FC2ブログ

CB車検完了!

CB750Fourの車検、のぼさんにお願いしました。

ライトがすんなり通るか不安。

秋田陸運支局のライン(のぼさん提供)

車検1

無事通過とのこと。

前回はノックアウト。

メインワイヤーハーネスを交換した今回は一発合格。

明るさがほぼ3倍になっていたとのこと。

車検2

今年はすんなりOK。

メインワイヤーハーネス交換の効果絶大。

ライトは明るくなるし、なによりアイドリングが安定。

なぜだろ。

IGコイルへの電圧供給の影響か。

こんなにも違うとはビックリ。

バイク3

31年6月まで乗れる権利獲得。

その前に私が乗れるかが?。

ううううううぅ~ん、CB750Four最高!

スポンサーサイト



にぼすけ~仙北郡美郷町

仙北郡美郷町の麵屋にぼすけ本舗。

国道13号線沿いにありながらなぜかいつもスルー。

いつも混んでるからかな。

今回は時間も遅かったせいかすんなり入店。

にぼすけ看板

にぼすけ外観

にぼすけ丼

にぼメニュー

肉玉ブラックPOP

限定の文字につられて肉玉BLACK煮干&炊込豚飯を注文。

肉玉ブラック

肉玉ブラック2

豚肉

肉玉

肉玉ブラック麺

肉玉ブラックスープ

煮干の香りがガンガンくるブラックスープですがくどくなく旨い。

麺もストレート細麺でコシがあってスルスル旨い。


炊込豚飯。

マヨネーズが無いほうがいいかも。

炊込豚飯

御馳走様でした。

あんごま餅は旨い

八郎潟町のJR八郎潟駅近くに2件のあんごま餅を作っている和菓子屋さんがあります。

メジャーな畠栄菓子舗。

少し離れた路地を入っていくと土橋開正堂。

いつも畠栄菓子舗のを食べてましたが今回初めて土橋開正堂にいってみました。

店舗

気さくなおじいさんが丁寧に応対。

おまけで大福1個頂きました。


あんごま

あんごま2

お味は甘くて餅がきめ細かい。

こりゃぁ~いくらでも食べれそう!

畠栄菓子舗もいいけど土橋開正堂もいいぞ~。



カレーパン味のチロル

頂き物

カレーパン味のチロルチョコ。

チロル3

チロルチョコはたまに食べますがカレーパン味の存在はトリッキーか。

しかし興味津々。

チロル1

一口(ひとかじりか)食べたらまさにカレーパンの香りとお味。

少々の脂っぽさもそっくり。

その次にガツンときたのはバターの香りと風味。

乳製品の苦手な私はやばい状態。

しかし頂いて手を付けた手前、完食?

口の中がカレーではなくバターの香り&食感満載。

チロル2

いろんな味があるもんですね。

まると~秋田市山王

秋田市山王の海老そば専門店まると。

先月のお話。

山王まると外観

まるとメニュー

海老担々麺POP2

海老担々麺POP

海老担々麺。

海老担々麺


海老担々麺2

生姜スパイス

ここで生姜スパイス投入。

味が引き締まってなかなかGOOD。

スパイス

麺アップ

海老担々麺スープ

海老のほのかな甘み&香りがいい。

麺も私好みのやや細麺。

美味しかった、でも量が少なかったかな。


こちらは餃子。

餃子

会計時スタッフからクーポンがあるか聞かれたところを見るとタウン情報誌に割引券があったかも。

CBテスト走行

世間ではプレミアムフライデーですが私の会社ではプレミアムテューズデー。

通常6時まで勤務が毎週火曜日が5時で終了。

ちなみに休日は月曜日。

さて何をやるか。

CBの配線交換&油漏れ修理後、まだ走ってなかったのでテストドライブ決行。

エンジンを掛けたら不調。

3番4番が死んでる。

プラグを外したら燃料が来ていない感じ。

3番フロートキャップを外したらやっぱし燃料が来ていない。

ニードルバルブの固着。

外して取り付け直しするとOK。

いつかは取り替えないとダメでしょうね。


エンジン再始動。

今度はバッチリ。

いざテストドライブ。

試走1

エンジンの始動はバッチリ。

アクセルの反応もOK。

アクセルワイヤの取り回しを変更したせいか戻りも安定。

こりゃぁ~いいぞ。

試走2

しかし2000~2800回転からスロットルを開けると息つき発生。

これはキャブ調整でいけそう。

キャブ


メインワイヤーハーネス交換の効果は思ったより絶大。

試走

CBの初乗りテストドライブ距離 7.4マイル。

自宅の戻ってから油漏れを確認。

1滴(少々)たれてる。

修理箇所からは無し、GOOD。

ニュートラルスイッチの配線上部。

ってことはプライマリーギヤ付近か。

ううううううぅ~ん。

車検とってから考えるかな。


ぶらっと深浦

今日は朝から垣根の枝かり。

みぃ~ちゃんが突然訪問。

どうやら先週の運動会の振休のよう。

一通り枝かりが終わってからみぃ~ちゃん学校宿題のお手伝い。

10時過ぎに終わってさてどうする。

天気があまりにもいいんでぶらっと能代方面にドライブ。

調子こいて道の駅ふかうらまで行っちゃいました。

秋田市から120kmくらいかな。

ソルティソフト。

しおとわかめ入り。

コーンの底までアイスがびっしり。

美味しかった。

ソルティソフト

さて来た道を引き返すのも面白くないんで鰺ヶ沢まで行って岩木山経由の大鰐に出て帰るか。

バイクツーリングではほとんで岩木山の北ルートを行くんですが今回は南ルートで行ってみることに。

低速ワインディングだらけ、でもおもしろい。

岩木山

看板

岩木スカイラインには一度も行ったことが無いんでそのうち行ってみなくては。


途中からアップルロード経由で大鰐。

高速大鰐インターから乗ろうと思ったら間違えて通り過ぎ。

めんどくさいんで碇ヶ関インターからゲートイン。

小坂ジャンクションから秋田道に入り鷹巣・能代経由で帰宅。

深浦で給油してから280km走行。

ほとんど走りっぱなしの1日でした。

花月嵐~能代

能代市にある花月 嵐 アクロス能代店。


6月限定?トム・ヤム・パクチー

エスニックラーメン TYPEーR

エスニック?、どこの民族?、タイ?

TYPEーRって何。

レーシング?

POP

調味料

食べ方

後先考えずにいつものごとく限定文字に魅かれて注文。

ラーメン

この香りは何だろ?、チーズ?、酢?

カウンターパンチを食らったような香り。

食べる前に香りで参るのは久しぶり。

ラーメン2

!cid_15c257127bfa1351b2e3.jpg

ううううううぅ~ん、ありとあらゆる調味料をかけまくり。

トムヤムクンってこんなんだろうか。

食べたことないんでわからず。

トム・ヤム・パクチー 、エスニックラーメン TYPEーR に撃沈でした。



くら寿司~秋田市茨島

秋田市茨島のくら寿司。

今年3月末にオープン。

開店当初は激混みで入店できず。

2ケ月目にしてようやく入店。

くらメニュー

くらメニュー2

回転している全品こんなカバーっていうかケースに入って回っています。

どうやって取ったらいいのかスタッフの方から事前説明を受けたけどダメ。

くら皿

ややこしい。

はまち

つぶ



生わさびが旨い。

わさび

今日のお目当てはラーメン。

担々麺をタッチ。

密封型容器に入って到着。

ラーメン丼

担々麺

麺

麺の量が少ない。

スープのお味はバッチリ美味しい。

担々麺2


お連れさんのとんこつ醤油ラーメン。

豚骨醤油

味が濃厚。

豚骨醤油2


ガチャガチャ

下のお皿投入口に食べ終えた皿をいれると5枚毎に抽選が行われて当たりだと上のガチャ玉がもらえます。

皿投入口

やってみたら当然のごとく?はずれ!

はずれ

このシステムは面白いですね~。

どうしても5枚単位で食べたくなるし、店側にしたら皿を片付ける手間も省けるし。

ちなみに外れの画面表示パターンがいろいろあるようです。



ラーメンとわさびの美味しい、くら寿司でした。



気ままに旅行 完結

4月30日~5月4日 3泊4日旅行の最終日。

ふるさと村バザール館2階フードコートで昼食。

49フードコート

11時ちょっとすぎなんでお客さんがまばら。

52メニュー

ラーメンにするか丼物にするか?

51メニュー

悩んでみてると刺激的なものが!

糸魚川ブラック焼きそばに目が…!

これだ!、さっそく注文。

50フードコート

キャッチフレーズは「まさかの黒、まさかのうまさ、糸魚川発衝撃度100%」

いいですねぇ~。



おおおおおおぉ~!、まっくろ。

54いかすみ

マヨネーズとケチャップをかけるとまたまた味が変化。

58いかすみ

半熟卵を混ぜるとマイルドに。

59卵

お味はというと旨い!

ホントに外観では考えられない美味しさ。

糸魚川ブラック、宣伝通り美味しかった。

胃から腸から真っ黒のようでした。

トイレに行くのが怖かった。


帰りがけにお土産購入。

もも太郎カステラ。

前にも書いたけど、秋田でメジャーなババヘラの味でした。

60もも太郎


新潟では有名な?(たぶん)レルヒさんサイダー。

まだ飲んだないのでお味は不明。

ネーミングの面白さで購入。

61レルヒさんサイダー


もう帰るだけ。

新潟の高速が終わってから国道7号を北上。

笹川流れはパス。

道の駅あつみの手前2kmくらいのところから渋滞。

祭日なんで皆さん遊びに行くんでしょうね。

この先には加茂水族館があるので海沿いの道路はやばいね。

62帰り道

温海温泉にチラッと挨拶して高速で自宅まで。

午後6時頃到着。

64走行

4日間で走った距離は1,572km。

走りましたねぇ~。

くたびれた、でも面白かった。

いろんな出来事、少々のトラブルがあったけど石川&富山にはまた行ってみたいです。


70ビール

金沢駅限定ビールで乾杯!

魂心の60杯


台北の珍さんから5月連休のお土産?で頂きました。

ラーメン喰いさゴジャーレ

2017山形ラーメンマップ

心の60杯


魂心


魂心2

全60店制覇 全ての方にオリジナルどんぶりプレゼント!

秋田市から山形市まで車で3時間。

ちょっとどころか全く無理かな。


CBひとまず完成

夜な夜なCBの修理。

メインワイヤーハーネスを交換してバッチリかと思ったらヤバい。


キーをオンにしてキルスイッチOFF、そしてセルボタンを押すとセルは回るがエンジンかからず、これは正常。

エンジンを始動した状態でキルスイッチをOFFにしてもエンジンが止まらない。

配線はOKのはずだけど、IGコイルの結線がまずかったのかな。

配線図をみながら関連性のある個所を外してきっちり接続しなおしてトライ。

エンジン始動してキルスイッチOFFでエンジン停止、治った!

何が原因だったのか不明。

しいてあげればどこかの接触不良だったのか。

まぁ~結果良ければOKとしましょう。

ここまではサブバッテリーからブースターケーブル接続でテストしてたんで以前つけていたバッテリーを充電して始動してみることに。

丸2日間充電。

比重計

懐かしのアナログ比重計で測定すると各セル1.26のグリーンゾーン。

これはいけるかも。

CBにバッテリーを取り付けセルボタンを押したら「ぐぅっぐぅっ」っとまるでダメ。

比重はいいけど負荷電圧をかけるとNG。

内部がいかれてるんでしょうね。

やっぱり昨年買ったMFバッテリーを取り付け。

セルの周りが全然違う、元気よく「キュルっ」っと一発でエンジン始動。

エンジン油漏れは今のところ止まっている。

これにて車検前準備完了。

あとはノボさんに任せた!


きままに旅行13 新潟ふるさと村

5月3日 4日目最後の日。

真っ直ぐ秋田に帰るのももったいないんで新潟市内にあるふるさと村に行ってみることに。

9:20、月岡温泉から40分位で到着。

1ふるさと村

ふるさと村はバザール館とアピール館があるのでお土産物があるバザール館に直行。

2ふるさと村

3ふるさと村

4魚

5パン

中に入ってすぐに鮮魚コーナー。

6鮮魚

今日は日本酒のイベントをやっているようです。

7店内

8酒

9酒


10酒

11酒


13お土産


もも太郎カステラを買ってきました。

お味はというと、秋田名物ババヘラの味。

なんか変なお味。

カステラを食べてるんだけど脳内はババヘラって感じ。

14もも太郎

16アイス

15もも太郎


外ではチューリップが満開。

富山の砺波チューリップも良かったけどここもGOOD。

17チューリップ

18看板

奥の立派な建物がアピール館。

19チューリップ


こちらがバザール館。

20チューリップ

22白

23黄色

24オレンジ

25赤

26山


27黒

28紫

29ピンク


ひととおりチューリップを見た後、アピール館に。

40展示館

42展示館

43展示館

44展示館

45展示館


新潟地震、私が小学生の頃かな。

校庭にいてプールの水が揺れであふれ出ていた記憶があり。

47新潟地震


48日本一

なるほど!にいがた日本一!!

バザール館のお土産は充実、アピール館も見ごたえあるふるさと村でした。

さて11時ちょっと過ぎだけど昼食はバザール館2階のフードコートで思いがけないものに。


あゆさんご満悦

孫のあゆさん、誕生日プレゼントでパパからトーマス仕様の自転車プレゼント。

さっそく見せにきました。

あゆ自転車

後にニョッキリついてる棒は補助棒か。

「じいちゃん、見たかぁ~、スゲぇ~だろ」

自転車

「ほんじゃぁ~、またくるぜ」ってことでさよならでした。

でもまてよ、誕生日って7月じゃなかったっけ?

ノスタルジック秋田

会社の倉庫の中でこんなの見つけました。

昭和の写真。

昭和30年 秋田市広小路 千秋公園辺り。

広小路

昭和30年 秋田市広小路。

路面電車が走ってる。

交差点の整理はお巡りさんか。

広小路3


昭和30年代の秋田駅前。

秋田工業高校ラグビーが全国優勝したときのパレードかな。

秋田駅

昭和38年 秋田駅前。

秋田駅2

昭和34年 秋田市 新国道。

新国道


昭和45年 秋田駅向かい側の金座街。

今も営業している店ってあるんだろうか。

金座街


懐かしいっていうよりも知らない。

よくこんな写真とってあったってのが驚き。

CBエンジン始動トライ

先週末から胃の調子が悪くついに病院行き。

胃カメラ検査の結果は逆流性食道炎。

以前からの持病だったがここにきて悪化。

病院から処方された薬をのんだらだいぶ良くなったんでCBの整備続行。

メインワイヤーハーネス交換はほぼ終了。

しかしオイル漏れを直さなくては。

場所はダイナモカバーかミッションカバーかニュートラルスイッチ。

もしかして全部かも。

パッキン交換&スイッチは在庫あり。

どちらもオイルが抜けるのでエンジンオイル交換もやらなければ。

前回はいつ取り替えたか記憶なし。

さて気合入れてやりましょか。

ニュートラルスイッチ&パッキン交換には1&2番マフラーを外したほうが楽。

マフラーはエンジン部フランジボルトを緩め、リヤステップ部取り付け一体ボルトを外すと外れます。

いたって簡単。

マフラー


オイルパンドレンコック、オイルタンクからオイル抜き。

オイル抜き

鏡月4リットル&取っ手付ペットボトルの組み合わせ。

いろいろやってみてこれがベスト。

エレメントカバー

今回はオイルエレメントも交換。

右が新品。

エレメント比較


オイルを抜いている間にオイル漏れ箇所の確認。

ダイナモ油漏れ

ダイナモカバーP/Kからかよくわからず。

パッキンの在庫がないのでとりあえず増し締め。

ダイナモ



続いてニュートラルスイッチ。

前回はスイッチにシールパッキンを塗ってごまかしてます。

結果はやはりダメ。

スイッチ旧

さてどうやって外すか?

配線取り付け用ビスを付けてドライバーでこじればとれるかなと思ったけどダメ。

スイッチ外し

プライヤーでビスを引っ張ったらすんなりとれました。

スイッチ外し2

新品との差が歴然。

左が付いてたやつ、ひび割れしている。

スイッチ新旧


Oリングを交換し新品取り付け。

スイッチ新


いよいよミッションカバー取り外し。

チェンジケース

パッキンに損傷は見当たらず。

でもここの下中間ビスにオイルが滲んでる。

チェンジカバー

左が新品パッキン。

カバーガスケット

スクレーパでパッキンを慎重に剥がしていきます。

ガスケット剥がし

新品パッキンを取り付けるときに念のために液状シールパッキンを塗布。

シールパッキンを塗ったので乾くまで1日放置。


その間にマフラーの錆落し。

マフラー錆

2番の下部がやたら錆びている、なんでだろ。

秘密兵器?ピカールでゴシゴシ。

ものの見事にピッカピカ。

ピカール

マフラーを取り付けていったん終了。


翌日、エンジンオイル注入。

今回は初のホンダウルトラG1オイル。

懐かしの鉱物油。

オイル漏れっていうか滲みっていうか、原因はオイルにもあるんではと思い原点に帰って鉱物油です。

ネットとかバイク屋とか調べたけどホームセンターが一番安かった。

G1オイル


そしてエンジン始動。

キュルキュルキュルといいつつかからない。

プラグを外して点火しているか確認したら火花が飛んでない!

ってことは電気が行ってない?

そういやヘッドライトケース内のIGコイルとキルスイッチの配線を外していたのでこれかも。

ヘッドライトケース内のハーネスを接続。

あっけなくエンジン始動!

やったぁ~。

ワイヤーハーネス交換成功、妙に感動。

エンジン始動

整備するのって楽しいよ!

最近はバイクに乗るより整備している時間のほうが長いかも。

エンジンが掛ったのはいいんだけどアイドルからハーフスロットルでストールするんだよね。

キャブOHが必要かも。

きままに旅行12 月岡温泉

3日目の宿泊地は新潟県新発田市の月岡温泉。

1橋

午後5時半、月岡温泉到着。

石川県和倉温泉から392km。

2走行

月岡温泉 白玉の湯 泉慶

6泉慶

4鯉

丸々太った鯉。

5鯉

7泉慶

まずは風呂。

8温泉

9温泉

硫黄分の強い温泉、いいお風呂でした。

風呂から上がったところで夕食。


11夕食

10夕食



豆乳しゃぶしゃぶ、美味しかった。

18夕食

19夕食

20夕食

21デザート

創作懐石料理なんだろうか。

どれも美味しかったです。


朝はバイキング。

餅つきやってます。

22朝食


23朝食

今回旅行3泊の朝食で必ず食べたものは?

それは納豆、しかもつぶ。

ひきわり納豆はどこにもなかったね。

もしかしてひきわりは秋田だけかな。


おみやげコーナーをチラ見。

新潟は酒が多い。

25売店

26売店

28売店

カップラーメンが美味しくなる魔法の粉、買ちゃいました。



29売店

長岡しょうがらーめんが旨そう、でもパス。

30売店


今日は帰るだけ。

もったいないんで新潟市のふるさと村にでもよってみましょう。






SHUN~由利本荘市

由利本荘市 県立大学近くのSHUN。

ここは毎月行ってますね。

SHUNメニュー

午後2時すぎなのに混んでます。

今日は豚骨醤油+キクラゲ、小豚めし。

豚骨醤油

豚骨醤油2

豚骨には紅生姜、味がしまります。

紅ショウガ

キクラゲの量が多い。

コリコリシコシコ、麺によくあってる。

豚骨麺

ストレートの麺は腰があって旨い。

豚骨スープ

美味しかった!


小豚めし

小豚めし

ネギの味付けが最高、旨い。

そしてマヨネーズをかける。

マヨネーズ

今日はカロリー取り過ぎかな。

SHUNは何を食べても美味しいです。



以前食べた中華そば醤油

中華そば2

豚骨黒

豚骨黒2

辛味噌

辛味噌

豚めん

豚めん6


きままに旅行11 ほたるいかミュージアム

富山県滑川市のほたるいかミュージアム。

1ほたる

2ポスター

3ほたる

6案内

7ミュージアム

中に入ったらスタッフの方に「ショーが始まったばかりなので中に入って下さい」ってことで入場。

中にはほたるいかのいけすがあり電気を消して掛け声で網を引き揚げると、ほたるいかが驚いて発光する仕組み。

光り輝くほたるいか、奇麗でした。


5入口


生きたほたるいかにタッチ。

「たべないでください」ってのがうけるね。

8いか

10展示

11展示

12写真

期待してたほどではなかったかな。

記念写真を撮っておさらば。


昼もとっくに過ぎてるので有磯海SAに寄って遅い昼食。

13有磯海SA

ホテルニューオータニ高岡のレストラン。

14レストラン


15越中亭

16じゃんとこい

17メニュー

やはりここはラーメン。

白えび塩らーめんをポチッ。

18白えび塩


19白えび

20白えび

21白えび

22白えび

23白えび

さっぱりしたくせのないラーメンでした。

天気も良く暑くなってきた。

24テラス

北陸道を順調に北上、山が奇麗。

25山

親不知海岸を見てみたね。

ちらっと見ると海の上に橋をかけてるのかな。

26親不知

名立谷浜SAで休憩

27名立谷浜

高速道路をつくるの大変だったろうね。

29名立看板


遠くに見えるのは柏崎発電所かな。

30景色

31佐渡

32佐渡

ここから見えるでかい島っていったら佐渡島か?

もうすぐ今日の宿泊 新潟県新発田市の月岡温泉。



CBのその後

5月連休後半、ようやく尻に火が付いたかCB750のワイヤーハーネス交換作業。

もとわと言えば前回車検時にライトが暗いってことが原因。

配線抵抗大との予測のもとにワイヤーハーネスを準備。

準備万端からはや1年は立ったか。

夜な夜なファクトリーの照明を頼りに作業開始。

バッテリー

スターターマグネットスイッチの配線の被覆がはがれている。

ここの配線は調達してなかったんでどうしよ。

とりあえずはビニールテープでも巻いておいて部品注文か。

メイン

外したメインワイヤーハーネス。

外すのは簡単。

つけるのは?

旧ハーネス


ライトスイッチを確認。

最初に導通を見るべきだった。

潤滑剤をシュッとひと吹きで様子見。

スイッチ

ヒューズBOXも準備していたので交換。

左が旧品、右が新品、だいぶ腐食している。

ヒューズBOX


新ハーネス

新品ハーネスをライトケースに差し込んだまではよかったが、どれがどれにつないだらいいのかヤバい。

まずはライトを結線。

そしてスイッチON。

点きましたよ、しかも明るい。

新ライト

こちらはハーネス交換前のライト。

写真の角度が違うけど明るさが違う。

旧ライト

ハーネス交換したかいがあったか。

喜びもつかのま。

他の配線接続が分からない!。

ウインカーをつけるとホーンが鳴ったり。

こりゃぁ~地道にやるしかないね。

きままに旅行10 海王丸パーク

砺波チューリップ博会場から海王丸パークに移動。

途中の富山市内で路面電車に遭遇。

路面電車は風情があっていいですねぇ~。

前方からピンク電車。

1ピンク


2ピンク電車


3電車

またまた違うカラーの電車。

4電車

今度のは近代的。

5ドラえもん

ドラえもんの電車。


6ドラえもん

電車側面にもドラえもんが描かれてましたが写真が撮れず残念。

振り返ってパシャリ。

7ドラえもん


さっきの電車かな。

お先に失礼。

8電車


追い越したら追ってきた。

9電車

おいおいおいギリギリだよ。

10電車


前の車が邪魔して電車が通れず、クラクション鳴らされて移動。

11電車

12電車

電車大好き人間の私にとってはいい光景でした。


この信号を右折して道の駅カノンパーク新湊。

時間がなくパス。

13シーパーク

11:30 海王丸パーク到着。

14新湊

15看板

16パーク

17パーク

18パーク

20パーク

21パーク


22海王丸


今日は5月2日、明日の3日は帆を張るとのこと、残念。

船内は見学可能でしたが時間の関係でパス。

23海王丸

24パーク

奥に見える山はなんだろ、白馬かな。

25山

せっかくここまで来たんで新湊大橋を渡って滑川市に。

26新湊大橋

結構勾配がきつい。

28大橋

29大橋

30大橋

高くて怖い!

31大橋

32大橋


33大橋

34大橋

35山

36山

新湊大橋は日没~午後10時ころまでライトアップされるそうです。

見たかった!

次は北上し滑川市のほたるいかミュージアム。

お土産インスタント&辛味

エッチャン&ゆうちゃんからの頂き物。

わさおラーメン。

わさおラーメン

わさおとラーメンってどんなつながり?

わさお1

わさお2

わさお3

煮干し醤油味

秘密兵器の魔法の粉を投入。

魔法

煮干し系には効き目抜群!




黒にんにくラーメン

黒にんにくラーメン

にんにく2

にんにく1

にんにく麺

ノーマルでも美味しいですがゆうちゃんから頂いた赤地獄みそを投入。

地獄みそ

辛味

更に旨さアップ。

いろんな辛味を食べましたがこの赤地獄みそが最高!

辛いけどくせがなくノーマルの味を保ちつつ辛さだけが追加って感じか。

辛いけど美味い赤地獄みそ。

わさお&黒にんにくラーメン&赤地獄みそ。

ありがとうございました。

きままに旅行9 砺波チューリップ

富山県砺波でチューリップフェアーが開催されているとのこで寄り道。

1地図

1砺波


9:30 会場到着。

駐車場がやや端のほう、この時間なのに奥の駐車場とは遅く来たらヤバいね。

2チューリップ

2地図

3チューリップ

6タワー

チューリップタワーは並ぶ人でいっぱい。

7タワー

隣の建物が解放されてんでそちらかの景色。

8タワー


9地図

遠くに見える立山連峰(たぶん)が奇麗。

知っているのは白馬と剣。

10立山

11地図


12チューリップ

13チューリップ


15水車

14看板

16水車

17水車

18水車

19マスコット


20黄色

21池

22タワー

23オレンジ

24ピンク

25アカ

26紫

27芝桜

28芝桜

29チューリップ

30チューリップ

31会場

32チューリップ


チューリップ 奇麗でした。

次は海王丸パークです。

きままに旅行8 和倉~砺波

3日目

5月2日(火) 和倉から富山県砺波で行われているチューリップフェアーに向かいます。

1看板


渡月橋って京都嵐山にもなかったっけ。

2渡月橋


加賀屋

3加賀屋

従業員の朝礼かな、さすがCS NO1。

4朝礼

駐車場にこんなスーパーカー。

なんていう車だろ?

5外車


6加賀屋


8和倉

9のとじま


せっかくなんでのとじま大橋を渡ってみることに。


端を渡って戻りの看板。

10のとじま


11能登島大橋

12和倉

13大橋

和倉ICから高速で移動。

途中の県境パーキング。

14県境PA1

16県境

17県境PA

18富山看板

19県境

20立山

21立山

22立山


山が奇麗

23高速

24高速

25高速

途中のJCから北陸自動車道に入り砺波インターで降ります。

27砺波

砺波チューリップフェアーの会場はもうすぐ。

大潟村の菜の花は奇麗

秋田県大潟村の菜の花ロード。

桜は散ってますが菜の花満開。

菜の花ロード

花は奇麗だけど匂いが~くさい。

きままに旅行7 珠洲岬~和倉

狼煙からよしが浦温泉 ランプの宿まではすぐ。

能登半島の最先端 珠洲岬はパワースポット「聖域のの岬」

能登半島って恋人の聖地とかいろんな場所にありますね。

半島自体が聖域なのか。


空中展望台「スカイバード」

入場料500円、パス。

1ランプ


2ランプ


石彫モニュメント。

おもわず顔を入れて写真。

3ランプ


ここの下がランプの宿。

4ランプ

5ランプ

一度は泊まってみたいですね。

6ランプ

7ランプ



駐車場隣のお土産物屋ではロボットがお出迎え。

8ランプ

富山方向をみた所。

9ランプ

午後3時半、時間もないので恋路海岸を目指します。


奥能登・能登町にある恋路海岸は能登半島の北東部に位置し内浦に面しています。

10恋路海岸

14

青く澄んだ海水と白砂の浜。

赤い鳥居と沖に浮かぶ弁天島。

15

通称ラブロードの恋路海岸は縁結びのパワースポット。

ハート型の幸せの鐘を鳴らすと深く愛が結ばれるとのこと。

記念写真は撮ったけど鐘を鳴らすの忘れた!

13恋路

午後4時半

この先、道の駅やボラ待ちやぐら、のとじま水族館に行きたかったけどパスしてホテルに直行。

ナビをセットしていったら穴水ICで降りろって表示。

降りたらまた同じICから乗れって表示。

どうしちゃったんだろ?

聖域回りすぎてナビが混乱したかな。

16穴水

ナビを無視して和倉1Cまでビューン。

17高速

和倉ICを降りて10分で今日の宿泊地和倉温泉に午後6時20分到着。

18地図

19金波荘

玄関にはバイクが鎮座。

バイクツーリングはいいですね。

20玄関

今日の走行は286km。

20走行


湯快リゾート金波荘

21金波荘

部屋から見たオーシャンビュー。

22のとじま

部屋が広い。

14畳、4畳、4畳半、窓際にソファー、この部屋に2人で宿泊。

22のとじま1


半島とのとじまを結ぶツインブリッジのと。

ここを渡ってのとじま水族館に行く予定だったのに残念。

23のとじま


24のとじま

ホテル建物のの陰にのとじま大橋があります。

今日行けなかったので明日の朝に行ってみます。


夕食はバイキング。

27ビール

このマシーンは最高の出来。

ビールを飲み過ぎてグダグダ。

28サーバー

あわびも食べ放題

26あわび

アイスクリームが美味しかった。

30アイス

記念写真に訪れた鬼?なまはげ?、なんだろ、ちょっとグロテスク。

記念写真


二日酔いで食欲無。

しかし一風呂浴びたらやや復活。

朝食もバイキング。

いろんな料理があったけど納豆は外せない、ご馳走様でした。

31朝食

朝7:40出発 今日は富山県砺波のチューリップフェアーに向かいます。






山形ラーメン博

5月7日(日)山形ラーメン博に突入。

秋田市を9:30に出発。

高速で雄勝まで行き国道13号を南下。

新庄から無料高速で尾花沢。

ここから山形市内までは片側2車線の国道13号。

山形の道はいいですねぇ~。

距離は210km位、会場12:30到着。

会場は山形ビッグウイング 国際交流広場。

ラーメン博ゲート

まずはチケットを購入。

チケット

パンフレット


お目当ては京都 第一旭。

これを食べれば十分。

ラーメン博1

並んでるお店と閑散としているお店の両極端。

ラーメン博2


ラーメン博3


ラーメン博4

ラーメン博5

並び客が多いのは「札幌味噌のマルエス」と「本家 第一旭」


やたらと1位の多いここのお店には気の毒なくらいだれも並んでなかった。

看板

第一旭1

第一旭2

第一旭に並ぶこと20分。

ようやく注文。

第一旭3

全部のせが通常400円は200円、大盛り無料。

こりゃぁ~フルコースだ!

注文してから20番の札をもらいさらに20分待ち。

第一旭4

いよいよきた。

中発泡スチロールの中華丼ぶり、結構でかい。

持っても熱くないように二重かさね。

ラーメン1

テント内のテーブルは満杯。

やむなく外のベンチ。

移動する間にスープがダラダラ、手はべちょべちょ。

ラーメン2

ラーメン

写真がうまく撮れず、残念。

とてつもないネギ、大量のチャーシュー。

麺はやや細ストレート、腰があってスルスル旨い。

スープも柔らかい豚骨醤油で美味しい。

来た甲斐がありました。



以前京都に行ったときに新福菜館で食べた隣の第一旭に行列ができていたのを思い出しました。

以前行った時の写真。

第一旭


御馳走様でした。

帰りはは山形北インターから酒田みなとまで高速。

そして国道7号を北上して帰宅。

こちらも210kmくらいでした。

ところで山形JCで酒田方面に行った仙台ナンバーの車がポールの隙間からUターンしたのにはビックリ。

おそらく仙台方面に行くつもりが間違ったんでしょうね。

それにしても危なかった。


ステッカー

今日の戦利品。

お店の方に頼み込んでいただいたステッカー。

ありがとうございました。



きままに旅行6 千枚田~狼煙

輪島から千枚田に向かって国道249号を北上。

途中、海の向こうに5~7つの島、なんだろ?、結構でかい。

1海


2海


3千枚田標識

20分ほどで道の駅千枚田に到着。

13:20

4千枚田

駐車場が満杯。

警備員の指示に従って100mほど離れた場所に駐車。

5月連休の平日でこんな混雑だったら日曜祭日はどうなるんだろ!

5千枚田


6千枚田

7千枚田

見るほうは楽しんでるけど、稲を作る方は大変だろうね。

8千枚田

9千枚田

ライトアップされたところを見てみたいですね。

10千枚田

11千枚田

12千枚田

おもわずソフトクリーム。

13千枚田


14千枚田

海が奇麗

15海


10分ほどで道の駅すず塩田村に到着。

16すず塩田村

17すず塩田

18看板

19すず塩田

20すず塩田


21すず塩田

22すず塩田

23すず塩田

NHK朝ドラ「まれ」のロケ地。

桶作元治さんが塩づくりをしてた塩田。

24すず塩田

25すず塩田

ギャラリーがいると張り切って水をまく仕事人。

塩田についてうちの奥さんといろいろ喋ってました。

26すず塩田

27すず塩

28すず塩田


ここで買った塩ラムネ。

こころもちしょっぱかったかな。

29サイダー



道の駅狼煙に行く途中で見た鯉のぼり軍団。

30鯉のぼり


31鯉のぼり

とてつもない数の鯉のぼり。

32鯉のぼり

20分位で道の駅狼煙に到着。

33狼煙

35狼煙


せっかくここまで来たんで禄剛埼灯台に行ってみることに。

ここから400mの地獄の坂道!

36標識

37狼煙

中を見学できる古民家。

38古民家

39禄剛崎

40禄剛崎


41桜

おおてまり

42大てまり

わらび

43わらび


43景色


着きました、禄剛埼灯台。

43灯台


44標識


上海まで1598km、釜山まで783km。

45標識

ウラジオストックまで772km。

46標識

帰り道は下り、当たり前か。

47下り

午後3時を回ったよ、やばい、急がなくては。

次はランプの宿をチラ見。


きままに旅行5 輪島

11:20 輪島朝市到着。

駐車場が満杯。

川沿いのほうに行ったら空いてました!

管理人もいないようで止めていいんだろうか。

みなさんここにおいて歩いて行ってるようなんでOKとしましょう。

ここから朝市まで歩いて3分、意外に近い。

朝市は8時~12時までなので急いで散策。

1輪島マップ

朝市が終わり頃なのにまだ人がいっぱい。

3朝市

4朝市

5朝市

買って帰りたかったけど秋田までは日持ちしないので見るだけ。

6朝市

7栗

この栗でかい!

もう店じまいの時間だし2千円のを千円で売ってもらいました。

甘くておいしかった。

8栗

9朝市

輪島の朝市は平安時代から千年の歴史があるとのこと。

朝市通りと呼ばれている360mの商店街で200以上の露天が立ち並び、営業権利は朝市組合に加入しなければダメとのこと。



朝市の端までいったところでUターン。

11朝市

行くときは見つけれませんでしたが帰りに発見。

永井豪記念館。

デビルマン、マジンガーZ、キューティーハニーで知られる輪島出身の漫画家。

12永井

13永井

時間がないのでパス。


12時ちょっと前になりお店もかたずけてます。

14朝市



ひととおり見た後、お腹がへってきたので昼食。

せっかく輪島にきたので寿司屋にGO。

寿司処 伸福

15伸福

回らない寿司屋に入ったのは何年振りだろ。

1階は満席なので2階で食事。

16メニュー

すべて料金表示されてて安心。

時価なんて書かれていたら怖くて頼めませんね。

17メニュー


おすすめの能登朝市丼と地物にぎりを注文。

Noto Morning Market Rice Bowl 

Local Seafood Hand-Formed Sushi

だって、英語表記してるって流石観光地。



18朝市丼

能登朝市丼

丼からあふれんばかりの刺身。

19朝市丼

あおさ(たぶん)の味噌汁。

21味噌汁

20朝市丼


地物にぎり

22地物にぎり

どれが何か1品ずつ説明を受けましたがほぼ忘れました。

23にぎり

24にぎり

25にぎり

26にぎり

27握り

御馳走様でした。


満腹になったところで道の駅輪島に立ち寄り。


「ふらっと訪夢」とは粋ですねぇ~。

28ふらっと訪夢

29輪島駅

かつて存在した鉄道七尾線の駅。

2001年に廃止後、整備されて道の駅輪島「ふらっと訪夢」に。

人を感知すると点滅する信号。

遮断機は動きません。

30輪島

営業してたころはこうだったのかな。

よく考えますね。

31輪島駅


「わじま」の次の駅は「シベリア」だと!

32輪島


道の駅となりにゴーゴーカレーがある。

33ゴーゴー

食べたかった。

34ゴーゴー

35ゴーゴー

輪島朝一露天のおばちゃんとのやり取りは見ていて面白かった!


次は白米千枚田。

魔法の粉の威力

月岡温泉内の売店で売っていた魔法の粉。

カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉。

見つけた瞬間、こりゃぁ~買うしかない!

魔法の粉

「旨すぎるので、かけ過ぎに注意!」とは挑戦的なコメント。

相当自信があるの、それとも誇大広告か。

ラ王醤油味にブラックペッパー味を投入。

魔法の粉投入

粉


一瞬にして魚介味に変化。

魚介にぼし系が好きな人にはベリーグッド。

いろんな調味料があるもんですね。

きままに旅行4 ベンチ~ヤセの断崖

国道249号を北上。

1長いベンチ

2長いベンチ

9:50 増穂浦の世界一長いベンチに到着。

全長460.9m。

平成元年にギネスブックに掲載。

ここから見る夕日が奇麗とか。

3長いベンチ

4手形

6ベンチ看板


7ベンチ海岸


さらに北上してヤセの断崖に。

途中の道の駅とぎ海街道にたちより。

8とぎ海街道

9海街道

10えび

11看板


12ヤセ看板

ヤセの断崖に行こうとしたけど看板見逃し。

一旦戻って到着、わかりずらい!

13ヤセ看板

14ヤセ看板


15ヤセ看板

自殺を思いとどまらせるベンチか?

16ヤセ看板


17ヤセ看板

20ヤセ

ここの下が絶壁。

18ヤセ

21ヤセ

22ヤセ

23ヤセ

24ヤセ

この景色、地元秋田の男鹿半島とそっくり。

25ヤセ

松本清張「ゼロの焦点」の悲劇のヒロインが最後に身を投じた場所。

2009年映画、木村多江(田沼久子)の演技は最高。


天気もよくなり青空、いよいよ輪島。

きままに旅行3 金沢~巌門

5月1日(月)

2日目

金沢市ホテル7:10出発~能登半島を右回りで和倉温泉まで。

まずはガソリンスタンドで給油。

金沢の街中の道路は片側2車線だけど狭いねぇ~、走りずらい。

1スタンド

2スタンド

583km走って49リットル、燃費は11.9。

車の燃費計は12.2、間をとって12.0としましょう?

1メーター


能登半島地図

まずは内灘サンセットパーク(道の駅)まで。

ここは夜のライトアップが奇麗ってことだけど。

3橋

4時計

5橋看板

恋人の聖地

能登半島って恋人の聖地って多いですね。

6橋看板

向かい側にある金沢医科大学病院。

7金沢医学部

内灘ICからのと里山街道にのり千里浜なぎさドライブウエイにむかいます。

のと里山街道って無料高速、能登空港までつながってます。

8河口

9高速

片側2車線、みなさんビュンビュン走行。

天気は小雨

10高速

道の駅高松で休憩。

11高松

12高松

13高松

雨&風が結構あるんだけど波はそれほどでもないので千里浜をはしれるかも。

15海岸

15高松

16高松

今浜ICでおりて一般道。

17なぎさ

18なぎさ


千里浜なぎさドライブウエイ通行可。

ラッキー。

19なぎさ

20なぎさ

ここは日本で唯一、一般の車やバス、バイクでも海岸線の波打ち際を走ることが出来る道路。

道路ですよ!

アメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチを含めて3ケ所だけとのこと。



8:20 ドライブスタート。

21なぎさ

22なぎさ

23なぎさ

天気が良ければ最高なのに残念。

24なぎさ

25なぎさ

おおおおおお~、バイクが来たぞ!

ゴールドウイング。

このあとハヤブサともすれ違いました。

26バイク

27千里浜インター

8kmのドライブ終了、小雨でしたが気持ちよかった。

28インター

29千里浜IC

千里浜ICからのと里山街道にのり巌門にむかいます。

西山ICでおりて国道249号。

30看板


31巌門

9:20 巌門到着

雨も上がってこれから天気が良くなりそう。

31巌門1

32看板1

33看板


左回りで見学

34看板


36巌門


37巌門

38巌門


39巌門

41巌門出口

42巌門出口

43巌門

遊覧船乗り場のところにでたら売店。

お店の方「店の中から見た海岸の景色はきれいだよぉ~」

「買わなくていいから見ていってぇ~」

入ると買わなきゃいけない雰囲気プンプン。

ここは時間もないのでスルー。

44巌門店

45遊覧船看板

ここの階段はきつかった。

46奥さん

お次は世界一長いベンチ。

きままに旅行2 美術館~兼六園

金沢駅で買い物を終えた後、21世紀美術館と兼六園に行ってみるか。

芸術にはあまり縁がないですが面白そうなプール?があるようなのでまずはGO。

地下駐車場から1階に上がるエレベーター。

これは油圧式だそうです。

41エレベータ

40美術館

42美術館


中庭にあるプールっていうか水たまり?

43プール

44プール

45美術館

さっさと切り上げて向かい側の兼六園に向います。

駐車場はガラガラ。

46駐車場

兼六園は午後6時で閉園。

現在午後5時45分。

せっかく来たんで入口まで行ってみましょう。

47兼六園

坂の上が兼六園

48兼六園


49兼六園

50城

いい感じのカップル。

思わず写真撮りました。

50兼六園

51入口


閉園ガラガラガラ。

丁度扉をしめるところでした。

51入口2

残念でした。

金沢駅に行く前にこちらにくるべきだったかな。

52兼六園

52兼六園看板

53兼六園

54下り

帰りの坂で見つけた金箔ソフト。

値段も強烈。

54ソフト

55兼六園

この橋を渡っていくとひがし茶屋。

56東茶屋


ホテルに帰る前に夕食。

金沢駅周辺にはいろんなところがあるけど帰り道には皆無。

ようやく見つけた焼肉屋。

60焼肉つばさ

車の運転なんでお酒は飲めず。

奥さんは運転したくないんでだんまり。

61焼肉

得々セット、肉の名前は忘れた。

62焼肉

63焼肉

お腹いっぱいになったところでホテルにGO。

64ホテル


ホテル駐車場の隣にラーメン屋がある。

調べてみたら石川でメジャーな8番ラーメン。

これは行くしかないってことで私一人で。

65ハチ番

66ハチ番

67メニュー

68メニュー

ここはオーソドックスな野菜ラーメン(味噌)を注文。

コップから調味料にいたるまで8番純正。

69調味料


70野菜

71野菜

72野菜


73野菜

74野菜

ごく普通の野菜ラーメンでした。

量も結構ありこれで604円(税込)とは頑張ってます。

これにて1日目無事に終了。





次の日の朝食はバイキング。

品数は少ないけど全部食べ放題。

75東朝食

部屋はセミダブル×2のツイン。

せまいですがバス・トイレ付。

駐車料金無料。

金沢駅まで15分。

これで一人3,200円とはコストパフォーマンスMAX。

きままに旅行1 秋田~金沢駅

能登半島の千枚田&塩田を観たくてついに決行。

宿泊場所は1ケ月前に予約。

金沢市内、和倉温泉、新潟月岡温泉に宿泊。

4月30日

6:30 奥さんと二人、マイカーで秋田市出発。

7:40 道の駅鳥海をすぎたところのコンビニで休憩。

酒田港インターから日本海東北自動車道で温海インター、高速はここで終了。

ここからは国道7号を南下。

9:20 道の駅朝日で休憩

1道の駅朝日

珍しい車、セブンにフェアレディー。

2道の駅朝日

水戸ナンバー。

フェアレディーはおそらく最終型(昭和44年頃)かな。

3道の駅朝日


4道の駅朝日

加速時キャブからの吸入音がいいですね。

5道の駅朝日

朝日まほろばICからまた高速。

温海からここまで高速が開通していれば楽なのに残念。

11;40 大潟PAで休憩

北陸自動車道の親不知。

断崖絶壁の景色を期待してたが見えず。

6親不知


12:40 有磯海SAで昼食

7有磯海SA

8家持庵

9家持庵

メニュー


富山まできたんで富山ブラックを注文。

10ブラックチケット

11ブラック

12ブラック

13ブラック

15ブラック

14ブラック

16ブラック

見た目しょっぱそうですが意外とあっさり。


17ラーメン


ここから1時間ほどで今日の宿泊ホテルに到着。

14:20 ホテルエコノ東金沢チェックイン。

秋田市から8時間、遠い!

18エコノ東金沢

19POP

20ロビー

ここのホテル、ツイン朝食付きで1人3,200円(税込)、激安!

ここからどこに行くか?、まずは金沢駅にいってみますか。

金沢駅屋上駐車場。

21金沢駅

ここまで秋田市から566km。

気温が28℃!、暑い。

メーター

金沢百番街から入場。

21金沢百番街

22金沢駅


23金沢駅

駅前で高校吹奏楽のイベント。

24金沢駅


25金沢駅

26Rinto

観光県らしく案内が充実しています。

27観光案内

28スヌーピ

スヌーピーショップでお土産をGET。

29お土産


30あんと

向かい側の「あんと」でお土産品定め。

31あんと

ふぇいすぱっくです、うけそう。

32あんと


値段みてビックリ!

33あんと


34あんと

35あんと


36あんと

37あんと

金沢駅は充実してますねぇ~。

秋田爆煙同盟ツーリング

昨日は日本発煙党秋田爆煙同盟の今シーズン初ツーリング。

おととい新潟から帰ってきたばかりで体力を消耗してますがせっかくお誘い頂いたんで喜んで参加。

さてTZRで行くか、XL1200Rでいくか。

TZRはポジションがきついんで無難なXLで行くことに。

8:00イオン近くのローソン集合。

メンバーは拓海RZV、ハッシーFX、黒猫BMW、下北RSV、KUTUザワBMW、音速TZR、私ハーレーの7名。

イオンローソン

今日のコースは出羽グリーンロード~道の駅十文字。

道の駅十文字でTODAさんRZRと待ち合わせ。

先頭は爆煙の名に恥じないRZV500の拓海ちゃん。

私はタイヤ交換したばかりだし、今シーズン初乗りなんでおとなしく最後尾。


高速大曲インター近くのファミマで休憩。

大曲ファミマ

ここで黒猫氏のBMWがトラブル。

セルボタンを押すと「カチッ」、エンジン掛からず。

バッテリー上がりか?

とりあえず押しかけで十文字まで行くことに。



途中、大森町で停車。

今度はTZRにトラブル。

大森町

カウルを外してる。

TZRかぶり4

プラグがかぶった模様。

TZRかぶり

出羽グリーンロードはビュンビュンで来たけど街中に入ってかぶったかも。

プラグ清掃で復活。


道の駅十文字でTODAさんRZRと合流。

道の駅十文字

RZRのアップハンドルはいいですねぇ~!

R1G

道の駅めぐりをしているkawasaki

Kawasaki.jpg




さてBMWはなんで掛んないんでしょ?

みんなでワイワイがやがや。

BMWバッテリー

バッテリーが死んでるんだろうか。

バッテリー液が足りないんだろうか。

バッテリーインジケーターはブルーで「良好」表示。

セルモーターがダメなんだろうか。

バッテリーターミナルの接触不良では?

ターミナルを外して磨いてみよう。

ハッシー氏所有の工具でゴシゴシ。

プラグ清掃ツール

よくこういうマニアックな工具を持っていますね。

妙に感心。

結果はものの見事に「キュルキュル、ドドドドド」掛りましたよ。

よかったよかった。


音速さんのTZRはまんまレーサーだよ。

TZR音速



ここからは東成瀬経由で栗駒山荘を目指します。

ここからは地元のRZRの先導。

山に入った途中のトンネル内は激寒!

それもその通り周りが雪だもんね、冷蔵庫状態。

ワインディングをガンガン走って途中の雪の残っているところで記念撮影。

栗駒

今年は雪が多い!


拓海氏RZV、ハッシー氏FX

RZV&FX


音速氏TZR、TODA氏RZR

TZR&RZR


黒猫氏BMW、KUTUZAWA氏BMW

BMW

下北氏SRV、私XL1200R。

SRV&ハーレー


栗駒2


栗駒山荘に無事到着。

栗駒山荘

栗駒山荘4

栗駒山荘2

栗駒山荘の中でしばし爆煙ミーティング。

栗駒山荘3

栗駒山荘から小安峡側はまだ除雪されてなく通行止め。

来た時の道を下って途中から湯沢市の弥助蕎麦を目指します。


弥助蕎麦到着。

弥助湯沢2

弥助湯沢


なななななんと音速さんがTZRのカウルを外し始めたよ。

TZRかぶり2

またまたプラグがかぶって方肺になった模様。

プラグを外すの大変。

みなさんいろんな工具をもってますね。

TZRかぶり3

先に食べに行こうってことでまずは昼食。


文政元年っていつでしょ。

弥助玄関

弥助店内

ざるそば天丼セット。

ざる天丼セット

音速さんのTZRは無事に復活。


ここからは西馬音内から田代に抜けて国道107号の道の駅東由利。

国道107号に出てTODAさんとお別れ。

RZRの先導爆走り、ありがとさんでした。

道の駅東由利2

休憩中にバスが来てこちらを見ながらなんか言いたそう。

よくみたらここってバス停。

すみませんでした。

道の駅東由利

ここからは流れ解散。

最初は大内から大正寺~雄和を抜けて帰ろうと思ってたけど、走っている途中に107号と105号と勘違いしてました。

結局は本荘インターからのって岩城インターで降りて国道7号で帰宅。

拓海氏&ハッシー氏&音速氏は岩城インターから山越から雄和に抜けて帰ったようです。

走行距離

今日のツーリングは305km。

マイナー街道まっしぐら&ワインディング満載の初ツーリング。

栗駒山荘に行くまでは走りがぎこちなかったけど、帰りはだいぶ慣れてGOODでした。


皆さんお疲れ様でした。

能登半島は遠かった!


4月30日~5月3日、3泊4日で秋田~金沢~能登半島~富山~新潟に行ってきました。

今回は仕事抜きのプライベート。

奥さんと往復1572kmのドライブ。


1日目の金沢駅。

金沢駅



2日目の千里浜なぎさドライブウエイ。

砂浜を走れる所です。

マークX




3日目の富山新港大橋。

全長600m、塔高127m、橋げた47m。

左には海王丸。

新湊大橋


写真を撮りすぎて整理中なんで後日アップします。

プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR