FC2ブログ

そば処 司こなや~新屋

久しぶりに地元の蕎麦屋さんに行ってきました。
ここは富士製粉産業の敷地内にある直営店「そば処 司こなや」です。

司こなや看板


富士製粉


司こなや入口
製粉工場敷地内だけに駐車場はかなりあり駐車に困ることはないです。


司こなやPOP
店内(風除室)に入ってすぐあずきのシフォンケーキのPOPが目立ってます。


司こなや店内


司こなやメニュー
製粉工場直営だけあって値段はリーズナブルか、昼食時は会社員のかたがたくさんいます。
今日のオーダーは久しぶりにきたので奮発して天ざるそばです。


司こなやあずフォンフォン
注文し待っている間に一口大のあずフォンフォンが、これはお通しか、味はあっさりフワフワで美味しかったです。
司こなやPOP3


司こなや天ざる
15分程待って天ざるが到着、蕎麦はコシがあり固めですが細いので喉越しよくスルスル入ります、しかしそばつゆが薄めで今一味がよくわからず、蕎麦の風味を大切にしてるのか、もう少し濃い目でもいいのではと思います。


司こなやざるそば


司こなや天ぷら
天ぷらは海老2本、茄子、オクラ、舞茸、薩摩芋、玉ねぎと種類豊富、なにより冷めてもサクサク感がバッチリ残っていて味も食感もいいです。


司こなやPOP4
鴨南蛮も美味しそうです。


司こなやPOP1

司こなやPOP2
あずきブレットやそばブレットなどいろいろ工夫してます、私は食べたことありませんが美味しそうですね。

会計のときに50円の割引券を貰えるんで次回お得です、サラリーマンに優しい蕎麦屋さんです。

スポンサーサイト



病院

1年位前から左目の下に違和感があり年明け後にひどくなり会社が休みのときは安定してて出社すると症状が悪化、精神的なものか神経に異常があるか病院に行ってみることにしました。

最悪を想定し総合病院を選択、受付いって症状を説明しどこの科にいったらいいかと聞いたら耳鼻咽喉科ですって。
なんで耳鼻科かわけもわからず行ってみたら一応診断しますが眼科に回すかもって。
いざ先生の診察を受けたら「これは脳神経関連なんで脳神経外科に行ってください」とのこと、処方箋と紹介状を書きますので脳神経外科の先生と相談してくれって。
この先生の態度には参りましたね、こちらの意見はあまり聞かず一方的な話し方で高圧的な態度。
最近ドラマの「医龍」や「研修医純情物語」見てますが、医者ってのは患者との信頼関係の構築が大切ですよね。
さて、脳神経外科に行って先生に診察してもらいました、こちらの先生はいろいろ話を聞いてくれて安心感がありました。
びっくりしたのは耳鼻咽喉科での処方箋は「毒」なんであまりよろしくないとのこと、しょせん神経を麻痺させる薬なんで使わないにこしたことはないとのこと、診察する先生(専門医)によって違うんですね。
症状からみて手術しなければならないほど重症ではないんでこのまま様子をみてもいいんでは、しかし一度精密検査を受けておいた方がいいとのことで来週MRIをやることにしました。

病状質問書


病状質問書2
今は医療訴訟の問題が一般化してるせいか検査の都度に同意書です、何をやるにしても事務的でやりきれないですね。
この説明に関する質問書を書いててふと「俺ってもうダメなんだろうか」って、人生で7回も病気で入院してたら弱気になりますね、「病は気から」か。

プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR