FC2ブログ

Revival 3

入院3日目(手術日)~4日目

ベットが変わった瞬間から腰のだるさ、左手術部、左頭頂部(ボルト固定部ホッチキス)がボワぁっと鈍痛。
顔面けいれんは治っている、耳も聞こえる、がしかし左右に寝返りするたびに左耳内部がボコボコ音がでる。
SCU(集中治療室)はたしか馬小屋タイプの7~8人部屋、手術室の隣にありナースステーションもこの中にあるってことで、3階半分がワンフロアになってるようです、当然看護師や医師の部屋からの通路も兼ねており騒々しい。
看護師は一人一人ノートパソコンを持っており常に状況を入力してました。

私はといえば左甲に点滴の針=計器で点滴注入、右腕には血圧測定器具を取り付け、胸には心電図用のコード、中指にはなんかわかんないけどキャップ(測定用)が付いてる、これを集中管理するオシロスコープ。
ここだけはドラマの集中治療と同じようです、なんか物々しい。

定期的かどうかわかりませんが看護師からよく聞かれたのが「お名前は、生年月日は、今日は何日ですか、ここはどこですか」です。
手術後から翌日朝7時頃までほとんど寝られず、時間ってこんなに長かったけって苦痛、我慢できず痛み止めをお願いし座薬をやってもらったらだいぶ楽になりましたね、我慢せずもっと早くいっていればと後悔しきりでした。

なんだかんだ言って昼です、まずはCT検査、検査後に排尿用のチューブを抜きましたがこりゃまた痛かった、そして手術して1日しかたってないのに昼食?、でも食べれるもんなんですね、味は記憶無(写真もなし)。
昼食後に歯を磨くように言われて部屋内にある洗面所で自分の顔を鏡でみたらあの世の顔でビックリ!。

昼食後はまた4階病棟に移動です、今思えばこの時期が一番調子のいい時期でした。

24日夜
魚のホイル蒸し焼き定食でしょうか、可もなく不可もなくって感じ。
24日夜2

24日夜3

左後頭部から耳にかけてでかいガーゼで覆い、左手で点滴スタンドを引きずりながらトイレにいく姿をみて皆さん気の毒そうに見てましたね、いくら脳研といえども手術する人ってあまりいないようですもんね。 ⇒Revival 4に続く

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

並食❗❗

手術してすぐもう普通食なんですね💦すげ~💦でも食欲あるってことは、いいことです👍😋いやしかし、脳研の食事いっすね🎵ドンジャラスさん、ラッキー❗(笑)

薄味

病院の食事って美味しそうですけど味付けがすべて薄いんですよ、健康を考えればいたしかたないと思うんですが。
プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR