FC2ブログ

坦々麺を食べて元滝に

久しぶりに象潟の一二三。

いつもながらお客さんがいっぱい。

丁度二人掛けのテーブルが空いてラッキー。

一二三入口


ここに来たら迷わず黒胡麻坦々麺。

黒胡麻坦々麺

坦々麺

麺アップ

坦々麺スープ

美味しかった。


そしてここまで来たら元滝伏流水を観に。

今シーズン2回目っていうか先週来たばっかしだし。

元滝

マイナスイオンがたっぷり、涼しい!

元滝2


帰ろうとしたら、デカい犬が来た。

1才の秋田犬。

もう一匹、柴犬がバッティング。

犬1

お互いにけん制。

犬2

さてどちらが勝か?

この柴犬は気が強そう。

犬3

秋田犬は好奇心旺盛。

柴犬は上から目線で「なんか文句でもあるか!」と言いたげ。

これ以上鼻を突き合わせているとヤバそうなんで飼い主がリードを引っ張って解散。

犬

秋田犬ってこんなにデカかったっけ?

1才でこんなんだったら大人になったらどうなるんでしょ。

と考えていたらまたもや犬が出現(写真撮り忘れ)

ここって犬の散歩にいいかも。

坦々麺は美味しかったし、滝も奇麗だし犬も可愛くていい日でした。

スポンサーサイト

またまたなまはげ館

7月末にあゆ&みーちゃん一家と来たなまはげ館。

こんどは遠方からの客人をご案内。

空港から高速使って1時間。

道がすいてて助かりました。

なまはげ館

今日は26日(土)で大曲の花火の日。

そして日曜日のせいか激込。

観光バスも3台。

先月来た時と大違い。

道楽亭は雰囲気がいいけど早めに伝承館にならばないと入れないかもってことでパス。

道楽亭


なまはげライブショーの会場、男鹿真山伝承館。

伝承館

入場待ちの行列が長い!

私は外で待機。

伝承館2

観てきた方はみなさん迫力があってよかったとのこと。

しかし「秋田弁が分からなかったんでは」

と聞いたら「雰囲気で何がいいたいのか大体わかるとのこと」

演じるほうも感情が入っていれば通じるってことかな。

喜んで貰ってよかった。

帰り道でババヘラ発見。

関東&関西人の方は「ババヘラって何?」。

パラソルさして果物を売ってるのではと思ったとのこと。

ババっていうのはおばあさんのこと。

秋田ではメジャーですよって言ったら速攻購入。

ババヘラ

昔懐かしい味だ!って大盛り上がり。

秋田市内までババヘラの話題でうんちくの応酬。

全く知らない人が見れば異様な光景のようです。




さて昼食は。

一昨日行ったそゑ川を予約済み。

季節限定セット

デザートはメロンジェラード。

見た目も良く美味しかった。

デザート

ここはお勧めです。





限定版 ホイップあんぱん

珍さんの投稿。

デイリーヤマザキ大曲店の限定商品(たぶん)。

8月26日の大曲花火大会向けの限定のようです。

いろいろ考えてますね。

大曲ホイップアンパン

中身はあんこ+ホイップクリームで激旨。

今度食べてみます。

っていうか、このバージョンっていつまで売っているんでしょ?







香味亭~横手市

横手市のNOODL SHOP KOUMITEI。

移転で新店舗になってから初訪問。

香味亭外観

メニューPOP

「香る」が売りのラーメン。

原点に帰って「煮干し香る中華そば」をポチっ。

ついでに大盛り。

券売機

煮干し香中華そば

かすかな煮干しの香り。

中華そば2

もちもちのちょいちじれ中太麺。

中華そば麺

パスタを細くしたのを中華スープにいれて食べている感じ。

うううううう旨い。



以前食べた 胡麻香る坦々麺。

担々麺2


オマール海老香る醤油。

醤油2


こんなのありか?

ややさんからの仙台お土産。

牛タンサイダー。

牛たんサイダー

牛たんをサイダーにするなんて考えられない。

驚き 星4っつか。

怖くて飲めません。

ややさんもよくこういう珍品?を見つけますねぇ~。

でもこういう発想は大好き!

ややさん、いつもありがとうございます。




そゑ川~秋田市

秋田市添川の自然食 そゑ川。

上の道路は秋田自動車道。

そゑ川看板

道路沿いですが周りは田んぼ。

そゑ川

店内3

いい感じのストーブ?暖炉?

窓からはのどかな田園風景。

店内2

今日はジンさん&ヨンさんと3人で訳あり(内緒)ランチ。

そゑ川店内2

セットメニュー

多彩なメニュー。

蕎麦メニュー

蕎麦セットメニュー

うどんメニュー

定食メニュー

ランチメニュー

ジンさんはミニ比内地鶏そぼろ丼ランチ。

そぼろ丼セット

そぼろ丼

ヨンさんはミニ鮭イクラ丼ランチ。

いくら丼セット

いくら丼

仁&葉


私は比内地鶏親子丼セット。

親子丼

親子丼アップ

お吸い物

甘み抑え目でサッパリした親子丼。

プリプリの比内地鶏。

上品なお味です。



こういう個室もありました。

そゑ川座敷

美味しいものをゆっくり食べたいときは最高の場所ですね。

そゑ川POP

そゑ川店内

スタッフのお姉さんはフレンドリー。

しかし礼儀はしっかりして好感度抜群!

こういう方が接客応対したらリピーターが増えるだろうね。

ロケーションもいいし接客もいいし料理の味もいいし最高でした。

玄関を出たところの風景。

そゑ川外観2


また来ます。


公園貸し切りでご機嫌取り

元滝伏流水を見た後は道の駅象潟となりのにかほっと!で昼食。

今日はうどんセット?、お子様ランチ?

なんで枝豆がついてるんだろ。

51昼食

52昼食

私は野菜ラーメンでした。

「じいちゃんどっか遊ぶところはないの?」

「あるあるある、いま行くよ」といったのはいいけどどこに行ったらいいのか。

隣町の金浦の白瀬記念館近くに公園があったような、ここに行ってみましょう。


車で10分位の移動。

ありました、公園が。

なんていう公園だろ。

白瀬公園?、南極公園?、くじら公園?

53遊園地

遊んでる人は誰もいない。

いるのは草刈りのおじさんだけ。

貸し切り状態。

54遊園地

55遊園地

56遊園地2

面白い遊具がありますね。

船の後ろから滑車にのって滑る。

面白そう。

57遊園地

58遊園地

みぃ~ちゃん&あゆさんは大はしゃぎ。

じいちゃんもやってみたかったけど怖いんでパス。

59遊園地

60遊園地

開南丸は白瀬矗の南極探検に使用された木造帆船。

実物大の遊具だそうです。

残念ながら内部は立ち入り禁止でした。

61開南丸

ここは広くていろんな遊びができていいです。

二人もへとへとになるまで遊んで満足。

あとは帰るだけ。

帰りの車の中では3人爆睡。

お疲れ様でした。


元滝は奇麗!

秋田県にかほ市象潟町にある元滝伏流水。

以前から行きたいと思っていたところ、台北の珍さんが行ってきたとのこと。

下北さんもその後訪問。

こりゃぁ~行くしかないと思っていたところにちびっこギャングコンビが襲来。

夏休みが長ぁ~い!。

しからばちびっこギャングと奥さんを道連れに行こっと。

ということで水遊びできるところに行こぉってことで出発。

いつものごとく岩城から高速に乗って最終象潟でおりて10分位で駐車場に到着。

1分岐

駐車場に観光バス。

郡山ナンバー!、ここって人気のあるところなんだろうか。

2駐車場

立派なトイレ。

3トイレ

3看板


「歩いてすぐだから」と言いくるめて出発。

4往路



元滝伏流水まで700m、徒歩10分。

10分?、珍さんも10分位って言ってた。

がしかしチビッ子と一緒か15~20分位かかったような。

5往路

6往路

「じいちゃん、まだぁ~」の連発。

「もうちょっとだよ」 の繰り返し。

7往路

上から流れてくる堰の水が奇麗。

8往路


30元滝

31元滝

32元滝

33元滝

34元滝

35元滝

36元滝

12看板

11水

37元滝

38元滝

39元滝

40元滝

41元滝

42元滝


水遊びする場所はなかった(ごめん)。

さて引き返すかな。

上にあがっていきましょう。

43元滝

44元滝

なんかどんどん上に登っていくような。

15復路


16水

途中の流れ水で足を冷却。

みーちゃんは足が虫にさされまくり。

17水

なんか看板が変だ。

18入口

19分岐

やっぱりおかしい。

奥さんから「じいちゃん道が違うよ」

来たときは下道だったのがドンドン上ってる。

言われるまで気が付かなかった。

こりゃぁ~引き返しだ!

らくらくコースでいったん下に。

45元滝

戻って正解でした。

このまま上に登って行ったらどこにいったんだろ?

47元滝

46元滝


虫に刺されまくりで怒りモードのみーちゃん。

ごめんなさいです。

あゆさんはルンルン気分。

48元滝

みーちゃんの体力は凄い。

49元滝

50元滝

皆さん無事に駐車場に到着。

体力ナンバー1はミーちゃん。

奥さんはやばかった。

元滝伏流水は奇麗でした。

6月の鳥海山雪解け時は水量もあってもっと迫力があるのでは。

このあとはご機嫌取りに道の駅に行くことに。



さんらいず~象潟

道の駅象潟の隣のにかほっと!内にあるサンライズ。

にかほっと!には何回も来てますがここで食べるのは初めて。

さんらいず外観

サンライズメニュー

人気ナンバー3の野菜鶏だしを注文。

店内ではなく共通フロアで食べる場合はナンバーの札っていうか旗が渡されます。

この前来た時には別の店でラーメンを注文した時には自分で店内まで取りに行きましたが、ここでは旗を目印に持ってきてくれます。

野菜鶏だしラーメン

野菜鶏だし2

シャキシャキのモヤシとキクラゲ。

野菜

ややちじれ細麺。

鶏だしにはあってますね。

!cid_15e035da5931a99d12a5.jpg

!cid_15e035e449ce325f92c2.jpg

薄味ですが出汁が良く出て旨い。

ボリュームもあってこれで650円とは破格。

ごちそうさまでした。





喜元~鷹巣

北秋田市綴子 国道7号沿いにある らぁ~めん喜元。

いつもスルーしてますが今回初訪問。

喜元外観

喜元店内

挑戦的なPOP

喜元POP

喜元メニュー

煮干しが売りのようですがここは野菜キングで。

野菜キング

なんかごついのがのってる。

豚スライスの唐揚げか。

野菜キング3

!cid_15dfe685f4250ab5f314.jpg

野菜キング1

野菜キングってよりモヤシキングか。

野菜キングもやし

辛子味噌。

野菜キング辛し

野菜キング麺

野菜キングスープ

ちょっと脂っぽい感じ。

アツアツのまま最後まで。

丼ぶりに「元気屋」の文字。

元気屋グループだったのか。

御馳走様でした。



あゆさん大好きな水族館

8月15日、ツーリングで山形酒田に行った次の日、約束していた鶴岡の加茂水族館にあゆさん一家とGO。

二日連続の山形。

いつものごとく岩城インターから高速に乗って象潟まで。

そして国道7号を南下し酒田市から海岸線沿いを走って加茂水族館。

到着したのが10時半。

こりゃあ~駐車場が満杯かなと思いきや、9時開館でぼちぼち帰る人が。

水族館の真ん前が空いてる。

超ラッキー!

駐車場は第1~第3まである。

第3だとかなり距離があるのでシャトルバスのピストン輸送。

1駐車場

無事に駐車したのはいいけど水族館は長蛇の列。

入館まで一体どれくらいかかるのだろ?

2入場待ち

3待ち

あゆさん一人だけご機嫌。

4町

5町

30分ちょっと並んで入館。

入口は人の波で激混雑。

入場券を買って11:30からのアシカショーを見学。

準備中のアシカ。

6アシカ

凄い数の見物客。

アシカってこんなにデカかったっけ。

7アシカ


見物後は軽くお食事。

クラゲソフトのミックス。

クリームの上に載っているのがクラゲかな。

8ソフト


とにかく物凄い人人人。

9クラゲ

通路も人でびっしり。

満員電車並みか。

10クラゲ

11亀

あゆさん&みーちゃん、大好きなカメとのショット。

12カメ

13亀


14エイ

15サカナ

50あゆ

51あゆ

53あゆ




あまりの混雑で肝心のクラゲはよく見なかったね。

残念なんで以前来た時の写真をUPします。

41クラゲ

40クラゲ

45クラゲ

以前平日に来た時のクラネタリュウム。

6人しかいなく貸し切り状態。

54クラゲプラネット

今回は売店でお土産買うのも一苦労。

さすが盆休み。

水族館スタッフの皆さんは相当忙しいにも関わらず笑顔でいい応対をしてました。

旧水族館を含めて今回で5回目の訪問。

なぜか来たくなるんだよねぇ~。

クラゲが私を呼んでんだろうか?、なんちゃって。

カーポート内は臨時露天。

この陰に駐車でした。

17屋台


水族館を出たあと、どこで昼食にするか。

混んでなさそうな庄内空港に行ってみましょうか。

行ってみたらここも混んでる。

考えることは皆さん同じか。

それではと飛島フェリー乗り場はどうか?

行ってみたら2階の海鮮レストランは1階まで長蛇の列。

向かいのラーメン屋も激込。

潔く諦めてセブンイレブンのおにぎりで我慢。


帰りは土田牧場に立ち寄り。

ここも人人ひと。

セントバーナードは疲れ気味。

ハスキー犬がいる、初めて見た。

18牧場


みーちゃんとパパは乳しぼり体験。

19牧場


パパ、お上手!

牛さん、よくできているねぇ~。

20牧場


あゆさんは車の中で爆睡モード。

帰宅まで寝っぱなしでした。


網走から出所祝い

網走に行った知人から出所まんじゅうをいただきました。

出所まんじゅう


元気に帰ってきたようです。

出所まんじゅう2

まんじゅうのお味は、あふれる涙でかすむ味。

お勤めご苦労様でした。




盆ツーリングは酒田~後編

サンセット十六羅漢で休憩後、酒田市生石上坂にある大松家に移動。


24吹浦

吹浦漁港から見る鳥海山は雲にかかって上が見えず。

25吹浦

国道7号に出て道の駅鳥海の前を通って345号に左折するまで私が先導。

28吹浦

案の定、道の駅周辺の国道は渋滞。

旧国道をきてよかった。

345号にはいってから大松家まではのぼさんが先頭。

のぼさんのナビに頼ります。

遊佐町手前からバイパスがあるのに旧道に入っていきます。

?????

後で聞いたら10年前のナビ。

どうりで。

でも遊佐町の街中を走ったのは初めて。

こんなこともなければ通らないかも、でも街並みをみれてよかった。

途中から私のカメラの電池切れ。

満充電するの忘れてた。

よって走行写真はここまで。


午前11時40分、大松家に無事到着。

ここってナビないとこれないね。

30大松家

32大松家

33大松家


母屋の手前の車庫?に旧車。

なんだろ?そうとう古い外車のよう。

34大松家

35大松家

外の喫煙場所。

キセルが二本、風情があります。

36大松家


玄関に入って受付に名前を書いたら5組待ち。

こりゃすぐかも。

37玄関

入口横で焼き魚。

38焼き魚

庭にはでかい石がごろごろ。

鳥海山から飛んできた(持ってきた)石だろうか。

39石

40うす

41花

40分待っても待ち客は呼ばれず、予約客だけドンドン入っていく。

予約客だけOKで待ち客っていつ入れるんでしょ?

こりゃぁ~待っててもしょうがないってことで二次候補に移動することに。

家の前の池で鯉の養殖か、稚魚がいっぱい。

42池

二次候補は酒田市内のラーメン尾浦。

台北の珍さん先導で向かいましたがいつものごとく珍道中。

行ったり来たりでようやく到着。

いかしここは30人くらいの待ち。

すなおに諦めて次のラーメン新月に向かいます。

ここにはすんなり到着。

がしかしお休み。

すぐ近くの味好本店に行ったらここも激込。

ならば花鳥風月は、もっと混んでる。

花やらぁめんは、入れそうにもない!

それでは最後の砦、幸楽苑。


44幸楽苑

7軒目にしてもう動く気なし。

幸楽苑到着



さすが幸楽苑、回転が速い。

5分ほど待って着席。

そして3分位で着丼。

腹がヘリコプターMAX状態なんでありがたい。


みなさんセットメニューをオーダー。

下北氏はラーメン+チャーハン+餃子、完食でした、お見事。

50食事

私が豚バラチャーシューめん+餃子セットで大盛り(無料)。

46焼き豚ラーメン

47焼き豚

48茶シュー

49焼き豚麺

酒田まで来て幸楽苑?

しかし困ったときの幸楽苑。

早くて安くて腹いっぱい、そして店内はクーラーが効いて涼しい。

店員の応対もすこぶる良好。

盆休みの激混のとき最初からここがいいかも。

45幸楽苑

腹いっぱいになったところで出発。

国道7号を北上し秋田県に入ったところの象潟町大砂川から栗山池公園を目指します。

私が先頭、二番手珍さん、その後ろは不明?

道の駅鳥海は激混み、秋田側からの国道は2キロ位の渋滞。

大砂川ローソンから左折し公園を目指して激走!

台北の珍さんTDRの後ろは感動するくらいの爆煙!

後続の方はけむり&油まみれ。

私は先頭でよかった。

午後2時40分頃、栗山池に到着。

ここで1時間くらいおしゃべり。

51栗山池公園

このあと近くの元滝に行く予定が、皆さん(私かな)歩くのが億劫でパス。

先日珍さんが行った時の写真です。

元滝1

元滝2

元滝3

こんどゆっくり行きましょう!



ここから象潟インター→岩城インター→国道7号→道川ファミマで最後の休憩。

珍さんは大内インターでおさらば。



午後4時40分、道川ファミマ。

52ファミマ

せっかくなんでみなさんアイスで乾杯?

1本足りないね。

トドリさんは食べちゃって袋で参加。

53ファミマ

ここで流れ解散。

自宅まで国道7号は渋滞。

何時に自宅についたか忘れた?

今日の走行240km。

盆休みはおしゃべりショートツーリングがいいですねぇ~。

来年もこのパターンかな。

珍さんのTDR爆煙は最高でした。



盆ツーリングは酒田~前編

8月14日、岩手平庭高原ツーリングに行く予定でしたが、岩手が天候不順なので急遽天気のよさそうな酒田に変更。

午前9時、秋田市桂浜向かいのデイリーストアに集合。

メンバーは音速氏TZR、トドリネスバルカン、下北氏XL1200、のぼさん12R、私CB。

道の駅にしめで台北の珍さんと合流で6名。

2桂根

黒猫氏が諸事情で参加できず見送りにきてくれました。

のぼさんのZX12Rはピッカピカ!

もう乗らないんで売るそうです、もったいない。

1桂根


先導はトドリネス、続いて下北氏、私は3番手、そしてのぼさん、最後は2スト狂の音速さん。

3走行

国道7号を南下し道の駅にしめを目指します。

天気は最高。


下浜の街中、帰りはここから大渋滞。

4走行

5走行


6走行


道の駅にしめに着いたらお隣りにCB1100.

ヨシムラ集合管つけてカッコいい。

ホイールも変えてるんじゃないかな。

走り屋仕様か。

8にしめ

福島から来たライダー。

このあと鳥海山に行くそうです。

ライディングフォームがカッコいい!

9CB


台北の珍さんはTDR250で登場。

KTMで来ると思いましたがショートツーとのこで2スト。

7道の駅にしめ


チャリダーの止め方。

スタンドがないのでギヤを上に向けてとめるそうです。

元自転車レーサーのトドリネス嬢の解説。

そういわれりゃ納得。

でも駐車スペースとるよね。

10自転車

11にしめ

道の駅の広場で盆踊り音楽祭だそうです。

12にしめ



さてここからは酒田の蕎麦屋。

どこにいくか走りながら考えるか。

12走行

仁賀保から象潟の山形よりまで農道をGO。

13走行

14走行

15走行


道の駅鳥海が混雑しそうなんで国道7号旧道のサンセット十六羅漢で作戦会議。

16走行

17走行

海が奇麗。

18走行


19走行

20走行


サンセット十六羅漢に到着。

21十六羅漢

22羅漢駐車場


のぼさんのZX12R、ナビ付。

このあとこのナビに騙されそうに(すみません)。

23羅漢カワサキ


さて昼食をどこで食べる?

大松家って古民家蕎麦屋がよさそう。

電話で確認すると営業中とのこと。

予約はすでに満杯とのことで並んでくださいとのこと。

ここにしよう。

今日のツーリングは走っているよりダべリングタイムが長くなりそう!

特に音速さん&下北さん&珍さんはオフロードモトクロッサー!

この話題になると話が止まらない!、私はさっぱりわからず。



後半につづく。




鹿角~秋田市 Partラスト


ツーリングの最後は道の駅かづの~秋田市。

国道282号を順調に北上し午後2時半、道の駅かづのに到着。

105鹿角

北限のももソフト、ではなくノーマルのバニラソフト。

色と形は同じ。

106ソフト

小休止したあと午後3時出発。

ルートは国道282号を南下し、県道22号比内町大葛を通って国道285号。

そして秋田北空港を目指します。

拓ちゃんZ先導、二番手ビート、私は定位置の最後尾。

107鹿角

108ビート

109ビート

110ビート

ここを左に行くと太平湖。

バイクではたまにこちらに行きますが今回は右。

111ビート


112ビート


午後4時すぎに秋田北空港到着。

ここから道の駅かみこあにまで拓ちゃんがビート、下北氏がZにチェンジ。

113空港

感想は?

ここからはいつもの農免経由で無事に帰宅。

2日間の走行は808km。

トラブルもなくよかった。

下北さん、むつで泊めていただきありがとさんでした。

拓ちゃん、お疲れ様でした。


孫のあゆさんのお土産はこれ。

南部煎隊 煎ベイジャー。

よく考えるねぇ~。

お土産3




みちのく記念館 Part4

12時20分。

下北氏先導でみちのく記念館に到着。

解説抜きでごめんなさい。

70みちのく記念館

71ドア

72記念館

73記念館

74記念館

75記念館

76記念館

77記念館

78記念館

79記念館

80記念館

81記念館



スティーブマックイーンが実際に履いていたブーツ。

82記念館

83記念館

84記念館

85記念館


もう一つの建物。

86記念館2

87記念館2

88記念館2

89記念館2

90記念館2

91記念館2

92記念館2

93記念館2

94記念館2



なぜかレトロなオーディオ。

95記念館2

96記念館2

97記念館2

98記念館2


カルメン・マキ、驚き!

99記念館2

100記念館2


誰もいない中で3人で旧車談議。

101記念館

お土産っていうか寄付っていうか、丁度欲しかったCBのキーホルダー。

102記念ホルダ

スタッフのみなさん、とても親切でした。

ありがとうございました。


みなさんのお尻。

103駐車場

ここいらで退散。

浄法寺から国道282号で道の駅鹿角を目指します。


Part5ラストにつづく。



むつ市~浄法寺 Part3

下北氏の自宅を朝7時出発。

その前にトイレに行ったらミニチュアのオブジェ。

いいね、いいねぇ~、憧れのスーパーカー。

45オブジェ

昨日は隣の空き地に駐車。

緑が映える。

46駐車


小雨の中、まずはコンビニで飲物補充。

47ローソン


先頭はビート、そしてZ、私は最後尾が定位置。

途中の横浜町から六ケ所村方面に。

48横浜

どこをどう走っっているのかさっぱりわからず。

雨が降ってきたねぇ~、本降り。

49下北


9:00 道の駅しちのへに到着。

朝9時開店に向けてダッシュ。

50しちのへ

51しちのへ

ここでお土産を調達。

52しちのへ


国道4号を南下し近くのコンビニから今日のお目当ての「みちのく記念館(オートバイ)」にTELし、やっているか確認。

OKとのことで近くの浄法寺の蕎麦屋で昼食することに。

53ローソン


54国道


11:30 浄法寺 手打ちそば かつら庵。

56かつら庵

57かつら庵

58かつらメニュー

59かつらメニュー2


手打ちそばセットを注文。

60そばセット

64そば1


硬いけど短く切ってあるので食べやすい。

63そば

62天ぷら

古代米、美味しかった。

61古代米


もっきりそば。

65もっきり


66かつら庵

3台並べるとビートの車高が低い!

カートポジション並みか、Zはでかい。

美味しいそばを食べた後はみちのく記念館にGO。


Part4につづく。


仏ケ浦~むつ市 Part2

仏ケ浦ドライブインから大間。

奥に見えるは津軽半島の竜飛か。

24陸奥湾

途中の見晴らし台。

25駐車場

小休止。

天気が良ければ津軽半島や北海道が見えるんだけど。

26駐車場

27大間

午後3時10分、本州最北端の大間到着。

28大間

10年前にここに来た時に黒猫氏から「いまライブカメラに写ってるぞ~」ってメールがきたような。

天気もあまりよくないので写真を撮ってさよなら。

29大間

30大間

大間から10分位走ったら霧雨→弱雨。

31大間


32下北


午後4時30分、むつ矢立温泉到着。

下北氏と下北駅で待ち合わせなんでそれまで温泉に入って時間調整。

33矢立温泉

お客さんがいっぱい。

35矢立温泉2

風呂は、熱い! ほんと熱い。

表示 浴槽温度43.8~44.4℃、注入温度は50℃。

現在の浴槽温度は45℃以上あるんじゃないの?

入ってたら番台のおばさんがお湯をかき混ぜにきてました。

36矢立温泉2

あまりの熱さに早々に退散。


34下北駅

待ち合わせ場所に下北氏が来ていました。

下北氏の自宅で小休止後にむつ市内の居酒屋にGO。



お店の名前は「どんどこどん」

店内が広い!

37どんどこどん


まずは乾杯。

下北氏と拓ちゃんは大ジョッキ、私はウーロン茶で乾杯。

久しぶりに大ジョッキをみたねぇ~。

38二人


メニューPOPに「いか刺 時価」の表示。

居酒屋で時価とは初めて見た。

思い切って注文。

39いかさし

コリコリして歯ごたえ良く美味い!

40いかさし2

41げそ


42ほたて

B級グルメ、十和田市民のソウルフード「十和田バラ焼」。

なぜむつで?と思ったけど美味しけりゃいいでしょう。

43ばら焼

美味い、玉ねぎ大好きな私にはベリーグッド。

44たまご

私はウーロン茶→トマトジュース→烏龍茶のサイクル。

玉子焼きも美味しかった。

帰りは私がドライバー。

下北氏のラパンSS、シフトはマニュアル。

クラッチを踏むのって何年振りだろ?20年振り?

ローギヤに入れていざ発進。

アクセルを踏み込む、速い!、私のBMより確実に速いね。

でもクラッチに違和感があるのか左足の筋力に問題があるのか。

どっちにしろマニュアルは無理かな。

なんとかかんとか下北氏自宅に到着。

明日も早く出発なんで速攻お休み。

そういや下北半島の気温は17~19℃、ちょっと寒いくらい。

頭の中ではまだワインディングのグルグル状態。

明日はどこに行くんだろ?

朝起きてから考えようってことで問題先送り。

Part3につづく



いよいよ下北半島ツーリング

8月11~12日 下北半島ツーリング決行。

拓海氏と二人、10年前も二人で行ったね。

今回はバイクではなく車です。

拓海フェアレディーZ&ドンジャラスBMW Z3。

宿泊はむつ市在住の林天下北氏宅。

1泊2日のドライブ、帰りは下北氏も一緒に秋田まで。


朝7時、秋田北インター近くのローソンで待ち合わせ。

ちょい早めに到着、拓ちゃんはすでに来ている。

1北インターローソン

天気予報は曇り、でも晴れてる。

6:50出発。

フェアレディーは3.5リッターの290PS。

車高調にトラストマフラー、そしてマニュアルギヤシフト。

こんなのについていけるんだろうか。

先導は拓ちゃん。

2北インター信号

黒川から五城目までは農免道路。

3黒川農免

そして国道285号で道の駅ひない。

8:20、いいペース。

4とっと館

ここから国道103号発荷峠~奥入瀬~国道4号の道の駅しちのへまでノンストップ。



上に見えるのは十和田湖。

5発荷峠

6十和田湖

7十和田湖

8十和田湖

9奥入瀬


朝の9:30頃、観光バスが前にいたけど朝早いせいか渋滞なし。

思ったよりスムーズ。

10奥入瀬


道の駅しちのへ手前1kmくらいから大渋滞。

11:00、ようやく道の駅に到着。

秋田から4時間、遠い!

霧雨がぽつぽつ。

11しち彩館

国道4号を北上し野辺地を過ぎたあたりで自動車専用道。

12高速

13高速

いい感じでむつまで行けるのかと思ったら15分くらい走って途中で終り。

14横浜

むつ市内までさらに50分。

秋田市から290km、5時間半。

16むつ市

下北氏はお仕事なので夜に合流。

我らは国道338号~かわうちダム~佐井村~仏ケ浦ドライブインで昼食。


どこをどう走ったのかさっぱりわからず。

川内ダム周辺は貸し切りサーキット状態。

写真を撮る暇なんでまるでなし。

拓ちゃんZに必死でくらいつく。

コーナーではなんとかついていくけど直線で置いて行かれる。

攻めすぎてコースアウトしたらお嬢に怒られる。

といいつつアクセルペダルに力が入る。

昔々のその昔、レースに出てた頃を思い出すよ。

脳内アドレナリン全開。

下北60分耐久レースは終了し無事に目的地の仏ケ浦ドライブインに到着。

秋田市内から355km。

13:40、昼時はとっくに過ぎているのに満席。

17仏が浦

カウンターが空いていたのでラッキー。

18仏ケ浦メニュー

19仏ケ浦メニュー2


麺類にするの丼物にするのか迷ったが、厨房にいるおばちゃんを見てたら丼ものに決定。

やっぱりここはうに丼や海鮮丼が有名なんで。

私は海鮮丼、拓ちゃんはうに丼。

20海鮮度

半分くらいうにがのっかてるよ!

刺身も旨い!

21海鮮丼

ホタテの貝柱、でかいし美味い。

22海鮮丼


23POP

海鮮丼、ごちそうさまでした。

Part2につづく。







おまけ

10年前の7月8日。

大間日帰り800キロ。

朝4時に自宅出発して帰ったのが午後9時半、若かったね。

むつ市で下北氏と合流。

拓ちゃん&下北氏&私で来た時の懐かしい写真。

仏が浦ドライブイン

このとき食べたうに丼。

仏ケ浦うに丼

仏ケ浦駐車場。

仏が浦6

仏ケ浦。

仏が浦2




自家製とまと

朝一番、とれたてトマト。

奥さんの家庭菜園での自家製。

左がノーマル、右がオレンジトマト。

どんな味がするんだろ。

トマト

食べるのはだれだろ?、私しかいないよね。

感想は食べる前から決まっている。

なかなか美味しい、か無言。


夢盛亭&支那そば~まるごと市場

秋田市卸町のまるごと市場内にある夢盛亭。

お連れさんは隣の支那そば。

フードコート内なので隣の店でもテーブルは一緒。

夢盛亭メニュー

夢盛亭POP

広東麺を注文。

広東麺

広東麺2

広東えび

広東肉

広東スープ

ピリ辛で美味しい。



お連れさんのなつかしの味支那そば。

支那そば

支那そばメニュー

支那そば1

このスープ美味しいぞ。

甘口節系醤油か、動物系のコクもある。

なつかしいっていうより今どきの奥の深い旨い支那そば。

お連れさんは絶賛でした。

一布~横手市

横手市イオン(旧サティー)近くの麺屋 一布。

一布外観

一布メニュー

メニューPOP


辛鶏白湯ら-めん といきたいところを今日はなぜか特製濃厚醤油鶏白湯らーめんを注文。


!cid_15db7057cd67754a0283.jpg


そして調子に乗って卵かけご飯(+190円)も注文。

濃厚醤油1


濃厚醤油

醤油チャーシュー


だんご

どろどろのスープの中からメンマ。

この形、どっかでみたことあるような。

メンマ

ストレート細麺でつるつるのど越しいい。

醤油麺



調味料


途中から山椒を投入しようとしたけど出し方わからず。

どうやら蓋を取って本体をグルグル回すと良いみたいだけど出ない。

山椒

ここは諦めて自家製辛しを投入。

ピリッとして味がしまる。

辛味

濃厚スープ

スープは濃厚、どろどろ一歩手前のとろドロか。


卵かけご飯、美味しかった。

卵かけ


やはり辛鶏白湯らーめんが忘れられず、今度チャレンジ。

秋田は暑くてヤバい

今日の秋田市は燃え上っているっていうか暑くて息苦しい。

気温は35℃くらいか。

4時半起床、久しぶりにフワ&ロックの散歩に行ったら汗だく。

誰もいない草むらに雉(鳩か)。

雉3

2mくらい近距離まで接近。

雉2

ロックはじぃ~っと見ている。

雉1

しばらく見つめあったあと、とっととお帰り。



家に帰って居間の戸を開けてたらレースのカーテンに蝉がへばりついてる。

蝉

かわいそうなんで外に放置。

虫しかよってこない毎日。

しかし暑いよ。




科学館で子守り

先々週のお話し。

朝から孫のみーちゃんとあゆさんが来訪。

やることもなく以前から一度行って見たかったにかほ市平沢にあろフェライト子ども科学館に行ってみることに。

秋田市内から1時間くらいで到着。

科学館


サイエンス看板

サイエンスパークでひと遊び。

ふわふわドーム

ふわふわドーム、トランポリンみたいな感じ。

あゆトランポリン

みー犬


犬カー1

犬カー2

泣き虫あゆさん、どうしたんだろ。

泣き虫

お姉ちゃんがフォロー。

機嫌回復。

犬カー

いよいよ入場。

科学館入口


科学館1


科学館2

科学館3

万華鏡1

中をのぞくとこんな感じ。

万華鏡


科学館4

身長

滑り台


階段を上がってきたまではよかったが、上にあがれなくて泣きべそ。

あゆ滑り台


みー滑り台

あゆボール

あゆボール2

ボード


シャボン玉。

シャボン玉2

シャボン玉


思いっきり遊んだ後は道の駅きさかたで昼食。

本郷そば

あゆさんはうどん。

あゆうどん

みーちゃんはざるそば。

みーざるそば

この大根おろしは辛かった。

からし大根


食べた後はまたお遊び。

乗り物には必ず乗るね。

パトカー

あゆ滑り台2

帰りは眠くなってきたので一目散に帰宅。

孫2人に付き合うって重労働。




久しぶりに美味しいラーメン

大館市のJR花輪線東大館駅前にある拉麺 雅龍。

気温33℃の中、なぜか無性にラーメンが食べたくなってIN。

東大館駅


どこに車を止めればいいんだろ?

駅前ターミナル?がけっこう広いのでここに駐車。

食べ終わって店主に駐車場を聞いたら以前まで3台契約してたけどやめたとのこと。

契約駐車場の隣にいくらでも止めれる場所があるのでこれでOK。

いわれればその通りですね。

雅龍外観

店内はこじんまりとしてアットホーム的。

カウンターに小上がり。

雅龍メニュー

シンプルなメニュー。

お客さんは私ひとり。

着席する前に煮干ラーメン大と味玉を注文。

厨房に店主と奥さん(たぶん)。

カウンターの端奥に座ろうとしたら

店主「そこはクーラーの風があたらないので隣に座った方がいいですよ」

ってことは調理中の店主と対面だね。

私「ここはいつからやっているんですか?」

店主「半年くらい前からです」

なにやら話好きの方のようです。


5分位で着丼。

煮干し大

色の濃いスープだけど意外とあっさりマイルド。

煮干し臭くもなくコクのあるスープ。

若干黄色がかった麺といい、ぶっといメンマ。

店主「この麺は製麺会社に特別に頼んで作ってもらってます」

店主「最初の食感が最後まで残っているでしょ」

言われてみればその通り。

やや太いストレート麺はもちもちツルツル。

硬さも柔らかすぎず硬からず。

店主「硬めのもいいんだけど年配の方は食べずらいのでこのくらいにしました」とのこと。

いいですよ、この麺、最高。

煮干し大2


店主と話しながら食べてたので写真はこれだけ。

シンプルだけど味もいいし麺もベスト。

店主&奥さんの接客応対&トークもベスト。

店前の看板「感謝の気持ちで 商い中」 この通りの店主と奥さん、そしてラーメンでした。

ちなみに奥さん(たぶん)、秋田美人の綺麗なかたでした。


次回は柚子塩ラーメン食べてみたい。




夏になるといつも思い出すハッピードッグ

9年前の8月11日の出来事。

この時期になれば思い出す!

青森ツーリングの帰りに道の駅たかのすで出会ったハッピー犬を再アップ。

新潟から放浪の旅らしい。

ハッピー


ハッピー&ライダー


いままでいろんな犬を見てきたけど、これには驚愕。

あれから9年、元気なんだろうか。


あゆさん、マルコメみそ?

マルコメ株式会社のイメージキャラクタのマルコメ君。

じゃなくてそっくりの孫のあゆさん。

最近の写真ポーズは親指と人差し指のピース。

こだわっているんだろうか?

あゆ田沢湖

あまりの暑さで田沢湖に行った模様。

今日の秋田市は33℃くらいかな。

あゆ田沢湖2

明日はもっと暑くなりそう!

名古屋からのお土産

名古屋のややさんからお土産。

さすが名古屋、考えることが違う。

小判入浴剤

これは入浴剤。

もったいなくて使えず。

体中が金箔になったりして、ってなわけないね。

レーシングドライバーの汗

名古屋の友人のややさんから情報。

TOYOTA GAZ00 Racing

SUPER FORMULA

ミッドランド4


レースを走破すると4.5~5リットルの汗!

凄い量、ダイエットになるかも。

ミッドランド

ミッドランド3

ややさん、これでレースにでてんだろうか?

みや蔵~道の駅象潟

道の駅 象潟ねむの丘の隣にあるにかほ市観光拠点センター「にかほっと」内のみや蔵。

以前、旧建物の時に一度来たことがありますが新しくなってからは初めて。

みや蔵外観


券売機で一番人気の魚だし中華(大盛)をポチっ。

魚だし中華

魚だし中華2

みや蔵チャーシュー


魚だし麺

ほのかな魚介の香り。

あっさり醤油味でやや甘。

毎日食べてもあきのこない中華そば。

美味しかったです。

ところでメニュー上の看板の猫、なんでどんぶりをかぶってんだろ?、以前は一匹だったのに二匹にバージョンアップ。

ねこ看板






以前の猫看板

みや蔵猫

以前たべた坦々麺。

坦々麺


味が微妙に美味い~大勝軒

角館 大勝軒。

3ケ月ぶりに訪問。

大勝軒外観

チャーシュー麺を注文。

チャーシュー麺

チャーシュー麺2


分厚いチャーシュー。

チャーシュー

スープ絡んでるほぼストレートやや太麺。

いつもながらのもちもち食感。

麺アップ

大勝スープ

以前と比べて味が濃くなってる。

夏場にあわせて調整したのか?

私は濃い味が好きなんでGOOD。




以前食べた中華そば。

中華そば2

みそ中華。

みそ中華

ぶらっとサンドクラフト

朝8時、チビッ子ギャング来襲。

幼稚園が夏休みに入ってからは毎日来てくれます。

ぶらっと近所の公園で暇つぶし。

あゆブランコ

朝早いせいか、暑いのか誰もいない。

あゆシーソー

少し遊んで撤退。



三種町の釜谷浜でやってるサンドクラフトを観たくなってGO。

釜谷浜入口

風車

サンド1

サンド看板

サンド2

サンド5

サンド3

サンド4


向こうに見えるのが浜小屋。

サンド6

サンド7

サンド8

サンド9


遠くに能代火力発電所。

サンド全景



昔は遠浅だった釜谷浜、今は結構深くなっているみたい。

こちらの海はきれいだねぇ~。

釜谷浜


南側に見えるのが男鹿半島の寒風山。

男鹿半島の北側の海岸には風車がずらり。

風車2



帰りは海岸線を北浦まで行き、そして入道崎。

入道崎

男鹿半島を左回りで門前。

平日のせいか観光客が少ない。

大桟橋あたりの道路は断崖絶壁なんで怖いね。

門前

5月行った能登半島も良かったけど、こちらの男鹿半島もいいですねぇ~。






へのへのもへじ軍団

黄鶴楼の近くで見つけた「なにこれ珍百景」。

なにこれ へのへのもへじ。

珍百景 卓球場。

卓球場

鶴舞卓球道場。

鶴舞卓球場

ここまでやるとは大したもんです。

黄鶴楼~由利本荘市

由利本荘市の黄鶴楼。

住宅街の分かりづらい場所にあります。

駐車場に車を止めて玄関に入ったらお店の看板がない。

個人表札はある、ここってお店なんだろうか。

黄鶴楼玄関

中に入ったらまさに中華料理店。

黄鶴楼店内

黄鶴楼メニュー

中華料理はさっぱりわからず無難な麻婆湯麺を注文。

お連れさんは五目やきそば。

チャーハンも食べたい、けど多いかも。

お連れさんと半分なら食べれるかもってことで注文。



麻婆湯麺。

麻婆湯麺1

麻婆湯麺

豆腐が旨い。

ほぼストレートの細麺。

麻婆のうまみが絡んで美味しい。

麻婆麺

辛味レスのようだったので途中から辣油を投入したらピリッとしてなおGOOD。

麻婆スープ




こちらは五目やきそば。

焼きそば

味がしっかり、麺の多少の焦げが何といえない食感。

こりゃぁ~美味しい!。



チャーハン。

チャーハン

こちらもやや甘、ややしょっぱく、でも具の味がしっかり出ている。

パラパラ度もOK。

チャーハン2


ここの中華料理は美味しい!

住宅街にある穴場のお店って感じです。

完食

二人で完食、おなかパンパン。

御馳走様でした。

外に出て振り返ったら黄鶴楼の看板がありました。

黄鶴楼外観

駐車場から入ってくるときに木の陰でわからなかったのかな。






プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR