな握り方。

26コーン

ニンジンだっけ?、ソフト、お味は不明。

27ソフト


ミックスソフト。

28ミックス



椿山駅の下には何故かモアイ像があります。

皆での記念写真。

いつもながらドジな私はオートシャッターの設定が良く分からずでした。

でもこれはこれで臨場感がある写真かな、と一人満足。

29集合写真


残念ながらシゲさんは仕事があるんでここで離脱。

ここからは北上して鰺ヶ沢のお食事処なおじろうを目指します。



MRCツーリング~七時雨山2

後で写真を見たら前回七時雨に来たのは8年前でした。

当時の写真

七時雨 033

七時雨 034

当時は今回と反対側の安代から七時雨に向かってました。







無事に田山ドライブインに到着。

田山ドライブイン

ここも混んでる、でも腹ヘリコプターMAXなんで待つことに。

30分位みんなと談笑して入店。

田山店内

前回は名物きのこラーメンを食べたんで今回はレモンラーメン+半カレー。

レモンラーメン1

スライスレモンがダイレクトに三切れ。

レモンラーメン2

わかめもたっぷり。

わかめ

レモン

レモン麺

レモンスープ

塩ベースにレモンの酸味。

ダイレクトにレモンの酸味が加わってちょっと酸っぱすぎ。

もう少し甘さがあればベストか、でも美味しかったです。

こちらは半カレー。

半カレー

美味しかったです。

会計時に店主らしき方から「気を付けて行ってください」との優しいお言葉、ありがとうございました。


初めは八幡平玉川経由で帰るかと思ってましたが、寒いのと観光地の国道はかなり混んでいるので花輪から285号を通って帰ることに。

まずは道の駅かづのを目指します。

岩手県から秋田県に入り湯瀬温泉を抜けて国道282号と341号の分岐で信号待ちしてるとやたら暑い!

気温は27℃くらいか、いったい今日はどうなってんでしょ、体がついていかない。

道の駅かづのに到着

道の駅鹿角看板

道の駅鹿角2

あんとらあ


あんとらあメニュー

北限の桃ソフトクリームを発見。

桃の味が効いてて旨い。

桃ソフト


ここから尾去沢経由で十二所に抜けて285号に出ようと思ったら、GL大明神が先日テレビで見た幸楽のホルモンを買って帰りたいとのことで寄ってみることにしました。

鹿角パークホテルの向かい側の小路にあります。

鹿角コウラク


10年くらい前にここで飲み会をやったことありますがホルモン美味しかった記憶があります。

ここの近所に花千鳥ってところがあるんですが、ここのホルモンも美味しいです。

幸楽外観

ホルモンをGETし次の目的地道の駅ひないを目指して出発。

出発してすぐの信号で停車してたら粋なおばあさん(推定60年前のお嬢さん)に声をかけられました。

昔お嬢「いいバイクに乗ってますね、いつごろのですか」

私「昭和49年です」

昔お嬢「ヒェ~、奇麗、どこに行くの」

私「秋田市と横手です」

昔お嬢「お気をつけて」

しゃべりが標準語でとても上品な方でした、昔バイクに乗ってたことあるんでしょうかね。





ここからは地元のNSRを先頭に尾去沢の山越えです。

私はBMの後ろを走りましたが、路面に落ちてる桜の花びらを巻き上げて走るBMの姿は絵になりますね。

写真に撮れたら最高、と思いながら後ろを走ってました。


道の駅ひない。

ここで大館2名と解散。

道の駅ひない

ここからは大館能代空港・合川経由で285号に抜けます。

途中でGL、BMWとお別れ、そして空港交差点で藤里とお別れ。


道の駅上小阿仁に到着。

Z、FX、RZ、バルカン、CB、ZZRの5名。

ん?湯沢のZZRレッドブルがいるじゃないの?

どこ通って帰るの、まずは一緒に秋田市まで。

道の駅上小阿仁

もう午後5時30分、いつもながらやばい、日が暮れる。

ってことで5台で爆走、いつもこんなパターンなんだよね。

285号五城目道の駅から農免に入るところでZとお別れ。

秋田市内入ったところでレッドブルが行方不明。

なにやらスタンドに寄ったとのこと、無事に湯沢自宅に着いたようで安心。

18:40自宅到着でした。

到着

今日の走行226マイル(361km)。

距離は大したことないけどシーズン初乗り&気温が10度以上変化したんで疲れました。

みなさんお疲れさまでした、また一緒に走りましょう!。




MRCツーリング~七時雨山1

5月3日今シーズン初めてのクラブツーリング。

クラブツーリングといっても参加は誰でもOK。

今日の予定は田沢湖ローソンで県北・県南チームと合流し岩手県沼宮内にある道の駅石上で昼食。

その後七時雨山を通って安代から花輪に抜けて帰るってルート。

花輪に行ってからどこのルートにするか現地に行ってから検討です。


実は昨日までハーレーで行く予定でしたが、朝起きたらあまりの天気のよさにCBで行くことに。

起床は6時、しかしタイヤを取り付ける時間があるか。

まぁ~やれるところまでやってみますか。

タイヤ取り付け無事終了。

ついでにエンジンオイル交換もやっちゃいましょう。

オイルを抜いたら真っ黒ドロドロ。

オイルは事前に買い置き済み。

今回使用するオイルはホンダG2。

S9にするつもりが値段に安いG2に。

後で調べたらS9にするべきだったかも。

8:40、いざ集合場所に出発。

すこぶる調子がいいぞ。

カローラ秋田南店に8:50到着。

皆さん集まってます。

拓海RZ、ハッシーFX、トドリネスバルカン、私CBで出発。

国道13号の途中から荒川農免道路に入り角館~田沢湖入口ローソン。

気温は25℃、皆さん来てますよ。

県北チームは刀、Z1000、NSR、ZZR。

県北チーム

NSR.jpg

Z1000.jpg

Zはいい音だしてました。

Z1000マフラー

ZZRと平ちゃんの刀。

ZZR.jpg




藤里ZZRは初参加と思いきや2004年11月ブルーTZRで参加だったとはビックリ。

11年振りの再会でした。

男鹿

これが11年前の写真です。




県南からはいつものゴールドウイング、ZZR、BMW。

県南チーム

合計11名でスタート、今日は暑くなりそう。


と思いきや仙岩峠を抜けて岩手に入ったら寒いよ、でも気温は15℃くらいか。

国道46号を雫石まで行き、途中脇道を通って小岩井農場です。

道路はゴールデンウイークで激混み。

やっちまいました。

脇道に曲がるところを1本早く曲がってしましましたよ。

看板を見たらこの道路って網張に向かう道路。

ちとまずい。

あてずっぽうで曲がった道路が正解。

おかげで小岩井農場の有名な1本桜を見ることができました。

盛岡自衛隊駐屯地の前を通って道の駅西根に寄ろうと思いましたがここも激混み。

パスしてバイパス過ぎてから右折して沼宮内に向かいます。




無事に沼宮内の道の駅石神の丘に到着、ここまで160km弱。

道の駅石神の丘

道の駅石神の丘2

ここで昼食と思ったらここも激混み。

このラーメン食べたかったね。

石神ラーメンPOP

この蕎麦も食べたかった。

岩瀬長十郎

ここのキャベツって美味しいんだろうか。

沼宮内




ここでの昼食はあきらめて近くのドライブインに入ることに。

まずは近所のスタンド燃料補給。

セルフスタンドでレギュラー111円、ハイオク122円。

しかし停車したところがセルフじゃないところ、めんどくさいんで入れてもらったら125円でした。

ってことは人件費がプラス3円ですね。

99マイル走って6.78リットル。

燃費は23とは今までで一番いいです、オイル交換したおかげか。

さて4号線沿いにあるドライブインを目指して出発。

しかし営業してなかった!。

もう探すのめんどくさいんで七時雨山を通って安代の田山ドライブインにGO。


いざ七時雨に向かって県道30号に入ったら林道をかろうじて舗装したようなクネクネ道路。

疲れましたねぇ~。

腹減ってどうしようもなく七時雨山荘はパス。

今回は迷うことなく田山ドライブインに到着。

琴平荘ツーリング~山形

今シーズン最後(たぶん)のツーリング。

行先は山形県鶴岡にある琴平荘の中華そば。

そして酒田米菓の日本一のライン工場見学。

ついでに牛渡川の鮭遡上を観に行くことに。

いつものデイリーストアに8:30集合。

今日はTZRで出動、10分前なのにみなさん来てる。

桂根集合

今日の天気予報は午前中が弱雨。

午後は曇りから晴れ。

シーズン最後なんで雨降ってもGOです。



西目PAで台北勢と合流待ち。

西目PA

しばし、待って珍さんとタっちゃんが到着。

DT&DR

台北の珍さんのニューマシンー、DR。

全バラから昨日組あげたとのこと。

DR250.jpg

珍さんのコスチューム。

ウルトラマンにこういう怪獣でてこなかったっけ?。

珍



タッちゃんのスピードメータセンサー。

DTセンサー

サイクル用だそうです、カロリー表示もでるとか、ほんと?。

DTメーター


こちらは黒猫さんのグリップカバー、なかなか効果有とのこと。

SRV.jpg




黒猫さんから拓海氏に渡ったMVX、見事復活。

MVX.jpg

残すはトダッチを待って出発。

先月18日に高速が象潟まで開通、でも降り口が中途半端な場所。

ここからは国道7号を目的地までひたすら南下。



琴平荘は12時過ぎると激込なんで途中どこにもよらずに行きます。

12時10分前に到着。

駐車場の前は海水浴場。

夏場はよさげなところです。

琴平海岸

玄関の前に並んでないんで楽勝か。

琴平荘外観

と思いきや戸を開けたら履物の山山山!。

いったい何人いるんだ!。

琴平荘暖簾

暖簾をくぐって大広間の戸を開けたら待ち客がごまんといる。

まずは番号札をGET。

番号は8番、これって1グループ1枚なんで果たしてどれくらいいるのか。

8番


座敷に空き場所を確保し呼ばれる番号を確認したら52番。

ってことは私たちは108番?。

座敷待ち

一体何分待てばいいんだろ?。

1時間待って呼ばれた番号は70番くらい。

こりゃぁ~やばい。

もう1時間待つかどこか違うところにいくか。

しかしここまできてそりゃないでしょってことで待つことに。

待つこと2時間、ようやく呼ばれました。

座敷1

テーブル席が15かな。

待ち客は150~200人。

ここは旅館なんで待っている場所は広いです。

場所はいっぱいあるんだけど作るのが追い付かないんでしょうね。

写真奥が第一待合場所。

第二待合場所は別の大広間です。

座敷2



大盛りは平日だけ。

しかし替え玉はあります。

メニュー1

メニュー2

メニュー3

サイン



中華そばのこってり&漁師めし(130円)&煮卵(100円)を注文。

中華そばセット

中華そば

中華そば2

チャーシュー

煮卵

麺アップ

スープアップ

動物系とあご出汁節系がブレンドされてコクがあり旨い。

こってりを注文しましたがほどよいこってりって感じ。

麺は平打ちちじれ太麺、もちもちして食感&味よし。





漁師めし。

漁師めし

節の香りと海苔の香りがほどよくマッチして食がすすむ。

最初はラーメンスープをかけ、途中から追いタレ追加。

これなら何杯でもいけそう。

チャーシュー飯2

帰るときの番号は56番でした。

ってことは2時30分頃で156組。

1組3人で約500人って勘定か。

恐るべし琴平荘。

でも日曜祭日は激込でいけないですね、平日狙いか。


予定外の2時間。

よって酒田米菓の工場見学はパス。

日本海側を北上し吹浦の鮭遡上を見に箕輪漁協を目指します。

まずはスタンドでガソリン補給。

私のTZRはリッター14km、前回ツーより悪いね。

スタンド

途中、今日最大の雨。

バシャバシャの雨、久しぶりでした。


箕輪漁協まで直行の予定でしたが途中雨に打たれたんで道の駅鳥海で休憩。

道の駅鳥海

ここからは10分位で到着。

箕輪駐車

箕輪看板


漁協外観


鮭1

鮭2

鮭3


4時すぎると薄暗くなりますね。

早々と退散し、帰りは日沿道西目PAで最後の休憩。

西目PA帰り


走行距離

午後6時、無事自宅到着。

11月3日ラストツーリング、本日の走行292km。

これにてみんなで走る今シーズン終了(たぶん)。

鳴子ツーリング~ラスト

せっかく鳴子駅に来たんで中を散策。

64鳴子駅


バイクを止めた前に「ご利益小道」。

好日館ってなんだ?、やばそうなんでパス。

61小道

ご利益小道の先はこんな様子。

62小道2

65看板

66足湯

67駅前

68駅内

69電車

70駅内2

駅の待合室? なぜかこんな状態。

71駅内3

72駅内4

鳴子はこけしで有名ですね。

73駅内5

74駅内6

75駅内7

76駅由来

77看板

78看板2


ここでガソリン補給。

リッター21㎞位走ったような。

79スタンド

せっかくなんで鬼首のかんけつ泉を見に行くことにしました。

80鬼首

81鬼首2

82看板

83鬼首駐車

湯気があがってる、ここがかんけつ泉だろうか。

84温泉

85のぼり


バイクを止めて入口に行ったら入場料400円。

ちょっとお金とるの?、そりゃないぜ、速攻Uターン。

86入口

駐車場向かいのお店でソフトクリームタイム。

87店

側溝に吹き出る温泉、なんかもったいないような。

88温泉

89看板

ボケてるところがいい感じ。

90トドリ

91レッドブル

92CB


さてここからは秋ノ宮経由で道の駅雄勝を目指します。

93峠

バイパスから国道108号の旧道を見たところ。

よくこんなところを通ってましたね、私は旧道を通ったことがありません。

94峠アップ

96峠CB2



こちらは3年前に花山峠(398号)を通ったときのトドリ嬢のステップがりがりライディング。

関係ないか、でもサービス。

トドリライディング


道の駅雄勝に到着。

しばしダべリング後にレッドブルさんとお別れ。

97雄勝

帰りのルートは、いつもは出羽グリンロードですが、事前調査では国道107号経由で本荘インターから高速で帰ったほうが近そうだったんで今回初トライ。

99ローソン

近所のローソンで反省会?。

トークに花が咲き6時を過ぎちゃいました。

100到着

無事自宅に到着6時20分。

今日の走行221マイル(355km)。

こまめな休憩と紅葉がきれいだったせいかあまり疲れませんでした。

あと今シーズン走れるのは1回かな。


鳴子ツーリング3

赤倉温泉駅に着き向かいを見たら食堂阿部支店。

しかし閑散としてる。

42阿部支店

定休日は土曜日のはず。

メニューPOPがマニアック。

子供が描いたんだろうか。

43メニュー

玄関を見ると「本日は休ませて戴きます」の表示。

秋田市からはるばる160km、そりゃぁ~ないぜ。

44お休み


みんなで嘆いてたら、このおじさん(お兄さん?)が登場。

「ラーメン食べに来たの?、いつもならやってるのに」

「汁が目当て、味噌、醤油、塩?、それともチャーシューが目当て?」

軽快&マニアックなラーメントーク、いったいこの方なにやってるんだろ。

と思ったらどうやら最上町の観光案内人とのこと。

今月末に最上町にでやるショーのポスターを張って歩いているようです。

45案内人

「チャーシューが目当てなら来た道をちょっと戻ると西郷屋ってのがあるんでここがおすすめ」。

「味噌と野菜がおいしいのはこの先に行くと、おおう牧場って蕎麦屋があるんでここの味噌ラーメンが旨い」。

さらにおおう牧場に電話してくれて営業してるか確認して頂きました。

まぁ~超親切な方でした。

46看板

ということでおおう牧場を目指します。



国道47号を15分位走ったところでおおう牧場に到着。

時間は11時50分、いいペース。

47牧場駐車

47おおう牧場

ここの味噌ラーメンはおじさんの言った通り大正解。

ここの模様については後でアップします。

ここで食べてたらバイクライダーが結構来店してました。

中でも、くノ一忍者乗りがかっこよかった!。



腹いっぱいになったところで次はどこに行くかな。

せっかくここまで来たんで鳴子に寄って鬼首から秋ノ宮を回って帰ることに。

ここから鳴子まですぐ、ゆっくり紅葉を観ながら走っているとすごい観光客。

そういやここは鳴子峡でした。

50鳴子峡

駐車場がどこも満杯なんで路肩に止めて見学。

51鳴子峡1

52鳴子峡2

橋の上から下を覗き込んだところ、怖い。

53鳴子峡3

54鳴子峡4

55鳴子峡6

56鳴子峡7


橋の上は人人人。

78.1って表示は高さなんだろうか?。

57鳴子峡8

58鳴子峡58

紅葉が奇麗でした。



ここから10分位で鳴子駅前に到着。

59鳴子

63駅前

そういや正面奥のお土産屋さんの二階で以前ツーリングの時食事しましたね。

こちらが3年前の夏に来た時の写真。

鳴子食堂

最近、音速氏マッハを見ないけど元気かな。

鳴子マッハ

ここで食べたカツカレー。

カツの大きさにワラちゃいました。

鳴子かつカレー







60鳴子メータ

ここまでの走行119マイル(191km)。

いろいろ見るところがあって楽しかったです。

鳴子ツーリング2

いろんなところに行きましたが川の駅ってのは初めて。

11川の駅駐車

12チジミ屋

13水車

14池

15池2

立派な鯉がたくさん、近くによると鯉が集まってきます。

16鯉

17看板

18下流

19上流

20上流2

21やな

22やな2


店内。

22鮎焼き

23南瓜

24芋


25メニュー


二階にギャラリー。

26二階

ここのカウンターで川を見ながら蕎麦を食べるってのもいいですねぇ~。

27カウンター

28店内

29傘


30陶器

31最上焼き

32こぶ白鳥

33熊



座敷にある大木の彫刻は、座敷に原木を入れてから彫ったそうです。

すげぇ~!。

34座敷柱

35下駄

一階食堂のテーブルって木ですよ。

36柱1

38柱2

柱も1本木ですごい。

41柱3


お土産はくじら餅。

お味は不明。

奥さん&お嬢の反応がなかったんでたぶんスカかな。

37餅


39標識

ここから10分くらいで目的地の赤倉温泉駅に到着。

40赤倉駅

駅の向かいにある阿部支店の様子がおかしい。

ガビぃ~ん!、続きは明日。


鳴子ツーリング1~宮城

10月14日、パソコンをウィンドウズ10にアップしようとしたら既存の7がノックダウン。

初期化しついでにハードディスク変更による高速化。

メール再設定しようとしたらパスワード忘れ。

参りますねぇ~、ってことでなんだかんだで2週間ぶりにブログ更新です。



貯まっているネタを順次放出です、ちょっと古くなりますがご勘弁。




10月19日(月)鳴子ツーリングです。

実は山形県新庄から宮城県鳴子に行く途中の国道47号赤倉温泉駅向かいにある阿部支店食堂のラーメンを目指してのツーリング。

1虎毛山



いざ出発。

走り出したらフケが悪い!

キャブが不調、路肩に止めてばらしてみるか。

2豊岩

3CBキャブ

4番フロートにガソリンが少ない!。

フロートレベルを調整したのに、なんてこった。

4キャブ外し

まったくもっての感で調整。

5フロート

出羽グリンロード経由で羽後町の五輪坂。

中速時の息つきはするもののまあまあいい感じ。

6五輪坂

道の駅雄勝でレッドブルさんと合流し新庄を目指します。

7道の駅雄勝

8長尾トンネンル



赤倉温泉駅の手前で面白そうな「川の駅 ヤナ茶屋もがみ」を発見。

9川の駅


新庄から17㎞地点。

10標識

ここでしばし休憩。

久しぶりのブログアップで疲れたんで、続きは後日、すみません。

無事にパソコンが復活してよかった!。



青森八甲田ツーリング2

ハーレーのエンジンも無事?に始動し道の駅ひろさきを目指して出発。

天気が怪しいけどどうにか持ちそう。

ここからは黒猫さんに先導してもらい私は最後尾。

18碇ヶ関7



シゲさんのジャケット(合羽?)はイエローコーン。

バイクと同色でかっこいいです。

デビルマフラーはいい音だしてます。

Vツインって低回転はドドドドドで回転が上がると$$$$$って、そして土----って音(意味不明か)。

総じていい音ってことです。

19碇ヶ関8


15分位で道の駅ひろさきに到着、あまりにも近すぎ。

20道の駅弘前1

21道の駅弘前




ここで水木精肉店の味付豚ホルモンをGET。

22ホルモンラベル

さっそく家に帰って食べた写真。

肉厚で旨い、久々のヒット!、このホルモンはお勧め。

23ホルモン





ここから国道7号の弘前大橋を渡り次の稲越信号を左折して260号に入ります。

そして109号にぶつかる信号を左折し並木通りに入ってすぐに目的地の「アールキャンプ」。

意外とすんなり行けました。

24Rcamp.jpg

アールキャンプの模様は後日アップします。



25標識

念願?の煮干ラーメンを食べた後は道の駅いなかだてを目指して出発。

ハーレーのエンジンはグウグウいいながら始動。

109号を東北自動車道の黒石インターに向かっていくと道の駅いなかだてがあります。

この道路は途中まで片側3車線!。

交通量が少ないのになんでこんないい道路をつくるんでしょ?。

腹ペコの人間に、味噌&塩&醤油ラーメンまとめて3杯食べてみろって感じか(またもや意味不明)。


出発して20分位で到着。

26いなかだて

ここの道の駅の隣(後ろか)にウインズ津軽って場外競馬場(たぶん)。

カーレース場のようなゲート。

27ウインズ津軽


28田舎館

29いなかだて看板


ここでスターウオーズの田んぼアートがまだあったんですねぇ~。

周りの田んぼの稲刈りが終わってたんでてっきり田んぼアートも刈り取られたと思ってました。

後で写真を見たらこの看板には田んぼアートの矢印があるもんね、残念でした。

黒猫氏は見れたようでした。

30弥生の里

このプリン、買う人いるんだろうか。

31丼プリンアップ



このあとどうするか。

まだ午後1時ちょっとすぎたところ。

102号を通って十和田湖に行く予定でしたが時間があるので思い切って394号から城ヶ倉経由で酸ヶ湯温泉に行くことに。

まずはガソリンスタンド。

174kmはしって8.4リットル。

燃費は20.7km、まあまあかな。

でも帰りの距離を考えると給油無で帰れるか微妙。

まずは出発。



まっすぐ行くと十和田湖滝ノ沢。

ここを左折して城ヶ倉方面に。

32山

102号の途中から394号に。

この道路は中速ワインディングだらけで走りごたえがあるんですが、今日は前にトラック!。

中途半端なスピードで越すに越されず城ヶ倉までチンタラーズアベニュー。

最高のステージだったのに最低の走りでした。



無事?に城ヶ倉に到着。

37堤川橋

33城ヶ倉看板

34城ヶ倉

35たぬき

なんでお賽銭をあげてるんでしょ?、不明。

36きつね

37きつね2


橋の上から見た北側風景。

下は怖くて見れません、ビビりモードMAX。

38城ヶ倉南

遠くに岩木山が見えます。

39岩木山

南側には八甲田。

あと1週間くらいで紅葉かな。

40城ヶ倉北


橋の上で記念写真。

奥の山は八甲田山。

41城ヶ倉写真


ここから5分くらいで103号に入り十和田湖方面にちょっと行くと酸ヶ湯温泉。

42酸ケ湯3


メジャーな温泉だけあって駐車場は満杯。

42酸ケ湯4

玄関の写真を撮って速攻次の蔦温泉に向かいます。

43酸ケ湯

44酸ケ湯2


この103号は交通量が多いのか路面が荒れまくり。

そして観光客の車で一杯。

酸ヶ湯温泉から蔦温泉までは紅葉が真っ盛り。

途中止まっての見学は余裕がなくてパス。


20分位で蔦温泉に到着。

湯治場らしく風情がいいです。

45蔦温泉

46蔦温泉5

47蔦温泉2

48犬

49蔦温泉3

50蔦温泉4

温泉の隣にお土産屋さんがあったんですが、「そこに止めないでくださぁ~い」ってアナウンス。

めんどくさいんで速攻出発。


このあと超メジャーな十和田湖奥入瀬渓流をパスし、となりのバイパスを行くことに。

ここは上り2車線のフリーウエイ。

対向車はほぼ皆無にほど近く高速ワインディングを飛ばし放題。

バイパスを上りきってから十和田湖におりる道は枯葉がところどころあってヤバかったです。


どうにかこうにか秋田県の発荷峠に到着。

51発荷駐車場

52発荷峠

53発荷峠2

54発荷看板

十和田湖が綺麗。

55十和田湖

56発荷峠1

午後3時30分、ここから2時間で秋田市に帰れるか。

無理でしょうねぇ~、今回も明るいうちに帰れそうもないな。

さてエンジンをかけて出発するかと思いきや、グウグウばかりでかかる気配はなし。

ここは思い切って発荷峠の下りを利用しての押し掛け(押さないけど)!

ギヤをサードに入れて下り開始。

10mくらいいったところでクラッチをつないだらドババババぁ~と始動。

よかったよかった。

当初は樹海ラインのワインディングから小坂町経由大館で帰る予定でしたが時間が押しているんで103号毛馬内から285号で帰るルートに変更。


285号の比内に入ったところの道の駅とっと館?で休憩。

57とっと館

エンジンを止めると掛りそうもないのでかけっぱなしで駐車。

58とっとかん2

最終休憩地の道の駅五城目まで一騎走り。

午後6時近くに到着。

あたりはもう真っ暗、ここからは流れ解散。

給油してからここまで220kmはしってるのに給油ランプがまだ点かない。

後半は燃費がいいのか。

と思っていたら出発してすぐに点灯、なんじゃぁ~こりゃ。

家まで20km位、ガソリンがもつか?。

ランプ点灯しても2リットル位はあるはず。

自宅近くまで黒猫氏&トドリさんもいるしドキドキハラハラしながらもGO!。

59夜メーター1


60帰着

午後6時半、無事に自宅到着。

本日の走行414km。

給油してから240km走行、よく持ちこたえました。

お疲れ様でした。


青森八甲田ツーリング1

月曜日、前日の予報は晴、朝起きたら曇り、そして寒い!。

青森県弘前市の煮干ラーメン「R camp」(アールキャンプ)を求めてのツーリング。

朝7時20分頃自宅出発。

今日はハーレーで行くぞぉ~、と意気込んでセルボタンを押したら「グゥ~、グゥ~」で撃沈。

昨日バッテリーを充電したのになんてこった!。

急いで急速充電器をつないでエンジン始動。

さてどうする。

走ればなんとか充電するとの安易な気持ちで行くかぁ~。

しかしながら万が一のことを思ってブースターケーブルを持参。

こういう時にボックスが付いてるってのは大助かり。

まずは集合場所のローソンまで行ってみるかってことでスタート。


今日は月曜日。

自分は休日だけど世の中は仕事ってのをすっかり忘れて渋滞地獄。

回り道をしながらやっとこローソンに到着。

1ローソン集合

当然のごとく皆さん来てます。

雨がポツポツ降ってきたんで早々と出発、8:00。

2ローソン集合2

農免⇒285号は路面がウエット状態。

途中の温度表示は10℃、冬用のジャケット着てきてよかった。

まずは道の駅上小阿仁で休憩。

3上小阿仁2

ハーレーに風防を付けたんで小雨ぐらいはへちゃら。

4上小阿仁1

しばし休憩後、エンジンをかけたらまたまた「グゥ~、グゥ~」といいながら始動、ラッキー。

285号から大館自動車専用道路に入り道の駅碇ヶ関を目指します。

5大館道路

大館に入ると路面は乾燥。

天気予報では青森は終日晴。

でもたぶんはずれそう。

6大館道路2

7大館道路3

8大館道路4

9大館道路5

自動車専用道路の大館北インターでおりて国道7号です。



道の駅碇ヶ関。

10碇ヶ関

道の駅の向いにあった怪しげなマムシ堂。

11マムシ堂


いくらか気温が上がっても13℃。

12碇ヶ関4

しばし道の駅内を見学。

13碇ヶ関1

14碇ヶ関2

15碇ヶ関3

16碇ヶ関5


休憩した後、いざ出発。

やはりセルの勢いがなくエンジンが掛らない。

今度はかからないMAX状態。

諦めてシゲさんのバッテリーからブースターケーブルでかけようと一旦キーを抜いて、またためしにセルを回したら何故かかかった!。

かかればこちらのものってことで出発でした。

17碇ヶ関待機

でもだんだんかかりづらくなってるねぇ~、この先どうなるんだろ。


続きは明日。


岩手平庭高原ツーリング

9月22日(火)、今日は岩手平庭高原ツーリング。

朝6:00に起きバイクの出走準備。

外は靄がかかってる、こりゃぁ~天気が良くなる前兆か。

1朝靄

2花

今日はCBで行く予定。

念のためにエンジンをかけてみようとしらた、「グゥ、グゥ、グゥ」でノックダウン。

しからばキックで頑張ったら「ブウォン」とかかりひとまず安心。

まだ時間があるんで念のために急速充電。

3バッテリー


15分位充電したら復活、これで安心か。

4CB

第1集合場所は広面サンクス7:20。

相変わらず南バイパスはアベレージが高い、こりゃぁ~高速か!。

ようやくサンクスに着いたらすでに皆さん来ている。

5サンクス

ここから荒川まで農免ロードをバク走。

第2集合場所の田沢湖入口ローソン8:20到着。

オクダさんから「やけに早いじゃない」の一言。

今まで遅れることはあっても早く着くってことはあまりなかったもんね。

6田沢ローソン


初披露のTODA RZR。

最終型17インチ、乗り味は私のTZRと同じくとても乗りやすいとのこと。

7RZR


良く見たらアップハン!、どうなってんだろ。

8RZR2


フロントタイヤ、どういう走りをすればサイドがこんなに減るんでしょ?、こりゃまた謎。

9RZR3


みんなで話し込んでいたらレッドブルZZRが見送り参上。

このあと田沢湖一周して帰ったとのことでした。

10田沢ローソン2

8:50予定通り出発。

今回行きは道の駅あねっこパスし沼宮内の道の駅石神の丘まで75kmを一気に行きます。



道の駅あねっこすぎて雫石バイパスに入いるところで後ろを走ってたオクダGLが先頭の私のところに来て何やら怪しげなジェスチャー。

2スト(RZR&RZ)が来ない!、ぶっ壊れたか。

と思いきやガソリンがリザーブに入り給油してたとのこと、まずは安心。

11雫石

秋田県内は靄がかかってましたが仙岩トンネルを抜けて岩手県に入ったら青空。

12雫石2


バイパス途中の千刈田から小岩井農場を抜けて自衛隊盛岡駐屯地まで裏道です。

国道282号に出たまではよかったんですが、西根バイパスと勘違いして道に迷いました(いつものことかな)。

グルグル回りながら無事復活し国道4号に出て道の駅石神の丘10:10到着。

14石神の丘

BMWサワちゃんのスマホナビ、これいいですね。

15スマホ


皆さんお土産を買ったところで出発。

ここから国道281号に入り葛巻町を目指します。



この先に上り片側二車線の中速ワインディングがあり最高のシチュエーション。

ここ281号はお勧めです。

16国道281



葛巻町に入ったところで何やらお祭りの雰囲気。

17祭り1

葛巻八幡宮の例大祭だそうです。

人形や造花などに飾られた南部風流山車が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。

ゆっくり見たいんですが時間がないのでパス。

18祭り2

19葛巻

国道340号との交差点。

ここを左折し久慈の方に向かいます。

20葛巻2


21バック1

22バック2

ここからはあまりの景色の良さでチンタラーズラン。

23バック3



平庭高原まであと4km。

24平庭1

あと少しで森のそば屋。

右手に見えるのは袖山高原かな。

25平庭2



11:20やっと着きました、いいペース。

駐車場が混んでますね。

26駐車場

27そば屋


中に入ったら満席。

おばちゃんが「何人ですか?」。

8人です、といったらすかさず2階にどうぞとのこと。

ここって2階もあるんですね。

30サイン1

31サイン2


32蕎麦打ち

二階の部屋で往年のお嬢様が蕎麦打ち。

気合入ってます。

33蕎麦打ち2


4人掛けテーブルに分かれて座っていざメニューを拝見。

っていうか私は7月にも来てるんですよね。

前回は水車そばでしたんで今回はザルとろろそば&でんがくドーフを注文。

34メニュー



こちらはセレブOKUDAさんのもりのそば膳。

このほかに温かいそばとご飯がつきます。

37そば膳



35でんがく

囲炉裏火で焼いたでんがくドーフ。

想像してたよりデカい。

36でんがく2


ザルとろろそば。

38ザルとろろ

コシが強いそば。

39そば


40食事1

41食事2


42そば屋POP

食べ終わって帰る頃には10人位待ってました。

12時前に入って大正解でした。



森のそば屋記念

OKUDAセレブは食べすぎでお腹をおさえてますね。

外で待ってた青森からきたライダー2人としばし歓談。

青森県黒石から久慈方面から来たとのことで平庭高原ってどうなのか聞いたら「うううううぅ~???」とのこと。

よって平庭高原はパスして岩泉~早坂高原に行くことに。

ここから右手に袖山高原っていいところがあるんですが時間の関係で今回はパス。

43駐車場2

12:30出発。

今日はペースがいいです。



今度は左折して国道340号です。

44葛巻分岐

葛巻町のはずれにあるスタンドの給油。

128マイル(205km)走って8.95リットル。

燃費は22.8km、ガンガン走ったわりにはいいですねぇ~。

45早坂分岐

国道340号から国道445号に出て道の駅貝田分校を目指します。

46貝田

47貝田2

しばし買い物&休憩。

48貝田3


昔々、早坂高原にツーリングで来たことありますが低速ワインディングだらけで疲れましたが、今はトンネルができて楽ちんです。

国道445号は道幅も広く走りやすい道です。

49三田貝POP

シルバーウイークのせいか道の駅はどこも混んでます。

このあとは岩洞湖レストハウスに寄ろうかと思いましたが中途半端な距離なんでJR滝沢駅までGO。

途中、あまりのチンタラーズランの車両が多いんでバク走モード突入(暴走じゃなですよ)。

50国道455


今まで最後尾を走ってたセレブGLが後ろにいるじゃないの。

どうやらRZR&RZの爆煙&爆臭攻撃に撃沈し前に出てきた模様。

51玉山分岐

盛岡市内は渋滞が予想されるんでここを右折し滝沢経由で行きます。

52玉山分岐2

滝沢駅で休憩。

53滝沢

国道4号線を横断し278号⇒219号⇒小岩井農場。

278号から見た岩手山。

54岩手山

小岩井農場はすごい人人人。

写真真ん中にある白い丸いものは中に人が入って下に転がす乗り物。

こちらもとてつもない行列。

55小岩井

このあと道の駅あねっこで休憩(写真なし)。

いろんなバイクがいましたねぇ~。

60~70代老夫婦がタンデムでのBMW、いいですね。

くの一ニンジャ乗り。

とんでもない型(車種不明)のトライク。

途中すれ違ったGT750、CB400フォア、CB750フォア、W3.

極め付けはカート、カートですよ、こんなの公道で乗れるんですかね?。



そういや駐車場に止めてバイクを降りたら会社の同僚のアブちゃんとばったり遭遇。

近くの渓流に釣りにきたとのこと。

頑張りますねぇ~、しばしお話しでした。




道の駅あねっこ16:00出発。

国道46号をひたすら走り道の駅協和で休憩。

こんな車がいました。

移動販売車です。

56協和

いのししの加工販売車。

秋田ナンバーで初めてみました、普段はどこで商売してるんでしょうかね。

57協和2



さて後は自宅に帰るのみ。

がしかしCBがお漏らし、ヤバい。

キャブフロートにごみが入ったか?。

前々回ツーリング出発時と同じ。

フロートカバーを魔法の金槌(カメラの三脚)でコンコン衝撃を与えると一時は収まるけどまたダラダラモード。

58オーバー

道の駅あねっこを出発するとき、ガソリン臭く隣にいたRZRだろうと思ってましたが、まさか自分のCBだったとはまいりまくり。

ってことはあねっこから協和までダラダラだったのか。

まぁ~なるべく止まらないように行けばいいかな。

17:00ちょっと過ぎに道の駅協和を出発。

走って5分位でエンジンがバフバフ状態。

燃料コックをリザーブにしたら復活。

家まで30km位。

普通だと楽勝なんだけどオーバーフロー状態なんでヤバい。

走りながら燃料コックをリザーブとストップの繰り返し。

国道46号から国道13号にでたらまさかの大渋滞。

今日のバク走モードに神様のお仕置きか、そりゃないぜ!。

だましだまし走って18:10、無事に自宅到着。

60メーター

今日の走行265マイル(425km)。

岩手の道は走りやすく景色もよくていいですね。

最初ガンガン、中盤バクバク、終盤ハラハラのツーリングでした。


眺海の森ツーリング~山形酒田

ぶらっと酒田市松山総合支所ちかくのラーメン店「四十番」にツーリング気分で行ってきました。

近くには眺海の森って見晴らしのいいところがあるんでこちらにも行きます。

今回は距離もそんなにないしTZRでGO。

バイク小屋からTZRをだし、エンジンをかけたらやたらの爆煙。

あったまればいいかなってことで出発。

1TZR煙

第一集合場所に久々参加のシマちゃんエストレア。

行きはおとなしく走ってましたが帰りのワインディングでバク走!。

2ボルティー


岩城インターから高速にのって西目PAを目指します。

朝は天気があまり良くなかったけど、時間がたつにしたがってスカッパレ。

2高速

3高速

鳥海山の上には雲。

4鳥海山


無事に西目PA到着。

6西目PA2


黒猫氏のSRV、初披露(増車)です。

7SRV

ヤマハのデザインといい、カラーリングもいいですねぇ~。

8SRV


NARAさんの超重量級マシーン。

9BMW



拓海ちゃんのRZ。

10RZ

取付けステー自作のBOX。

11RZ2


ビューエル、コンパクトな車体、サウンドがハーレーと違っていいですねぇ~!。

このかたはソロツーリングです。

12ビューエル

気の強そうな犬、「なんか文句あっか!」でしょうか。

13犬

こんなのまでいました。

14トカゲ




国道7号をチンタラ走り道の駅鳥海で休憩。

今日は月曜日だっていうのにバイクが結構走ってましたね。

15道の駅鳥海

16道の駅鳥海2


17四十番

道に迷いながらも「四十番」に到着。

四十番

こちらの模様は明日のお楽しみ。


女将さんにここから眺海の森への道を尋ねたら親切に教えてもらいパンフレットまでいただきました。

眺海の森POP

眺海の森POP3

眺海の森POP2


道の駅鳥海からトドリ姉さんのバルカンと私のTZRを交換。

四十番から眺海の森までの10分位は低速ワインディングだらけ。

先頭のバルカン(私)は後続のTZRから煽られまくり。

バルカンの乗り方がわからないので外に膨らみまくり。

やっとこさ山頂の駐車場に到着。

18眺海の森

18眺海の森1

19眺海の森2



駐車場の北側には松山スキー場。

20眺海の森3

スロープに水を撒いて滑りやすくするようです。

21眺海の森4

雲にかくれた鳥海山。

22鳥海山



23花時計

この花時計、どっち方向から見るのか?。

23花時計2


吊り橋を渡って展望台に向かいます。

大したことなさそうに見えた吊り橋ですが、いざ渡ると結構揺れます、ちょっとビビりますね。

24吊り橋

25休憩所

26眺海の森5


庄内平野は一望。

左が鶴岡で右が酒田、下の町はさきほどの四十番がある松山。

27眺海の森6

28石碑

またもや犬、散歩コースかな。

29散歩

30看板



ここからは定番の酒田山居倉庫を目指します。

30山居倉庫

31山居倉庫2

山居倉庫にきたらまずはソフトクリーム。

ラフランスソフト、だったような。

32ソフト

さて、ここから帰るルートをどうする?

(1)国道7号を北上し金浦インターから高速。

(2)象潟手前ローソンから山に入り由利原高原のひばり荘経由で本荘インターから高速。

(3)由利原高原ひばり荘から道の駅大内⇒雄和経路。

エストレアのシマちゃんに聞いたら、すかさずすべて下道のワインディングを選択。

ってことでまずは由利原高原のひばり荘にGO。

途中のワインディングでバルカンはステップ擦りまくり。

なんかわかんないけどダートトラッカー乗りみたいに足を出しちゃうんだよね。

パワーはそこそこ、ハンドリングも軽快、いいバイクなんだけワインディングは?。

もっともこのバイクでワインディングを責めるのがおかしいか!。

バルカンはひばり荘までで、ここからはTZRに交換です。

33ひばり荘

正面は鳥海山。

今日はずっと雲がかかってます。

34鳥海山

35風車

36ひばり荘

BMのフロントはウルトラマンか。

37BMW

SRVはどこから見てもかっこいいですね。

38SRV


ここから西目までは最高のワインディング。

やっぱりTZRはいいですねぇ~。

39大内

道の駅大内。

ブルーのカラーにヘルメット&ジャケット&ブーツはレッド。

全くもってアンマッチ。

40TZR


ここからはシマちゃんエストレアが先頭。

国道105号から雄和町大正時経由で帰ります。

40帰り

41帰り2


国道105号から県道に入ってからは、シマちゃんエストレアがバク走!。

これこそキレた走りっていうんでしょうか(失礼)。

単気筒250でなんでこんなに出るのって感じ。

その後ろの黒猫SRVとトドリバルカンもピタッと追従。

NARAさんBMWと拓海RZもぴったりマーク。

最後尾の私TZRも必死に食らいついてるって感じ。

しかしながらシマちゃんの走りは安定してました、ビックリ。

42帰り3

43帰り4




自宅近くのファミマで最後の休憩。

44SRV

前を走ってた黒猫SRVがなんかおかしいと思ってたら途中でミラーが外れたとのこと。

あまりのバク走でいかれたか?。

45SRV2

ヤマハツーストの2台。

46RZ

TZRでのワインディングは最高でした。

今日の走行は286km。

燃費は18.5km/ℓ。

手首は痛いし、首は痛いし、腰は苦しいし、腹筋&背筋も?。

でも楽しかったです。


岩手北上ラーメンツーリング2

みんなで相談した結果、県道1号沢内村から豊沢ダム⇒花巻南温泉峡⇒和賀町⇒国道107号⇒らーめん岩鷲で行くことに。

でもだいぶ遠回りだしダム周辺はワインディングだらけ。

道の駅山内付近は天気がいいんだけど奥羽山脈沿いはやたら雨雲がある。

しかし行くしかないね。

せめてもの救いは私以外に豊沢ダムの道が知らないんで怖いもの知らずってとこか。

出発後、沢内村県道1号に入ったころから弱雨。

豊沢ダムまでタイトコーナーの連続、舗装林道ですね。

どうにかこうにか豊沢ダムに到着。

豊沢ダムトンネル


豊沢ダム石碑

豊沢ダム1

豊沢ダム2

珍さんの放出。

豊沢ダム珍

豊沢ダム休憩

ここで帰りのルートを相談。

私 「帰りもまたここを通る?」

全員 「いやだ!」

だよねぇ~、雨降りのタイトな林道って私もいやですよ。

じゃぁ~帰りは国道4号を水沢まで下って国道397号東成瀬経由で帰ることに。





地図上のブルー矢印が行きのコース。

地図1

レッド矢印が帰りのコース。

途中にとてつもなくデカい胆沢ダムがあります。

地図(相当古いです)では石淵ダムが載ってますがここは胆沢ダムができたことによって水没してます。


それじゃぁ~出発。

豊沢ダムから先はセンターライン付のいい道。

ここで雨が本降り。

5分位で花巻南温泉峡、いい温泉がいっぱいあるんで温泉に入りたい気分。

私のお勧めは大沢温泉かな。


国道107号に出てからは雨がやんで曇り空。

国道4号を横断したあたりで道に迷い、行ったり来たりしてらーめん岩鷲に到着。

岩鷲外観1

お店の駐車場は無く路駐。

駐車禁止の看板、よく見たら下に二輪を除くの表示、ラッキー。

岩鷲駐車

186㎞

ここまで186km、どれくらい遠回りしたんだろ?。

40~50kmかな。

豊沢ダムをみれたんで良しとしますか。

らーめん岩鷲については後でアップします。


満腹になった後は水沢(今は奥州っていうのかな)を目指します。

水沢に入ったところでガソリン補給。

8.44リットルで186.4km、燃費は22km。

セルフスタンドで給油を終わったら料金メーターのとなりにスロットマシーンのようなデジタル抽選があり、BARが三つ並び当たり!。

ラッキーと思ったら「手洗い洗車20%OFF]だって。

もう来ることないのに、でもこういう手法で再来店を促すって参考になりますね。

奥州市スタンド

国道397号に入り20km位で胆沢ダム。

この間の道路に桜並木があり、満開の時期にきたらいいだろうなぁ~とチンタラ走行。



見えてきました胆沢ダム、でかい!。

ダムっていったらコンクリートをイメージでしたが石でできてるのかな?。

胆沢ダム1

あとで調べたら「日本で最初に着手されたロックフィルダム」だそうです。

胆沢ダム2

胆沢ダム駐車


国土交通省の事務所。

胆沢ダム事務所

中は資料館のような感じでダムに関するいろんなものを展示してます。

胆沢ダムPOP

胆沢ダム4



堤高は132m、東北の多目的ダムの中で最大。

堤体積は全国2位。

着工が1983年で竣工は2013年、実に30年、たいしたもんです。


胆沢ダム5

胆沢ダム6

巨大ウオータースライダー?。

胆沢ダム3

せっかく来たんで奥州湖(ダム湖)石碑のところで記念写真。

奥州湖

雨がポツポツ降り出してきたんで出発。

ここまでは走りやすい道でしたが、ここからの秋田県東成瀬への道は、またもや低速ワインディングの雨嵐。

センターラインがついてるんでだいぶ楽か。

途中にトンネルがいくつもあり、トンネルに入ると私(先頭)の後ろからチェンソー(草刈り機か)のようなギューン&パーン音が響き渡りまくり。

まるでジェイソン背後から迫ってくるような恐怖感。

台北の珍&タッちゃんはトンネルに入るとアクセル開けまくってるもんね。

次回トンネルがある場合は私も爆音クロムワークスマフラーで応酬だぁ~!。

ここのワインディングって秋田県側から岩手に抜けたほうが面白いでしょうね。

でもこんなワインディングだったらついていけないだろうね、珍&タツは速すぎ。



東成瀬から増田を通って道の駅十文字で休憩。

道の駅十文字

入口を入ってのメーン広場にウーパールーパーの展示。

ウーパールーパー

ここの道の駅は産直品が充実してます。


お土産は林檎とドーナッツと枝豆。

リンゴ&ドーナッツ


枝豆「はやみどり」。

全国どこでも作れる早生の枝豆。

家庭菜園に最適とのこと、来年家で作ってみようかな?。

はやみどり

枝豆「秋田香り五葉」。

茶豆風味でえだまめ日本一(ほんとかどうかわかりません)

秋田香り五葉

家に帰って秋田香り五葉をゆでてもらって食べました。

越後ハニーの甘みにはとどきませんでしたが美味しかったです。

道の駅内のフードコートでしばしダベリングタイム。

タッちゃんは前日に飲みすぎてウトウト寝てる!。



さてここからどういうルートで帰るか?。

全くもって計画性のないのが我々(私だけかな)ラーメン同好会の特長。

大筋の目的地は事前に決めますが、ルートはその時の雰囲気や皆さんの意見で決定。


レッドブルは湯沢なんでここから南下。

珍&タッちゃんは本荘なんで国道107号でお別れ。

私とトドリネスさんは、行が国道13号でチンタラでしたんで、帰りはマイナー路線を駆使して秋田まで爆走。

地図を見ると十文字から秋田市までだと国道107号本荘から高速にのって帰った方が楽かもですね。

今度試してみます。

地図2


364㎞

朝8:30出発して夕方6:10、無事自宅到着。

全行程364km。

雨のワインディングを堪能したツーリングでした。

ちなみにツーリングバイクとすれ違ったのは一回(1台)だけ。

道の駅ではバイク皆無。

しかしみなさん&珍さんとの毒舌珍トークバトルは最高!。

今回ハーレーにスクリーン(風防)つけてハンドルをノーマルに戻して長距離をはしりましたが超楽ちん。

走行中の風の抵抗ってかなり体力に影響しますね、身をもって体感でした。

みなさんお疲れ様でした。

今日はハーレーの洗車かな。




岩手北上ラーメンツーリング1

31日、岩手県北上市にある「らーめん岩鷲」を目指してラーメン同好会の面々でツーリング決行。

天気は曇り、気温22℃、雨は大丈夫だろうと思いきや自宅を出発したとたんポチポチ!。

でも行くしかない!。

今回の待ち合わせは道の駅山内10:30。

いつもは出羽グリンロードを通るんだけどウエットロードはヤバいんで、久々に国道13号をまっすぐ激走。

無事到着したら丁度皆さんもきました。

道の駅山内

ハーレーにつけたスクリーン効果は絶大。

上半身に雨がほとんどあたらない、こりゃぁ~いいぞ。


皆がそろったところで今日のコースの打ち合わせ。

一般道の国道107号は道の駅錦秋湖付近の土砂崩れにより通行止め。

この迂回路として秋田自動車道の湯田インターから北上西インターまで無料開放。

湯田から北上西まで高速で、おりてから30分位で目的地の岩鷲に到着予定。






がしかしここで大変な事態に!。

台北の珍さんのバイクのナンバーがピンクだよ。

珍125

そういや昨年、銀山温泉ツーのときもピンクナンバーできて高速のれなかったですね。

125ccは高速にのれないし、選択肢は3っつ。

(1)バイクを置いて二人乗りで行くか

(2)湯田で蕎麦でも食べて引き返すか

(3)迂回路 っていっても湯田から雫石に向かって盛岡経由で北上市、ちょとまてよ、沢井から豊沢ダム⇒ホテル志度平⇒北上ってのもありか?。

どうするか(どうしたか?)は明日のお楽しみ。


激暑笹川流れツーリング2

さてお目当ての悠流里。

30分待ちの入店。

37悠流里看板

36悠流里外観

新潟和牛A5サーロインは高価で手が出ません。

38悠流里POP

店内は広くはなく小上がり2テーブルにテーブル席が6席かな。

こ洒落た雰囲気でカップルでの来店がいいかもです。

ひっきりなしにお客さんが来て待合席が10人位で常時満杯。

地元では評判のお店かも。

40悠流里メニュー1

42悠流里メニュー4

43悠流里メニュー5


村上牛はいい値段してますね。

44悠流里メニュー6


44カキPOP

41悠流里メニュー3




クっちゃんオーダーのはらこ丼セット。

45はらこ丼セット

46はらこ丼


私オーダーの海鮮丼セット。

47海鮮丼セット

48海鮮丼1

49海鮮丼2

50海鮮丼3

51そばアップ

52鮭フレーク1

53鮭フレーク

結構ボリュームがあり、美味しかったです。


54悠流里POP1

そばは旨いし、肉もあるし海鮮系はなおよし!。

ジャンルが広くて、接客もいいしここはいいお店です。

55悠流里POP2



ここからの帰りは笹川流れを爆走って言いたいけどマッタリ。

60笹川流れ

このような海岸線を延々50km。

61笹川流れ2

途中の道の駅笹川流れに寄るつもりでしたが駐車場が渋滞で断念。

ここの海岸は透明度抜群で綺麗なんだよねぇ~、残念。


道の駅は諦めて、すぐ近くの遊覧船乗り場に行くことに。

写真の遊覧船は動いてなく別の舟(近代的な舟)が動いているようでした。

メンバーの多数決(?)で遊覧船に乗ることにしましたが、ちょっとの差で満席になりこの次の乗船は1時間後ってことで時間もなく断念。

せめもの記念に全員での記念撮影。

62遊覧船

63遊覧船


ここからは道の駅あつみを目指します(行のときもよりました)。

64道の駅あつみ

ホンダのエアラ、1975年頃のかな、750のオートマ、初めてみましたよ。

66道の駅あつみ

遠くに見えるは栗島。

65栗島

ここから湯野浜まで爆走だぁ~!、と思いきや前にパトカー!。

法定速度のチンタラーズラン。

おかげで景色を思う存分堪能。

67パトカー


何事もなく飛島フェリー乗り場に到着。

68飛島フェリー乗場3

69飛島フェリー乗場

陸橋の上から激写。

70飛島フェリー乗場2


道の駅象潟の手前でハーレーツーリング2台と遭遇。

71ハーレー

秋田ナンバーなんでどっかに行ってきた帰りかも。

右の方のキャリアケースって凄いね。

72ハーレー2


夕方6時ちょっと、道の駅象潟で記念撮影。

手前のBMWは旧姓バードさん、今は帰化してTODAさんです?。

73道の駅象潟


日も暮れだしたんで6時半頃出発。

ここからは流れ解散です。

CBのハンドルに固定したデジカメで撮影。

日が暮れてたのに走行中なんでピントが全くあってません。

すべてボケててすみません、でもそれなりの雰囲気がでてるんで勘弁です。

74写真

75写真

写真では結構明るいですが、この時すでに6時40分、あたりは真っ暗。

76写真

77写真

78写真

79写真

80到着267マイル

7時20分、無事に自宅到着。

今日の走行267マイル(427km)、走りましたねぇ~。

走った距離のわりには疲労感は少な目でした。


今日のお土産、お嬢がほとんど食べたのかな?。

81お土産


私用?に飛魚だしらーめん。

82飛魚だしらーめん

次の日にさっそく作ってもらいました。

とびうおラーメン

とびうおラーメン2

とびうおラーメン3

とびうおラーメン4

とびうおラーメン5

あご出汁の香りがガツンっとくると思いきや意外と癖がなくマイルド。


激暑ツーリングでしたが、みんなでわいわいガヤガヤ?楽しいツーリング、満足×2。

激暑笹川流れツーリング1

この猛暑に新潟まで往復400kmのツーリング。

朝7時10分自宅出発。

出発しようとCB750を小屋から出してエンジンをかけたらキャブのドレンホースからガソリンがダラダラ!。

ヤバい、オーバーフローしてる。

ニードルバルブを3年前に交換してるし、バルブシートに問題があるんだろうか?。

でも集合時間に間に合わない!。

ここは魔法のハンマーでフロートキャップをトントントンと衝撃アタック。

いまさら他のバイクでもないし、まずは走ってみるかってことでGO。

今日のツーリングルートは日沿道酒田みなとインター⇒あつみインター⇒国道7号⇒村上市「悠流里」で昼食⇒笹川流れ⇒湯野浜⇒酒田港⇒国道7号⇒秋田です。

無事に集合場所の西目パーキングに到着、ここで本荘&県南Gと合流。

どうやら魔法が効いたみたいで大丈夫。

今回は10名でのツーリングです。

1西目PA1

まずは山形県境の道の駅鳥海で休憩。

ここで珍しいマッハ500のデンコーチャンバー付に出会いました(写真無)。

今日はバイクツーリングがいっぱいです。

2道の駅鳥海

今回の台北の珍さんの出撃機はDT200。

3珍DT

ここからは日沿道酒田みなとインターからあつみインターを目指して行きます。

3珍DT2

DTは早々と燃料補給、どっか林道に行く気なんだろうか?。

4DT給油


酒田みなとインター入り口に料金所ができてる。

まだ無人なんでどっかが開通したら運用開始か。

4酒田みなと

酒田インターで1回目の料金支払。

ETCゲートの前でお姉さんが出てきて、一生懸命に1列になれってジェスチャー。

これは危ないぞ!。

一般車両ゲートにバイクが6~7台ならんだら渋滞だね。

5酒田インター

鶴岡JTC料金所でまたもや支払。

なんかわけわかんないね。

6鶴岡JTC

山形日沿道最終のあつみインターでおりて国道7号沿いの道の駅あつみに向かいます。

7道の駅あつみ

8道の駅温海


道の駅の裏側(日本海側)でヘリコプターが飛んでると思いきや遊覧ヘリコプターでした。

9ヘリコプター1

10ヘリコプター2

11ヘリコプター3

12ヘリコプター4

13ヘリコプター5

14ヘリコプター6

このヘリコプターはこの辺の海岸線沿いを遊覧するようです。

チケット見せてもらったら6千円ちょっとでした。

地に足が着かないものは苦手っていうより高くて遠慮です。




ここの駐車場はバイクで一杯、行きも帰りもも20台位いましたね。

写真正面はエグリタンクのマッハⅢ。

高校時代に見て以来の遭遇です。

このあと、ここを出発したら私のCBの後ろをしばらくついてきましたよ。

マッハのサウンドは独特ですね。

17マッハⅢ


ここから笹川流れに行く予定でしたが往復同じ道よりはってことで、国道7号を南下し道の駅朝日に向かうことにしました。

18道の駅朝日1

新潟県道の駅朝日に到着。

やっぱ山沿いは暑い!

19道の駅朝日

20ソフト売場

人だかりはこのソフトクリーム。

ロイヤルスイートバニラ。

ジョンレノンが大絶賛のソフトクリームといったって何年前?。

濃厚苦手な私はやめました、食べた方の感想はやっぱり濃厚とのこと。

21ロイヤススイート

22鮭2

23のどくろ


道の駅朝日で休憩後、日沿道朝日まほろばから

24朝日まほろば

ここから新潟市内まで58km、近い、でもいかない。

25新潟58㎞

グーグル地図で確認したら村上山辺里インターでおりればいいかなと思ったら、そんな標識は無し。

気づいたら通り越したみたい。

一旦降りてもう一度乗って戻り瀬波温泉インターを目指します。

無料高速なんでよかった。

26戻り

28瀬波

瀬波温泉インター。

29珍アップ

瀬波温泉インターで降りて村上市内を目指します。

30村上市2


無事に鮭乃蔵&悠流里に到着。

クっちゃんナビのおかげでした。

バイクにナビがあるっていいですねぇ~。

31鮭乃蔵看板

32永徳

32で140マイル

秋田市からここまで139.6マイル(233km)、遠い!、暑い!、でも楽しい!。

悠流里に行ったら30分待ちとのことで鮭乃蔵を見学。

33永徳1

34永徳2

35永徳3

ここは鮭のお土産屋さんでした。

自宅7:20出発でここ到着が12:20

途中休み休み&道に迷いながら来たとはいえ5時間。

しかしながら秋田から新潟は遠いですね。

続きは後日。

鰺ヶ沢ツーリング2

鰺ヶ沢ツーリングで北前屋で昼食後はわさおに挨拶。

北前屋の筋向いにあるローソンに駐車し歩いて1分、きくや商店に到着。

国道101号端にあります。

33きくや商店

33きくや外観

「志村けんさんが来た店」のでかい看板。

焼きいかっていうより、わさおに会いにきたんでは?。

34志村看板

35いか干し

36わさお看板


数年前に来たことありますが、その時は出張中?とのことで会うことができませんでしたが今回はいました。

37わさお2

38わさおアップ


こちらはつばきちゃん。

39つばき1

41わさお4

42わさお5

わさおの家の後ろは日本海。

43わさお日本海

44わさおカモメ

わさお家から南側を見た風景。

下の線路は五能線。

五能線陸橋の向こうにローソンがあります。

45五能線



さて次は道の駅深浦を目指します。

先導のタカちゃんに「次は道の駅だよ」っていったら、国道を鰺ヶ沢の旧道に入っていったんでどこにいくんだろって思ったら、「海の家」に行ったようでした(後で判明)。

我々はちょっと遅れて出発したんでどこに行ったかわからず道の駅深浦で合流。

46深浦看板

47道の駅深浦


RD250に遭遇。

綺麗に乗ってます。

48RD250

50ソフトクリーム

ソルティーソフト。

「○歳以上の方限定」ソフトクリーム50円引き。

さて何歳でしょう?、私は該当になりませんでした。

51ソルティーソフト

やはりちょっぴりショッぱい味。

塩分補給にはもってこいか。

52ソフトアップ

53鯛

鮮度抜群の魚。

「そい」はまだ生きてました。

54鯛2

55サワラ



「かまりっこはタダ!」ってあるけど何でしょ?。

56いか焼き厨房

道の駅深浦の裏側は日本海。

57深浦海岸


しばし休憩した後、国道101号を南下しウエスパ椿山を目指します。

60椿山看板

58椿山駐車

59椿山機関車

ここはJR五能線のウエスパ椿山駅を兼ねてます。

61JRウエスパ椿山


ここの下、われわれがバイクを駐車した上はイベント用のステージとなってます。

せっかくなんでステージの上から下を見下ろしての記念撮影。

セルフタイマーぎりぎりでした。

椿台記念写真2



八森から左折し峰浜村の山の中を経由し能代東インター手前のサンクスまで激走。

またまたやちゃいました。

左折する場所を間違えて違う山の中に入って途中でUターン、済みませんでした。

62能代東サンクス

ここで大館Gとお別れ。

我々は能代東インターから高速に乗り八竜インターで降ります。

そして八郎潟の東内側ルートで金足(大清水)の国道7号線に出ます。

通称「八郎潟フリーウエイ」。

約30kmの間にすれ違った車が2台。

あまりの激走で珍さんとタケちゃんが行方不明。

国道7号の大清水に出たら、いくら待ってもFXハッシーさんが来ない。

どうやら前の信号でエンストしたらエンジンが掛らなくなった模様。



珍さんはというと、たぶん前の十字路で我々を見失って男鹿方面に行ったかも。

これから合流は無理だろうと思い珍さんに「無事に帰宅してください」メールを送信。


さてFXハッシーを10分位待ったところで戻って様子を見に行こうとしたら、来ましたよ!。

どうやら電気系に問題があったらしく運よく?エンジンが掛ったようです。


皆そろったところで、ここからは流れ解散。

国道7号の通称新国道と港(男鹿方面)へ行く十字路で信号待ちをしてたら、珍さん&タケちゃんが臨海バイパスに右折して行くではないの!

ビックリを通り越して暁天!。

全く持って諦めてたのに、こんなこともあるんだなぁ~って妙に感心。

次の信号で無事に合流し、南バイパスでさよなら。

残る5人は近くのファミマでダベリング後にさよなら。


最初と最後は雨にたたられましたが、いろんなことがあって楽しいツーリングでした。

64走行400

午後7時、無事自宅到着、今日の走行400km。


65するめ

お土産は道の駅深浦で買ったするめ4種類。

ツーリングでは何がおこるかわからないので、時間に余裕をもって走らないとダメですね。

みなさん済みませんでした。

鰺ヶ沢ツーリング1

7月20日鰺ヶ沢ツーリング。

当初目的地は青森県竜飛岬でしたがあまりにも遠いので五所川原エルムラーメン街に変更。

しかし祭日なんで混みそうとのことで鰺ヶ沢のラーメン北前屋に再変更。

ついでにわさおに挨拶ということになりました。

秋田自動車道秋田北インター駐車場7:30集合。

今回は11名+大館で2名が合流する予定。

天気は曇り。

予報では9時過ぎから晴れるので出発。

1秋田北インター

黒川から広域農道に入り順調に走っていたら国道285号に出る手前から雨。

285号に出たところでチゲさんが所用のため離脱。

道の駅五城目でみなさん雨具を装着。

私は自宅から雨具装着走行です。

2道の駅五城目

珍さんは雨具の隙間をガムテープで貼り付け、流石。

3珍雨具

道の駅上小阿仁に到着。

朝飯を食べ損ねてここで食べようと思ったらまだ8:30なんで開いていない!。

4道の駅上小阿仁

珍さんの勇姿。

途中から林道に入りそうな体制。

先頭を走らせたらヤバいぞ。

5珍雨具2

道の駅矢立で大館Gと10:00待ち合わせなので出発しようと思ったらなんか怪しい。

7RZV1

RZVのエンジンが掛らない!。

8RZV2

下バンクのプラグを外したらベチョベチョ。

ガソリンはきてるようなんで、火花が飛んでないのか?

9RZVプラグ

みんなで押し掛けやらキック応酬してもダメ。

10RZV4

新品プラグに交換してもダメ。

そうこうしていううちに9:00になり薄情な私は道の駅でおにぎりを買って腹ごしらえ。

そしたらキック一発エンジンが掛った!。

どうやら原因はイグナイター?。

でもよくこの部品を携帯してたよね、ヤマハの弱点部品なんだろうか。

無事に整備終了し9:30出発。

大館Gとの待ち合わせを時間の関係で道の駅碇ヶ関に変更。

国道280号を合川⇒大館能代空港経由⇒大館市民の森⇒県道52号⇒無料高速⇒大館北インターから国道7号に出て碇ヶ関に向かいます。

大館から北は晴、暑い。

11道の駅碇ヶ関2

道の駅碇ヶ関

12道の駅碇ヶ関

13道の駅碇ヶ関3

14クリTZR1

クリさんのTZR。

外装がおかしいぞ、ツートンじゃなくて3トーンか。

先日樹海ラインに行ったとき熊と激突しダメージくらってカウルを取り換えたようです。

熊とぶつかるとは(ほんとです)。

本人は無事、熊も走り去ったとのこと。

傷ついたのはバイクだけ。

碇ヶ関からアップルロード北側を抜けて鰺ヶ沢を目指します。

15クリTZR2

ここから先導はタカちゃん隼です。

16道の駅碇ヶ関バイク

18BMW

19BMW2

20アップルロード

タカちゃん隼はバク走!、その後ろをトドリ姉さんがぴったりマーク。

トドリさんはやたら張り切ってましたねぇ~。

私はついていけないんで後ろからのんびりでした。

21アップルロード2

後ろのNSRは音速氏。

22NSR

23珍1

ここが国道101号との合流地点。

25鯵ヶ沢看板


24丁字路

26北前屋看板1

無事に北前屋に到着。

27北前屋駐車

タカちゃんの隼とハッシー氏のFX。

28隼&FX

ここのラーメン屋さんには入ってすぐ左にギャラリーがあります。

29ギャラリー4

30ギャラリー3

32ギャラリー2

ライダー訪問客の写真を撮って飾ってるようです。

32ギャラリー1

北前屋店内

我々は店舗後ろの特設テラス?でした。

袖山高原ツー帰路

袖山高原の帰りは国道281号を沼宮内まで来た道を戻ります。

高原から森のそば屋までの8kmはけっこうな下りなんで、エンジンをかけずに燃費稼ぎ。

来るとき気になった「まちの駅くずまき」に寄ります。

25まちの駅くずまき

まちの駅の敷地内に小昼風土「古里庵」なるものがあります。

喫茶店の縮小版か。

こびるフードってのが良くわかりませんねぇ~。

26古里庵

面白そうでしたが時間がなくパス。

27古里庵外観

隣の商店街?の屋上に「西荻窪」の看板、違和感アリアリ。

28西荻窪

29北緯40度

道の駅くずまき高原。

30くずまきPOP

32らくがん

お土産に買った「そばカステラ」と「みそぱん」、美味しかった。

31あすなろお土産





40km位で沼宮内にある道の駅石神の丘に到着。

33道の駅石神の丘

ここの道の駅は第二回東北道の駅大賞受賞だそうです。

美術館看板

道の駅に美術館があるとは凄いですね。

でも寄りません、外からチラ見。

34石上の丘美術館

35木像

36干支木像1

37干支木像2

38干支木像3

39干支木像4

売店で売ってた「ほる麺」、旨そう。

40ほる麺

ホルモンも美味しそう。

41肉のふがね

誘惑に勝てず買ちゃいました。

43石神の丘お土産2

今、うわさの「どっ辛おやじ」。

私にお似合いか?

悩んだ末、パス。

42どっ辛おやじ

お嬢にお土産。

奥中山高原のおせんべい。

クッキー風アーモンドを少しいただきましたが、せんべいとクッキーの中間的歯触りで美味しかったです。

44石神の丘お土産

45ソフトPOP

ソフトクリームの置物がミドリ!

春みどりソフトクリーム(キャベツ)だって。

でも写真のクリームは白色。

キャベツの味ってどんなんだったっけ?。

考えてるうちにパス。

46茶屋っこ




さてここからどうやって帰るか。

来た道国道4号は混んでそうなんで県道17号を八幡平市西根に向かいます。

そして道の駅にしねに立ち寄り。

47道の駅にしね

死ぬ程ウマイタラ。

51タラ

こちらのソフトガールは着物、かわいい!

48にしねソフト人形


ソフトクリームのサンプルが美味しそう!

49にしねソフト

思わずほうれん草ソフトクリームを注文っていうか奢っていただきました。

コーンがつぶれるぞぉ~!

50ほうれん草ソフト

ソフトクリームを食べた後は帰るだけ。

282号から陸上自衛隊岩手駐屯地の脇を通り278号にショートカット。

219号に出て小岩井農場を過ぎたあたりでまたまたショートカットで雫石バイパスに抜けます。

このルートは渋滞なしの最短ですね、景色もいいしお勧めです。




道の駅雫石あねっこに立ち寄り。

ここで晩飯のおかずを購入、半額セールやってましたのでラッキー。

雫石ターミナル

後は帰るだけと思いきや、またまた道の駅協和に寄り道。

道の駅めぐりツーリングですね。

399キロ

18:30、無事に帰宅。

本日の走行399km+袖山高原下り8kmで407km位か。

久しぶりに400km超えツーリングでした。





ぶらっと袖山高原ツーリング

岩手県葛巻町の袖山高原へツーリング。

2006年と2007年についで3回目。


2006年6月 11人でツーリング。

2006森のそば屋

オクダさんのアカブサ、拓海さんのガンマ、私のクロブサ、今でも同じのにのってるのはジャイアンくらいか?。

2006葛巻ツーリング3



2007年9月 9人でツーリング、今回は県北Gが参加。

2007道の駅西根

2007道の駅葛巻

ハヤブサにカメラを取り付けて動画撮影。

ジェイキンスのハングオン、レトちゃんの勇姿。

2007ジェイキンスハングオン






2015年7月6日、今回はぶらっと二人でツーリング。

秋田市出発8:00、順調に道の駅雫石あねっこに到着。

1道の駅雫石

今日はソフトボーイ&ガールが並んでいました。

2あねっこボーイ

中央奥に見えるのが秋田駒ヶ岳。

2駒ヶ岳

国道46号雫石町千刈田から近道(ショートカット)し小岩井農場手前に出て県道219号を北上。

右折して県道278号で滝沢村を目指します。

途中で見た岩木山。

3岩手山

今回は国道4号に出てから沼宮内に行きます。

4沼宮内駅2

沼宮内駅に到着。

ここまで151km、けっこうあるなぁ~。

5沼宮内152

ここって新幹線の停車する駅なのかな、立派でした。

5沼宮内駅

沼宮内から国道281号(野田・沼宮内街道)に入り葛巻に行きます。

葛巻に行く途中に上り2車線の峠道が抜群でした。

中速コーナーの連続で走りやすくイケイケワインディングって感じです。

葛巻の入り口でガソリン補給。

185.2kmで7.11リットル、燃費はリッター26km。

来る途中あまりにノッキングするのでここ一発ハイオクを注入。

その後はノッキングがピタッと止まりました。

6森のそば屋看板

久慈まであと39km!。

久慈まで行く途中に平庭高原を通るんだけど、ここも白樺並木に囲まれてて絶景です。

でも時間がないんで行きません(次回かな)。

7標識281

ここから袖山高原まで8km。

その前に腹ごしらえ。

8袖山標識

曲がってすぐに「森のそば屋」があります。

今回(いつもだけど)はここで昼食。

9森のそば屋外観

9森のそば屋193

秋田市からここまで192km、遠いよ!でも走り&景色に変化がありいい感じでした。

森のそば屋は後日アップします。



森のそば屋の隣の葛巻小学校、なんとかなんとか分校(字が薄くて読めません)。

廃校になったようですが地域で使ってるようです。

10葛巻小学校

見学はご自由にって張り紙があったので入ってみました。

11学校内3

12学校内1

13学校内2

18小学校内2

14学校歴史1

15学校歴史2

16学校歴史3

どうやら100年は経ってるよう。

ネットで調べてみたら葛巻小学校江刈川分校ですね。

17学校歴史4

袖山高原側から見た駐車場。

19森のそば屋駐車場


ここから緑資源幹線林道「八戸・川内線」を通って袖山高原に向かいます。

ここは低速ワインディング(センターライン有)。

20林道看板

21袖山高原

ここから見る風景は絶景ですね。

22袖山高原2

袖山高原レストハウス。

平日なのか誰もいません。

23レストハウス

24白樺

24袖山高原POP

ここまで201km、よく来ました、自画自賛。



盛岡~ゆだツーリング

ぶらっと盛岡市アップガレージ~奥羽山脈東側を南下し西和賀町のほっとゆだ駅~横手市エキスパート(バイク屋)~出羽グリーンロード~秋田市のツーリング。

ひたすら国道46号を115km走り盛岡インター近くの「二代目正太郎」に到着。

ここで鬼平激辛ラーメンを食べた後、近くのアップガレージに行ってみることに。

思いがけずこんなものを発見。

先日CB750fourを車検に出したとき、ライトが暗くバルブを取り換えてもダメ。

どうやら配線関連の電気抵抗が大きく、これを改善しなくてはいけないとのこと。

1ライト

ネットで調べたらバッテリーからリレーを介して直結のキットが販売されてて値段が5~9千円。

高くてどうするか考えてたところにこのデイトナのハーネスキットがおいてあるではないの。

しかも値段が6,090円から2,490円にプライスダウン。

こりゃぁ~ダメもとで買うしかないってことで購入しました。

取り付けは後日気が向いた時にやります。



思いがけないものを購入したあと、まずは燃料補給。

ここまで119.4km走って4.63リットル補給。

ってことはリッター25.7km走行。

今日は調子がいいのか結構走りますねぇ~!



ここからは県道172号御所湖を右に見ながら雫石つなぎ温泉横を通り、県道1号に向かいます。

以前は雫石大村から西和賀沢内に抜ける峠はクネクネ道でしたがトンネルができてました。

2山伏トンネル

山伏トンネル。

このトンネルのおかげで湯田までクネクネ道はまるで無し。

こりゃぁ~早い。

3山伏トンネルプレート

ここから奥羽山脈を横断して秋田県の千畑町に抜けれそう。

真昼林道ってのかな?。

4真昼標識


交通安全標語の看板。

 「ドカンと一発 カマドケシ」。

5カマドケシ

「カマドケシ」って秋田弁かと思ってましたが、奥羽山脈の反対側でも使ってるんですねぇ~。

ちょっと驚き!、意味は自己破産ってとこか。



盛岡からここ「ほっとゆだ駅」まで64km。

人生二回目の訪問。

何年前に来たか忘れました。

前に来たときはここの温泉に入りましたね。

6湯田駅


ここも秋田弁と同じだ!

7横断幕

9源泉POP

11お茶POP

駅の売店でこんなのを発見。

じっ茶(おじいさん)、ばっ茶(おばあさん)。

10お茶


駅の隣のトイレ張り紙。

盗電は刑法第235条、窃盗罪。

12注意POP



ゆだ駅向いにある観光案内所。

13観光案内所

14ゆだ暖簾

15温泉プレート

16ソフトpop

醤油ぶっかけソフト。

POPと実物はちょっと違って、醤油はあまりかかってませんでした。

でも美味しかったです。

17しょうゆソフト

18ゆだ地図

19西和賀町POP

29わらび


「ありがどさん まだきてけろ」

秋田弁は「まだきてけれ」か?

20まだきてけろ


外に出たら雨が小降り。

21ゆだ駅前

22ハーレー雨


雨がやむまで足湯見学。

23ゆだ足湯

24ゆだマップ

25温泉セーブン

26にしわが町看板



雨があがったところで国道107号を横手市に向かって出発。

前を走ってるトラックの水しぶきで濡れまくり。

がまんしきれず道の駅さんないで休憩。

27さんない

28農香庵

えごま油、湯田でもありました、高い!

31えごま油

横手大沢葡萄ラガー。

ワインなんだろうか、ビールなんだろうか?。

30ラガービール

32山内焼



横手市に入ったら路面は濡れてなく雨が降った形跡なし。

またまたぶらっと市内のバイク屋エキスパートに寄ることに。

グリーンのZX10.

クラッチがワイヤー、コストダウンか。

となりのGSXは足がつきそうもないけど、こちらはいいかも。

34ZX10.jpg

FAZER、これいいですねぇ~。

33FZ1.jpg

一通り見た後、裏道から出羽グリンロードを通って帰宅。

朝9時に出発し午後6時前に自宅到着。

287㎞

本日の走行287km、のんびりツーリングでした。

岩手の県道1号沿いには面白そうなところが結構ありましたのでまた行ってみます。

フワお出迎え

家に帰ったらフワがお出迎え。

この時間帯からして「腹へったからなんかおやつ頂戴」ってところでしょうか。


山形大石田ツーリング

6月1日 山形県大石田町にある七兵衛そばにツーリング。

ここに行くのは07年5月以来の8年ぶり2回目。

道の駅雄勝での当時メンバーの写真。

拓海氏RZR、黒猫氏MVX、懐かしいです。

07年大石田蕎麦ツー



秋田市を8:40頃出発し出羽グリーンロードを突っ走り集合時間10:00に道の駅雄勝に到着(ちょっと遅れたかな)。

今回はアメリカン、ネイキッド、オフロード、スーパースポーツありのごっちゃ混ぜの闇鍋状態。

マンデーライダーズクラブもそろそろ改名しツーリングクラブ「ヤミナベ」ってのはどうでしょ?

雄勝集合

ハーレーの守護神「ドンジャラス」

2ドンジャラス

3ハスクバーナ

いつもの珍・タツのコンビ。

このハッスルバナナは400cc、排気圧が大砲のようだと後続車のかたが言ってました。

4ハスクバーナ2

30分位ダベリングして出発。

と思いきや893がガソリン補給。

それを待つタッちゃんのケツがいろっぽいぞ!

5-1給油待ち

トドリ嬢はもはやテンションあげあげ。

5-2トドリネス

国道13号をひたすら南下。

6国道13号

朝出発の頃はやや寒かったけど山形金山町に入ったころには25℃になり丁度気持ちいい感じ。

7国道13号3

今日の先頭はいつものごとく珍・タツコンビ。

私はケツから2番手。

最後尾はトドリ嬢。

8バックミラー

この山はなんだろう?、たぶん月山。

8月山2

9トドリ2

新庄市のダイユウ8前。

9レッドブル

高速乗り口(秋田川終点)がわからず結局新庄インターから。

10レッドブル2


途中下車し道の駅尾花沢で休憩。

道の駅尾花沢

そろそろ腹がへってきたけど七兵衛そばが食べ放題なんでジッと我慢。

道の駅舟形

さて出発と思いきやガソリン補給ランプが点灯。

そばやに行く前にガソリン補給。

がしかし、どうやってスタンドまで行くか全くわからず、大石田の街をぐるっと一周。

結局JR大石田駅の近くの役場のところにありました。

11の856リットル

182.4km走って8.56リットル。

燃費は21.3。

いいのか悪いのかわからず。

12-1824㎞

次は一山越して次年子、いよいよそばや。

無事に到着。

12七兵衛外観

12七兵衛

なぜか一人だけ別の場所に駐車。

12七兵衛トドリ

13-1958㎞

ここまで195.8km。

燃料補給で遠回りしたけど遠いねぇ~。

七兵衛そばの模様は後日アップします。





そばをたらふく食べたあとは酒田市をめざします。

ハッスルバナナとタッちゃんは峠にいくと張り切ってビュンビュン!。

あんまり張り切るとバナナにすべってころんじゃうぞ。



国道47号 道の駅とざわで休憩。

14とざわ標識

向こうに見える川は、おしんで有名な最上川。

15とざわ駐車場

16とざわ外観

ここの道の駅はほとんど韓国!

17モモカミの里

18とざわ2

高麗館は売店。

19高麗館

20韓国POP

だそうです。



21チジミ

21マッコリ

21ラデンコンパクト

22即席めん

高麗館を出て最上川を観たところ。

駐車場の下が国道47号。

23最上川

23チョコバニラソフト

駐車場の売店でソフトクリーム。

私はチョコバニラ。

トドリ嬢はなにか忘れました(ごめん)。

しかしトドリ嬢ってソフトクリームを持つときなんでにぎりしめるんだろ?。

24ソフトクリーム




ここから最上川沿いの最上峡を通って、345号八幡町経由で遊佐町の道の駅鳥海をめざします。

途中で2台が○○○温泉で豪遊するとのことでお別れ。



残りのメンバーは道の駅鳥海で豪遊?、途中から2台参加(駐車場のみ)

25道の駅鳥海

喉かわいたんで健康にいい冷たい水でも、ってことで自販機から出てきた水は超ぬるい!。

これってサギじゃないの。

でも店員さんに言う勇気がなく黙ってゴクリ。

後でトイレで手を洗ったら水道水の方が格段に冷たかったよ!。

26水


私のバイクの左前に止めてたレプソルカラーCBR1000に乗ってた人はレーシングスーツきたどう見ても50代の方でしたね。
その昔に峠でブイブイ言わせてたのか。

ここからは各自流れ解散。


26国道7号トドリ

27国道7号

29国道7号2


金浦から高速に乗り亀田インターでまたまた途中下車。

道の駅岩城で日が暮れそうになるまでダベリング。

30道の駅岩城

31-374㎞

午後7時前に自宅到着。

その他皆さんも無事に帰宅したようです。

今日も無事故(立ちごけしなかったぞ!)、ツーリング走行距離374km。

ハーレーの爆音マフラーのおかげて頭がボワボワ状態。

今日、ノーマルに戻しました。




矢島ツーリング

今日は天気が好いんでTZRの電気系点検のためにテストツーリングです。

行先は何気なく食べログを見てたら由利本荘市矢島町にある生姜ラーメンの「ゑびすや」が面白そうなんでこちらを目指していくことに。

まずは高速岩城インターからのって本荘インターまで行き、ここから国道108号で矢島。

1岩城インター

大人しく安全運転で走行。

80km/hをちょっと過ぎるとスピードランプ(警告灯)が点灯。

ウインカーもライトも水温計も正常に作動。

2本荘インター

本荘インターでおりて国道107号をちょっと走り108号に向かいます。

標識の鳥海高原方向へ左折。

3前郷




ここから20分位走って目的地の「ゑびすや」に到着。

4ゑびすやTZR

秋田市から矢島町のここまで60kmとは思ったより短い(長くないっていったほうがいいかな)。

能代市に行くより近いとは意外でした。

5ゑびすや60㎞

ゑびすやの模様については後でアップします。


○○ラーメンを食べた後どうするか。

せっかく来たんでここから2~3分の由利高原鉄道終点の矢島駅に行ってみましょか。

6矢島駅前

矢島駅には赤ポストが似合いますね。

7矢島駅外観

駅舎内に飾ってたパネル。

8矢島駅内


台湾の平渓線と鳥海山ろく線は姉妹鐡路だそうです。

10姉妹POP


この写真に写っている「タブレット」の受け渡し。

懐かしいですね。

私が小さかったころのJR(国鉄ですね)。

駅の停車・通過時にタブレットの受け渡しをやってるのを見て「なんでだろ?」ってしばらくわかりませんでした。

最近ネットで調べてようやくわかりましたよ。

11電車POP

12矢島線Tシャツ

13菜の花まつり

14矢島駅車庫

駅舎向いにある車両の倉庫じゃなく車庫か。

車両サイドにアニメキャラが描かれました。

残念ながら写真は撮れませんでした。

15車庫アップ



さて、これからどうする?

花立・サイクリングターミナル経由で帰ろうか。

16スキー場標識

上の標識を見て、昔よく来た矢島スキー場がどうなっているのか気になって直進。

スキー場のロッジが立派。

17スキー場ロッジ

正面がゲレンデ。

18矢島スキー場

矢島スキー場から5分位で花立に到着。

21花立山荘

ここからサイクリングターミナルを目指す。

そしたら乗馬をしてる人がいる。

23乗馬

ここでやってるようですね。

22ポニーランド

24馬

19鳥海山TZR

鳥海山が綺麗なところでパチリ。

20鳥海山




サイクリングターミナル到着。

25やまゆり標識

26サイクリングターミナル

27サイクリング看板

期間中(5/12~5/31)菜の花のラーメン・そば・うどんが食べられそうですが、今日は休業日。

おそらく土日しか営業してないんじゃないかな?

28期間メニュー




このあと、直進し仁賀保高原経由で仁賀保インターから高速にのって帰ることに。

29怪

ところが標識の奥にパトカー(☆)がいるぞ!

右折して西目経由で帰ろうか、でもまっすぐ。

30仁賀保高原標識

ここの十字路を直進してパトカーの後ろにいったところで発進。

よって私は後ろを走ることに。

31パト

結局この速度で土田牧場の入口まで。

32?

33パト

トヨタクラウンかな。

34パト


土田牧場に右折するところでおさらば。

35土田牧場

ここからガンガンいくぞぉ~と思いきやテンションが上がらず同じスピードでチンタラ。

36土田牧場

左下に見えるのが土田牧場。

ここまできてよるのが億劫になりとなりのひばり荘に寄ることに。

37土田牧場

ここで飲み物補給とトイレ休憩。

先客でドカとR1の方がいたんでしばし歓談。

酒田からきたとのこと。

バリバリのツナギを着てやる気満々、かなり気合入ってました。


38ひばり荘2

そういや8年前の今頃、みんなでここにツーリングに来てこれにのって遊んだよね。

39ひばり荘乗り物

8年前の6月に来たメンバー16名。

今でものってるのは半数かな。

全員ひばり荘3


40ひばり荘


ここからは仁賀保インター ⇒ 岩城インター ⇒ 国道7号で帰宅。

41159㎞

今日の走行159km。

つかれましたねぇ~。

TZRでのツーリングは200km位が限界か。


温海温泉ツーリング

今シーズン初めてのツーリング。

行先は温海温泉、昼食はラーメン久太。

天気はMAX晴、気温20度。

秋田市桂根デイリーストアに9:00集合。

Naraさん、拓ちゃん、ハッシー、トドリ、私の5名で出発。

1桂根デイリー

岩城インターから高速に乗り西目パーキングで県南Gと集合。

2西目PA


オクダさん、Todaさん、レッドブル、台北の珍さんと合流。

ハッシーのFXがバッテリー上がりということで妹さんのセローで参加。

8セロー

拓ちゃんのRZはやばいくらいの煙幕。

これの後ろ走れば爆煙攻撃+油まみれで撃沈だね。

9rz250



今日のハイライトはギャグ王の台北の珍車。

このバイクは「ハッスル・バナナ」。

ではなく「ハスクバーナ」400だそうです。

3ハスクバーナ

フロント&リヤサスは「マルッキリ・ソンス」。

じゃなくてマルゾッキ!

ブレーキはブレンボ。

どんだけお金かけてんでしょ!

4ハスクバーナ3

5ブレンボ

こんなメーターではたして見えるんでしょうか?

何かな何までトリッキーなマシン。

6ハスクメータ

台北の珍さんは午後から故郷に帰省するとのことで仁賀保インターまで行きお別れです。


最初の休憩は道の駅鳥海。

ゴールデンウイークのせいかやたら混んでましたね。

キャンピングカーの中にいたポメラニアン。

10ポメラニアン

トイレ休憩後に7号線をひたすら南下。

途中、鶴岡物産館にまたもやトイレ休憩。

鶴岡西からは無料高速で終点温海インターまでバビューン。

しかし温海トンネルって長いよね、6kmだよ。



12:00すぎに昼食目的地の久太に到着。

人気店らしくお客さんで満杯。

こちらの模様については後でアップします。

10久太バイク2



昼食後、ここから2分位で温海温泉に到着。

川の両側に桜の木があり、花見の予定でしたが、ものの見事に葉桜でした。

11温海温泉

12萬国屋

正面に見えるのが萬国屋。

30年位前に泊まったことありますが、当時と比べると観光客が激減ですね。

13萬国屋2



橋の上から上流を見たところ。

真ん中へんの家にやたらと人が集まってる。

ちょっと行ってみましょか。

14温海



15足湯カフェ

足湯カフェでした。

名前が「Chitto Motch’e」。

「チットモッシェ」。

方言で「ちょっとおもしろい」だそうです。

秋田弁で言ったら

「チョコット・オモシェ」でしょうか。

台北の珍さんが泣いて喜ぶようなネーミングですね。

16チットモッシェPOP

17チットモッシェPOP2

ここでみなさんソフトクリームを食べてダベリングです。



帰りは高速を通らず、日本海沿岸沿いをひたすら北上し湯野浜温泉を目指します。

18日本海

8台もいるとどうしてもバラバラになるんで途中で待機です。

19トドリ

20CBメーター

20バックショット




湯野浜温泉街のど真ん中にある足湯。

21湯野浜足湯

ここでしばし足湯休憩。

これ誰の足かわかりますか?

22足湯

「Youの浜cafe」ですって、残念ながらやってませんでした。

最近こんな名前が多いよねぇ~。

23ゆのはま


次に目指すは酒田市の山居倉庫。

24山居倉庫

敷地内の酒田市観光物産館「酒田夢の俱楽」でみなさんお買い物。

25華の館



ここまで来たら飛島フェリー乗り場に。

26フェリー乗場


27とびしま

午後の4時頃だっていうのに食べてる人でいっぱいでした。

ここまできたらやはりイカスミソフトでしょ、ってことで食べてみました。

色が灰色の普通のソフトクリームでした。

28イカスミソフト

30ステンドグラス

29とびしまPOP


最後の休憩地は道の駅象潟。

鳥海山が綺麗でした。

31道の駅象潟

32道の駅象潟2

ここからは各自流れ解散。

午後6時頃、無事に自宅到着

192マイル


温海のラーメン久太で買ってきた「あきらめねぇよ!!」タオルを飾って、満足。

バイク小屋2


今日の走行192マイル、307km。

立ち寄った場所

1.道の駅鳥海

2.鶴岡観光物産館

3.ラーメン久太

4.温海温泉

5.湯野浜温泉

6.山居倉庫

7.とびしまフェリー乗り場

8.道の駅象潟。


今回はワインディング無しのダベリングマッタリツーリングでした。


続 余目ツーリング

萬人でラーメンを食べた後の続編

まずはガソリン補給、DTって満タンでどれくらい走るんでしょうか?、乗ってる本人もわからずです。

29ガソスタ

帰りは国道7号をひたすら北上です、こっちのほうが距離が短く感じますね。

28日和山


29タツ珍2

酒田市遊佐町付近の2車線でいつもながらのショット。


たっちゃんのCRMはショックが柔らかく私でも足がつきましたよ(片足の爪先立ち)。

30タツ

台北の珍さんはこちらを意識してます!、あとの3人は私の後ろをついてきたんで、前回同様この二人しか撮れませんでした。

31珍


おやおやおや、吹浦の交差点でバイパスに行かず左折してどこへ行くと思ったらいいところへ行きましたよ。

32標識

ここを右折して鳥海ブルーライン方面に50m位行ってまた右折すると「サンセット十六羅漢」がありました。

ここにくるのは初めてです。

32羅漢駐車場

34ンセット十六羅漢

海側から見るとこんな感じです。

33サンセット

41店内1

店内はこんな風です、天気のいい夕方来れば夕日が綺麗だろうね。

42店内2

ここのとびうおラーメンって美味しいらしいですのでいつか食べに来ます。

41券売機


38十六羅漢

37手拭い

39鳥海山カレールー

39耕作くん


かりんとう百米をお土産で買ってきました、外側にきなこをまぶしていて今までにない食感&味でした、美味しかったです。

36かりんと百米

40親父の小言

こちらのすっぽんちゃんもお土産で買いました、分厚くて食べごたえがありました。

36すっぽんちゃん

35水の郷

「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」だそうです、長ったらしい名前ですね(失礼)。

35認定書

「日本の水浴場八十八選」 水浴場って何?、海水浴場との違いは?、よくわかりましぇ~ん。

35浴場八十八選

ここから南側を見ると酒田火力発電所が見えます、こんな荒れた日に防波堤で釣ってる人がいますよ、何釣れるんでしょ?

44酒田北港

日本海西側には飛島がうっすら見えます。

45飛島

46石碑

47由来

49十六羅漢1

52十六羅漢像

50十六羅漢2

51十六羅漢3



十六羅漢のあとは仁賀保陣屋で一休み。

53陣屋

ここの魚屋さんで売ってるサバの味噌煮が美味しんだよね、今日は売切れでした(残念)、代わりと言っちゃぁ~なんですがトロサバ一夜干しを買ってきました、味醂が効いてて美味しかったです。

陣屋トロサバ

ここからは高速で流れ解散です。

55-149マイル

今回の走行は149マイル(240km)でした、今シーズンはこれにて終了、といいつつTZRに一度は乗ってみなくてはと思ってます。

25日天気良ければ珍さんとラーメーンツーリングかな、でも雪降ってんだろうね。

余目ツーリング

今シーズン最後のツーリングは酒田市の隣の余目町にあるラーメン萬人です。

日本海自動車道西目パーキングで待ち合わせ、集合20分前に到着したらOkudaさんが来てる、続いてたっちゃんが到着、しかし台北の珍さんが来ない!。

1西目PA

2ドンGL

待ってる間にゴールドウイングに跨らせてもらいました、タンクが意外とスリムです。

今日は皮パンの下に2枚重ね着、上は冬用のジャケットで防寒バッチリですがやや身動きが厳しいかな。

3GLトドリ

お嬢さんの靴⇒かっこいいですね。

3トドリGL

後ろに乗ったらこんな感じ。

トドリ 「隊長 帰りにまたここ通りますか?」

隊長 「どうして?」

トドリ 「私のバイクをここに置いて行ってこれに乗っていこうかな」

隊長 「帰りはここ通るけど反対車線だぞ!」

トドリ 「すみましぇ~ん」  でした。

3トドリGL2

20分遅刻で台北の珍さんがDTであらわれ、何を言うかと思ったら

珍 「先日買ったハスクバーナ(400cc)で途中まできたらラジエターのボルトが吹っ飛んでグラグラになったんで引き返してこれできました」 でした。

ハスクバーナをみたかったですね。

4タツ珍

6人そろったところでラーメン萬人に向けて出発です。

5-3名

6トドリシゲオクダ

7高速2

8高速

8高速出口


ここを左折し国道7号をひたすら南下です。

9高速出口2名

10トドリ

11オクダシゲ

今日は明け方まで雨がパラついてましたが秋田市10時出発の頃には晴れ間も出てよかったです。

高速岩城インターから乗ったら路面がやや濡れてて雨上がりの模様でした。

12ドンジャラス

13道の駅鳥海

道の駅鳥海、CBのタコメーターワイヤー取付け部からオイル漏れ、やっぱりシールを交換した方がよさそうかな。

14CBエンジン

GLヒーターグリップの威力はかなりですねぇ~!。

14グリップヒータ

道の駅で小休止したあと、八幡町経由で余目に行くことに、前回ラーメン尾浦に行くとき砂越駅付近で迷いましたが、ここを通ると近いってことでGOです。

14余目橋

やっぱり今回も余目駅付近で迷いました、台北の珍ナビはバージョンが古くなっているかもです、マップの書き換えをお願いします。

15確認

来た道をやや戻ります。

16余目トドリ

17余目シゲ2

18余目シゲ


ありました、萬人

20萬人看板

20もみじ

21入口

22萬人駐車場2

24萬人玄関

たちゃんが注文したラーメン+味玉です。

詳しくはあとの特集でアップします。

25ラーメン味玉

帰りにこんな状態に、バイク2台の前に軽自動車が止まってる!、ちょっとはバイクのこと考えても良さそうだけど、この人たちってバイクに乗ったことないんでしょうね、でもこの二人はいとも簡単に出てきました。

23萬人駐車場


萬人の向かえにホワイトハウスなる怪しげな建物が、あとでわかりましたがレストランでした。

26ホワイトハウス



27雑誌

このたべぶらパスポートを萬人でもらいました、余目近辺のグルメ情報がいっぱい載ってて参考になります。

28たべぶらパスポート


今日はみぃ~ちゃんの誕生会やらアユトの食いそめやらでくたびれたので、残りは後日アップします。

11月MRCラスツー案内

11月ツーリング

MRCラストツーリングを当初11月3日を予定してましたが天気が悪そうなんで10日(月)に変更します。

行先は酒田余目のラーメン萬人で台北の珍さんお勧めのところです、辛味噌ラーメンが良さそうですね。

帰りは雪が降ってなければ土田牧場のセントバーナードに挨拶してきます。


銀山温泉ツー Last

午後1時40分、ここからは銀山温泉街めぐりです、でも時間が押してるんで帰りは大丈夫かなと思いましたがここまで来たからにはゆっくり見ることにしました。

87銀山3

88銀山4

89銀山5

90銀山6


ここって浴場ですね、温泉に来たんですが時間がなく入浴はパスです。

91共同浴場



台北の珍さん(中国名:張々湖 チャンチャンコ)の意味不明なショット!、もしかして006張々湖になりきってるのか?

92珍

93銀山7

94銀山8

95江戸屋

96銀山9

99店

97銀山10

102どぶろく

98ビール

99銀山11

100銀山12

101ジュース

103銀山13



はいからさんのカリーパンに到着。

104カリーパン

トドリ嬢は誰よりも早くカリーパンをGET、先ほど蕎麦の大盛りを食べたばかりなのによく食べれますね、私はお腹がパンパンで食べれませんでした。

105カリーパン2

NARAさんもどこへ行っても何か食べてますんで、もちろんここでも食べます。

106カリーパン3

芋のこ汁かな、結構売れてるようですね。

107芋煮

店内入口から中を見た様子、中にはカウンターがありいい雰囲気です。

108店内

109そば屋

110そば屋2

銀山温泉街の一番奥にあるのがここ滝見館、尾花沢そば街道十三番所(ここがラスト)です。

110滝見庵


111銀山14

細川たかしってこんな歌うたってたっけ?

112歌碑

113銀山14

114滝

滝もみたし、ここからはひたすら戻ります。

115銀山15

116亀まんじゅう

118亀饅頭2

116貸切風呂

こちら温泉街入口にある「西塚菓子舗 明友庵」は明治37年創業で立派な和菓子店です、ここからバイク置き場までのぼり3分。

118朋友



119銀山16

この2台はでかいねぇ~。

120銀山17

さて帰りは皆さんのライディング写真を横から撮ろうかとカメラをセットしたら、アダプターの取り付け穴が逝かれてる!。
どうやらさっきの立ちごけの影響かな、残念ですが帰りの写真はあきらめです。
それよりなにより190km近く走ってそろそろガソリンがなくなる頃なので給油をしなくてはヤバい!、まずは国道13号にでて燃料補給です。

銀山温泉を出発して10分位走った街中40キロ制限のところで前に3台ほどノロノロ走ってる車がいて、いつもなら追い越すんですが今日は大勢ツーなんでここはジッと我慢してたらいましたよ!ネズミ取りが!大規模にやってました、日頃の行いがいい我々(?)はセーフティードライブでオッケーでした。

国道に出てすぐのセルフスタンドで燃料補給、206km走って9.12リットルってことはリッター22キロですがいつもながらいいのかどうかわからずです。

121スタンド


自動車専用道の尾花沢北インターで途中下車し道の駅尾花沢に寄ります、ここの別名が「花笠の里 ねまる」ですって。
秋田弁でねまるって言うと横になるって意味だけど、ここのねまるってなんでしょね。

122道の駅尾花沢

台北の珍さんがいないぞ、やっぱり下道を行ったみたいです。

122道の駅尾花沢集合

123道の駅屋台

みなさんまたソフトクリーム食べてるよ、いったい何個食べるんでしょ、もう3時近くになってるし明るいうちに帰るの無理みたい。

124屋台2



道の駅雄勝に4時到着、だんだん暗くなってきたし、でも雨はまだ降りませんのでこのまま行けるか。

125道の駅雄勝集合

127ボスコ

このドーナッツ旨そう!、でも時間がヤバい。

128ボスコPOP

126雄勝案内

道の駅雄勝を4時20分頃出発、秋田市まで約100km、どこ通って帰るか考えた挙句、出羽グリンロードを帰ることにしましたが途中の大森地区で土砂崩れによる通行止めになってますが回り道するかどうかは行ってから考えることに、レッドブルとはここでお別れです。

出羽グリーンロードはひさびさの激走!、マサのドラッグスターはよくついてきましたね、南外交差点まで来たところでヒロちゃんとオクダさんとお別れです。

分かれて出羽グリーンロード第4ステージに入ったら雨が降ってきたぁ~、こうゆう時に限って天気予報が当たるんだもんね、ここからはペースダウンしてセーフティードライブです。
いつもは空港方面に行くんですが雨降りなんでワインディングは避けて大正寺・豊岩周りで帰ります、秋田市に入ったところで雨はやんでましたね、どうやら秋田市は降ってなかったらしいです。

ここまで順調、新屋交差点でシゲ&マサとさよならし6時ジャスト自宅に到着です。


130376㎞

本日の走行376km、いろいろあったツーリングでしたが事故もなく楽しかったです、サイボーグ009の皆さん、また一緒に行きましょう!



追伸:尾花沢道の駅のおみやげ

131かりんとう

尾花沢かりんとうはパリッと甘く美味しかったです。
太鼓せんべいは直径15cm位ででかかったですがパリパリ食べやすく豆の味が香ばしく美味しかったです。

132太鼓せんべい

ごまかりんとうは銀山温泉にお店があった明友のでした。

133ごまかりんとう


来月3日はラストツーリングで台北の珍さんおすすめの鶴岡のラーメン(どこか不明)に行く予定ですのでよろしく。

銀山温泉ツー Part2

秋田市から180km、やっと「だんごや」に到着。



50だんごや看板

駐車場にバイクを止めようとサイドスタンドを出し降りようとしたらバイクが倒れていくぅ~!、なんじゃこりゃぁ~の立ちゴケ、原因はサイドスタンドを出したつもりが引っ込んで出てなかったです、ハーレーのスタンドって前に突っ張らないと出ないんで足の短い私はよくやるんですね、いままではやりそうでやらなかったけど今日はやっちゃいました、でも不思議とバイクに傷は付かなかったです。

51だんご駐車

玄関にむかったら準備中の札がぶら下がってる、でも暖簾がでてるし、中に入って聞いてみたら札をひっくり返すの忘れてたって、ちなみに札をひっくり返すと営業中となります。

52だんご外観


53だんご屋玄関2

玄関前に置かれてたCBRが気になりますね、後で聞いたらここの店主のだそうです、やる気満々のバイクですね。

54だんごCBR

55だんごCBR2


玄関を入ってすぐ右側はこんな感じでいい雰囲気です。

56店内1

飾ってるヘルメットは店主のです。

57熊

これ実際に使っているストーブですよ、大型車のホイールを二つ合わせて作ったような感じですね。

58ストーブ

店内の様子、座敷が広々しています。

59店内座敷

60厨房

この注意書き、店の名前が名前だけに注文するが人いっぱいいるんでしょうね、「ごめんなさい」のだんご絵がいい味だしてます。

61注意書

62そば街道POP

63だんごやメニュー

なぜだんごやなのかこのメニュー表に書いてありました。

64だんごやメニュー2


皆さんが食べたかも板そば(温)

65かもせいろ



66なめこそば冷

私がオーダーした冷しなめこそば、またやっちまいました、冷しそばはざるかなんかに入ってて付けだれで食べると思ってましたが普通の温かいそばの汁が冷たいだけ、次回から気をつけます。
でも味は良かったし、なめこがプリプリ、そば麺は山形そばらしくコシがかなりつよかったです。

67なめこそば冷2



こちらはオクダさんオーダーの温なめこそば。

68なめこ蕎麦温

おやおやおや、私のとなめこが違うぞぉ~!、量も多いし天然って感じ、先にオクダさんのが出てきて後から私のが出たんでその影響か、なんちゃてすみません。

69なめこそば温2




皆でズルズルそばを食べてたら突如台北の珍さんが登場、あれれれれ、みなさん超ビックリ、下道を必死で走ってきたとこのと、まずはなめこそばノーマルをオーダー。

70なめこそばノーマル

全員大盛りを食べてたんで気にならなかったけど、いざノーマルと比較すると差が歴然!、右の大盛りは三分の二位食べたところです、どうりで食べても食べても減らなかったです。

71なめこそば大小

いまさらながら「だんごや」っていう蕎麦屋には笑ちゃいますね、でもインパクトあっていいかもです。



だんごやから銀山温泉まで2~3分、着いたのはいいけど無料駐車場がかなり手前に我々は路肩駐車です。
珍さんのバイクはオフ車なんで向いの砂利スペースに駐車です(冗談半分)。

72銀山路駐

73撮影1

下から見るとこんな様子、バイクの回りになにやら中華系団体のかたがた近づいて写真を撮ってる。

中華系 「〇×※▽□△ハーレー」 ハーレーだけは聞き取れました。

私 「あの方々なに言ってんの?」

珍 「台北語とちょっと違うんで意味不明、もしかしてもっていかれるかも」

私 「そりゃぁ~ないでしょ」

74撮影

銀山温泉入口にある「しろがねはし」

75しろがね橋

76銀山1



サイボーグ009の勇姿
この漫画知ってますか?石ノ森章太郎によるSF漫画で1964年から連載開始です。

77サイボーグ009

コードナンバー

001 イワン・ウイスキー
(レッドブル)

002 ジェット・リンク
(ヒロ)

003 フランソワーズ・アルーヌ
(トドリネス)

004 アルベルト・ハインリヒン
(オクダ)

005 ジェロニモ・ジュニア
(NARA)

006 張々湖(チャンチャンコ)
(台北の珍)

007 グレートブリテン
(シゲ)

008 ピュンマ
(マサ)

009 島村ジョー
(ドンジャラス)


みなさん、このサイボーグ009漫画を是非読んでください、今回参加のみなさんはこのキャラにそっくりです(笑)



78温泉マップ

79とうふや



80足湯

81足湯1

とうふやさんの向かいには足湯があります。

82足湯2

84川

83白鷺の滝

85魚

86魚2

でかい魚が結構な数泳いでました、温泉水が流れ込んでるように思いますが大丈夫なんでしょうか?、生きているんで大丈夫ってことですね。

ここから上の滝方面に向かってお店屋さんめぐりです、この模様はPart3で。




銀山温泉ツー Part1

いよいよ今日は銀山温泉&尾花沢そばツーリング、予定では「そば処 たか橋」でしたが天気が怪しそうなんで銀山温泉近くの「だんご屋」にしました、だんご屋っていってもそば屋です。

さて出発しようとしたらハーレーのセルモーターが回らない!、明らかにバッテリー上がり!、いまさらCBでもないんで押し掛けに挑戦、自宅前の道路は長い下りなんで押し掛けには好条件。
ローは無理だろうとセカンドでやりましたが負荷が大きすぎる、ならばとサードでやったらブスっていってエンスト、祈りながらセルを回したらかかりましたよ、ラッキー!ってことで10分遅れで集合場所に到着。
みなさんのバイク紹介は次の集合場所の道の駅神岡でします。

NARAさん、トドリ、シゲさんはいるがマサがまだ来てないぞ、これ以上待てないんでメールして出発です。

1御所野

2御所野2

3御所野3




道の駅神岡でオクダ(ゴールドウイング)さんとヒロ(ニンジャ)ちゃんと合流です。

5道の駅神岡

5分位遅れてマサが到着、こないんじゃないかと思ってたら来ましたよ。

13ドラッグスター

マサのドラッグスター、でかい!、トドリネスのバルカンといい勝負ですね。

14ドラッグスター2

右がNARAさんのGS、こりゃまたでか!
NARAさん、このバイク初めて見ましたねぇ~、これまたもや増車だそうです(衝動買い)。

15ドラッグ&GS

6BMトドリ

お嬢さん、バレリーナですか。

7BMトドリ2




シゲさんのVFR、フェラーリーカラーかな。

8VFR

デビル管はいい音してました。

8デビル

9VFRハンドル


10VFRトドリ

11VFRトドリ2

ノーコメント!

12VFRトドリ3




道の駅十文字にむかっていざ出発です。

16大曲

17大曲2

18大曲3

気温は14℃、さびぃ~よ!

19大曲5





20道の駅十文字

もしかして道の駅十文字に台北の珍さんが来てんじゃないかと思って寄りましたが残念ながら来ていませんでした。
がしかしToda氏が見送りに駆けつけてくれました。

21十文字2

道の駅十文字ってまだ7年しかたってないんですね。

22十文字



下道をチンタラ走ってようやく道の駅雄勝に到着です、ここでレッドブルと合流予定。

23道の駅雄勝

24道の駅雄勝2

25道の駅雄勝3

レッドブルの隣に台北の珍さんがいるじゃないの!、なにやら怪しげなマシーンで。

27ZZR

28TS125

私 「これってピンクナンバーじゃないの!、自動車道どうすんの?」

珍 「自動車道は事故で通行止めですよ」

私 「ほんとかよぉ~!」(何やら嘘くさい)

珍 「たしか3年前に」

でたぁ~、得意の台北の珍ギャグ!

じゃぁ~集団の真ん中はしればわかんないからそれで行きましょぉ~って冗談半分でまずは行ってみることに。

29TS125チャンバー

30TS125サイレンサー




このニンジャのナンバーは品川でした、どこにいくんでしょうね。

26ニンジャ



オクダさんは早速屋台でなんか食べてましたねぇ~。

34屋台

焼きおにぎりハバーガーが美味しそうでした。

35屋台POP

稲庭ラーメンって初めて聞きました。

36稲庭

37屋台POP



ここから尾花沢の「だんご屋」までノンストップです。

38雄勝

39雄勝トンネル

40自動車道

いよいよ自動車専用道路に突入したところで後ろをみたら最後尾を走ってた台北の珍さんがいないぞ!。
どうやら良心の呵責に耐えきれず下道を選択したか、はたまた戻ったかのどちらかですね、それは後のお楽しみです。

ということでPart2につづく


酒田ラーメンツーリング


先週、ラーメン同好会本荘支部長のぷら~ざ氏とバイク&ラーメンで盛り上がり火曜日天気良ければ酒田にラーメン食べに行こう!ということになりトドリを誘っていざ秋田市を出発、道の駅西目でぷら~ざ氏と合流です。

家を出るときフワがつかつか寄ってきて一悶着ありそうな顔して「また出かけるのかよぉ~」と言わんばかり、来週は大森山バーベキューに連れているから勘弁して頂戴です。

1フワ見送り

道の駅西目に着いたら見たことないのがいるぞ!、ボルトとCRM。

3西目集合

タッちゃんのCRM、私は足が地面に届くまえに跨げましぇ~ん。

4西目CRM

ぷらぁ~氏のDT、かなり手が入ってますね。

5西目DT

ナベちゃんのボルト、初めて見ました。

6西目ボルト

ディスクがウエーブじゃないの、かっこいい!

8ボルトマフラー

駆動がベルトですよ、ベルトドライブってメンテナンスが楽でいいです。

7ボルトベルト

テールランプがLED、いまどきはLEDなんでしょうか。

9ボルトテール

このメーターはイモビ付です。

10ボルトメーター

11ボルトトドリ

トドリさん、足つくぞぉ~!

12ボルトトドリバック



今日のメンバーはトドリネス、ぷら~ざ、タッちゃん、ナベちゃん、私の5人で酒田のラーメン尾浦を目指して出発です。
ここのお店はぷら~ざ氏の推薦です、が場所は良くわからず、まずは行ってみようとのこと。

13国道7号

14ナベ

15トドリ

16仁賀保

象潟からみた鳥海山は上の方が雲かかってます。

17象潟鳥海山

吹浦の手前から旧道に入り海岸線沿いを走ります。

18吹浦鳥海山

19吹浦トドリ



道の駅鳥海で休憩したあと遊佐町⇒八幡町を通って目的地に向かいます、近くまで行ったところでちょっと違うぞってことで一旦確認。

20駅

21地図1

ぷら~ざ氏が持ってきた地図を見ながらあ~でもない⇒こう~でもないの繰り返し、じゃぁってなことでスマホで地図確認したら一発、流石先進技術にはかないませんね。

23地図探し

仕切り直しで出発!

24迷走バック

25引き返し

ここの十字路を松山方面に右折し最初の交差点を左折して行ったところにありました。

26松山標識

田んぼの中にポツンとありました、「尾浦」、人気があるらしく結構混んでます。

26尾浦外観

27尾浦CB

これがトドリネスの食べた塩(だっけ?)こってり大盛りです。
ここのラーメンについては後日詳しくアップします。

27しょうゆ大盛り


食事後はガソリン補給、DTは満タンで100kmしか走りません、ロングツーリングは大変ですね。

28スタンド

給油をジッと見つめるナベちゃん、「俺のは余裕だぜぇ~」って感じか。

29ナベスタンド

31遊佐走行



ぷら~ざさんの要望で帰り道の梨直売所に立ち寄りです。

33梨直売所

正面に見えるのは鳥海山です。

32鳥海山CB

ここの直売所のおばさん方が気さくな方で、「試食の梨があるからなんぼでも食べていって、これ食べて腹いっぱいになって帰ってもいいから」ですって、太っ腹ですね。
そして、トドリネスがトイレどこですかって聞いたら「この辺の畑全部だよ」、これには恐れ入りまくりでした(座布団10枚)。

34梨試食

35豊水新星

36あまづきバラード

買った梨よりおまけで貰った梨が多かったような、トドリネスのサイドバックは梨で満杯、左コーナーがやばそう。

37梨バック

さて梨も買ったし仁賀保陣屋までひとっ走り。

38帰路ナベ


40タツプラザ3

タツちゃんの背中はぷら~ざ氏&自分の梨で満杯、2ケツ相当の重さか?。

41タツ&プラザ

42タツ走り

43プラザ

44ナベバック

遊佐町から見た鳥海山は雲もなく綺麗です、もう少したつと紅葉がはじまりますね。

45遊佐鳥海山

朝と同様に吹浦から海側に抜けます。

46日本海2

飛島が綺麗に見えます。

47飛島

48日本海3

仁賀保陣屋で休憩、休むたびにぷら~ざ氏と私とでダジャレの応酬!、流石の私も脱帽です。

49陣屋

50おみやげコーナー

これ全部味が違うんでしょうか、トドリネスさん⇒今度挑戦してみてください。

51お土産酒




帰りに自宅近くのコンビニでトドリネスから梨を受け取り、置く場所がなくてジャンバーの中に入れたらこんな状態に!、俺って女?、ちょっと下がっているけど(失礼しました)。

52梨ボイン


138マイル

本日の走行138マイル(220km)、ほとんどダジャレツーリングって感じでした。
ぷら~ざさん、タツちゃん、ナベちゃん また一緒にツーリングに行きましょう!

尾浦ラーメンについては後でアップします。

出羽グリンロードツー?

月曜日、午後から天気が良くなって来たんで十文字ラーメンでも食べにハーレーでぶらっと出かけました。
行きは裏道の出羽グリーンロードを南外までいったところで、そういえば大森に行く道が土砂崩れで通行止めになってるところが気になり行ってみることに。
ダメなら東由利に抜け本荘方面に変更ってことでまたまた気まぐれツーリングです。

1南外ロード

30号東由利分岐のところで直進方向にバイパスが開通してる!、いままでは左に曲がって神湯館の前の狭い道を通って行ってたんですが大分楽になりました。

2南外ロード2

こちらが旧道沿いにある神湯館です、入ったことないけどどんな温泉なんでしょうね。

3神湯館

まっすぐ行くと八木沢、左にいくと羽後町に抜ける出羽グリンロードです。

4グリーンロード八沢木

左折してすぐにバリケード&通行止め看板、好奇心旺盛な私は迷わず直進です。

5看板&ハーレー

バリケードの脇(車1台は通れます)を通るといつもの直線道路、まだまだいけるかも。

6南外ロード4

最初のカーブを曲がってさらに長い直進道路に向かってすぐにまたもやこんな看板&バリケード、こりゃぁ~ちょっと無っぽい。

7土砂崩れ&ハーレー

土砂崩れ現場を見にいってみたらこんな感じでブルーシートに覆われてます。

8土砂崩れ2

9土砂崩れ3

結構削られてて道路のほとんどがなくなってます。

10土砂崩れ4

バイクに戻ってなにげなく上を見たら栗の木に実がなっている、私に取ってくれって言ってるよ(勝手な妄想)。

11栗の木

12栗の木2

こりゃぁ~すげぇ~、もしかして下に落ちてんんじゃないかなと思ってまわりをみたらありましたよ、拾って道路のうえで靴で踏んで実を取りだしです。

13栗&ブーツ

小さいけど実が詰まってます。

14栗

近くでバッタがジッとこちらを見てる、これってイナゴかな。

15バッタ

栗を少し拾ったあとどうする、思い切ってここをジャンプしてみますか。

15土砂崩れ1

仮面ライダーになりきってひとっとびワープです、良い子の皆さんはこんなことしちゃだめですよ。

16土砂崩れ大森側



17土砂崩れ大森側2

反対側から見たところです。

なりきりカメラマンのエキゾーストショット、なかなかイケてませんか?。
ちなみにステップはデイトナのショートタイプ(長さはノーマルの半分)、右コーナーではステップ擦らないでマフラー下のボルトが擦ちゃってダメですね。

18ハーレーアップ

ここからちょっと走ったら道路脇に栗抜殻が散乱してる!、思わず停車。

19道路栗

拾った栗はこれくらい、結構な量です、ラッキーでした。
でも後で考えたらここの栗って拾ってよかったんでしょうか?、道路に落ちてたんで勘弁してくださいです。

20収穫栗

ハーレーはリヤキャリヤにBOXが付いてるんでこういう時に助かります。

21ボックス栗

ここの道路わきに休憩用の駐車場があり石碑が立ってますが何書いてるかさっぱりわからずです。

22南外村記念碑

脇にこんな看板が、地すべり防止地区で地すべりが発生ってどうなってんでしょ、そういやぁ~一昨年あたりもこの辺で土砂崩れがあり1年位通行止めがありましたね。

23巣ノ沢地区


ここから更に2~3分走ると道路開通時の石碑があります。

24記念碑&ハーレー

25グリーンロード案内板

26記念碑

この道路が開通したのは平成4年10月だそうです、もう22年もたってるんですね、ここの向いっ側には牧場があります。

27牧場

さてこれからどうする?、栗拾いに夢中になったせいかもう3時になっているではないか、いまさらラーメンでもないし大森から大曲に抜けて高速で帰るかなと思案。

今日は皮ジャンに厚手のグローブでしたが日中は暑い!、栗拾いをやったせいか汗がダラダラ、走ると気持ちいいんだけど。

28バックショット

29ライダー影2

30ライダー影

羽後カントリークラブの脇をとおり県道を大曲方面に向かいます。

31ライダー影3

3236号分岐

秋田自動車道大曲インターから高速にのって秋田に向かいます、いつも思うんですが風防が欲しいですね。

33高速1

秋田南インターで降りて帰宅。

34高速3

35メーター125㎞
今日の走行は125km、結局昼食抜きの充実した?栗拾いツーリングでした。


待ち構えてたフワが「お前よぉ~、どこ行ってたんだよぉ~、ちょっとは俺の遊び相手にでもなってくれよぉ~」てな表情。

36フワ1

すこしなでても「いまさらゴマすっても遅いぜぇ~、ちょっとは家族のめんどうみろよ」って不満タラタラでしょうか。

37フワ2


次の日の朝に栗をゆでてもらって食べましたが、つぶは小さいですが適度な甘さがあって意外と旨い!

38煮栗

予想外の美味しさだったのでアップサービスです。

煮栗アップ

今日はプチ ラーメンツーリングの予定でしたがプチ栗拾いツーリングに変更でした。






MRC10月ツーリング案内

MRC10月ツーリング案内です。

日程:10月20日(月)

行先:尾花沢蕎麦街道一番所 「手打ちそば たか橋」  時間があれば銀山温泉に寄ります。

集合:8:00 秋田市御所野ローソン
    9:40 道の駅十文字  10:30道の駅雄勝

10月ツーリング案内

予定では栗駒を予定してましたが紅葉が終わりそうなんでこちらに変更しました。

※今年のラストツーリングは11月3日(月)としましたのでよろしくお願いします。

玉簾の滝ツーPart2

いよいよ玉簾の滝に向かって歩きます、5分で行けるっていいましたが10分はかかりましたね。

31案内図

32鳥居

33橋

34川

35お浄め
5分位歩くとお浄め?の水があり、なにやら怪しげな竜の口から水が勢いよくでてます。

35玉簾竜
ここのちょっと奥に立派な神社があります。
36神社
由緒ある神社ですね。
37由来
神社の裏手に出ると玉簾の滝が見えてきます、迫力あります!。
38滝

38玉簾の滝

40滝アップ2

39滝アップ

41滝壺
いつものごとく記念写真と思いきや三脚を忘れてしまいどうしようかと思ってったら親切な方がいて撮ってもらいました。
42記念写真2


道の駅鳥海の向いのスタンドでガソリン補給、BMWはタンクデカそうに見えますが満タンで16リットルくらいしか入らないみたいです。
43ガソスタ
帰りは国道7号をひたすら走り道の駅象潟で休憩、いつもだと正面に鳥海山が見えますが今日は雲がかかってました。
49象潟駐車場
みなさん道の駅にいくと必ずソフトクリームを食べますね。
45イチジクソフト看板

46ソフトPOP
私はイチジクが今一なんでブドウソフトです。
47ぶどうソフト
物産館の前にある才の神横丁ってなんでしょね、何回も来てるけどよくわからずです。
48才の神横丁


道の駅象潟のあとは高速金浦インターから岩城インターまでバビューンです、途中アウディーが結構飛ばしていてついていちゃいました、結局家の近くまで一緒でしたね。
50トラック
ミラー後ろのライトつけてるのがアウディー、わかんないね。
52バックショット

51トラック後ろ2

53本日157マイル

今日は体調が今一で暑いんだか寒いんだかよくわからなかったです、下がGパンで行ったのでこれからはダメですね、防寒用のズボン(古い)が欲しい!。
本日の走行は157マイル、252km、お疲れ様でした。




玉簾の滝ツーPart1

先週はロングツーリングだったので今回はショートってことで山形県酒田の奥にある玉簾の滝に行ってみることにしました。
出発前の小屋ではフワが「またどっかに行くのか?、よくもまぁ~毎週出かけるねぇ~」っていってるような。
1CB&フワ

道の駅西目で待ち合わせ、今回は私、拓海RZV、トドリネスバルカン、オクダGL1800、バードBMW、GSXお兄ちゃん(名前聞くの忘れました:ごめん)、の6名です。
2西目集合2
バルカンのタイヤ⇒ひび割れ&溝がほとんどなし⇒やべぇ~!
4バルカンリヤタイヤ

3西目集合
今回初参加のお兄ちゃんGSX、軽くて取り回しがよさそう!、跨ってるのはお兄ちゃんじゃなくお嬢さんですよ。
5GSX.jpg
ETCついてるし電源ソケットまで付いてる、ポジションはのりやすそう。
6GSXメータ
二本出しアップマフラーはかっこいいですね。
7GSXリヤ


ここからは国道7号は混んでいそうなんで由利原高原経由で行くことに、っていうかワインディングが好きなんだよね。
象潟の街をすぎたところのローソンまでショートカットです。
8ブルーライン看板


道の駅鳥海について休憩してたら一匹の黒猫が来場、可愛かったです。
9黒猫1

10黒猫2


ここから今日の昼食場所の「麺処あべ」を目指します、酒田市内の飛島フェリー乗り場の横を通り、あてずっぽうで走ったらドンぴしゃで到着、ここまでは?よかったです。
11あべ駐車場
食べたこのラーメンについては後で詳しくアップします。
野菜ヘルシーワンタンメン


昼食後は玉簾の滝を目指します、酒田市内からどうやっていくのか私はわからないのでナビ付の拓海RZVに先導バトンタッチです。
12酒田市内

13酒田市内2

14酒田市内3
高速の下を通り抜けて金山方面に行きます。
15酒田市内4



途中の八幡町で玉簾の滝は左折って標識がありましたが拓海RZVは直進し真室川方面に向かいます。
おいおいおい、大丈夫か?、もしかして滝をあきらめて真室川経由で帰ろうってことかな?。
16八幡1
やや走ったところで小さく玉簾の滝の標識がありここを左折したらこんな道路、大丈夫か?。
17八幡2

18八幡3

19八幡4


ここ右にいくと近いんですが、ナビの指示通り(たぶん)街中をぐるっと回って走ります。
20八幡5

21ららら外観
無事に玉簾の滝駐車場に到着、正面の山が鳥海山です、残念ながら雲に隠れてます。
22ららら駐車場

23ますだ看板

30石碑
玉簾の滝の入口の石碑です、何書いてるのかわかりません、ここから10分ぐらい歩いて到着です。

Part2につづく

岩手大規模林道ツーLast

ここから106号閉伊街道(宮古街)川内まで下りのいい道路が続き道の駅やまびこ館を目指します。

13早坂大規模林道 036
ここ記念碑からはこんな道路がつづきます。
来る途中でカメラがフリーズしてしまいこの写真は6年前に来たときのです、全くかわってないです。
14早坂大規模林道 035

先頭で拓ちゃんが出発したと思ったらもう見えなくなり、すこし遅れてこの二人がつづきます。
いつもながらレトちゃんの激走!、直線があればフルスロットル〇〇〇kmでコーナー手前でフルブレーキング、てっちゃん刀もビタっとついていきます。
私はというと2&3速全開でないとついていけず、ブレーキは効かないしヨレヨレ状態、でも低中速コーナー連続はどうにかついていけますが高速コーナーになると無理むりむり、もっともCBでこんな走りは酷ですね(腕もないけど)。
62レト
平地近くに行ったらようやく拓ちゃんに追いつき、ここから106号分岐までまたまた激走!
途中写真撮影どころじゃなかったんで、この写真は6年前の拓海FZR250の写真です、速いし安定感があっていいライディングです。
21拓海4


林道最終地点、写真の右に106号がありここを右折してすぐ道の駅があります。
橋の手前でまっすぐ行く可能性があるんで私は橋の上で待機です。
63川内
橋の手前を撮影。
65川内4

64川内3
特別大サービスでソフテイルさんのブレながらのアップ。
64川内2
やっぱりまっすぐ行こうとしたんでこちらにUターンです(まっすぐ行っても反対側から国道に出られるんですけど)。
65川内3
BM再出発
66川内BMW

67川内ハーレー

68川内オクダ

69川内106
106号にでるとあと1kmで道の駅やまびこ館。
70やまびこ館標識

71やまびこ産直館
やまびこ館に到着、駐車場が満杯なんでじゃまにならないようにこんなところに駐車。
72やまびこ駐車場
トドリ嬢⇒この刀似合ってますぞぉ~、足もとどきそうだしいいんじゃない。
73トドリ刀

74黒豆ソフト
早速の黒豆ソフトクリーム、休憩すると誰かが必ずソフトを食べてるね、ここはほぼみなさん食べてました。
この黒豆ソフトは甘さ控えめで私向きで美味しかった。
75黒豆ソフト2


ここからは106号を盛岡南に目指していきますが途中の道の駅区界高原によります。
76BMW
ほどなく走ったところで道の駅区界高原に到着。
76区界高原
てっちゃんのヘルメットのデザインいいです!、刀のメーターって目が回りそうだよね。
77刀
この磯ラーメン安くて旨そう!食べたいけど我慢。
78磯ラーメン看板
鼻くそシリーズはどこでもありますね、場所によって味が違うんでしょうか?
79鼻くそ

80塩ドーナッツ


この国道は昔からあるし、復興支援のためにここを通行したってことでしょうか?
77復興支援
ここから高速盛岡南インターを目指します。
82国道看板

83南盛岡
106号から盛岡南に左折するところで先行の黒猫&クツザワがまっすぐ行っちゃいましたんで道の駅雫石で合流することに急遽メール。


高速盛岡南インター手前ガソリンスタンドで残り全員給油し、ここでレトロ&てっちゃんとおさらばです(高速乗って大館まで帰ります)。
我々は渋滞を避けるために鴬宿まわりでいきますっていうか山が好きなんだね、がしかし途中オクダさんが先頭に!これがとばしまくりでヤバかった!、案の定この3人とはぐれ道の駅で合流することに。
84鴬宿


道の駅雫石あねっこで無事に全員集合でよかった、ここでしばらくダベリング、話しが盛り上がりました!
85道の駅雫石
CBの無番マフラーは低音が効いてていい音してました、昔K0に乗ってた時を思い出しましたね。
87CB
ここからは仙岩峠を越えて角館手前でソフテイル&レッドブルとお別れし、角館すぎて西仙北に分岐するところでオクダさんとさよなら、われわれは荒川から農免道路を最後の激走です。
途中から和田方面13号に抜けていつもの信号を右折したらハッシー&クツザワ&トドリネスが来ないではないですか、しばらく待ってもこないんで確認したらハッシーFXのスロットルワイヤーが切れたとのこと、どうしようかと思ってたら3人がトコトコ走ってきたぁ~。
さてどうする、ハッシーがアイドリングを上げて走って行きますってことで行ってみることに、平地と下りは60kmくらいでますが上りはヤバい!、でもなんとかかんとか御所野すぎた奥羽線陸橋分岐まできてここを降りて自宅まで向かうとのことでここでさよなら、頼むから無事に帰ってくれって祈りながら我々は自宅を目指します。
88走行268マイル
7時ちょっと前に自宅に到着、ほどなくハッシーから自宅到着メールが来て安心しました。
ツーリングってなんか突発的なことが起きるんだよね、これがまたいい経験になっていいですよ。
今日のツーリングは走り主体でしたがトドリネス&ミルキー姉さん&皆さんの爆笑トークも面白かったしぜひまたみんなでツーリングに行きましょう!。

昼のニンニクラーメンが効いたか皆さん元気バリバリでした、本日の走行268マイル(428km) お疲れ様でした。 

岩手大規模林道ツーPart2

岩洞湖に行く前にちょっと忘れてました。
秋田市からここまで約130km、この先150kmはガソリンスタンドがないので給油しようにもスタンドがどこにあるかわからず、駅向かいのローソンで聞くことに。
ローソンレジの御嬢さんがやたらフレンドリー。
「この近くにガソリンスタンドはありますか?」
いきなり微笑んで「私のお父さんがやってるスタンドがあります」(そんなことどうでもいいんだけど)
「どこですか?」
「最初の十字路の信号を右に曲がって県立大方面にまっすぐ行くと国道に出ますのでそこの角です」
ってことで向かったら最初の十字路信号が手押しボタンでどう見ても違う感じ、でもう少しいったらお目当ての十字路があり右折し無事にスタンド到着、後続の大館2名も間違って行きました(泣き)。
CBの燃費は丁度リッター20kmでした、そこそこ走りますね。

30ローソン

31滝沢市案内版
駅前の案内看板です、秋田から小岩井まわりだと距離は長いけど渋滞皆無だし景色もいいんでお勧めです。
31滝沢市案内版2


やや走って(どれくらい時間がかかったのか忘れました)岩洞湖レストハウスに到着。
ここは地元の走り屋さんの集まり場所ですね、やたらライダーが集まってくるのが何故か後でわかりました。
34岩洞湖駐車場
ここは本州一寒いところらしいです。
34本州一

35岩洞湖レストハウス
レストハウス入口にでかい水槽があり中には白い金魚(たぶん)がいる、ちょっと不気味です。
37水槽

38店内

39岩洞湖店内


ライダー割引!、ライダーは10%割引です、ラッキー!
36割引POP
メニューはこんな感じ
40岩洞湖メニュー2
いろいろ趣向を凝らしてますね。
41岩洞湖メニュー3

42岩洞湖メニュー

43岩洞湖メニュー1
ラーメン同好会の私は迷わず「行者ニンニクみそラーメン」をオーダー、といいたいところですが実は走ってて結構冷え込んでて暖かいのを体が要求してました。
44岩洞湖箸入れ

45行者チャーシュー

46行者コーン

47行者具

48行者麺

49行者にんにく味噌ラーメン
ラーメンの感想は、一言でニンニク臭い!、ほんと臭い!、具の野菜にすり込んでんじゃないかな、久しぶりに強烈なニンニクでした、これでヘルメットかぶったらどうなるんでしょ?、でも私はジェットヘルでよかった。
会計でライダーは10%割引なんで720円(通常800円)です、なんか得したなって感じで大満足でした。

昼食後に外に出たらこんなバイクが、デカイ!、もう車と同じですね。
50トライク

51トライク2

52トライク3
駐車場に戻ろうとしたときトダッチからTELが、
「オクダさんが道の駅やまびこ館で待ってるけどいまどこですか?」
「いま岩洞湖だよ、そういえばブログに南回りって書いたけど大館から2名参加なんで急遽北周りに変更しちゃったんだよね、それじゃぁ~林道記念碑のあるところで落ち合いましょう!」
ということになりました、オクダさん、ごめんなさいです。



455号小本街道の穴沢から右折し大規模林道に突入です。(写真上方面)
53穴沢橋
まずはここから下種倉を目指して10kmのワインディングを爆走。
ここからはフリー走行で行きたい方はガンガン行って頂戴っていっても皆さんマイペースでした。
54穴橋橋全員

55レッドブル

56てっちゃん
ソフテイルさんはステップ擦りまくり!、後ろから見ててヤバいんじゃないのってくらいガリガリいって、よくもまぁ~このバイクでこんなワインディングを走れるなって感じです。
後ろに乗ってたミルキー姉さんは怖かったんじゃないのかな。
57ハーレー
171号分岐で待つレトロ&てっちゃん&レッドブル。
58種倉橋
全員無事にここまで来ました。
60種倉分岐
171号に出てから3分位走ってまた山道に入ります、ここから106号川内まで25kmのワインディングに突入です。



頂上までもう少しってところで前から白い物体が、あれれれれ!オクダさんのゴールドウイングじゃないの!、やっぱ来たんじゃないの!、クラクションを鳴らして確認した後、頂上で合流です。
61オクダ合流
このバイク、アカ丸の部分が地面に擦った跡ある!、ここ擦ってコーナリングとは尋常じゃないですよ、更に本人がホンダになんでこんなとこ擦るバイクを作ってんだよ!ってクレーム、考えられまシェ~ん。
61記念碑

記念碑写真
ここでお決まりの記念撮影です、皆さん無事にここまで来ました。
ここから川内まで下りです、ここから拓海、レトロ、てっちゃんの本領発揮です⇒Part3(ラスト)につづく

岩手大規模林道ツーPart1

今日はいよいよ岩手大規模林道ツーリングの日です。
朝7:30 秋田市御所野ローソン集合、ここからのメンバーは私、黒猫氏、拓海氏、ハッシー、クツザワ、トドリネスの6名。
satoseeさんが見送りに来てくれました、ありがとさんでした。


第2集合場所の田沢湖入口ローソンでレッドブルさんとソフテイルさんが合流予定。
1ローソン集合


ビュンビュンで田沢湖ローソンに到着、途中の刺巻駅あたりで農免道路からずぅっと後ろをついてきたポルシェGT3(かな?)がシビレをきらしてバビューンって追い越し暴走していきましたよ、流石の私もあっけにとられて唖然!。
2田沢湖ローソン

3田沢ローソン

7BMW
ハーレーの輝く具合は尋常じゃないです。
4ハーレー
この風防はいいですね、私も欲しい。
5ハーレー

6フロント

ソフテイルさんの後ろに乗ってきたミルキー姉さんがトドリネスのバルカンに跨っているところ(ややこしいですね)。
ミルキー姉さんとは2年ぶりツーリングですね、お元気でなによりです。
8ミルキーバルカン

本邦初公開の拓海氏RZ250です、ジャッカルのチャンバーがついてます。
9RZ

県北から2名が岩手滝沢駅で合流予定ですのでこれから向かいます。
10走行バック

11黒猫バック

12バックカメラ

13雫石標識

14あねっこ
仙岩峠を越えてすぐに道の駅あねっこがあるんでここでちょっと休憩です、祭日なんで駐車場が混んでて隣の道路管理事務所に駐車です。
15雫石


道の駅あねっこから滝沢駅には盛岡を通らず小岩井農場経由でショートカットです。
ここの隣が駅舎です、たきざわ学園の森ってなんだろ?。
16滝沢駅

17滝沢駐車

18滝沢ローソン

20滝沢駅ホーム

21滝沢駅内
駅に貼ってあったポスター、岩手っていろんなコンサートがありますね、秋田じゃないですよ。
22駅内ポスター



大館からやってきたレトロちゃんGPZ、なんかキャブが違うぞ!、オーリンズもついてるし、やばい!
23レトロGPZ
こちらも大館かややってきた今回初御見受けのてっちゃん刀、こちらもかなり手が入ってるようです、なんか速そう!
24てちゃん刀
高速がかなり混んでたようで30分遅れで到着、ここからは10台でまずは岩洞湖を目指します。

Part2につづく

笹川流れツー Last

道の駅笹川流れから瀬波温泉に目指す海岸線は今一、ということは山形側からくると道の駅笹川流れまでがGoodです。
温泉街に入るところでこんな光景が、この湯気って温泉ですよね。
2瀬波温泉

1瀬波温泉看板

3瀬波北
海水浴場から見て上が北側、下が南側。
4瀬波南

5海の家
海水浴場の駐車場にバイクを止めて眺めていたら福島ナンバーのWおじさん(私より若い)が来てしばし歓談。
なにやら今度息子とくるツーリングの下見だそうです、マメなかたですね。
6ダブリュー


帰りは案の定、道に迷い来た道を戻ることに、でも道路標識が見やすくて助かります。
7笹川流れ分岐

7笹川流れ分岐2

8ロードカメラ
帰りはのんびり走るかと思いきや電車が来たぁ~、行先が同じ方向なんでしばし追従。
9電車1
俺がスピードを上げたら電車も負けじとスピードアップ、この電車やる気かな?ってわけないですね。
9電車2

11夕日会館
夕日会館を過ぎたとき駐車場から5~6台のバイク集団が発進、途中の工事中待ちのときにこの方々は先頭に出て行きぶっ飛んでいちゃいましたが後をついて行ってみました。
この方々のナンバーは熊谷、写真の軽の後ろに皆さんいるんですよ、まぁ~飛ばしまくりです、でも私がハーレーでついていけるくらいなんでまだましか。
12追跡
せっかく来たんで右折して温海温泉に寄り道です。
13温海秋田標識

14帰り7号

15山形鶴岡
温海温泉は国道から分岐して10分位のところにあり近いです。
正面に見えるのが萬国屋、右はたちばなや。
17温海ハーレー

18飲泉

18効能

19温泉
ちょこっと飲んでみましたが思ったよりくせがなかったです、効果は?です。
20試飲

21たちばなや
上がたちばなや、下が萬国屋、どちらも温海温泉を代表する立派なホテルです。
22萬国屋


ここ自動車道温海インターからはほんとに帰るだけ。
23温海高速
天魄山トンネル1025m
24天魄山1025
あつみトンネル6022m
25あつみ6022
幻想的なトンネルブルーライト
26あつみブルー
かたのりざわトンネル1993m
27かたのりざわ1993
小波渡トンネル2496m
28小波渡2496
三瀬トンネル544m
29三瀬544
酒田みなと終点です。
30酒田終点
秋田に向かうには左折。
31秋田分岐
しばし走ったところで道の駅象潟で休憩、今日は曇ってて鳥海山が見えませんでした。
32道の駅象潟
お土産にばかうけずんだ豆を購入。
33ばかうかずんだ

34カメラ操作
この手袋はカメラ操作にはもってこいでした、これってたしか魚釣りようだったような。
この吸盤カメラステーは取れそうでとれないんですよ、相当な吸引力ですね。
35タンク吸盤

37帰宅428㎞
午後6時30分無事自宅に到着、本日の走行は428kmでした、結構走りましたが自由気ままなマイペースでいけましたんで楽しかったデス。

笹川流れツー Part4

こんどこそ道の駅笹川流れを目指して寄り道なしです。

1バイクカメラ
遊覧船乗り場から10分位走ったところに道の駅がありました。
2道の駅笹川標識

3歩道橋
別名「夕日会館」、ここってJR羽越線の桑川駅なんですね。
4夕日会館看板

5観光看板



夕日会館1階がお土産屋さんで2階がレストラン、3階が展望室です。
6川柳
2階のレストランに向かう階段に川柳やら写真パネルが飾られてます。
7パネル1

8パネル2
この電車「キラキラ羽越号」の実際に走ってる姿を見たかったです(今も走ってるかは不明)。
9パネル3
レストランはこの通路の奥です。
10レストラン

11店内

12夕日会館メニュー

ここまで来たからにはラーメン同好会の私としては夕日タンメンは(海鮮)は外せないです。
14ホタテ
ホタテの写真を撮ってまだあるかなって探したらエビが出てきてパチリ。
15エビ

16タコ
まだまだあるなって探ったらタコと貝が、せっかく写真を撮ったので載せます。
17貝
そうこうしているうちにでかい木耳もでてきました。
18キクラゲ
ってなことで豊富な海鮮でした。
19ラーメン種類
麺は普通のやや細ちじれ麺。
20麺アップ
このラーメンは広東麺風の海鮮ラーメンってところでなかなか美味しかったですよ、でも夕日ラーメンってネーミングはどこから来てるんでしょ?夕日のようなとろみか?、ちょっとわけわかんなくなりました。


これは箸入れ、ここの夕日ってこんな感じでしょうね。
21夕日会館箸

22日本海ソフトPOP
レストランからでたら日本海ソフトのPOPがでかでかとあり避けて通れない感じでオーダーです。
24日本海ソフト2
日本海の味か?、ブルーなカラーが日本海なのか?、はたまたわからず、でも美味しかったです。
25日本海ソフト1
ソフトクリームの正面(陸橋の奥)にカギがいっぱい!、なんかの御呪いか?、縁結びの願掛けか、これもわからず。
ここの下の海は透明度が高く綺麗でしたよ。
26陸橋鍵

27陸橋

28北側
上が山形側(北)、下が新潟側(南)です。
29南側
この時間になったら雲もなくなり栗島がはっきり見えました。
30栗島

31遊覧船

32展望室

33桑川駅
夕日会館の裏に羽越線が通っています。
34桑川歩道橋

35桑川看板

37笹川案内
ここの夕日を見てみたいですねぇ~!、でも時間がないので無理でした。

ここまできたら瀬波温泉まで行ってみるかってことでこの次はPart5(最終)で。

笹川流れツー Part3

ミラクル工房のおかみさんと帰り際に
「これからどちらに行かれるんですか?」
「笹川流れです」
「それじゃぁ~、ここから少しいくと左側にセブンイレブンがあるんでここの信号を右折すると行けますよ」
「看板ありますよね」
「ありますよ、気を付けて行ってきてください」
ってな感じで激励していただきました。

1笹川手前
ここの海岸の水はエメラルドグリーン(ちょっとオーバーか)でとっても綺麗でした、帰りに写真を撮ろうか思いましたが忘れちゃいました、やっぱ思い立った時にやらないとだめですね。
2笹川分岐前
ちょこっと内陸に入ったあと国道7号から345号に入ります。
3笹川分岐

4笹川流れハーレー
遊覧船の看板に魅かれてまたまた寄り道です。
5遊覧船看板

6ゆうなぎ

7おばこ丸

8ハーレー遊覧船
今までクロムワークスのマフラーをつけてましたが今回は純正北米用に穴をちょこっとあけたのをつけましたがなかなかいいです。
音質はクロムのドドドド重低音からちょっとオブラートに包んだようなババババ音、ハーレーらしい音ですね。
あまりうるさくなく近所迷惑にもならないかなってところでしばらくはこれで乗ってみようかと思います。



9遊覧看板

10航路
遊覧船に乗りたかったですが時間の関係でパスしました(残念)


11遊覧船売店

21切符売り場

16売店塩
塩にもいろんな種類があるんですね
17売店塩2

12貝

13売店客

14売店

15売店2


私はあまりお酒飲めませんけど、このつまみでお酒飲んだら旨いでしょうね。
18おつまみ
この焼き物も美味しそう!
19焼き物

20おみやげ天ぴ屋
この親父さんとしばらくお話をしてたらこの鮭スモークがお勧めとのこと、親父さんいわく「これ作るのに時間がかなりかかり手間暇かけてるわりにはこの値段なんでわりにあわないよ」ですって、気の毒なんで1個買ちゃいました、こういうのに弱いんだよね。
またまた予定外の時間を過ごしてしまいました。

いよいよ道の駅笹川流れを目指してPart4に続くです。



笹川流れツー Part2

道の駅あつみの次は笹川流れを目指します。

1鼠ヶ関
ここが山形県と新潟県の県境、そういえば大昔のJR羽越線普通列車の秋田発下りは鼠ヶ関まで行ってましたね。
2新潟県境

鼠ヶ関をすぎたあたりにこんな看板・建物が、白いダイヤの文字に魅かれて思わずとまちゃいました。
3ミネラル入口
南側から見た看板
3看板南
面白そうなPOPがいっぱいあります、怪しげな建物もある。
4ミネラル店舗

5見学
看板を見てたらおかみさんらしき方が来ていろいろ説明してくれて塩を作ってるところを是非見てくれって。
6塩作り1
海水を沸騰させる釜が3つ、薪で火を焚いてます。
7塩作り2
海水がグツグツ沸騰してます、これでゆで卵でも作ったら美味しいだろうね。
8塩作り3
こちらは隣棟にある釜です、このかたから丁寧に説明していただきました、後でいただいた店のパンフレットにも載ってます。
9塩作り7
この方の立っているすぐ後ろにはJR羽越線(下り)の線路があります、ちょっと近すぎじゃないの。
10羽越線下り

11塩看板



こちらが売店内です。
12売店1
一日に作れる塩の量はこのざる3杯だそうです。
17売店5

13売店2

14売店3

15売店4

16売店5


お土産に白いダイヤを買ちゃいました、おまけで守り塩とにがりをいただきました。
18お土産塩
こちらは勢いで買った「越の紅鶏」。
19越の紅鶏


21看板2
お店の外に出たらこんなのが、このカメでかすぎ、30cmいじょうはあるんじゃないの、「少年よ希望をもて」ってカメが言ってんの?。
22亀

20看板1
お店側から見た日本海、栗島がうっすら見えます。
23ミネラル日本海



24ミラクルパンフレット1

25ミラクルパンフレット2

26塩パンフレット

27ミラクル地図
あとでわかりましたがこの辺って塩作ってるところが多いです、それにしてもこのPOPは上手ですね。

ミラクル工房って名前がいいし、建物といい、POPといい、おかみさんの応対もいいし皆さんいい仕事してます、思いもよらないところに長居をしちゃいました。

いよいよ笹川流れに向かってPart3です。

笹川流れツー Part1

ことしは行くぞって決めてた新潟県の笹川流れツーリングにやっと行ってきました。
今回はXL1200(マフラーは純正北米仕様に交換)&私の勝手気ままなソロツーリングです。
予定ルートは秋田市国道7号⇒日本海東北自動車道岩城インター⇒金浦インター(無料区間)⇒国道7号⇒酒田みなとインター⇒温海インター⇒道の駅あつみ⇒勝木345号⇒笹川流れ⇒道の駅笹川流れ(夕日会館)⇒新潟県村上市の瀬波温泉⇒来た道をただひたすら帰るってルートです。
ナビなし&地図なしの行き当たりばったり400km日帰りツーリングです、朝7:40自宅スタート!。

1自宅
今回はタンクに吸盤をつけXactiカメラをセットです、左のニーグリップにカップホルダがついてますがここにもステーをつけてサイバーショットを取り付けです。
2自宅カメラセット

岩城インターからのって金浦インターで高速を降りて左折して酒田を目指します。
3日沿道仁賀保

4鳥海看板
道の駅象潟をパスしたんでここ道の駅鳥海で休憩、70kmちょっと走ったかな、気温は22℃メッシュでは寒くインナージャンパーを着ることに。
5道の駅鳥海
地図に月光川ってありますが響きがいいですね、思わず月光仮面を思い出しました。
6地図
国道7号をまっすぐ南下するか高速を使うか迷いましたが、渋滞にはまりそうなんで高速を選択です。
7日沿道酒田みなと
最初に酒田料金所です、250円。
8酒田料金所
鶴岡JTC温海・新潟方面は直進。
9村上分岐
鶴岡JTC料金所でまたとられます、350円、なんかややこしいです、でも合わせて600円は安いです、高速で来てよかった。
10鶴岡料金所
ここから最終の温海インターまでは無料高速です、下の写真はニーグリップバーにセットしたカメラからの写真です。
11日沿道

12三瀬
ここからトンネルが5つ続きます、最初の三瀬トンネル、綺麗です。
13三瀬トンネル

15トンネルブルー
走ってるとなんか怪しげなブルーの光が?、なんじゃこりゃ!、タイムトンネルか。
16トンネルブルー2


あつみトンネルの長さが6,022mだって!、秋田自動車道の北上西⇔湯田の和賀仙人トンネルが3,776mですよ。
ほんとこのトンネルは長かった!、トンネル内で事故があったらどうするんだろね。
17あつみトンネル

19あつみ7号
最後のトンネルを抜けて温海インターを降りてから7号を日本海沿いに南下です、まずはガソリンの補給、最初のJAスタンドに立ち寄りです。
20あつみ豚
159kmを走ってレギュラー5.87リットル補給ってことはリッター27kmはしってる、ほんとか?、ほんとだ!。
7:40自宅スタートでただいま10:22ってことは2時間40分=平均速度約60km/h、ほとんど追い越しなしのマッタリ走行なんで燃費が良かったかもです。
20庄内たがわSS

21温海ハーレー


スタンドから5kmくらい走って道の駅あつみに到着、夕陽のまち しゃりんってあるけどどういう意味なんでしょね。
22道の駅あつみ
ここまでの走行164.1km、今日は気がはってるせいか思いのほか元気です、そういやアリナミンV飲んでくるのを忘れた。
23あつみ164㎞

24しゃりん
結構バイクが多いです、新潟はもちろん関東方面からも来てます。
25観光案内図

26観光案内
渚の黒鯛釣りってどういう釣りなんでしょう?
27鯛
休憩所は立派です、畳もありますよ。
28休憩所


駐車場の北側海岸です、黒鯛でも釣っているんでしょうか。
29海岸2
なんか獲ってます。
30海藻取

31海岸
建物裏からみる日本海、遠くに栗島が見えます。
32しゃりん裏側

33コインシャワー

ここから見る夕陽はきれいだろうね、ここは設備が整ってるところですね。
34しゃりん展望室
物産館内です
35しゃりん店内

36飛魚
飛魚だしラーメンも、かわさびも旨そう!、でもこの先がまだまだあるんでパスです。
37いかわさび

38ソフト
こりゃまた旨そうなあおさアイスクリーム、でも最近太ってきたんで我慢です。
ここから道の駅笹川流れを目指しますってことでPart1はここまで、後日Part2に続く。

9月MRCツーリング案内

9月15日岩手大規模林道再チャレンジ

(1)7:30 御所野ローソン(イオンの角)集合
(2)9:00 国道46号田沢湖入口ローソン集合

コースは盛岡から455号⇒早坂⇒大規模林道(穴山~川内)⇒106号⇒道の駅やまびこ館(昼食)⇒盛岡です。
全行程410km位、秋田市着は18:30頃を予定してます。

雨天中止の場合は23日に延期です。

ドンジャラス
プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR