FC2ブログ

越後ハニー&たんくろう

「越後ハニー&たんくろう」のタイトルだけで何かわかる方は相当の枝豆通か。

国道13号から角館に向かう国道46号分岐から大曲よりに50m位いったところにある「協和の枝豆屋」。

過去2回は空振り。

3度目の正直っていうぐらいか今回はありましたよ。

枝豆1

この看板の道路をはさんで向かい側の自宅車庫で、おばちゃん6~7人が枝から豆をもぎ取ってました。

机の上には3種類の枝豆。

越後ハニー、たんくろう、青なんとか(忘れた)。

朝収穫の採れたて。

何を買うか?。

越後ハニーは名前の響きが良く即決。

勢いで美味しそうなたんくろうを購入。

500gで500円、高いか安いか不明、美味しけりゃいいかってノリで2袋購入。

しかしながら我が家の調理大臣のお気に召すか不安。

何を隠そう、我家の調理大臣の出身は野菜&魚屋の出身。

そして極めつけは調理師免許を持ってます。

さて評価はどうなるか?。

越後ハニー

越後ハニーの本種は山形県庄内早生だだ茶豆。

枝豆中、最高の甘み・香りで生食はもちろん冷凍貯蔵に最適とのこと。

ネット販売を見たらほとんど売切れ状態。

もしかして相当レアーかも。



たんくろうは黒豆の早生品種。

芳香と甘みがあり枝豆として食味最高とのこと。

たんくろう

さっそく茹でてもらい食べてみることに。




まずは越後ハニー。

ハニー茹

ハニー茹豆

甘みがジワっと感じます。

ハニー茹豆2

たんくろうは写真はありませんがあっさりしてます。

お勧めは越後ハニー!。

甘みがあって旨い、これでビール飲んだら最高。


「協和の枝豆」での販売品種は全部で23種類。

チラシに収穫時期によっての販売予定日が記載されてます。

今後の期待品種は9月25日販売予定の「秘伝」だそうです(調理大臣推薦)。


ここの親父さん(オーナーかな)は吉本級の面白おじさんですよ。

おじさんとの枝豆トークもいいかもです。

なんか枝豆にはまりそうですね。




スポンサーサイト



プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR