FC2ブログ

TZRの異音はこれか

今日は夕方から田沢湖スキー場レストハウスでバーベキュー大会。

それまでやることがないんでTZRの修理。

充電していたバッテリーを取り付け。

バッテリー

IGスイッチON。

ウィ~ンウィ~ン、YPVSの作動音、いい感じ。

キック1発、パランパラン~パラン。

排ガス

今まで右シリンダーが失火気味だったのが治ったようだ。

10分位で水温上昇。

メーター

いままで水温はこんなに上がらなかったね。

右シリンダーが正常爆発しているからか。

昨日プラグを取り替えたんんでどういう状態か確認。

新品状態、走ってみないとわからないかな。

プラグ


以前から気になっていたアイドリング時のカラカラチリチリ音。

アイドリングから吹かすと音が出やすい。

エンジン内部か?

エンジンを覗き込んだらエンジンハンガー(フレームへの取り付け部)のボルトがグラグラ。

ナットがついていない!。

緩んで脱落したか。

ボルトはかろうじて引っかかって落ちない。

ボルト

異音の原因はこれですね。

もう一方を見たらボルトもナットも付いていない。

ボルト欠品

ということはエンジンはハンガー下部だけで支えられてたってことかな。

危ない、確認してよかった。


左側のボルト取り付け。

ボルト取り付け


右側のボルトナットは工具が入りずらいのでスパナにモンキーレンチをかませて締め付け。

ナット締め付け

ボルト取り付け後にエンジンを始動して音が出るか確認。

バッチグー、異音解消、よかった。


結構な時間エンジンを掛けていたら水温系が上昇!

レッドゾーンまではいかないまでも近い位置。

メーター2

そういや先日ラジエターキャップを外したら水が噴き出してきたね。

水が減ったからだろうか。

ラジエター上部を見たらホースがある。

ってことはサブタンクがあるのでは。

燃料タンクを持ち上げてみたらありますよ。

でもキャップにOILの文字。

タンク1

こんなところにオイルタンクはないはず。

やはりラジエターサブタンクでした。

レベルはLOW、足りない。

タンク

不凍液は在庫ないので霧島天然水を注入。

霧島


ついでにエアクリーナでもみてみるか。

キャブ


レーシーなスポンジ?

これはこのまま装着。

エアクリーナ


エンジン始動。

水温系は上昇気味。

調子はすこぶるOK。

走ってみてどうなるかですね。

今週いっぱい雨模様なんでいつになるやら。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR