FC2ブログ

インパルス本番

今日はブルーインパルスの本番。

秋田カントリークラブ近くの橋ではギャラリーがこんな感じ。

路駐で大渋滞。

1.jpg


3.jpg

あまりの近さにカメラに収まりません。

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

9.jpg

10.jpg


11.jpg

12.jpg

13.jpg

15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

22.jpg

23.jpg

24.jpg

25.jpg

26.jpg

27.jpg

28.jpg

29.jpg

30.jpg

さよならぁ~、松島に帰っていきました。






番外編

こんなバイク!

31.jpg

このバイク(トレーラー?)、2台ナンバーついてるぞ!

32.jpg

会社終わってから六魂祭を見にいこうと思ってましたがくたびれてやめました。

念願のブルーインパルス見れたんで満足です。



スポンサーサイト



インパルス スゲぇ~!

インパルスといってもスズキのバイクじゃありません。

土日行われる東北六魂祭に参加するブルーインパルスのデモ飛行で今日会社の上空を飛来。

一度は見たかったのが現実となりました。

何処を飛ぶのかわからず上空を眺めていたらゴゴゴゴゴ~と爆音。

左の建物は〇〇放送です。

001.jpg

機体がブルーだよ、あたりまえか。

002.jpg

003.jpg

5番機か、タンデムだ。

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg





最初1機ずつ飛来し、もう終わりかと思いきや6機編成がやってきた。

008.jpg

009.jpg

よく接触しないもんだねぇ~!

010.jpg

急降下

011.jpg

五輪の輪っか、あまりにも近すぎて写らず。

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

こんなのを持ってる人がいました。

これって天体望遠鏡か?、それとも望遠レンズ付カメラか?

気合入ってますねぇ~!

017.jpg




明日が本番。

ベストポジションはどこか?

農協ビルの屋上からかな。


プロの技

台北の珍さんからの投稿。

今年の千秋公園で金魚すくいの成果。

珍さんの奥さんの技だそうです。

ワンチャレンジかな?

台北2

道具は「もなか」か「紙」か不明。

もしかして素手でとったか?



こちらは昨年の本荘公園での成果。

台北

普段から金魚すくいの特訓をしてるのか?

恐るべし達人!。

珍さんの奥さんはもしかして「とんでもイスタンブール」から嫁さんに来たのか?(おやじギャグでした)。

台北の珍さんの奥さんのネームはこれをもって「ギョキン」ちゃんですね。


ところでこんなに獲った金魚をどうしたんでしょ?。


万松~潟上

潟上市大久保の旧国道7号沿いにある万松。

ラーメン屋っていうか夜は居酒屋。

外観はド派手な黄色、目立つ!

万松外観

店内は部屋がいっぱい、広いです。

メニュー1

メニュー2

メニュー3

焼き鳥旨そうぉ~、安い!

メニュー4


名物の塩チャンポンを注文。

塩チャンポン

量が多い。

チャンポン具

チャンポン麺

塩チャンポンですが肉系出汁が強く塩を感じませんね、これはこれでいい味だしてます。

チャンポンスープ

腹いっぱいのパンパンになりました。



こちらはあんかけ焼きそば。

見た目チャンポンと同じ。

麺が焼きそば。

あんかけ焼きそば

ここは夜の居酒屋のときに行ってみたいですね、でも帰れないな。


お祭り

昨日と今日は地元のお祭り。

昨日の午後からバーベキューの準備。

テーブル組立

10年位前に買ったバーベキュー用のテーブルを探しだしセッティング。

今回初使用。

テーブル組立2

コンロ

無事に完成。

でも足が長いっていうか高さが高い!。

テーブル組立3

こりゃぁ~、下の足を外してブルーシートの上で座った方がいいってことで変更



準備できた後でバイクでぶらり。

戻ってきたら丁度あゆ10が到着。

あゆ101

今日は機嫌がよさそう。

あゆ102

あゆ103

あゆ104

もう一人でハイハイできますよ!

あゆ106




あゆ10をお祖母ちゃんにあずけてお嬢と二人でお祭りの露店散策です。

天気が好いせいかいっぱいいますね。

祭り人通り


「いくす ぎょきん」って何だ?

金魚すくい暖簾

この子、金魚すくいのプロ。

金魚すくい

かめすくい

亀すくい


犬専用のドックカーなんだろうか。

3匹乗せて優雅に歩いてました。

祭り犬



露店の中で射的がにぎわってましたね。

射的

射的女の子

真剣なまなざし、女子が多いのは驚き。

射的2

昼からこんなに人がいるとは夜になると渋滞か。

祭り人通り2





家に帰ってさっそくお待ちかねの初バーベキュー。

徹&圭4

バーベキュー


調子こいて焼いてたら丸焼けの火事!

ファイヤー2

炎が綺麗なんでもう一発。

ファイヤー

締めは焼きおにぎり。

焼おにぎり

炭火で焼くと美味しいです。

あまりの旨さに缶ビール2缶飲んじゃいました。


寒風山

今日は地元のお祭り。

午前中は人間ドックで

夜は息子一家が来て一緒にバーベキューの予定。

人間ドックは無事終了し、午後からバーベキューの準備。

準備もひと段落したら2時。

まだ時間がある。

ちょっとバイクに乗って腹でもへらしてくるか!

ってことでぶらり秋田市から1時間弱で行ける寒風山。

寒風山5

寒風山355m

寒風山4

寒風山2

駐車場に車2台。

いくら月曜日とはいえ観光地でこんな状態とは寂しいですね。

寒風山1


西側ではハングライダー。

奥にみえるは男鹿半島の入道岬方向。

寒風山3

上に見える円形の建物は回転展望台。

もう何年もいってないですね。

寒風山6

妻恋峠

帰りは脇本経由で帰宅。

出戸バイパス(4車線)?を土崎まで安全運転70km/hで来たのは初めて!


今日はメッシュジャケットで程よい暑さでした。

来週はいよいよCBの初回車検!。

平成23年の逆輸入車なんで最初の有効期間は3年ですよ。

無地に車検取れることを祈ってます。


与六~鷹巣

鷹巣駅前商店街の「一代目 麺屋 与力」

4ケ月ぶりの訪問。

暖簾

メニュー2

魚介スープPOP

前回は激辛兼続を食べたんで今回はオーソドックスな「ねぎ醤油 中盛」を注文。

見た目はシンプル。

「熱いので気を付けてください」とのこと。

ほんとに熱い!

ねぎ醤油

きざみねぎに白ごまがパラパラ。

ねぎアップ

スープの上全体が油で覆われてるので、これだといくら食べても熱いわけだ!

ねぎスープ

ねぎの甘みと白ごまの香りがいい味だしてます。

チャーシューアップ

麺は細ちじれ麺、コシが強く歯ごたえがいい。

ねぎ麺アップ

ねぎ醤油スープ

このスープは甘いけど適度にショッパく私好み。

こりゃ旨い!

マスク美人の店主だけでやってると思いきや今日は旦那さんらしき方もいましたね。

前回は激辛兼続を食べましたがやはりオーソドックスなのが味がはっきりしていいです。

鷹巣駅前の閑散とした商店街にこの中華そば屋。

やはり前回同様に気概が感じられるお店でした。



BIGパフェ

ビストロ309のショウウインドウっていうかメニュー見本を観てたら巨大パフェ!

ジャンボパフェ、2,500円。

これ、一人で食べれる方がいるんでしょうか?

と思いきや我社のイケイケGirlが

「甘いの好きなんで食べれるかも」ですって。

私は甘いのが苦手なんで普通サイズも無理です。

ビストロ特大パフェ


ビストロ309ディスプレイ

そのとなりにあったディスプレイ。

よくできてますねぇ~。

ブロッコリーなんてまるで本物!

ディスプレイアップ

なんか妙に感動しました。


弥太郎~盛岡

盛岡市の中華そば「弥太郎」。

以前から狙っていた店。

秋田市から115km、安全速度で2時間10分。

秋田県の鹿角市花輪に行くより近いですね!

弥太郎外観1

12時ちょっと前に到着しましたが駐車場が満杯。

しかし2分程まって駐車、回転がいいようです。

弥太郎玄関

弥太郎パンフ

弥太郎メニュー

メニューはシンプル。

さて何にするか。

弥太郎そば5丁目も気になるし、たんたん麺はもっと気になる!

弥太郎メニュー2

結局たんたん麺+半肉味噌丼を勢いで注文。

注文して3分位で着丼。

超速い!

タンタン麺

挽肉アップ

挽肉

自家製中太ストレート麺。

麺自体はプチプチモチモチして美味しいんですが、たんたん麺にはもっとスープが絡むちじれ麺がいいような。

タンタン麺アップ

タンタンスープアップ

ビジュアル的に相当辛そうに見えますが意外と食べやすい辛さです。

コクが深く旨いたんたん麺でした。



こちらはお連れさんの中華そば。

麺はこの中華そばにあってます。

大変美味しかったとのことでした。

中華そば

半肉味噌丼

この半肉味噌丼、結構丼の底が深く量があります。

そぼろ風肉の下にレタスがしかれ丁度いいしょっぱさ。

はまりそうです。

この次は弥太郎そば激辛5丁目に挑戦ですね。


福田パン~盛岡

盛岡ラーメン遠征のついでに寄った「福田パン」。

いつぞやのテレビの県民ショーでやってたのを思いだし行ってみました。

盛岡市民(岩手県民か)のソウルフード。

福田パン看板

福田パン看板1

午後12時半ころ入店したら学生さんの雨嵐。

これでもかってほどにいましたねぇ~!

福田パン外観

店内POP3


店内1

店内のメニューを見た途端、またまたビックリ!

なんでこんなにメニューが多いの?

何を注文したらいいのか迷いまくり!

店内POP

店内2

店内3

具材が50種類以上!組み合わせは何とおりになるか見当がつきません。

このうちから2種類組合わせて注文できます。

一番人気は「あんバター」、バター+こしあんの組み合わせだそうです。

スタッフの女性の手際の良さ。

サーティーワンアイスのコッペパンバージョンか。

見てるだけでも楽しくなります。

店内4

私は黒豆きなこ、ホイップクリーム、マイルドコーヒーを注文。

店舗限定メニューもありました。

店内POP2

会計は隣の窓口。

店内5


販売クリーム


自宅に帰ってさっそくパクパク。

コッペパン

黒豆きなこ

パンはすごくふわふわしており独特の食感で懐かしい味

コッペパンってこんなにフカフカだったっけ?と思うぐらいフカフカ、でもズシリと重量感あり。

パンは自社工場で焼いたものを当日に搬入、 酵母の発酵に特徴があるとのこと。

これは創業時から守られているそうです。(1948年創業)

ボリュウム満点ですね。

黒豆きなこはきなこ風味が抜群で1個ペロリでした。


ちなみに1日に2,000個以上も売り上げることがあるそうです。


ゑびすや~矢島

由利本荘市矢島町にある「ゑびすや」。

「あの生姜ラーメン」の「あの」って何?

どうやら別の場所で営業してて店主がなくなって閉店。

何年か後に別の方が修業し2009年11月に復活したようです。

ゑびすや外観

店内は真ん中に10人は座れるでかいテーブル。

小上がりも5テーブルあり家族連れでも心配なし。

広々としてて清潔感がただよってて雰囲気はいいです。

ゑびすや厨房

ゑびすやメニュー

ゴマ味噌坦々麺が美味しそうでしたが、看板の生姜ラーメンが気になりこちらをオーダー。




今回はトッピングでエビ天と煮卵。

5分位まって着丼。

見た目からすっきり感&ヘルシー感がただよっている。

生姜ラーメン

天ぷらがデカい!

エビがどこにあるんだろ?

エビ天

おもわず裏返しにしたらエビがこんにちわ。

ダイエットしてるエビって感じですが、食べるとしまりが良く歯ごたえよくプリプリで旨い。

見た目でころもがデカすぎるのかな。

エビ天裏

煮卵


コリコリの「しない鳥(秋田弁)」。

ではなく親鳥肉、本荘の清吉系か。

秋田弁で「しない」ってのは説明不能。

実際に食べて感じてください。

鶏肉



生姜のバクダンがスライスレモンの上にのっかってます。

これをスープに溶かすと風味が抜群!

生姜アップ

生姜麺アップ

生姜スープアップ

このスープ、最初の一口はあまり味がしないあっさり塩系と思いきや、食べてるうちに鶏の旨みやレモンのアクセントが効いてて口の中にコクが広がる。

モヤシのシャキシャキ感もこのラーメンには合ってます。

そして後半は生姜を混ぜるとまたまた味が変化。

風味も良くヘルシー(たぶん)。

胃に優しいラーメンって感じ。

こういう生姜風味のラーメンは秋田ではないですねぇ~!

完食丼

当然のごとくスープまで完食。

秋田市から60km、時間をかけてくる価値のあるラーメンです。


矢島ツーリング

今日は天気が好いんでTZRの電気系点検のためにテストツーリングです。

行先は何気なく食べログを見てたら由利本荘市矢島町にある生姜ラーメンの「ゑびすや」が面白そうなんでこちらを目指していくことに。

まずは高速岩城インターからのって本荘インターまで行き、ここから国道108号で矢島。

1岩城インター

大人しく安全運転で走行。

80km/hをちょっと過ぎるとスピードランプ(警告灯)が点灯。

ウインカーもライトも水温計も正常に作動。

2本荘インター

本荘インターでおりて国道107号をちょっと走り108号に向かいます。

標識の鳥海高原方向へ左折。

3前郷




ここから20分位走って目的地の「ゑびすや」に到着。

4ゑびすやTZR

秋田市から矢島町のここまで60kmとは思ったより短い(長くないっていったほうがいいかな)。

能代市に行くより近いとは意外でした。

5ゑびすや60㎞

ゑびすやの模様については後でアップします。


○○ラーメンを食べた後どうするか。

せっかく来たんでここから2~3分の由利高原鉄道終点の矢島駅に行ってみましょか。

6矢島駅前

矢島駅には赤ポストが似合いますね。

7矢島駅外観

駅舎内に飾ってたパネル。

8矢島駅内


台湾の平渓線と鳥海山ろく線は姉妹鐡路だそうです。

10姉妹POP


この写真に写っている「タブレット」の受け渡し。

懐かしいですね。

私が小さかったころのJR(国鉄ですね)。

駅の停車・通過時にタブレットの受け渡しをやってるのを見て「なんでだろ?」ってしばらくわかりませんでした。

最近ネットで調べてようやくわかりましたよ。

11電車POP

12矢島線Tシャツ

13菜の花まつり

14矢島駅車庫

駅舎向いにある車両の倉庫じゃなく車庫か。

車両サイドにアニメキャラが描かれました。

残念ながら写真は撮れませんでした。

15車庫アップ



さて、これからどうする?

花立・サイクリングターミナル経由で帰ろうか。

16スキー場標識

上の標識を見て、昔よく来た矢島スキー場がどうなっているのか気になって直進。

スキー場のロッジが立派。

17スキー場ロッジ

正面がゲレンデ。

18矢島スキー場

矢島スキー場から5分位で花立に到着。

21花立山荘

ここからサイクリングターミナルを目指す。

そしたら乗馬をしてる人がいる。

23乗馬

ここでやってるようですね。

22ポニーランド

24馬

19鳥海山TZR

鳥海山が綺麗なところでパチリ。

20鳥海山




サイクリングターミナル到着。

25やまゆり標識

26サイクリングターミナル

27サイクリング看板

期間中(5/12~5/31)菜の花のラーメン・そば・うどんが食べられそうですが、今日は休業日。

おそらく土日しか営業してないんじゃないかな?

28期間メニュー




このあと、直進し仁賀保高原経由で仁賀保インターから高速にのって帰ることに。

29怪

ところが標識の奥にパトカー(☆)がいるぞ!

右折して西目経由で帰ろうか、でもまっすぐ。

30仁賀保高原標識

ここの十字路を直進してパトカーの後ろにいったところで発進。

よって私は後ろを走ることに。

31パト

結局この速度で土田牧場の入口まで。

32?

33パト

トヨタクラウンかな。

34パト


土田牧場に右折するところでおさらば。

35土田牧場

ここからガンガンいくぞぉ~と思いきやテンションが上がらず同じスピードでチンタラ。

36土田牧場

左下に見えるのが土田牧場。

ここまできてよるのが億劫になりとなりのひばり荘に寄ることに。

37土田牧場

ここで飲み物補給とトイレ休憩。

先客でドカとR1の方がいたんでしばし歓談。

酒田からきたとのこと。

バリバリのツナギを着てやる気満々、かなり気合入ってました。


38ひばり荘2

そういや8年前の今頃、みんなでここにツーリングに来てこれにのって遊んだよね。

39ひばり荘乗り物

8年前の6月に来たメンバー16名。

今でものってるのは半数かな。

全員ひばり荘3


40ひばり荘


ここからは仁賀保インター ⇒ 岩城インター ⇒ 国道7号で帰宅。

41159㎞

今日の走行159km。

つかれましたねぇ~。

TZRでのツーリングは200km位が限界か。


十文字家~十文字

最近ラーメンばっかり食べてるねぇ~!

カロリーオーバーのヤバイモード突入か。

道の駅十文字の近く、国道13号線沿いにある「十文字家」。

やたら目立つ看板で入ってみようと思ってましたが、今までなかなか入れずじまい。

今回は何となく入店でした。

十文字家外観

十文字家POP1

十文字家POP2

十文字家メニュー

最近体力減退気味なんでここはやはり活力味噌めん。

おまけにミニチャシュー丼をプラス。


5分も待たないうちに着丼。

久々に背脂たっぷりラーメンをみました。

活力味噌めん

味噌具

分厚いチャシュー

活力味噌チャシュー

活力味噌麺アップ

活力味噌スープ

ニンニクが効いてます、ちょっと多めか。


チャシューをもろに乗せたチャーシュー丼。

結構量があります。

チャシュー丼


これで活力が出たか?

なんか食べ疲れ&ニンニク攻撃で撃沈ってところか。

濃厚好きにはいいかもです。


味彩~大館

大館市比内町扇田のラーメンショップ味彩。

夜は居酒屋になるようです。

暖簾のかけ方が反対じゃないのかな?。

店内側を向いてるってことは「入るんなら入ってみろ」ってことか。

ちょっとビビりモードに突入。

味彩暖簾

駐車場は建物の隣。

目の前には朽ち果てる寸前の建物。

昭和軒の看板からみると大分古いのか?

駐車場

中に入ったら、昼の12時過ぎなのにお客さんはだれもいない!。

初老夫婦の「いらっしゃいましぇ~」の声が甲高く響く。

もう引き返せないって感じ。

味彩店内

厨房(カウンター前)にはやたらとメニューが貼られてる。

味彩カウンター

さて何にするか。

いつものごとくタンタンめんか。

ランチPOP

味彩メニュー1

味彩メニュー2

ちょっとまった!

激辛なるのがあるぞ!

激辛POP

激辛POP2

これに挑戦するか?

おばさんに

私 「激辛上級って辛いですか」

おばさん 「すこたま辛れど!、辛いの好きか?」

私 「辛いの結構食べますね」

おばさん 「へば、いがもしれねな」

私 「それじゃぁ~激辛上級お願いします」

おばさん 「んだども、私だばたべねなぁ~」

ちょとまてちょとまておばあさん!、どっちなんだよ!

と思いながら、成り行きで激辛上級を注文。


次に持ってきたお水のグラスは「Suntory Whisky」。

飲んでると酔ってくるような感覚。

サントリーグラス


やや待って激辛上級が着丼。

唐辛子まみれのラーメン。

激辛上級

唐辛子パウダーがこれでもかっていうぐらいかかってる。

唐辛子アップ

激辛メンマ

激辛チャーシュー

分厚いチャシューが2枚。

激辛チャシューアップ

激辛麺

麺を2口すすってはむせる!、辛さで鼻水ダラダラ→鼻をかむ、の繰り返し。

辛ぇ~!

上級スープ

とにかく辛い、でも食べてるうちにまろやかさも感じこりゃぁ~スープも飲み干せるんじゃないか?と。

でも人体マフラーに影響がきそうなんでここで打ち止め。

唇の周りが辛さでビリビリ。

まるで線香花火でもくわえてるよう(たとえばです)。

こんなラーメン食べて来週の人間ドックは大丈夫なんだろうか?、大丈夫だろうと自問自答。



お連れさんが食べたばら焼ラーメン。

ばら焼ラーメン

ばら焼ふ

お味は甘い味で美味しかったとのこと。

ばら焼具


会計のとき、おばあさんに「辛かったけど美味しかったですよ」って言ったら

二度目のダメダシで「私だば食べねな」だって、正直ですね。





小松~大曲

これだけでピィン~とくる方は相当なラーメン通か。

大曲の「中華そば de 小松」。

小松外観

看板にキンミヤ焼酎ってありますが、中華そば屋に焼酎?、意味不明。

小松看板

店内はカウンター5席にテーブル2席。

超こじんまり。

店主一人できりもりしてるようでこれくらいが丁度いいかもです。


小松入口



中華そばの王道の醤油でいくつもりが坦々麺に浮気!。

ということで自然と「坦々麺」に手がのびボチッとプッシュ。

小松券売機2

小松厨房

カウンターと厨房はごらんの通り超接近。

こんなまじかで見れるのは本荘市の「松韻」か湯沢の「トラガス」か。

小松寸胴



坦々麺。

見た目が綺麗。

芸術的っていうかビジュアル的に女性にうけそう。

坦々麺

坦々麺3

坦々麺1


坦々麺にトマト!

これがまたいい味出してます。

坦々麺トマト


外側から見えない麺を引っ張り上げたら以外にもストレートに近い細麺。

しかしモチモチしてコシがある。

歯ごたえもよく喉越しもよく旨い。

坦々麺アップ



適度な辛味と野菜の甘みがあってコクの深いスープ。

坦々麺スープ

久々にスープまで完食!

坦々麺完食

こんな味わい深い坦々麺は初めて。

ここ、いいです、ビックリ!


こちらは塩中華そば。

塩チャーシュー

塩チャシューアップ

一緒に行ったお連れさんも相当美味しかったらしくスープまで完食でした。



駐車場POP


ここ「中華そば de 小松」 一押しのお店です。


市立秋田総合病院~川尻

市立秋田総合病院っていってもここの食堂です。

所用があって市立病院に行き丁度昼時なんで食堂によってみました。

地下1階、床屋さんの向いにこじんまりとあります。

食堂入口

安い!、今まで見てきた中で一番安いんじゃないかな。

ラーメンPOP

市立厨房


病院食堂らしくすべてカロリー表示。

市立病院メニュー

そばよりうどんがカロリーあるんですね。

最強はカツカレー。

ダイエットするならかけそばか。

市立病院メニュー2

辛いもの好きとしては辛辛ラーメンですね。

辛辛って言うぐらいなんで相当からいのか。

でも病院食堂なんでその辺は手加減ありか。

辛辛ラーメン

ほどよいピリ辛って感じでした。

辛辛辛味

辛辛メンマ

辛辛チャシュー

ごく普通のちじれ細麺。

辛辛麺

辛辛スープ

税込440円という値段を考えると文句はいえませんね。

ごく一般的なしょうゆラーメンっていうより中華そばでした。


三喜~楢山

秋田市楢山にある 「そば酒肴 三喜」。

ここ以前にナビで探しましたが場所特定できず、今回は気合入れていきました。

太平川

太平川の橋のたもとにこんな看板。

「そばやこっち→徒歩83歩」

こういう遊び心のある看板は大好きです。

そばや案内

三喜入口

「ここはそばやです」って、これなきゃぁ~間違いなくわかりません。

「0歩」だって!

となりの鏡のような窓はマジックミラーです。

中から外ははっきり見えますが外から中は見えません。

そばやPOP

外にテーブルがありいいですね。

外テーブル

三喜店内1

夜コースPOP

JAZZが似合う黒で統一されてる店内

店内は4人掛けテーブルが1つとあとはカウンター席。

三喜店内2

林家サイン

私が座ったのは外の景色が見えるカウンター。

さっきのマジックミラーのところです。

外から見える景色は太平川沿いの桜並木。

桜が咲いてる頃は絶景ですね。

太平川桜

天ぷらそばを注文。

ちなみにここを切り盛りしてる女将さん?、すっごく綺麗な秋田美人でした。

三喜メニュー


わさび

そばがくるまでわさびと鮫皮おろし?を置いていきすりおろしてくださいとのこと。

こりゃまた遊び心がいいですねぇ~。

このわさびは風味抜群で旨い!。

わさび2

天婦羅そば

このそば汁は私好みの甘しょっぱいやつ。

蕎麦もコシがあり喉越し抜群。

そば

サービスのワラビ。

わらび

蕎麦湯は濃厚。

蕎麦湯



こちらは冷やかけ。

冷かけ

隠れ家のようなここのお店。

店内の雰囲気もいいしJAZZミュージックもいいです。

落ち着いて食べれるってのが一番かな。

いいとこ見つけました。

こんどはスーラー坦々そばってのを食べてみたいです。


ぶらりTZR

午後から天気がよくなりぶらっとTZRでお出かけ。

久々に乗ったら腕が疲れるし首も疲れる。

まるで筋トレ状態。

コースは男鹿へ行ってみようとしたら何故かウインカーが点滅しなくなるしタコメーターは3千回転以上上がらない。

水温計もアイドリングでは正常だが回転を揚げると指示しなくなる。

エンジンはすこぶる調子いいんだけど、バッテリーレスのコンデンサの影響か?。

ということで車通りの少ない岩城方面に変更。

岩城1

岩城からいつものごとく峠越えて雄和に抜けて帰宅。

加速は二段ロケット、CBはおいていかれますね。

63㎞

本日の走行63km、なんか表示が多いような気がします。


コンデンサ

帰宅しコンデンサの接続部分を一旦外してバッテリーをつないでみたら正常に作動。

再度、コンデンサにつなぎなおしたらこりゃまた正常になってる。

いったいどうなってんだろ?、接触不良かな、よくわからずでした。

そのうちバッテリーを準備して再点検ですね。



暇つぶしに小屋をかたずけていたらこんなの出てきました。

アスカ

新世紀エヴァンゲリオンのアスカ。

まだ未開封。

フィギュア付き初回完全限定版だそうです。

私はこんな趣味ないんでたぶん息子が小さかった頃のものでしょうね。





天下一品~大曲

天下一品 大曲店。

天下一品って全国チェーンですね。

天下一品看板

天下一品外観

糸引く旨さってどんな感じだろ。

天下一品POP2

天下一品メニュー1

天下一品メニュー2

天下一品POP

辛コクラーメンPOP

カウンター席に座って目の前にこのポスター。

思わず辛コクラーメン(ノーマル)を注文。

丼まで真っ赤。

辛コクラーメン

辛コク3

辛コク1

辛コク2

辛コク麺

辛コクスープ

超ドロドロのスープ。

一瞬、秋田市保戸野にあるFUTURの鶏ポタ(ポタージュラーメン)を思いだしました。

辛さはそこそこ、麺はコシがあって美味しかったです。

丼に「明日もお待ちしてます」とありましたが微妙ですね。

しかしこのラーメン高い!、相当手間暇かけてんのかな。


八王子ラーメン

台北の珍さんからのお土産。

このたびの長期連休で故郷に里帰りし、お土産をいただきました。

NISSINの八王子ラーメン(カップ麺)の写メ!!!

八王子ラーメン外観

八王子ラーメンの3つの定義ってあります。

①具材に刻みタマネギを使用

②醤油ベースのたれ

③表面を油が覆っている

とのことです。


なんか間口が広すぎですねぇ~。

八王子蓋裏

八王子ラーメン蓋裏

お土産といっても写真だけ!、こらぁ~ないぜ、次回は本物でお願いします。



藤田屋~山王

秋田市山王の「味美 ラーメン藤田屋」。

以前ラーメン森也だったところです。

左側の窓のところがカウンターになってます。

藤田屋外観


空いているところがなく座ったカウンター席から外が丸見え。

ってことは外からもこちらが丸見え。

こりゃまずい!、人が通るたびに壁に隠れる。

窓風景

注文は辛みそラーメン。

辛みそ

別皿の辛味。

辛味

スープ

モヤシアップ

チャシューアップ

ほどよい辛さの辛味。

辛味投入

麺アップ

スープアップ

ちょっとコクのあるみそラーメン。


こちらはしょうゆラーメン。

お味は美味しいんだけどちょっとしょっぱめ。

しょうゆラーメン

この通りにラーメン屋が7軒、激戦区です。


赤坂~東通

秋田市東通の「赤坂ラーメン」。

赤坂外観

赤坂POP


赤坂券売機

鬼POP

鬼注意POP

爆メンPOP

注意POP

割スープPOP

大当り

メニュー


黒とんこつラーメン&ちゃー丼(ちび)を注文。

黒トンコツ

キクラゲ

チャシュー

豚骨麺

黒トンコツスープ

豚骨スープは濃厚。

麺は太ちじれでモチモチ。

こってりが好きな方にお勧めラーメン。


ちびなのに量があるチャーシュー丼。

これで100円とは太っ腹。

ミニチャシュー丼

午後2時頃の来店でカウンターが片づけ待ちの丼だらけ。

ちょっと見栄えが今一ですね。

飲食店って清潔感が大切だと思うんですが、人で不足かな。




なかなか~仁井田  

ラーメン&蕎麦ネタがたまってるんでちまちま放出します。

まずは秋田市仁井田新田の「蕎麦や なかなか」。

なかなか外観

なかなか入口

店内は自宅を改造したような感じです。

店内1

5時からメニューってのもあり夜は居酒屋になるのかな。

メニュー3

なかなかメニュー1

なかなかメニュー2

ざるそば+ミニかき揚げ丼を注文。

ざるそば

そば

汁はちょっとしょっぱめ。

そば2


このかき揚げ丼、ミニにしては結構量がある。

かきあげ丼

かぼちゃ、玉ねぎ、えび、小松菜など角切りの食べやすいサイズでベスト。

衣は薄くて触感抜群。

こういうかき揚げもあるんだって妙に感心。

かきあげ


こちらはお連れさんが食べたぶっかけそば。

ぶっかけ


夜の居酒屋に来てみたいですね。

 

角館 葉桜花見

大森リゾート村から角館の武家屋敷を観に行ってみようってことでGO。

国道105号を角館に行く途中、道の駅なかせんで休憩。

ジャンボウサギの展示。

このウサギの体重8キログラム。

フワ(ポメラニアン)が7キログラム、ヤバい!。

1ジャンボうさぎ

こちらは1才のジャンボ?ウサギ。

2うさぎ


ここから10分位で角館に到着。

桜の見ごろはすぎてんだけど観光客が多いですね。

駐車場を探しやっとこさとめることができました。


武家屋敷のメインストリートに行ったら人力車。

3人力車

こんな人もいました、これはレンタルですね。

4甲冑

女性スタッフの人力車。

こんな秋田美人に引っ張ってもらうんでしたら乗りたくなるよねぇ~!

4人力車女性


武家屋敷の茶屋、激混みです。

5茶屋

ごまソフトをGET。

ごまの風味がきいてて美味しかったです。(ちょっとなめてからですみません)

6ごまソフト

美人ママの店

看板通り、笑顔抜群の秋田美人でした。

7美人ママ



桧木内川の桜木のしたでの踊り。

8踊り1

みなさん気合が入ってます。

9踊り2


10踊り3

11踊り4

13踊り6

15踊り8



古民家をイノベーションしたアンティ-ク&カフェ。

16喫茶1

17喫茶2

18喫茶3


またまた遭遇、秋田美人の人力車。

19人力車女性2

人力車料金はこちら。

20人力車料金表




角館 食彩・町家館。

6次産業の拠点施設。

20町家館

1階の「アグリガーデン」は加工場を併設した飲食・物販。

2階は「町家キッチン」として市内の野菜を使った料理を出すバイキングレストラン。

いぶり坦々麺、興味ありますねぇ~。

残念ながらお腹いっぱいでしたんで次回ですね。

22いぶり坦々麺

21町家POP

秋には隣にホテルがオープンするそうです。




安藤醸造元の花上庵。

24花上庵1

23花上庵


「お梅ちゃん福松くん」、こんなキャラクターがいるんですねぇ~。

25マスコット

26しだれ桜看板

27木

28木2

29すおう

30すおう2

31赤もみじ

武家屋敷に赤ポスト。

32ポスト

もろこし庵

33もろこし庵

漢字で「唐土」と書くとは勉強になりました。

34もろこし由来

35もろこし庵お土産

こちらはお土産、美味しかった。

36もろこし庵お土産2

37もろこし庵商品

38角館MAP

角館 武家屋敷って年々進化してますね。

来年こそは桜満開のときにこなければ!


レストランふれあい~大森

横手市大森町の大森リゾート村内にあるレストランふれあい。

羽後カントリークラブの向いですね。

ここはグラウンド・ゴルフ場と大森野球場に挟まれ、主にこちらに来た方が利用するみたいです。

ふれあい外観

メニューはすべてリーズナブルですね。

ラーメンが400円でチャーシューメンが500円。

ふれあいメニュー


ここは大船に乗ったつもりでチャーシューメンを注文。

チャシューメン

メンマ

麺アップ


チャシュー

チャシューメン、周りでラーメン食べてる人の丼を見ても変わらないぞ!

どうやらラーメンとチャーシューメンの違いはチャーシューが2枚多いだけ!

100円アップでチャシュー2枚追加とは納得できない!

チャシューアップ

スープ

納得できないと言いながら完食。

昔懐かしいあっさり味の中華そば、美味しかったです。



こちらは相方が食べた横手焼きそば。

ソースが美味しかったとのこと。

やきぞば







グラウンド・ゴルフ場の上の芝桜。

芝桜

まだ咲いてなかったです。

芝桜アップ

歓迎

満開になればこの看板のようになるんだろうか?


平安の風わたる公園

気晴らしに県南の観光地検索してたら「平安の風わたる公園」って聞いたことのないところが。

さっそく行ってみようとナビ検索してもでてこいなくて、とりあえず後三年駅までいってみることにしました。

2後三年駅

やたらデカい看板

1後三年駅看板

なんか名前が違う。

雁の里 山本公園だって。

3山本公園看板

ここはオートキャンプ場ですね。

4キャンプ場

4飯詰

遠くに三重の橋

5橋

6橋

ちょっとびっくり。

7橋

雁金橋

8雁金橋

9橋

10橋

釣り人が結構います。

何釣ってんの?って聞いたらブラックバスだそうです。

11釣り人



一旦引き換えし橋の向こう川に移動したらありました。

「平安の風わたり公園」

どうやら沼を境に両方に公園があるようです。

12平安のかぜわたる公園

13風景

14案内板

公園の真ん中に銅像が4体。

15銅像


清原武衡

16清原武衡

清原家衡

17清原家衡

源 義家

18源 義家

藤原清衡

19藤原清衡

21系

20つわものの譜

歴史が苦手な私には平安の風は吹いてこなかったですねぇ~。

でも秋田県内にこんなところがあるなんて驚きでした。



仙台みそラーメン~長者原

先日仙台に行った帰りに立ち寄った長者原SA。

SA内にレストランがありここに入ろうと思いきや、いつからかわかりませんが牛タン専門のレストランになってました。

メニューを見てたら従業員の方が「牛タン以外はありませんので」と説明。

この店に入ってから牛タン以外のメニューを注文する方が多いんでしょうね。

中にはお客さんは皆無、いつまでもつやら(失礼)。


しからばフードコーナーに行き「仙台みそラーメン」を注文。

メニュー

仙台みそラーメン

仙台みそ肉

仙台みそチャシュー

仙台みそ麺

仙台みそスープ

味噌の味が濃いですね。

麺はコシがあり味噌スープにあってます。

美味しかったです。


こちらはお連れさんが食べたカツカレー。

結構なボリューム。

一般的な食堂に行ったら大盛りに相当する量です。

ガッツリ食べたい方にお勧めです。

カツカレー

ほや

お土産はいつものごとくホヤの干物。

お土産っていっても自分で食べるんだけど。


暑い!

今日午前中まで暑かったですねぇ~。

3時頃から数日振りの雨。

久しぶりに孫のみぃ~ちゃんが遊びに来てくれました。

ミー&アユ

みぃ~ちゃんはいつも元気です。

そとでの遊びが得意。

あゆ10はパパに座ってご満悦。

ミー&パパ



フワとロックは垣根の下でぐったり。

垣根フワ&ロック


垣根フワアップ

「暑くてやってられねぇ~よ」

垣根フワアップ2

垣根ロック

この2匹、真夏になったらどうなるんだろ。



バイク小屋リフレッシュ

昨日、日本発煙党爆煙同盟のツーリングに備えてTZRを点検。

キック2発で元気よく始動。

しかしオイルランプが消えない、ってことはオイル補充時期か。

オイルランプ

IMG_0084.jpg

バッテリーレス仕様と思いきやシートを外したらバッテリーが付いてる。

しかし配線カット状態。

コンデンサをつけてバッテリーを置いてるだけでした。

まぁ~不便を感じないんでこのままでOKですね。

IMG_0086.jpg

YAMAHA純正オイルを1リットルまるまる注入。

エンジン始動後、ランプが消えたんでOK。

IMG_0087.jpg

その後、チェーンが伸びてたんで頑張って調整。

これでツーリング準備OKと思いきや、夕方頃から体調が悪くなり無念のリタイヤ決断。






今日になり体調がだいぶ良くなり思い切ってバイク小屋のリフレッシュにトライ。

まずはバイクを外で虫干し。

虫干し

DSC04961.jpg

KRを外に出したのは何年振りだろ。

KR.jpg

タイヤは交換必要、チャンバーはサビサビ、フロントショックはスカスカ。

しばらくは手つかずで眺めてるだけかな。

DSC04962.jpg

保管タイヤを入口付近に移動し、奥にテーブルを設置することに。

小屋内

カウンター

カウンター3

これでバイクを眺めながらビールを飲めるぞ!。

お嬢のいらなくなったコンポでミュージック抜群。

トイレはこのへん全部。

どっかで聞いたようなセリフでしたね。


久太~温海

温海温泉の手前にある「めん処 久太」

久太看板

久太外観

連休POP

久太メニュー

麺が5種類。

温スープ用の細ちじれ麺、中太ストレート麺、平打ちちじれ麺、極太麺、つけ麺専用麺。

温海の名水で作る無化学調味料スープ。

久太POP

さて何を注文するか。

ごまみそ坦々麺ですね、辛味を別皿で。

ごまみそ坦々めん


ごまみそアップ

濃厚な白ごまが絶品!

白ごまアップ

これが別皿の辛味

辛味

一か八かの辛味を全部投入。

この辛味が最初は感じなかったけど後からジワッとくる辛さ。

これがまた癖になる辛さだね、旨い!。

たんたん麺辛し

ひき肉アップ

ワカメアップ2

このワカメ、普通じゃないぞ!

厚い、旨味も強く美味しい。

どうやら地元で獲れたワカメらしいですね。

ワカメアップ

自家用高級シルク麺。

意味がよくわかんないけどとにかく旨かった。

麺アップ

スープアップ

このスープ、辛いんだけど全部飲み干せそうなほどマイルド。

前評判通り絶品の坦々麺でした。



これはつけ麺

つけめん

こちらはつけ麺大盛りについてきた、きゅうす?ヤカン?の割湯。

この割湯はたぶんあご出汁かな、これだけでも旨い味!。

つけめんつゆ




復興支援

同じ東北人として応援するぞぉ~!

色違いの2枚をお土産で購入。

あきらめねぇよ


ここ「めん処 久太」は超お勧めです。

今度はオーソドックスな中華そばを食べてみたいです。



温海温泉ツーリング

今シーズン初めてのツーリング。

行先は温海温泉、昼食はラーメン久太。

天気はMAX晴、気温20度。

秋田市桂根デイリーストアに9:00集合。

Naraさん、拓ちゃん、ハッシー、トドリ、私の5名で出発。

1桂根デイリー

岩城インターから高速に乗り西目パーキングで県南Gと集合。

2西目PA


オクダさん、Todaさん、レッドブル、台北の珍さんと合流。

ハッシーのFXがバッテリー上がりということで妹さんのセローで参加。

8セロー

拓ちゃんのRZはやばいくらいの煙幕。

これの後ろ走れば爆煙攻撃+油まみれで撃沈だね。

9rz250



今日のハイライトはギャグ王の台北の珍車。

このバイクは「ハッスル・バナナ」。

ではなく「ハスクバーナ」400だそうです。

3ハスクバーナ

フロント&リヤサスは「マルッキリ・ソンス」。

じゃなくてマルゾッキ!

ブレーキはブレンボ。

どんだけお金かけてんでしょ!

4ハスクバーナ3

5ブレンボ

こんなメーターではたして見えるんでしょうか?

何かな何までトリッキーなマシン。

6ハスクメータ

台北の珍さんは午後から故郷に帰省するとのことで仁賀保インターまで行きお別れです。


最初の休憩は道の駅鳥海。

ゴールデンウイークのせいかやたら混んでましたね。

キャンピングカーの中にいたポメラニアン。

10ポメラニアン

トイレ休憩後に7号線をひたすら南下。

途中、鶴岡物産館にまたもやトイレ休憩。

鶴岡西からは無料高速で終点温海インターまでバビューン。

しかし温海トンネルって長いよね、6kmだよ。



12:00すぎに昼食目的地の久太に到着。

人気店らしくお客さんで満杯。

こちらの模様については後でアップします。

10久太バイク2



昼食後、ここから2分位で温海温泉に到着。

川の両側に桜の木があり、花見の予定でしたが、ものの見事に葉桜でした。

11温海温泉

12萬国屋

正面に見えるのが萬国屋。

30年位前に泊まったことありますが、当時と比べると観光客が激減ですね。

13萬国屋2



橋の上から上流を見たところ。

真ん中へんの家にやたらと人が集まってる。

ちょっと行ってみましょか。

14温海



15足湯カフェ

足湯カフェでした。

名前が「Chitto Motch’e」。

「チットモッシェ」。

方言で「ちょっとおもしろい」だそうです。

秋田弁で言ったら

「チョコット・オモシェ」でしょうか。

台北の珍さんが泣いて喜ぶようなネーミングですね。

16チットモッシェPOP

17チットモッシェPOP2

ここでみなさんソフトクリームを食べてダベリングです。



帰りは高速を通らず、日本海沿岸沿いをひたすら北上し湯野浜温泉を目指します。

18日本海

8台もいるとどうしてもバラバラになるんで途中で待機です。

19トドリ

20CBメーター

20バックショット




湯野浜温泉街のど真ん中にある足湯。

21湯野浜足湯

ここでしばし足湯休憩。

これ誰の足かわかりますか?

22足湯

「Youの浜cafe」ですって、残念ながらやってませんでした。

最近こんな名前が多いよねぇ~。

23ゆのはま


次に目指すは酒田市の山居倉庫。

24山居倉庫

敷地内の酒田市観光物産館「酒田夢の俱楽」でみなさんお買い物。

25華の館



ここまで来たら飛島フェリー乗り場に。

26フェリー乗場


27とびしま

午後の4時頃だっていうのに食べてる人でいっぱいでした。

ここまできたらやはりイカスミソフトでしょ、ってことで食べてみました。

色が灰色の普通のソフトクリームでした。

28イカスミソフト

30ステンドグラス

29とびしまPOP


最後の休憩地は道の駅象潟。

鳥海山が綺麗でした。

31道の駅象潟

32道の駅象潟2

ここからは各自流れ解散。

午後6時頃、無事に自宅到着

192マイル


温海のラーメン久太で買ってきた「あきらめねぇよ!!」タオルを飾って、満足。

バイク小屋2


今日の走行192マイル、307km。

立ち寄った場所

1.道の駅鳥海

2.鶴岡観光物産館

3.ラーメン久太

4.温海温泉

5.湯野浜温泉

6.山居倉庫

7.とびしまフェリー乗り場

8.道の駅象潟。


今回はワインディング無しのダベリングマッタリツーリングでした。


大潟村 菜の花

連休中盤、どこにも行く予定がなく思い立って大潟村の菜の花ロードに行ってみました。

サンルーラル大潟でミニSLが運行してるようでまずはそちら。

サンルーラル看板

先日の地元の菜の花もきれいでしたがこちらはスケールが半端じゃない。

こいのぼり

ミニSL乗り場

SL.jpg

SL2

SLって蒸気機関車じゃなかったっけ?、これは違うぞ、なんで、まぁ~いいか。

SL3



菜の花ロードの前に道の駅に立ち寄り。

道の駅

Smileでソフトクリーム。

スマイル外観

なんにするか?

プレミアムは?、濃厚は苦手なんでパス、っていうか高いよ。

濃厚ソフトPOP

無難な米ぬかソフトを注文。

味は米ぬかの味、バニラにすればよかった。

米ぬかソフト

ドライフルーツ2



いよいよ菜の花ロード

ここって長いよねぇ~、10kmはあるんじゃないかな。

二週間位前に来れば桜が満開だったのに残念。

菜の花ロード

看板

菜の花ロード2

菜の花アップ

遅咲きの桜が満開

桜


途中にある大潟富士。

日本一低い山、標高0メートル。

大潟富士

大潟富士から南側の風景。

南

干拓看板



八重桜

八重桜が満開。

八重桜アップ

看板3

八郎潟看板

菜の花ロードは綺麗だったけど花の匂いが臭かった!


あゆ帽子

先日仙台に行ったとき泉アウトレットで孫のあゆ10に帽子を買ってきました。

泉のアウトレットに初めていきましたが私には場違いの感じですね。

この帽子はたしか70%オフだったような。

BEBE帽子

サイズがわからず48センチを買いましたがぴったりでよかった。

帽子2

帽子3

「じいちゃん、かっこいいだろぉ~!」

「ウハホォ~イ、〇△※※□☆○」

帽子4

あゆ10、上機嫌でOKでした。



帽子を買ったあとは隣接Tapioのモミ&トイズでソフトクリーム。

モミ&トイズ

このソフトクリームは美味しかった。

ソフトクリーム



気になったのが万豚記の坦々麺。

万豚記2

昼食の蕎麦で腹いっぱいなので残念ながら坦々麺は食べれませんでした。

万豚記

秋田市御所野イオンモールの紅虎餃子房が系列店らしいのであとで行ってみます。




CB750試走

昨日は今シーズンのCB750初乗り。

行先は菜の花畑。

自宅から5分位のところにこんなきれいな菜の花畑があるなんて驚きでした。

CB750菜の花2

CB750菜の花3

CB菜の花1

調子こいて秋田空港まで試走。

無番マフラーはいい音しますねぇ~。

CB05年スタート

試走結果は特に問題なし、今日の走行38kmでした。

カストロール

そういや先日CBのオイル交換をやりました。

いつもモトレックスでしたが今回ためしにカストロールを入れてみました。

違いはというとよくわかりません。

でも15W-50なんで夏場には効果を発揮するかもですね。




プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR