FC2ブログ

懐かしの昭和~ラーメン博物館

味楽でらーめんを食べたあとは館内散策。

二階から見た街並み。

二階っていうより地下1階かな。

40館内

41館内

42ベスパ

42館内

43館内

43駄菓子

駄菓子屋さん。

44館内


「未来の機械で温められます!」

44レンジ

44駄菓子

45館内


46館内

ジャイアント馬場の空手チョップ炸裂か。

47館内

48館内

49館内


50バラード


1階に戻って売店。

自分の好みに合うように部材をチョイス。

51売店


丼やレンゲが欲しかったけど荷物になるので泣く泣くパス。

52売店


1階の隅にはミニカーレーシング場。

53レーシング

54レーシング



ラーメンに関するうんちくコーナー。

55館内


5つの要素の組み合わせによりラーメンのレシピは無限大。

56館内

57館内


58館内


59館内


60館内


館内アナウンスでなにやらショーをやるよう。


ラーメンエデュティメント テイスティングか?

61イベント

スタッフの方が一生懸命メンマの準備。

男性インストラクターが開始の鐘の鳴らす。

今回のテーマはメンマと竹の子の違い。

62イベント

外人のギャラリーが多い!

63イベント


左が竹の子、右がメンマ。

味も食感も全然違う。

64メンマ

スタッフ「メンマとしなちくの違いが分かりますかぁ~?」

わかんない。

メンマとしなちくは同じ。

メンマの原料の麻竹は中国産で昔は「支那」と呼ばれていてシナチク。

しかし昭和21年に「支那」を使わず「中国」を使うように通達はあり。

その後、丸松物産が麺の上にのせる麻竹なんでメンマにしようと決めたそうです。

メンマについて

①メンマは中華食材なんでラーメンは中華料理だということをアピールするためにトッピングされた。

②メンマは麻竹を発行させた後に乾燥させた乾物。

③メンマは発酵食品。

④メンマには肥満防止や血糖値をおさえる食物繊維が含まれている、炭水化物と脂肪がメインのラーメンのトッピングとしては理にかなっている。

メンマを食べましょう!

勉強になりました。


65博物館

内容の濃い新横浜ラーメン博物館でした。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR