FC2ブログ

CB750Fourブレーキ強化 その1

私のCBは1974年型CB750Four。

ブレーキの効きが今一で鳴きは一級品。

ずっと我慢して乗ってきたけど限界。

思い切ってフロントブレーキキャリパーをブレンボに変更することにしました。

ネットでいろいろ調べてもアップしている方は極わずか。

問題となるのはブレンボキャリパーをどうやって取り付けるのか。



どうやらSR400の初期型フロントフォークが合うみたい。

台北の珍さんにお願いして必要部品を取り寄せ。

準備部品

1.ブレンボ4ポットキャリパー40mm(新品:パット付き)

2.ブレンボ4ポットキャリパーサポート78-84 320mmとホイールスペーサ(セット)

3.XJR1200フロントディスクローター

4.SR400フロントフォーク1JR 2H6

5.SR400フロントホイール初期型ディスク用19×1.85タカサゴアルミリム(メーターギヤ&シャフト付)

6.SR400フロントフェンダー

7.CB750 RC42マスターシリンダ

ここからは通販で手配

8.SR400スピードメーターケーブル

9.ステンメッシュブレーキホース850mm

10.ブレンボ用バンジョーボルト ピッチ1.00mm

11.ブレンボ用サポートボルト ピッチ1.50mm

部品がそろったところでスタート。

エキパイに木をかけてジャッキアップ。

フロントホイール取り外し。

1Fホイール外し


ショックを止めているステアリングステムトップボルトをゆるます。

2ボルト外し


ステム下部ボルトをゆるめる。

3ボルト外し2



ショックを下に引っ張ると抜けてきます。

4ショック引き抜き

カバー内側がサビサビ状態。


取り寄せたSR400キャストホイール用 セミエアタイプのショック。

結構綺麗で油漏れもなし。

今回はオイルシール交換なし。

5SRショック

キャリパー取り付け用の穴が左右にあいているのでダブルディスク可能。

今回は右側シングルディスク仕様にすることに。



長さは760mm、外径が35mmとCB750Fourとぴったし。

5ショック比較


左側がSR400のショック。

6ショック比較2



一度ステムに取り付けてエアバルブをゆるます。

7エアキャップ



SRショックのオイルを抜いたら以外に汚れていない。

8交換ショックオイル抜取


抜いたオイル。

9ショックオイル抜取



スプリングの上にリテーナ&カラーがついててエアバルブナットでとまります。

10ショック内部




11ショック内部部品



SRは車重が軽いのでシムを入れて荷重をかけます。

12シム厚さ

結局3枚(9mm)挿入。

このシムはトヨタのDOHCバルブクリアランス調整用のが外径ぴったり。


リテーナーの上にのせます。

13ショックシム追加


ショックオイルはYAMAHA純正G-10 規定では182ccかな。

14ショックオイル新品



取り寄せたSR400のフロントフェンダー。

写真では綺麗に見えますが点サビだらけです。

17SRフェンダー



フロントフォークをステムに取り付けるときはショックにフェンダーを取り付けてホイールシャフトを仮締めして取り付け。

18フロントショック取り付け

ちなみにSRのショックについてたダストカバーを外すとCBのブーツがはまります。

これで外観はCBと一緒。

その2につづく。



スポンサーサイト



プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR