FC2ブログ

東京お土産はブラックサンダー

東京のお土産はブラックサンダー。

前回買ってきて好評だったので再購入。

前回は自宅用が無かったので初物。

ブラックサンダー


雷おこしのカリカリサクサク感。

程よい甘さのチョコレートとのマッチングが絶妙。

「浅草常盤堂の雷おこしの素使用!!」ってあるけど雷おこしの素ってなんだろ?

食べやすいサイズでパクパクいける。

「おいしさてやんでぇ級」。

ブラックサンダー2

私のお土産の購入判断基準にぴったり。 

ご当地もの、味がいい、安くて量が沢山、見た目とネーミングにインパクトがある。

東京お土産はしばらくこれかな。

ちなみに購入はANA売店です。

スポンサーサイト



今年の学園祭は熱い

10月28日~29日トヨタ学園祭が開催。

学校の正式名称は学校法人トヨタ東京整備学園

専門学校 トヨタ東京自動車大学校。

通称 トヨタ学園。

会社の採用活動の一環で行ってきました。


台風が来るかも。

秋田の天気は晴れ。

28日朝出発。

2秋田

いつものごとく中耳炎っていうか気圧による耳のエア抜きのために飴を準備。

1龍角散

飴の効果は絶大。

羽田からモノレール、浜松町からJR神田、そして特別快速で八王子。

このルートが一番早いかも。

秋田便が羽田到着はビルの一番遠いところ。

そこからモノレールまでダッシュ!

速足で歩きたいけど足が前に出ない!

こけたらヤバい。

運動会で年配の方が走ると必ず転ぶ方がいるのをイメージ。

無事にモノレールに乗れてよかった。


八王子駅から学校近くまでバス。

降りてからまた歩き。

この調子だと今日は歩きまくりか。

1学園祭

無事に学校に到着し、まずは校長&先生方々に挨拶。

採用についていろいろお願いはしたものの秋田県出身者が少ないとのこと。

そこを何とか無理やりお願い、こちらも人材難で死活問題。

そして見渡したら知り合いの他県採用担当もいる。

すかさずUターン希望がいたら是非うちに、とアピール。

最近はほんとにエンジニア不足。

この先どうなるんだろ。

こちらの要望を伝えた後は文化祭の見学。


2GT

二階にはトヨタ2000GTとパブリカの展示。

さすがトヨタの学校、持ってますね。

3GT

懐かしいレーシングカー。

5レーシング


4ミニチュア


6レーシング

トヨタカローラ山口さんのレーシングカー。

エンジンを掛けてタイヤ交換の実演。

エンジンのレスポンスが凄い、意外とうるさくなかった。

7レーシング

横浜トヨペットさんのピックアップレーシング。

8レーシング

埼玉トヨペットさんのレーシングカー。

9レーシング

トヨタの販売店さんはレース活動に熱心ですね。



外の広場に行ったらオールドカー展示。

パブリカ レーシング。

10パブリカ

太いタイヤ。

11パブリカ


クラウン。

12クラウン


13フェアレディー

日産フェアレディー。

昔知り合いが乗っててたまにのせてもらいました。

SR311 4気筒2000ccのソレックス二連キャブの吸気サウンドはしびれるね。

14フェアレディー



トヨタS800

S8004

S800

S8002

S8003




そしてトヨタ2000GT。

15GT

生産台数337台。

16GT

この2000GTは1964年式。

諸元

当時の価格は238万円。

昭和42年当時の大卒初任給が2万6千円。

今の価格だと2000万くらいか。


17GT

18GT


ホイールはマグネシウム。

そしてセンターロック式。

19ホイール


ステッキタイプのサイドブレーキレバー。

ドア内張に新車からのビニールが付いてますよ。

親子二代での所有。

オーナーの方がいていろいろお話を聞かせていただきました。

20室内

21エンジン

3M DOHC2000ccエンジン。

ソレックス3連キャブ。

エンジンを掛けていただきましたが意外と静か。

22エンジン

エンジンルームは超奇麗!、そして芸術的。

いつまでも大切に乗って下さい。


一通り見た後、またバスでJR八王子駅に移動。

八王子駅

かにを食べに北陸にいきたいぃ~!

今日のお宿は蒲田。

また都内に戻るよりたまに横浜線に乗って行ってみようかな。


フワと法体の滝ドライブ

先週はトヨタ学園の文化祭やら東京モータショーで忙しい毎日。

まずは先週火曜日は天気が良かったんでフワとドライブのお話。

矢島で生姜ラーメンを食べた後、久しぶりに法体の滝でも観に行ってみましょかといつもながらの思い付きドライブ。


国道108号を東に走り途中の「そば処 ももや」で休憩。

外気温は16℃、気持ちいい。

1ももや

ここに隣接の産地直売でなめこが1袋500円、かなり入ってる、お土産にGET。

小休止したあとここから左に入って法体を目指します。

2標識


フワは風に吹かれてご機嫌。

3法体

4法体


この山のかげに法体の滝。

5法体

6法体

法体の滝に到着。

紅葉時期か平日なのに観光客が結構いるね。

レストラン売店もやっている。

7法体


駐車場から滝まで歩くと時間がかかるのでパス。

7法体の滝


ここから上に向って走りフォレスタ鳥海経由で矢島に。

8BMW


紅葉が真っ盛り。

10紅葉

11紅葉

11紅葉2


正面に見えるのが標高2,236mの鳥海山。

雪があるよ!

12鳥海山

13紅葉

14フワ


14フワ2


フォレスタ鳥海から南由利原に抜ける道があるけど土砂崩れのため2年位通行止。

一旦矢島町に戻り由利原花立牧場方向に向かって走ります。

高原の乗馬ができるところ。

そこの建物に「日本一ちっちゃな宇宙の店」。

宇宙の店ってなんだろ?

16宇宙の店


フワがずっと何かを見ている、と思ったら馬。

17牧場フワ

見つめ合う二人(二匹)。

この仔馬、ビックリしたのか目が…。

しばらく凝視、降りて挨拶しようと思ったけど時間がないんでヤメ。

18仔馬

乗馬をやっている女性がいたけどかっこよかった!

ここから秋田市まで50kmくらいかな、フワとちんたらドライブ。

午後3時を過ぎると寒くなるね~。

もうすぐ雪がふるかも。



リトルチャイナ~能代市

能代市のリトルチャイナ。

チャイナ外観

チャイナPOP3

チャイナPOP2


チャイナメニュー


チャイナPOP


辛い物禁止令が出ているけど「本格派」の文字に魅かれて坦々麺を注文。

坦々麺

如何にも中華料理店の坦々麺。

坦々麺2

坦々麺3

麺アップ

坦々麺スープ

濃厚ピリ辛で美味しかったです。


帰ろうとしたらお店の方から「駐車場に行くにはこちらから出たほうがいいです」って裏口を案内してもらいました。

チャイナ裏外観

なるほど。

超近道っていうかすぐでした。

表通りは国道101号で車の通行が多いんで裏口は便利。



ふみのや~横手市

横手市のふみのや

スタミナ外観

ふみのや店内

ふみのやメニュー2

ふみのやメニュー


最近、パワー不足だし腹がへっていたので、

スタミナにんにくニラ玉味噌ラーメン+ライス中を注文。

スタミナ2

ライス中っていうから大したことないと思ったら普通のどんぶり!

スタミナ5


ヤバい!、バターがのっている。

乳製品恐怖症の私は・・・・・。

でも食べるしかない。

スタミナ4

スタミナ7

何かと思ったらニンニク。

スタミナ8


スタミナ6


スタミナ9

ニンニクバリバリ、バターでモッチリ?

元気モリモリになりそうかも。


バターを見ていたらふとテレビドラマの「深夜食堂」でバターライスをうまそうに食べていたのを思い出してトライ。

ごはん1

ごはんの上にバターをのせて少し蒸らした後で醤油をたらしてかき混ぜる。

これが絶品ってストーリーだったけど、私はバターが苦手なんでNGでした。

ならばと卵の黄身をのせて再トライで決着。

ごはん2

ごちそうさまでした。

あの生姜ラーメンは旨い!

天気がいいのでぶらっとドライブ。

由利本荘市矢島町のゑびすやに突入。

ゑびすや外観

ひさしぶりの生姜ラーメン。

そしてエビ天。


生姜ラーメン

レモンの上にのった生姜。

塩スープに生姜はベストマッチング。

身体があったまる。

生姜ラーメン2


ゑびすやメニュー

エビ天トッピングで680円とはいつもながらの驚き。

麺の量も多く腹いっぱい、そして美味しい。

コストパフォーマンス最高!、そして最強!

また来ます。





我慢しきれずライトクラッチキット

ハーレーXL1200R。

先日のツーリングの後半、クラッチを握るのがつらくなり我慢できず。

クラッチが重くなる原因はディスク摩耗、ワイヤー摺動不良が考えられるけど新車の状態がどうだったかもはや記憶なし。

そもそもクラッチはこんなもんで年とともに私の握力が低下したと勝手に判断。

思い切ってライトクラッチキットを組み込むことに。

ついでに左右のレバーも取り替え。

おまけで携帯フォルダ+USBジャックも取り付け。

USB


説明には重さが純正の30%軽減、期待大。

ライトクラッチ


クラッチレバーを交換したところ。

写真上が純正、曲がり角度が違う。

レバー


写真下が純正、レバーの幅が1.5倍くらいの違いか。

レバー2

交換後に操作した感じはだいぶ軽い。

30%軽減通りか。

ライトクラッチキットとレーバーの効果比率はわからないけどいずれにしても軽くなったのでOK。



携帯フォルダは以前から欲しかったもの。

携帯フォルダ

携帯ナビでツーリング時の場所探しが楽になるかも。

雪が降る前に一度確認してみたいですね。

ガンダムはでかい!

東京お台場のダイバーシティー東京。

実物大ユニコーンガンダム。

でかい!

ガンダム1

ダイバーシティのフードコート側から外に出て写真撮影の準備してたら突然。

東南アジア系の方が「タイの○○○○の募金に協力してください」。

と名刺サイズの説明書を提示。

暗くて読めないし、こっちも飛行機の時間があるし。

「なにぃ~い!、わからないよ!」と語気を強めて行ったら去っていきました。

どう考えてもまともな募金じゃないような。

去ってくれてよかった。


ガンダム2

このガンダムって変身するんじゃなかったっけ?

そしていろんな色に発光んでは?

勘違いだったかな。

ガンダム3


ガンダム4

ガンダム6

雨が降ってきたし時間もなかったので早々と退散。

最終便で帰って家に着いたのが10時すぎ。

疲れたけど内容の濃い2日間でした。



鞍ヶ池

愛知県豊田市にあるトヨタ鞍ヶ池記念館。

1974年にトヨタ車生産累計1000万台達成を記念して開館したトヨタ自動車の博物館。

中にはトヨタ創業展示室やアートサロン、旧豊田喜一郎邸があります。

鞍ヶ池看板

ここは無料。

トヨタの歴史がわかる展示場。

特に豊田佐吉の息子、豊田喜一郎にスポットを当てた展示。

これをドラマ化したのが2014年にTBS系ドラマで「LEADERS リーダーズ」。

入館してすぐに自動織機。

鞍ヶ池1


1924年に発明、完成したG型自動織機。

1929年に世界のトップメーカーであるイギリス・プラット社に技術供与(特許権譲渡)したって大変なことですね。

3000本もの糸が1本でも切れたら自動停止する構造・動作を実演して頂きました。

超ビックリ!

鞍ヶ池3

鞍ヶ池2


トヨタが自動車w作りはじめたころのジオラマ。

鞍ヶ池5

鞍ヶ池6

鞍ヶ池8


トヨタの物作りの考え方は現地現物、日々改善、お客様第一主義。

副館長の〇〇さんが熱く語っていました。

A型



展示館中央に飾られていたトヨダ・AA型乗用車。

最初はトヨタではなくトヨダですね。

鞍ヶ池10

鞍ヶ池7

ボンネットのマークもトヨダ。

鞍ヶ池12

鞍ヶ池9


トヨペットクラウンRS型。

鞍ヶ池11

方向指示器が機械式。

副館長が汗をふきふき熱い説明。

鞍ヶ池14



一旦外に出て旧豊田喜一郎邸を見に行きます。

シズカザクラ

喜一郎亭3

鞍ヶ池13


喜一郎亭2

ここの中は残念ながら撮影禁止。

すばらしい邸宅でした。


向かいにはトヨタオリジンの展示。

ナンバー227は2月27日の記念。

何の記念か忘れた(すみません)

章一郎亭3


喜一郎亭4

○○館長さん、説明ありがとうございました。

特に一般には知られていないトヨタ自動車創業時の裏話には感激しました。


支那そば~秋田市卸町

今日は台風の影響か雨。

行くところもなく昼食は秋田市卸町のまるごと市場の中の「なつかしの味 支那そば」。

支那そば

支那そばメニュー


支那そば 中盛。

支那そば2

醤油ベースのちょい甘スープ。

いい出汁でてます。

牛バラ肉も柔らかく旨い。

支那そば3


やや平べったい極細ちじれ麺。

こういう麺は珍しいです。

支那そば4


懐かしの味?、昔の中華そばがどんな味だったのか記憶なし。

記憶ないってのは見方を変えれば新鮮ってことか。

どちらにせよ支那そばは美味しかったです。

ついにみそかつ

朝の名古屋駅ビル。

でかい!

名古屋駅前2

ここから車で豊田市のトヨタ本社ビル向かい側にあるトヨタ会館。

入ってすぐ左にスタバ。

トヨタ会館スタバ2

左側の女性スタッフの目力が凄い。

トヨタ会館スタバ

まずはアイスコーヒーで一服。

スタバ2

お連れさんは朝から燃えてる!

マンゴーパッションティーフラペチーノ。

スタバ1


1階は各種展示物。

小学生の団体がいっぱい。

トヨタ9

トヨタ5

トヨタ6

トヨタ3

トヨタ4


トヨタ2

トヨタ1

トヨタ8

トヨタ7


昼になり館内のレストラン。

やはり気になるみそカツ。

トヨタ会館味噌カツ

名古屋は濃い味が好きなのかな。

みそもいいしソースもいいし、美味しけりゃぁ~OKですね。


夕食は世界の山ちゃん

名古屋に到着は午後8時過ぎ。

遅い晩飯は名古屋駅近くの世界の山ちゃん名古屋駅東店。

山ちゃん看板

手羽先POP


山ちゃんメニュー


さっそくビールで乾杯。

山ちゃんビール

テーブル


お目当ての手羽先。

手羽先

胡椒風味が美味しい。

箸袋

端袋の裏に手羽先のおいしい食べ方が。

手羽先2


台湾ラーメンは食べたことがあるけど台湾焼きそばは初めて。

辛くないから食べてって言われたけど、かなり辛かったね。

台湾焼きそば


串物


どて煮

どて鍋

天むす

天むす

サラダ

サラダ


みなさんに付き合って「知多」っていうのを飲んでみました。

なんのことはない普通のハイボール。

知多



手羽先を何本食べたんだろ?、数えきれないくらいか。

香辛料がピリッとしてて何本でも食べれそうでした。

美味しかったです。

テーブル2

食事が終わってから締めのラーメン。

行先は常道の台湾ラーメンの「味仙」。

私は唐辛子禁止令が出ているので泣く泣くパス。



以前行った時の写真をアップ。

味仙看板

辛さレベルは最強激辛のイタリアン。

見た目は大したことなさそうに見えますが口の中が麻痺するくらいビリビリの辛さ。

でも美味しかったです。

イタリアンアップ

名古屋に行ったら締めは味仙の激辛台湾ラーメンで決まりか。


今年2月以来の名古屋

ツーリングから帰ってから所用で名古屋。

今年2月以来。


秋田空港ロビーにある能代ねぶりながしのミニチュア。

秋田空港能代たなばた

飛行機に乗るといつも耳をやられるので今日は飴を準備。

これでエア抜きOKか。

龍角散のど飴

名古屋便はプロペラ機。

揺れる!

隣には若い奥さんが生まれて半年位の子供をだっこしてる。

飛行機揺れて喜んでいるかも。

名古屋(中部国際)空港の手荷物受取場所。

中部空港

中部空港2

この豚のインパクトが強すぎてみそかつが頭からはなれなくなった。




名古屋空港からJR名古屋駅までは電車で30分。

午後8時過ぎ、名古屋駅周辺はというとビルの明かりでまぶしい。

名古屋駅前3

名古屋駅前

名古屋駅前1


腹へったぁ~。

ホテルにチェックインし夕食会場にGO。


オールディーズなゼットン。

ツーリングの昼食は青森市の「麺やゼットン」。


ゼットンって絶豚ってことか?

76ゼットン看板


入店して目の前に券売機。

無難なチャーシュー麺をポチ。

券売機



1960年代の雰囲気。

78ゼットン店内

店内2

青森市内で麺祭りが行われているよう。

ポスター


まずはトイレ。

トイレの中に貼ってあるポスターも昭和。

ポスター2


手洗い場がタイルだよ。

ここまでこだわるとはたいしたもんです。

ゼットントイレ




80ゼットン記念写真

月光仮面のお面!

79ゼットン店内2


81POP



ゼットンメニュー3

メニュー4

テーブルに置かれていたふりかけ、何にかけるんだろ?

ふりかけ


チャーシュー麺。

85チャーシュー麺

やたらにデカいチャーシュー。

チャーシュー

煮卵

中華麺

中華スープ

煮干しベースの中華そば、美味しかったです。


ほかの皆さんは。


デス煮干し。

82にぼし

どろどろのどろ煮干し。

83にぼし

中華そば。

84中華


えび辛つけ麺。

86つけ麺


バラバター。

87バター

超絶パフォーマンス。

バーナーでバター&チャーシューをあぶりまくり。

88バター2

炙って味が変わるんだろうか?

89バター1



満腹になったところで後は帰るだけ。

午後1時30分 出発。

秋田市まで200km、高速で行けば明るいうちにつけるかも。

110

青森中央インターから高速。

111

午後2時30分、津軽PAで休憩。

ここから途中でタカさんとさよなら。

112津軽PA

東北自動車道から秋田道に入り小坂JTCで小休止。

113小坂JCT

大館北インターで大館チームとさよなら。


鷹巣からは下道。

秋田北空港でまっちゃんとさよなら。

(急いでいたんで空港に寄れませんでした)



午後4時、道の駅二ツ井であやちゃんとさよなら。

明るいうちに秋田市は無理かな。

ここからは珍さんとシゲさん、私の3人。

114二ツ井

二ツ井インター~秋田北インターまで高速。

3人で爆走して午後5時、北インター到着。

珍さんは大内インターまで一人旅。

シゲさんとはここでお別れ。


秋田市内は帰宅の激込渋滞でヤバい。

左手の握力はなくなってクラッチが握れない。

自宅についたのが午後5時40分。

珍さんと10分しかかわらなかった。

83帰宅

今日の走行は413km。

よくトラブルなく走りました。


115記念写真

県北チームの皆さんとは今回が走り収め。

来年もみんなで楽しくツーリングに行きましょう!

お疲れ様でした。




城ヶ倉の紅葉は奇麗

454号から102号。

あやちゃんのバイクは迫力満点。

29

30

31

32

33


無事に道の駅虹の湖に到着。

34



33-1

35


リヤ廻り特集。

36


シノちゃんのZはタイヤがやたら太い。

37

38

39

40

41

ちょっと休憩した後に出発。

珍さんはここからウイリー!

このまま城ヶ倉まで行くのか。

43

44

45あや&あか

30分位で城ヶ倉大橋に到着。



城ヶ倉大橋の黒石側駐車場。

満車、平日なのに結構な人。

47

48

49


50


橋から見下ろしたところ。

51

写真ではよくわからないけどかなりの高さ。

ビビりモード全開。

51-2

八甲田山側。

52


駐車場にいたキツネ?

53

54

55


狸に見送られながら出発。

タカちゃんハヤブサ、気合はいってるねぇ~。

城ヶ倉大橋から飛んでいかないでよ。

56-1

56-2


なぜかぽつんとシノちゃん。

ボケちゃった、写真だよ。

56-4



アヤちゃん、調子いいぞ。

57


58


59

八甲田は紅葉が真っ盛り。

60


61

62-2あやバック

62-3あやバック

63


65

青森市内に入った渋滞。

シゲさんのBMは余裕だね。

68



69あや

70しの


71

72

73

75


午後1時、予定より30分遅れで麺屋ゼットンに到着。

タカちゃん、先導ありがとさんでした。

77ゼットン


店員さん2名が駐車場で待ってた?

駐車場が空いててラッキー!

お店の方もお客が大勢来てラッキーと思ったかどうか?

さてお味は・・・つづく





久しぶりのツーリング

朝8:00、ローソン秋田北インター店集合。

今回は青森県八甲田の城ヶ倉の紅葉を観て、青森市内の麺屋ゼットンで昼食のツーリング。

秋田市からは私と台北の珍さん、シゲさん、ヒデさんの4人。

家を出てバイパスの温度計を見たら7℃。

激寒!

3シーズンウエアーを着てきたけど冬用でもよかったね。


珍さんとシゲさんはすでに到着。

1

ヒデさんは?、5分待ったけど来ないんで出発。

2

3

4



ここからは農免を通って国道285号に抜けて道の駅上小阿仁です。

五城目の山沿いで後ろから見慣れないバイクが1台ついてくるなぁ~と思ったらヒデさんでした。

5

ヒデさんのマシーンはVT、いいサウンド出してます。

6

あまりの寒さにレインウエアーを着込む私。

これでしのげるか、ばっちりでした。

7

9:00、気合入れて出発。

合川から秋田北空港前を通って鷹巣から高速。

大館北インターで降りて、待ち合わせ場所のローソン釈迦内店。

ここまで100km弱、10:00無事到着。

特攻のタカ、イッペイ、アカちゃん、キンちゃん、まっちゃん、シノちゃん、あやちゃんと合流。

8


いっぺいZZR、後は珍さんのKTM。

9


キンちゃんのヤマハR。

10


アカちゃんのCBR。

11

お値段を聞いてびっくり!。

200諭吉をオーバー!

見るからに速そう。

跨ってみようとしたけど足がシートに引っかかってダメ。

足が長いのか?・・・なんちゃって。

足が着くかどうかの前に跨げないよ。

12


あやちゃんドラッグスター。

でかい、私のスポーツスターよりでかい!

13


シノちゃんのカワサキZ改。

輸出仕様をさらに改造。

ゴールドまみれのピカピッカ。

後はまっちゃんのニンジャ。

その後ろは特攻のタカちゃんのハヤブサ。

14


青森までのルートは国道7号大鰐手前から454号→102号でB地点の道の駅虹の湖。

そして394号で城ヶ倉、102号で青森市内。

14ルート


まずは道の駅碇ヶ関。

県境手前の矢立峠前は上り2車線。

皆さんバビューンと消えていなくなった。


私とあやちゃん、珍さん、シゲさんはまったりモードでやや遅れて到着。

16

15


トイレ休憩後、出発。

次は道の駅虹の湖で待ち合わせ。

ハイペースチームとマイペースチームで別走行。

ようは自分のペースで走るということかな。

18

20


まっちゃんはKawasaki グリーンカラーで決め!

21


454号は低速ワインディングの連続。

みなさんまたもやバビューンとさよなら。

22

私はリンゴを眺めながらマイペース。

22-1


先に行ったいっぺいちゃんが止まってるんで誰かコケたのかなと思いきや。

一昨年、仲間が写真右に突っ込んでいった場所ってことで見学。

危ないねぇ~、安全運転再確認。

24

今日の珍さんKTMは自粛気味。

やたらおとなしくて不気味。

そのうちハジケるんでは。

26


ヒデちゃん、後姿がカッコいいぜ!

26-1

さて出発。

27


道の駅虹の湖に・・・つづく



青森城ヶ倉紅葉ツーリング

青森県の城ヶ倉大橋に紅葉ツーリングで行ってきました。

かっとび軍団の皆さん、お疲れ様でした。

碇ヶ関集合

城ヶ倉


麺屋ゼットンは超マニアック!

詳細は後日アップします。





ねこがやってきた

まごのミィ~ちゃん宅に子猫がやってきた。

どうして?

これには深いドラマがあり語るも涙。

話せば長くなるので省略。

どうやらミィ~ちゃん一家の仲間入り。


早速挨拶に訪問。

みー猫

ぱっちりした目。

挨拶したけど返事なし、おとなしいかな。

名前は?、聞いたけど忘れた(ごめん)

猫は飼ったことないんで分からないけど大変そう。

散歩がないだけいいかも。

みぃ~ちゃん、頑張って面倒見てね。




さくらだドライブイン~大館市

大館市釈迦内のドライブインさくらだ。

地元、特攻のタカさんのお勧め行ってみました。

秋田自動車道大館北インターをおりて青森方面に向かってすぐ右手。

駐車場の入り口がすこし狭いので大型はむりかな。

右道路が国道7号。

さくら外観


店内はカウンタ席、テーブル席、小上がり座敷ありと一般的なドライブイン。

家族もいい感じで食べれそう。

単行本が充実。

さくらだ店内


さくらだメニュー



定食系や丼物が旨そうでしたが、ここはみそチャーシューメンを注文。

みそラーメン2


みそラーメン

みそ4

チャーシュー

チャーシューの上のは何の肉だろ?、ホルモン?

みそ3

みそ2


みそスープ

万人受けするマイルドな味のみそラーメン。

結構量が多かったかな。

スタッフの叔父さん叔母さんは親切だし、ほっと一息入れる場所には最適。




駐車場では2匹の犬が昼寝でお出迎え&お見送り?

昼寝犬

食堂の横で飼われていてさぞかしいいもの食べているんだろうね。

幸せそうな寝顔でした。

大森山でバーベキュー

さかのぼって今週月曜日。

社員のバーベキュー大会。

県北地区は北欧の森。

県南地区は真人公園。

中央地区は大森山、天王グリーンランド、一ツ森公園、県立中央公園。

本荘地区はどっか(忘れた)。



今年はフワと一緒に大森山グリーン広場に参加。

みなさん

食材

ウインナー


フワはじっと我慢。

まて3

肉1

肉2


会場


フワまて


豚汁

唐揚げ、鍋が凄い。

唐揚げ


フワ、我慢の限界か、爆食。

フワ待て


美女4人と記念写真。

4人

フワも入れてマキちゃんとハル姉妹と写真。

4人


久しぶりにゆうちゃんと、フワは食べ歩き。

ゆうちゃんフワ


ヒデッチの犬と遭遇。

3才、元気がいい。

ヒデ犬2


ヒデ犬


フワとにらめっこ。

あまり興味がなかったのかさっさと退散。

にらみ合い

そして各ブースを回って食べまくり。

おかげで夕食パスでした。

雨も降らず無事終了。

大森山動物園&遊園地は祭日のせいか満員御礼。

ワイワイガヤガヤ楽しいバーベキューでした。

一番喜んだのはフワかな。


美魔女に撃沈

秋田市泉 新国道沿いの弾丸ラーメン。

弾丸外観

弾丸看板


弾丸メニュー2

店主POP


弾丸メニュー

限定メニューの中に面白いのがあるぞ。

弾丸メニュー3

チョイワルぶしとん(小辛)と美魔女パイタン(激辛)。



医者からは唐辛子系はとめられているし。

しかし美魔女の三文字にグラグラ。

一か八かいってみるか。

やはり美魔女を外すわけにはいかないってことで美魔女パイタンを注文。


美魔女4

赤く燃え上がるような美魔女。

美魔女


美魔女2

美魔女7

唐辛子まみれのチャーシュー&たまご。

美魔女5

美魔女3


美魔女6

辛い、でも旨い、でも辛いの繰り返しで、最後はシビレル。

美魔女の逆襲にあって当然のごとく撃沈。

懲りない自分、やはり当分は唐辛子ダメですね。



スタジアムは迫力あるよ

koboパーク宮城。

東北楽天ゴールデンイーグルスのホーム球場・楽天Koboスタジアム宮城。

所用で訪問、球団スタッフの方に案内していただきました。

過去、野球場に行ったことがあるのは後楽園球場(古いね)、東京ドーム。

koboスタジアムは初めて。


バックスクリーン裏の駐車場からごめんください。

駐車場入り口

右回りに歩いていくとどでかい選手看板。

みなさんここで記念写真を撮るんだろうね。

選手看板

球場反対側には何かの施設。

スタジアム1

球場向かいにクラブハウス。

クラブハウス


松井選手の人形かな。

松井人形

覆いをとってもらったらいい男。

松井人形2




選手通路のバックネット裏から入場。

私の地元の球場と比べて迫力が違う!

スタジアム4


バッターボックス横に立ってバッティングポーズ。

土の上には入れないんで人工芝で。

往年のクリーナップ、なんちゃって。

バッティングフォーム

ベンチの監督シートはレカロですよ、ビックリ。

ここから身を乗り出して選手に指示を出すんでしょうね。

監督シート


バックスクリーン左側に観覧車。

スタジアム5

スタジアム3

一旦グランドから戻ってエレベーターで4階へ。

イーグルシート


4階から見たグランド。

バックネット左側が遊園地かな。

スタジアム10


下を見下ろすとペアシート。

特別シート


報道席

報道席の隣はロイヤルラウンジ。

こういうところで野球観戦したらいいだろうね。


一旦下に戻って球場左に行ったらコインロッカー。

選手の顔入り!

ロッカー1

お気に入りの選手が空いてれば使いますね。

ロッカー2


宮城球場

乗り物



観客席がせり出してる。

スタジアム7


スタジアム6

スタジアム9


サインボール


せっかくなんで監督と記念写真。

ツーショット


観覧車

遊園地

メリーゴーランド


バックネット横から見たスタジアム。

前側のシートはバーベキューができるみたい。

スタジアム8


BBQ


スタンド上のでかい広告看板。

年間広告料が1千〇円超え!凄い。

広告看板


今度は右回りに戻り。

屋台が充実。

屋台

大人も子供も楽しめる施設。

さすが楽天。

仙台駅からも近いし今度試合を観たいですね。

球団スタッフの皆さん、いろいろ案内していただきありがとうございました。


本竈~仙台

仙台市宮城野区岩切の「らーめん本竈」。

本竈外観


「本気でやってるよ」の看板。

やってる看板


本竈店内

本気?

メニューが面白い!

速攻、本気の坦々麺を券売機でポチぃ。

本竈メニュー


坦々麺

見るからに濃厚そう。

坦々麺2

坦々肉

麺アップ


坦々スープ

ピリ辛のどろどろまではいかないトロトロのスープ。

肉味噌&黒胡麻の香りがほどよい本気の坦々麺。



おつれさんのつけ麺(何だったかな?)

つけ麺

仙台東口 エスパル仙台店もあるようなんで電車で行ったときにいいですね。

何を思ったのか突発的CB乗りたい病発生

昨日は会社のバーベキュー大会が大森山で開催(後日アップ予定)。

今日は朝起きたら無性にCBに乗りたくなり床屋に行く前にひとっ走り。

以前キャブ調整してからテストしてないし。

天気予報は曇り雨。

朝8時半、小屋からCB引っ張り出して準備。

カメラを付けてみようとミラーレス一眼のα6000をセット。

初めてつけたけど振動でどうなのか?

2カメラセット

シートには調整用ドライバーをセット。

セットといっても置く場所ないのでベルトに挟んだだけ。

1ドライバー

マスコットのドンジャラスが睨みをきかせてる。



ここを左折して南バイパスに合流。

3バイパス


合流路線がトンネルの中なんでボケっとしてると壁面激突しそうでヤバい。

トンネルをでると未知の世界。

なんてわけないねぇ~、いつものバイパス。

4バイパス

はまなす広場の前を通過。

5はまなす


そしてすぐにスピード取締りレーダー。

6カメラ

バイパス終わりの桂根あたりから霧雨。

ツーリングでのいつもの集合場所で引き返し。

7デイリー


バイパスから左におりて旧国道を戻る。

8国道分岐


ただ戻るのも面白くないので左折して大森山裏街道をひとっ走り。

9裏道

ここは上りの一方通行。

上からおりてくる車がないのでガンガン行けそうだけど道が狭し。

10裏道

原付二輪のNSRあたりは丁度いいかも。

11裏道

霧雨はカメラのレンズについて写りが悪い。

12裏道

13裏道

14裏道

のぼり一方通行はここ右側駐車場まで。

15裏道


大森山頂上にはテレビ各曲の電波塔。

右側がABS秋田放送。

17裏道

右の階段を上がっていくと展望台。

ここから秋田市内が一望できます。

天気が悪いのでパス。

19展望台

CBに乗るのは盆ツーリング以来2ケ月ぶり。

マフラーフランジのところが煤けている。

ガス漏れかな。

20エンジン



ここからはずっと下り。

21頂上


右側のグリーン広場は昨日バーベキューをやった場所。

22大森山2


23大森山

25大鞠山

歩いている人がいる、今はやりのウオーキングか。

右手は大森山動物園と遊園地の駐車場。

昨日は祭日だったせいかどこも満車、そして路駐の渋滞。

今日は閑散。

26大森山

ロータリーを右に抜けてバイパス方向に。

27大森山


右手が動物園。

真っ直ぐ行くと旧道。

左側が新道。

28動物園


29バイパス

30バイパス

ここからあっちいってこっちいって自宅到着。

10km、20分の走行テスト終了。

31メーター

キャブは絶好調。

低速からアクセルを開けた時の息つきも解消。

パイロットスクリューは基本的に全閉から1回転戻しがベストか。

でも空吹かしでマフラーからやや黒煙がでてるので濃い目なんでしょうね。

気温が下がって丁度良くなったのか。

どっちにしろ良くなったんでOK。

32エンジン

ヘッドライトの雫が今日の天候を物語ってます。

33ライト


34ロック

軒下ではロックが哀れそうに私を凝視。

「バイク好きだねぇ~」って感じか。


来月11月の上旬でバイクシーズン終了か、もう一回は乗りたいですね。



スカルヘルメット

夢メッセから帰る途中に道が分からなくなりグルグルしてたら南海部品を発見。

チラッとよったらこんなのが。

スカルヘルメット。

スカルヘルメット

「スカルヘルメット モヒカン」と「スカルヘルメットバッドマン」。

バイクに乗ってこんなのをかぶるのがいるんだろうか?。

と思ったらBMX・スケボー・スノボー用でした。

イベント用にいいかも。

時間もないんでとっとと退散。

おろち

宮城 夢メッセで開催中の○○社のイベントを訪問。

夢メッセ

いろんな製品の説明を受けた後、会場の奥にデモカーを発見。

光岡自動車の「オロチ」。

2007年~2014年に販売された車。

400台の受注生産。

キャッチコピーは「如何なる獲物も食い破る。異端系、最上位クラス」。

オロチ2

東京から自走してきたとのこと。

車高調がついているので走行は大丈夫。

それにしてもド派手!

幅が2メートルと35mm。

ランボルギーニのアヴェンタドールと同寸法。

レクサスLX570が1,980mm。

ホンダNSXが1,940mm。

日本車の中で幅広ナンバーワンですね。

オロチ1


オロチのエンジンはレクサスRX339用(ハリアー)の3MZ-FE 3300ccV6の横置きミッドシップ。

1,580㎏の車重に233馬力、控えめですね。

おろちエンジン

開発コンセプトが「優越感にひたって雰囲気を楽しめるが、スーパーカー特有の扱い難さを極力排し日常的に使える車」。

目だってなんぼの車ですね。

オロチ室内

ハンドルはスズキ製、ブレーキはホンダ製、内装の一部にマツダ製。

各社のいいとこどりか。


早速試乗っていうか乗り込み。

オロチ

ガルウィングドアに頭をぶつけそう。

普通の乗用車的な内装、色は紅白でド派手だけど。

オロチハンドル

2014年には限定1台で「エヴァンゲリオン オロチ」を発売。

当時価格は税込1,600万円。

とにかく2メートル超えの車幅に圧倒!

家の前の道路幅では無理。

その前に先立つもの(資金)がない。



他のブースで面白そうなのを見つけました。

トリップPOP

これうけそう!

じゅうたん

全部見るのに半日、結構な時間がかかりましたね。

朝からなぞなぞ?

仙台の朝。

昨日の晩は気が付かなかったけどよく見たらホテルの部屋にスマホ。

無料貸し出しスマホ。

こんなの初めて!

今どきいろんなサービスがあるもんですね。

携帯


ホテル朝食はいつものごとく支離滅裂。

欲望にまかせてとったらこの状態。


バイキングだとこうなるんだよね。


でも納豆ははずせない!

朝食

ごちそうさまでした。

ホテルロビーの絵。

アート

アート2

アート3


チェックアウトし駐車場に。

立体駐車場で車を出す間の待合場所。

駐車場1

黒いゴミ(失礼)のようなものがぶら下がっていると思ったらハロウィンの人形でした。

ベンチの上にはヒーター、親切。

駐車場2

なぞなぞボード!

車を出すまでの間に考えてってことか。

粋な計らい。

なぞなぞ

Q1 おいしそうなスイカ、リンゴ、イチゴがあり、食べたそうにある果物を見ています、しょうま君が見ている果物はなぁ~んだ?

Q2 突き抜くものだけど、突き抜けるとなくなるものはなぁ~んだ??

Q3 子供の前に男が1人、女の後に男が2人、男の後に男が1人と女が1人、子供の後に女が1人、さてここには最低何人の人がいる??

さっぱりわかりませぇ~ん。





仙台で締めのラーメン

ライブハウスで盛り上がったあとは締めのラーメン。

ホテル近くの一番町を徘徊。

見つけたのが「六朗」。

六朗外観

六朗メニュー

締めは軽めの中華そば。

中華そば

軽くない、重厚か。

白胡麻の香り、背油がいいコクを出してます。

中華そば2

チャーシュー

中華麺


中華スープ

飲んでマヒしてる胃袋にもしっかり味を覚えさせる中華そば。

美味しかったです。



お店の近所にこんなもの。

ラーメンPOP


さらに秋田に本店がある末廣ラーメン本舗。

夜の11時をすぎても行列、さすが仙台。

末廣仙台

おなかパンパンになったところで今日はここまで、ホテルに帰って爆睡。


オールディーズでノリノリ

マサさんのお気に入りの「LEVE HOUSE KENTO'S」。

オールディーズライブレストラン。

ケントス看板

入口ではスケルトンのお出迎え。

そういやHALLOWEENでしたね。

ケントス入口

ケントス営業時間

店内はオールディーズ一色。

ケントス店内

今日のメンバーはキャディラック。

写真左のロングヘアーのスタッフは女性のような男性?

その反対?

いい感じの方でした。

ライブ1

ケントスコースター

パフェ

ソーセージ


ライブ2

70~80年代のディスコ&ソウルでノリノリ。

ポップスありバラードありでレパートリーが幅広い。

基本はエイト・ビートか

ライブ3


ライブの途中でボーカルのSAYAKAさんとツーショット。

ツーショット

10時過ぎたあたりからお客さんがいっぱい。

ポニーテールぎみの40年位前のお嬢さん。

マニアックな方がゾロゾロ。

そしてツイスト、みなさん上品、踊りがお上手。

テンションアップでノリノリ。

昔はブイブイいわせていたんだろうねぇ~。


ライブ5

しっとりとしたスタンド・バイ・ミーが聴きたかったねぇ~。

リクエスト

オールディーズ、いいですねぇ~。

マサさん、思いがけないところに連れて行っていただいてありがとうございました。

仙台の夜はテンションアゲアゲ!

所用で仙台、夜は地元のヤー&マサさんと合流。

仙台駅

マサさんのお勧めの炭火ビストロ華泉に突入。

華泉看板

華泉玄関

華泉看板2


雰囲気が良さげ。

華泉メニュー2

華泉メニュー

適当に注文し3人で乾杯。

乾杯

最近胃の調子が今一って話してたらヤーさんから「五苓散」の差し入れ。

お酒を飲むときにいいらしい、何に効くのか忘れました。

五苓散

牛タン、最高。

牛タン



イカの姿づくり。

姿づくり

肝たれにつけると旨い、こんな食べ方は初めて、ほんとに美味しかった。

げそきも


カツオのたたき。

カツオ

塩を少しつけて生姜で食べると抜群に美味い。

カツオ生姜


店内

串


焼き鳥

ここは雰囲気良いし、料理も美味しく満足×3。

ごちそうさまでした。



さて次はどこに?、国分町?

ライブハウスに行きましょうか!

3人ともノリノリ。

行きましょう!ってことでTAXでGO。


鈴弥~湯沢市

湯沢市の鈴弥に久しぶりに訪問。

鈴弥外観


醤油ラーメン。

醤油ラーメン

醤油ラーメン2

チャーシュー

煮卵

醤油麺

醤油スープ


いつもながらの最後まであつあつのスープ。

御馳走様でした。

琥珀亭~横手市

横手市安田 国道13号沿いの琥珀亭。

琥珀亭外観

店内に飾っている手形色紙。

手形

おすすめ

メニュー

台湾ラーメンを食べてみたかったけど最近辛い系を控えているので、オーソドックスなみそラーメンを注文。

みそラーメン

みそ2

みそコーン

みそチャーシュー

みそ3

みそ麺

みそスープ

美味しかったです。



以前食べた黒しょうゆラーメン。

黒しょうゆ


フクロウ~秋田市下新城

秋田市下新城にあるラーメン フクロウ。

国道7号沿いの太助すしの隣の奥。

追分側から行くと看板が見えるけど土崎側から行くと見逃しますね。

フクロウ外観

フクロウ外観2

独特なL字型カウンターと広々とした小上がり。

フクロウ店内


フクロウメニュー

入店して券売機で食券を購入。

メニューは基本2種類かな。

「トリ555 鶏限界突破型ラーメン」

1杯あたり555gの鶏素材の濃厚鶏白湯ラーメン。



「サンバイダシ 全方位強化型ラーメン」

和食で使用する3倍量のダシを使用。

なんかとても凝っているメニュー。

券売機でサンバイダシをポチぃ。

普通、券売機だと紙の食券が出てきますがここはプラスチック。


サンバイダシ

サンバイダシ2

たまご

チャーシュー


きざみ葱

かいわれ

ほどよい硬さのちょいウエーブ細麺。

サンバイ麺

さんばいスープ

濃厚な3倍出汁。

ここのラーメンは濃厚系ですので好き嫌いが出ると思いますね。

あっさり系があると面白いですが。

こだわりのラーメン屋さんかな。

富山ブラック~香美沙亭

香美沙亭とは、日本海沿いのひっそりとした田舎町に住んでいるうちの奥様シェフ?のお食事処。

要は自宅ってこと。

今回は寿がきや(Sugakiya Foods)の富山ブラック。

頂き物です。

富山ブラック3

「漆黒のスープはひと口すすれば、黒胡椒のパンチに衝撃を受け、ふた口飲めば奥深い鶏ガラと豚骨の余韻に浸り、み口味わえばもうやみつき。最後まで一気に完食したくなるラーメン」だそうです。

富山ブラック

富山ブラック2



寿がきや

御馳走様でした。

今年2回目の鳥海山

サンセット十六羅漢で昼食後は鳥海山にアタック。

登山もいいけど車で。



サンセット十六羅漢の店内に飾ってあった航空写真。

手前が日本海、右端中段がサンセット十六羅漢。

左が秋田方面、右が山形吹浦方面、T字路を上に行くと鳥海ブルーライン。

写真を見てビックリ、旧国道7号は山を削って作った道路と思ってましたが海岸にせり出した道路なんですね。

航空写真


標識

鳥海山5合目の鉾立まで山形県側からブルーラインを上るのは何年振りだろ。

もしかして初めてかも。

3合目あたりからの低速ワインディングがいいです。

バイクもちらほら。

秋田県側より走りやすいかな。


山形県側にある太平山荘。

太平山荘

駐車場の奥にある神社。

神社


中腹では紅葉が始まりかけている。

紅葉

鉾立

五合目の鉾立。

標高1,150m、肌寒い!


地図で見ると秋田県側(鉾立山荘から上)は変則ワインディングが結構長いですね。

地図


鉾立駐車場に到着。

今日は雲が多い。

鉾立フワ

鉾立駐車場から見た日本海。

鉾立景色

フワ鉾立


涼んだあとは象潟から裏道を通って仁賀保まで。

あとは国道7号でひたすら自宅まで。

途中の道の駅岩城でソフトクリーム休憩。

思わずフワもペロリ。

フワソフト

鳥海山のブルーライン、いいですねぇ~。

景色もいいしワインディングも最高。

今度(来年かな)はバイクで。


サンセット十六羅漢で夕日ラーメン

今日から10月。

秋田市の最低気温は12℃。

先週後半からめっきり寒くなりました。

もうすぐ紅葉。

先週月曜日のお話し。

朝から天気もよくフワと二週連続でドライブ。

今回は鳥海山。

まずは昼食は、酒田方面に行くとき必ずよるサンセット十六羅漢。

秋田県と山形県の県境付近の山形側。

旧国道7号から鳥海山に上るところにあります。

ここは綺麗だし景色も良く、そしてあまり人が来ないので穴場。


サンセット外観2

サンセット外観

券売機

以前kenbooさんからお勧めされていた夕日ラーメンをポチぃ。

食券


サンセット店内

フワは駐車場で待機。

スタッフのおばさんが「ワンちゃん、車でおとなしく待ってておりこうさんですね」。

フワは車が大好き、いつもおとなしく待ってます。


夕日ラーメン1

夕日ラーメン

見た目もいいしアオサの香りがいいです。

あおさ


夕日2

夕日チャーシュー

ややウエーブの細麺。

茹で加減がGOOD。

腰があって最後までモチモチ。

夕日麺

夕日スープ

適度な甘さのマイルドなアゴだしスープ。

使っている水が違うんじゃないだろうか、天然水?

口当たりがすごくいい、そしてコクがある。

ワカメじゃなくてアオサってところがポイントかな。

以前来た時は飛魚ラーメンを食べたけど、夕日と何が違うと思ったらアオサですね。

写真は飛魚ラーメン。

飛魚ラーメン

ここのアゴだし夕日ラーメンは自分的にはトップクラス!

毎日食べてもOKですね。


ネーミングがなぜ夕日なんだろ、お店がサンセットだからか?

煮卵の黄身がオレンジ色のを添えたらもっとインパクトがあるんでは(妄想)。

今度いったら聞いてみよっと。


営業時間が9時からやっているようなんで午前中はサンライズラーメンなんてだしたら面白そう。

アオサの代わりにワカメ。

そしてこちらはゆで卵で黄身は明るい黄色。

妄想でした、すみません。

サンセット十六羅漢は駐車場が広く、店内も広いです。

ここから見る夕日は素晴らしいと思います。

残念ながら見たことはありませんが想像するだけでもGOOD。


夕日ラーメン美味しかったです。





プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR