FC2ブログ

なにわ食いしんぼ横丁

天保山マーケットプレース内のなにわ食いしんぼ横丁。

大阪万博時代の下町をイメージしたフードテーマパーク。

1食いしんぼ横丁ゲート



2横丁マップ



3オート三輪



4なにわ駅



5郵便ポスト



6ポスター



8モニュメント



7定番メニュー



9横丁



10横丁内部

チャーハンの真ん中に生卵を置いたのが美味そう。

ラーメンにするかこちらにするか悩んだ挙句パス。

11サンプル



12どんぶり大和



13立ち食い店

アイスを食べたくなりクッキーズバニラを注文。

14クッキーズバニラ

店員さんが冷凍庫からアイス入りのカップを取り出してソフトクリーム製作機にセット。

アイスがやたらに凍ってて店員さんが手で温めている。

たぶんあまり要望の無い商品なんでしょうね。

苦労して作ったのがこれ。

大きさが見本の半分、しかも形が崩れている。

でも美味しかったのが救いか。




スポンサーサイト



平禄寿司~仙北市

紙風船上げを観たあとは角館町の平禄寿司で晩飯。

回転寿司は久しぶり。

午後7時40分頃、私以外のお客さんは1組。

タッチパネルで注文。

平禄寿司あら汁2

あら汁の器がでかい!

握り寿司がやけに小さく見える。

実際に小さいけど。

平禄寿司アップ

値段も結構高めか。

秋田市内もこんなもんなのかな。

平禄寿司あら汁

あら汁についてはお味も量も価格も満足。

ごちそうさまでした。

紙風船よりビックリしたのは

2月10日は仙北市西木町上桧木内の紙風船上げ。

一度は観てみたいと思い一家総出で出発。

フワも同行。

秋田市から80kmちょっと、夜の部は午後6時からということで午後4時出発。

余裕で着くかと思いきや会場に着いたのが午後5時50分。

会場は国道105号沿いの紙風船館の隣。

500m手前あたりから路駐オンパレード。

国道105号を封鎖してバス駐車場にしている。

警備員が立っていて北(迂回路)に行くように指示。

もちろん駐車場は満車。

みなさん路駐、やむなく私も路駐。

この先は大覚野峠か。

国道105号を北(阿仁町)に向かって行く車は皆無。

路駐しても問題なし。

車を止めて歩いて10分位で会場に到着。

1紙風船会場

人人人、観光客の多さにびっくり!

観光バスが何台か数えきれない。

みなさん、昼にからきているんでしょうね。

ステージでは歌手?が歌って盛り上がってます。

屋台もいろいろ。

2紙風船会場2



3美人



3美人絵

想像していたのよりデカい!

4ねずみ

江戸時代に平賀源内が銅山の技術指導に来た際に熱気球を応用した遊びを伝えたみたいです。

5中仙測量



7ハタハタ

なにやら魚の形をした風船。

あとで聞いたら秋田県の魚のハタハタとのこと。

8ハタハタ



9ハタハタ

デカくて上げるのをたいへんみたい。

10

無事にあがっていきました。

上がった写真がないのはぼーっとして撮るの忘れた。

11



13



14


寒くて午後6時40分頃に退散。

15

7時に一斉に上げるとのことですが寒さに勝てなかった。

紙風船は幻想的で感動。

それより観光客の多さに感動を通り越して唖然としました。

プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR