FC2ブログ

孝百~大館市

大館市の孝百。

ほぼ3年振りの訪問、移転してから初めて。

孝百外観

腹がヘリコプターMAX。

券売機の「がっつり味噌」を見た瞬間 ポチィ。

がっつりみそ

がっつり、ということは二郎系のことか。

がっつり

でかい肉

肉


途中から備え付けの辛し味噌を投入。

からし味噌

がっつり麺

みそスープ

がっつり食べました、美味しかったです。

以前食べた中華そば

中華そば




ところで大館に向かう途中のお話。

秋田市黒川から五城目に向かう農免道路を走行中に未知との遭遇。

右路肩から何やら黒い物体が出てきた。

私の車の前20m位を1メートル位の黒い物体が小走りに横断。


熊、熊、熊・・・・・・熊ですよ!!!

人生初めて野生の熊をみました。

慌ててスマホで撮ろうとしたら時はすでに遅し。

熊出没

左の林の中に消えていった。

しばらく興奮冷めやらず。

なぜか感動モード。

でも轢いてたら大変だったね。

ここから5分位走ったら「熊出没注意」のでかい看板発見。

近くには民家もあるしヤバい。

今年は熊の出没が頻繁だよね。

スポンサーサイト



TZRのYPVS調整

気になっていたTZR250のYPVS点検。

キーOFF状態。

現YSPV1

点検はIGスイッチONでレバー溝がケース側の○位置にくればOK。

しかし私のTZRはバッテリーレス化されているんで無理。

指の先がコンデンサ。

こんなもんでバッテリーの代わりになるなんてビックリ。

コンデンサ

とりあえずコンデンサを外して車用バッテリーを接続。

バッテリー接続

イグニッションS/wをON。

ウィ~ン音とともにレバー作動。

正規位置より左だね。

現YSPV

ワイヤーを調整。

これでOKか。

調整後


ついでにオイルポンプはどうなっているか。

オイルポンプ

シックネスゲージで隙間を測るんだけど基準値は0.15~0.20mm。

測定したいがシックネスゲージをどこに保管したか忘れた。

目視だと明らかに広い。

調整して焼き付くのもいやだしこのままで使ってみるか。

オイルポンプ2

先日買い置きしていた新品プラグを取り付けて今日は終了。

さてどうなるか、そのうち試運転かな。




TZR試運転

今日はプレミアム火曜日。

さて何をやるか?

TZRでも乗ってみるか。

約1年ぶりにトライ。

今日のテストコースは国道7号下浜から豊岩に抜ける左回りのサーキット?

昨日までキック一発でかかっていたが今日はなかなかかからない。

チョークを引いてようやく始動。

なんでだろ?、乗るなってことか。


暖気したところで出発。

発進して少し走ったら4千rpm以下はスカスカ。

7千rpm以上はロケットダッシュ。

このフィーリングはKR250だ!

KRと同じってことはYPVSが作動してないんだろうか。

前回ばらしたときの組み付けがまずかったかな。

TZR2

TZR1

ギヤオイルはバッチリ。

スタンド状態だとわからないけどバイクを直立にするとレベルゲージの基準ライン。

ギヤの入りもよくOK。

TZRオイル


今日のテストドライブ29km。

メーター

帰宅後カウルを外してプラグを見たら右プラグがぬれまくり。

プラグ

今シーズンはこれで終わりか、そうはいかないですね。

またやることが増えた。


ブレーキパッドやはり交換

ブレーキパッドを交換したらピストンが戻らずタイヤが回らない。

ということで今までのに戻して先日ツーリングに行ったな鳴きがひどい。

やっぱり新品にするかってことで再トライ。


スタンドがないんでジャッキ代用。

ジャッキ

パッドがローターにほとんど当たっていない。

しかもリヤ側の一部だけ。

旧パッド



ピストン側のパッド。

左が新品、右が旧品。

旧品(いままでついてたパッド)は明らかに斜めに減っている。

なぜかは後でわかりました。

ピストン側

ホイール側。

ホイール側


ブレーキサポートとキャリパを水平にすると1cmくらいの隙間が出る。

キャリパ平行


ブレーキサポートの支点がローターより外側にあるんでキャリパを取り付けると斜めになる。

キャリパ角度

ブレーキを掛けたあとのキャリパピストンの戻りはシールの反発力が大きく影響してるんで、ピストンに斜めに力が加わると戻りずらくなるのでは?

ならばパッドを斜めに削ってやれば戻りが良くなるのでは?

やってみるべし!

パッド研磨

結果は、だいぶ引きずりが解消されました。

あとは走ってあたりを出したほうがいいかな。

でもなんでこんな構造にしたんだろ?

いくら世界初の二輪ディスクブレーキとはいえ謎です。

私の取り付け方に問題があるかも?

専門家の見解を知りたいですね。

パッド正面

一旦取り付けして後日試運転。



先日ホームセンターでグリスガンを買ってきたのでグリスアップ実施。

グリスガン

下についてるクサリを引くとスプリングが縮んで中にグリスチューブ取り付けできます。

グリスポンプ下


グリスチューブはガン本体にねじ込んで取り付け。

チューブ取り付け


ポンプ上


ガンのテスト。

レバーを握ったらグリスが出てきました、当たり前か。

ガンテスト


CBのリヤスイングアームにグリスアップ。

グリスアップ

なにやらいくらでも入る?

ということはいくらでも出てるってことか。

適当なところでストップ。

さてどうなるか、後のお楽しみ。


メトロポリタンいいねぇ~

JR秋田駅隣のホテルメトロポリタン秋田での会食。

4階の見晴らしのいい会場。

メトロポリタン

テーブル

お品書き

お通し

魚

刺身

ジュンサイ


天つゆがとんぶりと長いもの刻み汁。

なかなかのお味、美味しかった。

天婦羅

肉

デザート

メトロポリタン  なかなかいいですねぇ~。

池内~大館市

大館市池内の池内食堂。

最近よく行くところです。

ずうっと「いけうち」だと思っていたら「いけない」らしい。

「いけないしょくどう」

ネーミングがいい!

メニューの盛りがいい、味もいい、スタッフの応対もいい。

それでいて「いけない」、面白い。


先週行ってきました。

池内外観

池内メニュー

池内メニュー2

前回は酸辣湯麵食べたんで今回は人気NO1の広東麺。

広東麺

広東麺2

具沢山

海老ほたて

麺アップ

広東スープ

とろみ加減も丁度良く美味しい!


お連れさんの桃豚ハンバーグ。

桃豚ハンバーグ

ちょっといただきましたがコクがあって旨い。

量も結構あります。

更に大盛りメニューが、ライス並で具2倍の大関、ライス&具2倍の横綱ってのもあるね。

ノーマルでも十分盛りがいいんで横綱ってどうなるんだろ。

ガッツリ食べたい方にはいいかも。


以前食べた

和風煮干しチャーシュー(期間限定)

和風煮干しチャーシュー

海老味噌ラーメン(期間限定)

海老味噌ラーメン

酸辣湯麵

酸辣湯麺2

唐揚定食

唐揚げ


名古屋のお土産

シゲさんからの名古屋からお土産。

名古屋駅エリア、中部国際空港限定。

おにぎりせんべい

名古屋限定かけみそ味。

味噌のほのかな香り&味。

金色のしゃちほこ。

こういうお土産、大好きですねぇ~。

シゲさん、ありがとうございました。





ちょいのりツーリング

6月19日(月)ぶらっと仁賀保&由利原高原に行ってきました。

9:30桂浜デイリーストアで待ち合わせ。

9時ちょっと過ぎに行ったらNARAさんがスタンバイ。

2CB&ドカ

そしてトドリ嬢、シゲさん、黒猫氏が到着。

3桂根

NARAさんのドカはメカニカル雰囲気がビシバシ出てていいねぇ~。

4ドカ

ブレーキ効きそう。

5ドカ

コンチマフラーのサウンドは最高だね。

ドドドドドドド~、私の一番好きな音。

6ドカ

時計がマニアック。

7ドカ


皆そろったところで次の待ち合わせ場所の道の駅大内に向かいます。

8下浜

国道7号から高速岩城インターに左折。

9岩城

タコメーターが変に写っているのは170度広角の影響です。

10岩城

高速をおとなしく走り大内インターで降ります。

11高速


道の駅大内で台北の珍さんとタッちゃん合流。

12大内

台北の珍さんの新兵器。

3台のバイクを処分してKTMを衝動買いとのこと。

13KTM

14KTM

早速跨って確認のトドリさん。

何の確認?、それは足が着くかどうかですね。

ギリギリセーフかな。

15KTM


今日のメンバー全員揃ったところでどこに行く?

由利原サイクリングターミナル経由

由利原周りで仁賀保の「じげん」にラーメンを食べにGO。


16西目

17由利原

この十字路、さてどっちに行く?

先導の台北の珍さんの指示で右方向に。

結果的には直進が正解でしたね。

18由利原

みなさん早すぎ。

19由利原


西目から上がらないで正解でした。

途中の道路でダンプが横転し通行止めのようでした。

ここを左折でサイクリングターミナル。

右に行くと土田牧場、仁賀保。

20由利原

21由利原


サイクリングターミナルに到着。

だれもいない。

どっぷりお休みのダべリングタイム。

22ターミナル

高原を下って仁賀保の街中。

国道7号を横断して仁賀保駅近くの「じげん」に向かいます。

30仁賀保


じげん外観

入口からは想像できない店内→広い。

店内2

私は魚介坦々めん。

魚介坦々2

煮干中華

煮干中華

飛魚中華

飛魚中華

みなさんガツガツ食べてます。

店内

ここのラーメン、美味しいです!

入口にあった水槽にはこんな魚が、なんだかわからず。

水槽

腹いっぱいになったところでどこに行く?

来た道を戻るのは面白くないんで金浦から仁賀保高原のひばり荘にGO。

40仁賀保

41ひばり荘

ここで黒猫氏が所用のために離脱。

無事に帰ったようです。

42黒猫

幻想的な鳥海山。

43鳥海山

お次はどこに行く?

矢島駅に行きましょう。


44由利原

先ほどのサイクリングターミナル前を通っていきます。

その少し前にCBのエンジンが突然ストップ。

IGランプが消えて全くもってウンともスンともいわない。

こりゃ~ヒューズが切れたかな?

と思ってヒューズを見たら案の定メインヒューズは切れてました。

何故だろ?

バッテリーターミナル近くにマイナスドライバーを置いてたんでこれがショートの原因か。

でもヒューズの切れ方が一気に切れた感じじゃないんだよね。

66ヒューズ

予備のヒューズに交換して出発。

45鳥海山

花立牧場通過。

46花立

無事?に矢島駅到着。

47矢島駅

由利本荘から矢島までの由利高原鉄道鳥海山ろく線。

矢島駅が終点。

48矢島駅

珍さんとツーショット。

49珍

待合室にいたらまつこさんから「お茶を飲んで」

50まつこ

桜の茶?

52お茶

まつこさんって売店の管理人なんだろうか。

地元では結構有名のようです。

51まつこ

53改札

丁度汽車?が入ってきました。

まつこさんがお出迎え。

降りてくる方みなさんに声をかけていました。

55まつこ


駅員さんの中で見覚えの方がいる!

声をかけてみたら25年近く前に一緒に働いていた仲間でした。

辞めてからここで働いているとのこと。

ビックリ!、懐かしかった、お元気でなによりです。


54汽車

56汽車

57汽車

トイレが素晴らしい。

58汽車

昔の仕事仲間に挨拶して次の目的地は道の駅大内。

59本荘


今日は走っているよりおしゃべりタイムが長い。

60大内

61ソフト


ここでたっちゃん&珍さんとお別れ。


珍さんはここから自宅までウイリー!

62珍

大内インターから岩城インターまで高速。

63岩城

64岩城

秋田南バイパス入口でNARA&シゲさんとさよなら。

あとは流れ解散。

17:20 自宅到着

65帰宅

今日の走行は125マイル(200km)

短距離のわりにはワインディングだらけで疲れました。

CB750Fourの調子は90%の出来かな。

スロー系を煮詰めればベスト。



静止画、動画ともいい感じで撮れました。

カメラ



じげん~仁賀保

昨日は仲間とバイクでちょいツーリング。

昼食は以前から行きたかった仁賀保駅近くの「じげん」

台北の珍さんプロデュース。

じげん

駐車場はないけどバイクは店前に丁度OK。

車だと路駐か。

メニュー

メニュー2

何を食べるか迷っていたら壁に気になるPOP。

じげんPOP


魚介坦々めん!、速攻注文。

魚介坦々

卵の隣にうじゃうじゃいるのはシラスかな?

坦々めんにシラス!

こりゃまたトリッキー。

魚介ってこれのこと?

魚介坦々2

魚介坦々3

柔らかくて旨いチャーシュー。

チャーシュー

やや細モチモチ麺。

麺アップ

坦々スープ

スープに魚介が使われているのかわかりません。

ラー油がピリッと効いててコクのある担々めんでした。

私好みの坦々麺、美味いよ!




あまりの暑さに日本海デビュー

今日は暑かった!

天気予報では26度だがやたらに暑く感じる。

昼過ぎにフワと一緒に日本海 桂浜にGO。


海水浴シーズンは駐車場が有料ですがオフシーズンは無料。

奇麗に整備されてます。

浜小屋から海まで結構な距離があります。

桂浜

真夏に裸足で歩いたらやけどするかも。

浜小屋

ゴミがない!、ブルでかき集めているのかな。

気持ちいいくらい奇麗。


フワの人生?初めて日本海と対面。

怖がらないんだよね。

でも水には近づかず。

フワ桂浜

海には興味なしって顔。

フワ桂浜2

向こうには男鹿半島が見えます。

帰りはひぃーひぃー言いながらもう来なくていいって感じ。

夏苦手なフワでした。

アクションカメラは凄い

たまたま貰ったチラシを見たらアクションカメラが在庫限りの特価。

MARSHALアクションカメラ 7,980円。

4K、WiFi対応。

ネットで調べたら最安値。


今使っているSANYO Xactiは動画撮影が今一。

GoProが欲しいけど4~5万は出せない。

この際買ってみるか。

マーシャルアクションカメラ

取り付け用付属品が満載。


上が本体65g、下が防水ハウジングケース。

両方で158g、超軽い。

カメラ


今日のツーリングにこれをセットしていきましたよ。

ハンドルバーに着けているステーはいままであったもの。

1CB

動画はXactiよりきれいです。

なかなか面白いです。




たまにはTZRの整備

CB750FOURの整備が一通り終わってからなんとなくTZRが気になりだしてきた。

整備魂?がよみがえってきたか?

先日エンジンをかけギヤを入れてみたら硬い。

前回交換してから2年近くなっているのでギヤオイルでも交換してみるか。

2年とはいえ300kmくらいしか走ってないかも。

レベル確認窓を見たらオイル満タン。

オイルレベル


まずは前側ドレンから。

オイル抜き

そして後側。

抜いたオイルの色がなんか変。

YAMAHA純正の色は透明。

いくら汚れても緑がかってはこないはず。


しかも1.5リットルペットボトルにかなり入った。

指定量は1リットル。

どうみても300~400ccは多い。

オイル旧

ギヤボックス内に冷却水か2ストオイルが混入したか?

ウォーターポンプの下側がオイルか水かたれている。

ウオーターポンプ

ラジエターキャップを開けたら冷却水が勢いよくあふれ出してきた。

車の場合、暖気後は圧が掛っているので開けるの厳禁。

冷えてからはOKで噴き出すことはないだけどバイクはどうなんだろ?

でも減ってないんでやはり2ストオイルか。

クーラント

考えても先にすすまないんでギヤオイルを注入。

これで様子見。

オイルレベル新



せっかくなんでリヤタイヤを交換。

まずはチェーン位置を確認。

チェーン位置

チェーン位置2


メンテスタンドがないんで独自特殊スタンドを使用。

といっても車用ジャッキを使っただけ。

ジャッキ


チェーンストッパのカラーがアルミ。

軽量化か。

ストッパ

タイヤはブリジストンのバトラックスBT39。

前についてたやつと同じ。

このタイヤはグリップ力がいいんだよね。

新タイヤ

これでバッチリ。

でもいつ乗るんだろ。

TZRにはシーズン前までは全く乗る気なし。

しかし整備したら乗る気が出てきましたよ。

自賠責が切れる前にツーリングにでも行きますか。


林泉堂~角館

角館のスーパータカヤナギ内のにある林泉堂。

林泉堂のアンテナショップか?

林泉堂


以前何食べたか忘れたけど1度は来ている。

今日は味噌が旨そうなんで味噌ラーメンセットを注文。

レシート

1番って午後2時ころ注文。

他に2組のお客さん。

1~5番くらいで使いまわしか?

味噌セット

味噌

味噌麺

味噌スープ

麺もスープも美味しいです。

これで税込み730円とは驚き。

それにしょうゆソフトが通常180円が100円の特典。

グラっと来たけどここは我慢。

林泉堂さん 太っ腹!


後で過去データを見たら以前ここで味噌ラーメンセットを食べてましたよ。

全く記憶なし。

ってことは好みは決まっているってことか。



元気屋~能代市

能代市の元気屋。

元気屋メニュー

とんこつしょうゆらぁめん+キーマカレー丼ミニ

とんこつしょうゆ2

とんこつしょうゆ

ストレート細麺、モチモチして旨い。

しょうゆ麺

しょうゆスープ

キーマカレー丼。

キーマカレー

美味しかった。


以前食べたスタミナ味噌。

スタミナ味噌

トマトのお酒 トマトマ

以前岩手に行ったときに飲んだトマト酒を探し求めていたらなかなかない。

忘れかけていた時、スーパーセンターで発見。

早速購入。

常温で飲んだら今一。

ならばと冷蔵庫で冷やしロック。

トマト酒2

なかなかいいぞ。

トマトジュースのようだけど甘さ控えめのアルコール度12%。

調子こいて飲んだら酔っぱらった!

トマト酒1

ちょっとハマりそう。






芹澤~横手市

横手市の四代目芹澤。

元祖とかし味噌らーめん。

芹澤外観


芹澤メニュー1

背油POP



たっぷり野菜らーめん醤油を注文。

たっぷり野菜

たっぷり野菜2

たっぷり野菜っていうかもやしたっぷり。

たっぷり野菜麺


醤油スープ

ボリュームたっぷり、美味しかったです。


以前食べたとかし味噌らーめん。

とかし味噌横


エビカツバーガーは旨い

秋田市 国道7号沿いの桂浜海水浴場向いにあるデイリーヤマザキ。

秋田南バイパス店。

ここで作っているエビカツバーガー。

バーガー1

ホイップアンパンも美味しいけどこちらも旨い。

バーガー2

桂浜の焼印がなんともプレミアム感あり。

値段が税込み250円ちょっととは驚き。

マックもいいけど分厚いエビカツにテンションアゲアゲ!

アマノ~男鹿市

スーパーセンターアマノ イートイン男鹿店。

イートインって何?

この店で買ったものをここで食べれるってことか。

以前から気になっていたので入店。


店内

ラーメン300円、かけそば220円、カレーライス280円。

安い!というより激安!

アマノ

チャーシューメン(しょーゆ)を注文。


調味料置き場に天かすがあったのでたぬ中華に変身。

チャシュー麺

チャーシュー麺2

チャーシュー

麺アップ

スープ

美味しかった。



帰りがけに男鹿総合観光案内所にたちより。

横からでも迫力あるナマハゲ。

なまはげ

観光案内所

アメヤ珈琲って前からあったっけ?

アメヤ珈琲


店内2

コーヒー豆

メニュー

メニュー2


珈琲ソフトクリーム。

珈琲ソフト


店外


お土産コーナーにあったババヘラアイスケーキ。

5月連休のとき新潟みちのえきで買った桃太郎カステラをおもいだした。

興味があったけどちと高価でパス。

ババヘラケーキ


ボード

なまはげ2

やっぱ正面だと迫力あるね。

こりなくキャブOH

メインジェットニードルの高さがずうっと気になり調整してみることに。

サクサクっと取り外し。

キャブ1

ニードルの高さは5段階の真ん中。

一段下げて濃い目にしてみようか。

ということで下から二段目にセット。

キャブ2

パタパタっと組み付け。

バランスはどうする?

面倒なんで後日とするか。

そして試運転。

昨日は岩城方面に行ったんで今日は道の駅てんのう。

3,000rpmからの加速はばっちり。

エアスクリュー1回転戻しでは息つき発生。

火力発電所付近で停車しキャブ調整をしてたらSR400に乗ったお兄さんが止まって「大丈夫ですか?」。

「大丈夫ですよ」って言ったらそれではとパパパパパっと走り去っていきました。

気にかけて止まってくれるってありがたいですね。

エアスクリュー1回転と1/4でまあまあ。

ニードル調整をやんなきゃよかったかな。

これで燃費が悪くなったらヤバいね。

後日バランスを取ってみるかな。





スーパーに酒酒酒

鹿角に行く途中、大館市早口の国道7号沿いにあるスーパーBIG MARTに寄ったところ酒が沢山おいている。

店内の1/5は酒コーナー。

魔王、なんでこんなに高いの?

魔王

ROYAL12年、こんなボトルは初めてみました。

ローヤル12


大分 麦焼酎「天狗壺」

マニアック。

天狗壺


焼酎の量り売り。

カメにタルですよ。

焼酎

いろんな銘柄がありますね~。

ローカルスーパーにこれほどの酒があるとは驚き。

鹿島祭り~秋田市新屋

秋田市新屋の鹿島祭り。

毎年6月第二日曜日に開催されます。

孫のミーちゃんとあゆさんが参加。

私は見に行けませんでしたが写真が送られてきました。

鹿島祭りは300年前から行われている子供の成長を祈る伝統行事です。

鹿島船に乗せる人形。

みーちゃんとあゆさんが作ったものです。

みい&あゆ

鹿島船は笛や太鼓の囃子とともに鹿島唄を口ずさむ子供たちに曳かれて日吉神社でお祓いをうけ全町内を練り歩きます。

祭り1

あゆさん張り切ってます。

あゆさん

パフォーマーのあゆさん。

雨が降らなくてよかった。

リアルストラップ

うちの会社スタッフの持ち物。

おもしろ携帯ストラップを発見。

イクラストラップ

これが皿の上に置いてたら本物と間違えるね。

イクラ大

リアルイクーラ!

ブレーキキャリパOH

早起きしてCBのブレーキキャリパをOH。

ようやくやる気が出てきた。

キャリパ取り外し時はパイプ側にゴムキャップを取り付け。

これつけないとブレーキフルードがたれてシリンダ内が空になりエア抜きに時間がかかります。

ゴムキャップはエアバルブキャップで代用。

キャップ取り付け

ピストンは思ったよりすんなり外れた。

ピストン外し

泥?、グリスの塊か。

泥

シール取り外し。

何ともなければ再使用するので慎重に。

シール外し

ピストン内側


ピストンにできた鋳巣、だいぶ錆びてる。

ピストン錆

シールに当たらない部分だといいけど。

一応測定。

傷

うぅ~ん、どうだろ、パッドを新品にすると内側に入っていくし微妙。

ノギス



ピストンを取り付ける前にブリーダプラグを取り外してキャリパを塗装。

プラグ

だいぶ錆びてますね。

真鍮ブラシでゴシゴシ。

ブラシ

塗装はマフラー用の耐熱スプレーがあったので代用。

スプレー

クリアは使いません。

塗装

ちょっと光りすぎか。

今日はここまで。



翌日キャリパを見たら艶消しになってバッチリ。

キャリパ塗装後

いよいよ組み付け。

シールにシリコングリスを塗布。

シリコン塗布

キャリパにシール取り付け。

車のキャリパOHのときはシールを必ず交換するのにバイクはというとほとんど再使用。

未だかつてトラブルなし。

なんでだろ。

シール取り付け

ピストンにこのプレートを取り付けます。

中央部が盛り上がってますがこりゃまたなんでだろ?

パットとの接触面積が少なく応力的にいいんだろうか、逆のような気もするけど。

プレート

ピストンにプレート取り付け。

プレート取り付け

本体に取り付ける前にキャリパを合わせてみるとローターを挟めるのかな?

でもキャリパ左右の間にプレートが入るのを忘れてた。

よって大丈夫。

キャリパ合わせ

無事に取り付け完了。


次はブレーキフルード交換&エア抜き。

エア抜き準備

マスタシリンダも汚れている。

旧フルード

マスタシリンダ内の旧フルードがなくなったところで清掃。

あえて外して清掃はしません。

ただめんどくさいだけか。

マスタ空

新しいブレーキフルードを注入。

これは車用、たぶんだいじょうぶと思います。

新フルード

左手でブレーキレバーを握り、右手でキャリパブリーダプラグの開閉。

バイクはやりやすい。

旧フルードが抜けきりエアーが出なくなったところで終了。

エア抜き

キャリパについたブレーキフルードに水をかけて清掃。

これやらないとフルードの影響で塗装がはがれます。

洗浄

完成

前輪の回り具合もいいし、フルードの漏れもなし(今のところ)。

無事に完成!、後日試運転で確認です。



ついでにタコメータ照明不灯を調べたらライトケース内の配線が外れていました。

カプラーが少し甘かったのが原因。


鳥海山からの眺望は最高

火曜日、余りの天気のよさにブレーキ修理はやってられずドライブ。

久しぶりにフワと二人で鳥海山にGO。

鳥海山は15年振りか。

国道7号を南下し岩城インターから高速。

本荘インター手前から見た鳥海山。

1高速鳥海山

西目パーキングでフワの昼食(おやつ)。

2フワパン

パンを食べて出発。

3フワ助手席


終点の象潟インターで降りて鳥海ブルーライン。

2001年から無料開放。

海抜ゼロから1,100mかけのぼる山岳道路、総延長34.9km。

鳥海山の標高は2,236mで道路は5合目の鉾立まで。

低速ワインディングのオンパレード。

今月6月17~18日に「鳥海山ブルーラインヒルクライムfrom日本海」が行われます。

そのせいかわかりませんが自転車が結構走ってる。


5合目の鉾立にはまだ雪がある。

フワもびっくりか。

4鉾立雪


南側の山形県酒田。

5酒田

飛島がくっきり。

6飛島



終点5合目鉾立の感じが違う。

以前来た時にはコンクリートのレストハウスがあったような。

立派なビジターセンターやお食事処(鉾立山荘)がある。


7山荘


本荘(北西方向)。

8本荘方面


景色を見ていたらバイク乗りのお兄さんが近づいてきて車談議。

そしてバイク談議。

これがお兄さんのバイク。

カワサキの650ccツイン。

9ER649

野田ナンバー。

先月29日に地元を出発していろんなところを見ながら(行きながら?)キャンプしているそうです。

レッド大好きとのことで車とツーショット。

バンダナまでレッドとはこだわってます。

11野田

昨日と今日は酒田の最上川近くにキャンプってことで近場の見どころを教えてあげました。

話が盛り上がりましたよ、フワは黙って聞いてました?

このあと象潟まで降りてまた昇ってくるそうです。

よほどブルーラインを気に入ったんでしょうね。

気を付けて、さよなら。

そういやこのバイクの燃費はリッター25~30キロだとのこと。

すごいですね。

12野田出発


さては帰るか、帰りはひばり荘経由。

バイクがいるねぇ~。

13鳥海山

14飛島2

男鹿半島もくっきり。

15男鹿半島

ここは鳥海山登山道の鉾立入口。

16鳥海山登山道

17日本海


チャリダー、よく登ってこれるよ。

ここでレースやるなんてヤバいよ。

19チャリダー

右に見える風車のところがひばり荘。

21仁賀保高原

くねくね山道を40分位でひばり荘到着。

22ひばり荘



鳥海山。

22ひばり荘鳥海山

隣の土田牧場をあとにして高速本荘インターまでいき亀田インターでおりて岩城漁港に立ち寄り。

25土田牧場


1時間くらいで到着。

ここから見る鳥海山も奇麗です。

27岩城鳥海山


29漁港

30漁港散歩

31小魚2

ここで12月にハタハタがつれるんだよね。

思ったより浅い。

32小魚


海風に吹かれて満足のフワ。

34フワ岩城

今日は絶好のドライブ日和でした。


次から次とトラブルが発生

CB750FOUR、試乗結果はまずまずOK。

月火と会社が休みなので今日はブレーキパッドの鳴きをなおすか。

その前に気になっていたプラグの焼け具合を確認。


18mmプラグレンチが無い。

買っておくんだった。

しかたなく車載工具を使用。

プラグレンチ

1・3・4番はすんなり外れたけど2番プラグが渋い。

指が疲れる!

どうにかこうにか取り外し。

プラグ外し


ついているプラグはイリジウム。

プラグ

焼け具合は真っ黒。

ガスが濃いんだろうね。

焼け具合

試乗直後2000~3000回転からスロットルを1/4ほど開けると息つき発生。

このときのエアースクリューは全閉から90~180度。

最終的には全閉から270度で解決。

マニュアルを見たら全閉から1回転(360度)の前後1/4回転が許容範囲とのこと。

ということはギリギリOKかな、でもあと90度開ければもっといいかも。

エアースクリューを開ければ薄くなるなると思うけど、なんで息つきしてる状態から開けて治ったんでしょ?

ジェットニードルの高さとの関連か。

以前の状態は低回転で薄く、中高回転では濃いってことか。

いままでの燃費はリッター20キロ。

自分でもびっくりするような高燃費。

これでプラグが真っ黒ってどうなってんでしょ。

まぁ~結果オーライで良しとしますか。


プラグをウエスで拭いて取り付け。

プラグ取り付け

むりやりドライバーを穴につっこんで回したら曲がった。

やっぱりレンチを準備しなくは。

ドライバー



次は本題のブレーキパッドの取り外し。

キャリパ外し

今時考えられないような取り付け構造。

当時は最先端だったんでしょうね。


ピストン側が錆びてる。

キャリパ

こちらは受け(ホイール側のパッド。

まだ溝がかなりあります。

パット


ピストン側のパッド。

かなりきてますねぇ~。

パッド


左がいままでの、右が新品。

新品は面取りしてます、これで鳴きとおさらばか。

パッド比較


プライヤーでピストンを回したら渋い。

固着気味かな。

ピストンをぐるぐる回してなじませればこのままいけるかも。

ピストン

そして組み付けたらフロントタイヤが動かない。

キャリパからピストンが出たままで固着か。

こりゃぁ~キャリパをOHだね。


さていつやるか、今日は天気が良すぎる?ので後日。

このまま放置。

放置

ぶらっと鳥海山にでも行ってみますか。


にぼすけ~美郷町

最近胃の調子が今一でラーメン屋に行く機会が激減。

久しぶりのアップ。

美郷町 国道13号沿いにある麵屋にぼすけ本舗。

にぼすけ看板

にぼすけ外観


にぼすけ丼

にぼメニュー


肉玉ブラックPOP

肉玉BLACK煮干と炊込豚飯を注文。

肉玉ブラック

肉玉ブラック2

豚肉

肉玉ブラック麺

肉玉ブラックスープ

旨い、麺も肉もスープもこれでもかってくらい美味しかったです。



炊込豚飯。

マヨネーズレスのほうがよかったような。

ご飯に味がビシッとしみ込んで旨い。

炊込豚飯




キャブOHその後

今日は午後からお葬式に出席するので午前中にキャブ取り付けなくては。

まずはジェットの取り付け

メインジェットは110番。

K5はこれが純正らしい。

このくすんだ色からして新品ではないな。

他の3気筒はキンキラ新品なのに以前取り替えなかったんだろうか?記憶なし。

メインジェット

在庫を探したらありました。

ホルダーはないのでジェットだけ新品。

メインジェット2


スロージェット、40番。

スロージェット


スロージェット導通は荷札の針金を使用。

4本ともOK。

スロー清掃

メイン&スロージェットを取り付け。

何年か前にツーリングの前日にキャブオーバーホールしていざ出発したらスピードが70キロしか出ない。

途中でフロートを見ようとキャップを外したらジェット&ホルダーがポロリと落ちた!

締め忘れが原因。

今回は気合を入れて?締め付け。

ジェット締め付け

今回はバランス調整は目視で実施。

スロットル全閉時のピストン位置で確認。

全閉

続いてスロットル全開でピストン位置確認。

OK、たぶん。

全開

フロートレベルを再確認、26mmOK。

フロートレベル

人力エアーポンプでフロートバルブの作動確認。

2番の導通が今一。

一旦ニードルバルブを外して気持ちゴシゴシ。

今度はOK。

フロート確認



あとはキャップを付けるだけ。

内側には鉄粉らしき錆がついてる。

タンク内に錆があるかも、でもふき取って終り。

フロートキャップ

つける前にエアー通路の導通を確認。

3番が若干詰まっている、

荷札の針金を使ってゴシゴシ。

パッキン&Oリングの在庫はあるんですが基本的には再使用。

目視判定?でOKならそのまま使います。

エアー通路


さてフューエルフィルタをどうしよ。

これをつけるとフロート室より下がった位置になり流量に問題が生じるんでは?

そしてシリンダにべったり着いた状態となるんでもしも漏れて出火したらあの世行き。

ってなことでやっぱり外そう。

フィルタ

本体にキャブを付けてフューエルラインを見ると1・2番と3・4番の連結ホースが長すぎる。

外してみたら内部に茶色のうっすら錆。

そのうちタンクから関連個所のサビ取りをやったほうがいいかな。

さび

ホースを2cmカット。

ホース切断

ここまでやったところで時計を見るとヤバい、葬式に遅れる。

一旦中止しあとは帰ってきてからやることに。



会場に行く途中でみたクルーズ船のにっぽん丸。

秋田港に立ち寄ったようです。

にっぽん丸


お坊さんのお経は丁寧でした。

自宅に戻って仕切り直し。

ふと目に入ったヘッドカバーが気になりちょっと磨き。

ピカールにするか、そういや昨年買った花咲かGをまだ使ってなかった。

ヘッドカバーを試し磨き。

花咲かG

手でやるのがめんどくさいんでドリルにスポンジを付けてゴシゴシ。

磨き

こちらは本体にキャブを取り付けて燃料コックにホースを取り付けたところ。

ホース取り付け



そして難題のアクセルワイヤーの取り付け。

メーターの内側を通すとすっきりするけどタンク下の取り回しが不可能。

アクセルワイヤー

やっぱりメーター外側経由で取り付け。

リターン側の取り付けに悩みっぱなしでしたが、いろいろやっているうちに引っ張り側をきちんとセッティングすればOKでした。

アクセルワイヤーの取り回し&取り付けだけで丸1日位やってたような。

ワイヤー調整

無事についてよかった。


いよいよエンジン始動。

エアースクリューは全閉から90度開け。

エンジンの掛りは1プッシュでブオオオオオオぉ~ん。

アイドリングは1000rpmで安定。

空ぶかしの吹け上がり良好。


さてと、天気も良くなってきたんで試乗してみますか。

秋田市内から国道7号を南下。

3000rpmからの中高速域はバッチリ!

2000rpm~2500rpmからの低速域からの加速時に微妙は息つき。

なんだろ。

5マイル走ったところで停車しキャブ調整。

エアースクリューをさらに90度開け、結局180度ってことか。

アイドリング

国道

岩城インターから高速乗ってみようか。

大内インターで降りて道の駅おおうちで休憩。

大内

高速走行は気持ちいいくらい調子がいい。

低速から負荷をかけたときに息つき発生。

エアースクリューを開けてもだめならしめてみるか。

全閉から45度開け、なにがなんだかわからなくなってきた。

大内4




とりあえず来た道を引き返して道の駅いわきまで行ってみよう。

あいかわらず高速はバッチリ。

無番マフラーの低音こもりサウンドは最高!



しかし低回転からの息つきは解消ならず。

道の駅いわきに到着、隣の港への橋の上でキャブ調整。

岩城

さてどうする。

もう開けるしかない。

180度+90度ってことは270度開けで自宅まで行ってみるか。

岩城2

おおおおおぉ~、今度はいいぞ。

低速からスロットルを開けた時の息つきがほぼなくなった。

アイドリングも1000rpmで安定。

いいかも。

試乗走行での不具合。

フロントブレーキ鳴き。

キーーーーー、まるで昔の自転車ブレーキ音だよ。

そしてタコメーターランプ不灯。

たぶんライトケース内の配線かな。

40マイル

今日のテスト走行40マイル。

くたびれたんで今日は息つき解消で満足。

ひとまずよかった。








CBキャブOH

朝早起きしてCBの整備。

キャブオーバーホールをする前にメインハーネスとアクセルワイヤーの取り回しを再確認。

ワイヤー取り回し

どうみても無理がある。

アクセルが時々戻りが悪くなる原因か。

ワイヤーとハーネスの引き直し。

ワイヤー取り回し2

一通り配線の取り回しを終わったので次はキャブOH。

キャブ分解前

さくさくっとキャブを外したらエンジンリヤ側からオイル漏れの跡。

エンジン油

配線がオイルで汚れている、どこだろ、まずはキャブOHしてから考えよう。


今回のためにフロートレベルゲージを調達。

レベルゲージ

付属の説明書が英語!、読めない!、まぁ~いいか。

説明書


いままでのレベルをはかると23mm。

基準値は26mm。

ってことは低いね。

旧レベル



写真左端がいままでのニードルバルブ。

キンキラが新品。

でも私のK5には適合するか不明。

そしてニードルバルブ中心のスプリングが欠品(右端)。

記憶をたどれば以前分解したときにスプリング飛ばしてなくしたような?

新旧バルブ

どうしましょ?

似たようなニードルバルブがあったのでつけてみましょか!

高さが同じなんでいいかも。

でもニードルスプリングの強さが違うね。

つけてから考えましょう。

ニードルバルブ


新品をつけてレベルを見ると27mm。

わけのわからないスプリングのほうは23mm。

スプリングが柔らかいので沈み込みが大。

調整でなんとかしましょう。

新レベル


4気筒を26mmに調整後です、いい感じ。

フロートレベル


くたびれたんでインマニに布をかぶせて今日は終了。

インマニ布

キャブ取り付けは明日。

又三郎~志戸平

所用で岩手県のホテル志戸平に宿泊。

夕食前に佐野ラーメンの看板発見。

佐野看板

和食処 又三郎

まだ回転前。

又三郎


夕食を軽く済ませて締めのラーメンにしようと思ったのでしたが期待外れ。

いざ入ってみたら佐野ラーメンのメニューが無い!

スタッフの方に聞いたら昼だけのメニューとのこと。

だったらそう書いといてくれれば(見逃したかも)。

といっても諦めきれず醤油ラーメンを注文。

醤油

醤油2

一口スープを飲んだ瞬間魚介の味がガツン。

旨い!、飲んだあとの締めのラーメンには最高。


こちらはお連れさんの味噌ラーメン。

味噌

ニンニクが効いてます。

やはり締めは醤油かな。

これとは全く関係ない話ですが昨日夜、嘔吐に下痢、そして熱が38度と最悪状態。

たまらず病院に行ったら速攻点滴。

原因不明、参った。


プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR