FC2ブログ

駒ヶ岳登山Part2

阿弥陀池から山頂に向かってもうすぐです。
男女岳にはガスがかかってます、でも涼しそうなんで登りやすそう。

男女岳

NO25
阿弥陀池の周りには遊歩道が整備されてますので歩きやすいです。
NO26
ジュリアナがゆりちゃんを先導、こんな調子でゆりちゃん大丈夫かな。



ここから最後の上りの始まり
NO29
この辺が一番の急斜面
NO30

NO31
ジュリアナがゆりちゃんをひっぱてるぅ~、頑張れぇ~ゆりちゃん





12:16(1時間30分) 全員無事に男女岳山頂1637mに到着  
NO32
風が強かったんで全員で記念撮影をして下山です



NO33
阿弥陀池にある山小屋周辺で昼食
NO34

NO35
最近この手のカップラーメンが流行ってます(うちの山岳部?だけかな)
ラーメン

NO36
調子こいてトラガス(湯沢市にあるラーメン屋)のシャツを見せびらかしたので、こちらも負けじとまたTシャツで対抗。
しかしトラガスのTシャツはかっこいいですね、販売してんだろうか。

NO37

男岳
奥に見える山が滑落事故があった男岳です、私たちはもちろんパスです。



ゆっくり昼食をとったのち、下山開始
NO38

NO40
天気もよくなり男女岳もはっきり見えます。
NO39
これは高山植物でしょうか?、名前は不明。
NO41
登りではあまり見えなかった田沢湖がはっきり見えます。
NO42
急斜面の雪渓、下を見るとやはり怖い、ここってホントに滑落したらヤバいですよ。
NO43
女性陣はよく通過しました、ここを過ぎれば一安心。
NO44
真ん中にへびのように見えるのが8合目まであがる車道です。
NO45
8合目の山小屋、駐車場がかなり空いているように見えますが半分はバス専用です。
NO46
最後の雪渓です。
NO47
左奥の山が男女岳です、晴れ間も出てきれいです。
NO48

NO49

この方たちは今回の最強軍団です、ちと物足りなかった様子。
でも女性陣の先導やら安全確保やらいろいろ頑張っていただきました、ありがとうございました。

女性陣はというと元気バリバリ!、この元気はどこからくるの?、いちばん大変そうだったゆりちゃんも無事戻れてよかったです。

全県から集まってますので一旦ここで解散です。 ⇒ 後日Part3に続く

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

登山ご苦労様でした。今回は爺さんの遺言で参加できませんでしたが、来年は参加しま~す。宜しくお願いします。(#^.^#)

来年一緒に!

ぷらーざさん、今回は一緒に行けなくて残念でしたね。
来年おちついたら行きましょう!。
プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR