FC2ブログ

TZR YPVS組みなおし


朝5時00分 起床。

早起きしたのはいいけどやることがない。

ならばTZRオイル漏れを思いだし確認してみることに。

新品部品を取り寄せるか悩んだ挙句、組付けてまだ日が浅いのでガスケットは圧着が馴染んでなく再使用可能と勝手に判断し分解開始。



シリンダー中間のYPVSシールからオイル漏れ!



1YPVS連結


シリンダーボルトにオイルがたれている。

2シリンダボルト


YPVSワイヤー調整側からもオイル漏れ。

2YPVSオイル漏れ



シリンダーガスケットを見るとウォータージャケット部分がはがれ気味。

ここはシールパッキンで対処できそう。

3シリンダー




4シリンダー2


YPVS分解終了。

5YPVS分解

さてオイル漏れの原因はどこに。


付いていたオイルシール。

これは前回新品に交換済み。

7オイルシール逆

TZRの修理書を見てもわからず。

ネットでいろいろ検索してみたら、どうやらオイルシールの取り付けが逆みたい。




オイルシールはテーパー状になっている。

径の大きい方が内側。

8YSPVオイルシール



正しくはこの方向。

9正規金浸け



この状態が正常のようです。

シャフトの回転と一緒にシールも回るのが正常かどうかわかりませんが。

10正規組付け2

YSPVバルブとホルダーのがたも多少あるけど、もう新品部品が欠品なのでこれを使うしかなし。

グリスを縫って組付け。

11シリンダー取り付け

シリンダーを組付けてヘッドを取り付けたら出勤時間となり後日組付けることに。

オイルシールを反対に組み付けるとは我ながら参りました。

それにしてもTZRのサービスマニュアルは全く参考にならず残念。

ネットの情報ってすごい!


後日早起きして組付けですね。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

原因解明ですね!良かった!!
俺はデトネ連発の原因解明でいっぱいでした🙇‍♂️

No title

これから組付けですがどうなるやらです。
プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR