FC2ブログ

安澄~潟上市昭和大久保

JR大久保駅前のそば処 安澄。

安澄看板




駅側のスペースに入ったのは初めて。

安澄店内




安澄POP




安澄メニュー2




天ざるを注文。

天そば



海老天2本+かぼちゃ。

天ぷら




そばアップ




安澄たれ

最近蕎麦といったらコシの強い蕎麦ばかり食べていたのでちょっと拍子抜け。

こんなだっけ?

予想外の展開でした。



以前食べた冷かけ納豆。

冷かけ納豆

ここの一押しメニューですね。

スポンサーサイト



愛桜~男鹿市

男鹿市船越のらーめん愛桜。


愛桜外観



愛桜メニュー



しおタンメンを注文。

しおタンメン



しおタンメン2




しおタンメン3



しおタンメン麺



しおタンメンスープ

THEタンメン! ごちそうさまでした。



以前食べたチャーシューメン。

チャシューメン



愛桜看板


省吾~男鹿市船川港

男鹿市船川港の省吾。

省吾外観

お昼時なんで混んでます、ほぼ満席。

男鹿市内メインストリートは人が誰もいないのにここだけは?賑わっています。


省吾メニュー2

メニューはいろんなものがありますが麺類を掲載。

省吾メニュー



ふぐラーメンを注文。

男鹿産のフグを使用。

ふぐラーメン


ふぐラーメン2


醤油スープにふぐの唐揚げ。

糸唐辛子にキムチ味噌でちょい辛味。


ふぐラーメン3



ふぐ


ラーメン麺


ふぐスープ

ちょい濃い目の味付けが旨い。

私にはベストマッチ。

半ライスがあれば最高でした。


オレンジジュース。

コーヒーorオレンジジュースがサービス。

ジュース


店内は古き良き昭和の喫茶店の雰囲気、いいですねぇ~。


お連れさんのカツカレー。

カツカレー



以前食べた

トマトラーメン(チーズごはん付)

このトマトラーメンは絶品です。

トマトラーメン


オムライス

省吾オムライス



ラーメンチャーハンセット

省吾ラーメンチャーハン




カツ丼カレー。

なかなか見かけないメニュー。

カツ丼カレー



冷やし中華

冷やし中華





安澄~潟上市大久保

秋田県潟上市昭和大久保の「そば処 安澄」

JR奥羽線 大久保駅の駅前。

しばらくぶりに訪問。


大久保駅


お店が大きくなってる。

左側1階が増築されたのか。

安澄外観

玄関が二つあってどちらでもいいみたい。

中はつながっていなかったような。

右入口(旧)から入って座敷テーブルに。

安澄POP


安澄メニュー


今日はオーソドックスに天ざるを注文。

てんぷら蕎麦


てんぷらアップ


えびてん



懐かしい鶉の卵。

わさびプう


蕎麦アップ


蕎麦アップ2

甘みを抑えたそばつゆが蕎麦の風味を引き立てます。



お連れさんの冷やかけ納豆。

冷かけ納豆

私も以前よく食べましたが納豆が蕎麦によく合うんですよ。

納豆アップ



京都七味屋本舗の七味。

蕎麦屋でこういう七味を置いてるのは珍しい。

唐辛子2


ごちそうさまでした。

とん太~男鹿市船越

男鹿市船越のらーめんとん太。

とん太外観


とん太メニュー


とん太メニュー2

たまにはかわったものでもということで。

味噌納豆ラーメン+ミニチャーハンを注文。

味噌納豆


味噌納豆4

納豆はすりおろしてるのかな。

味噌納豆2


味噌納豆3


味噌納豆麺


味噌納豆スープ

納豆独特の香りっていうか匂い。

そしてベロベロ(ちょい粘り)感。

納豆好きにはいいかも。

私はやっぱり白米に納豆かな。

大雅~秋田市金足

秋田市金足追分 国道7号沿いにある大雅。

以前から行こうと思ってましたがなかなか踏み切れず今回意を決して?突入。

大雅外観

大雅メニュー

久しぶりに坦々麺を注文。

テーブルが全部お好み焼き用だよ。

坦々麺

坦々麺2

坦々麺5

坦々麺3

坦々麺4

旨い!

ここのおばちゃんは超親切。

アットホームな雰囲気のお店。

また来ます。




あんごま餅は旨い

八郎潟町のJR八郎潟駅近くに2件のあんごま餅を作っている和菓子屋さんがあります。

メジャーな畠栄菓子舗。

少し離れた路地を入っていくと土橋開正堂。

いつも畠栄菓子舗のを食べてましたが今回初めて土橋開正堂にいってみました。

店舗

気さくなおじいさんが丁寧に応対。

おまけで大福1個頂きました。


あんごま

あんごま2

お味は甘くて餅がきめ細かい。

こりゃぁ~いくらでも食べれそう!

畠栄菓子舗もいいけど土橋開正堂もいいぞ~。



省吾~男鹿市

男鹿市船川港の省吾。

かれこれ3年振りかな。

省吾外観

省吾店内

省吾サイン

前回はなかったトマトラーメンを注文。

チーズのせ御飯がついてきます。

最後にこのご飯をどんぶりに入れるとリゾットのようになって美味しいとのこと。

私はチーズ苦手なんでお連れさんに食べてもらうことに。

トマトラーメン

トマトラーメン2

ホタテやエビに貝が入っています。

トマトホタテ


タバスコと粉チーズ!

イタリアン?

初めてラーメンにタバスコ。

なかなかイケます!

トマトタバスコ

トマト味には細麺がぴったし。

トマト麺

トマトスープ

海鮮トマトラーメンって言ったほうがいいかも。

旨い!、久しぶりに美味しいトマトラーメンをいただきました。



最後にどんぶりにご飯を入れず逆パターン。

海鮮トマト

こりゃまた美味い!

トマトラーメン、ハマりそう。

今時珍しいお連れさんの冷やし中華。

冷やし中華

ランチのあとはコーヒーが付きます。




以前食べたカツ丼カレー。

カツ丼カレー

オムライス。

省吾オムライス

チャーハン&ラーメンセット。

省吾ラーメンチャーハン

元気屋~男鹿市


男鹿市船越のらぁめん元気屋 男鹿店。

元気屋外観

午後12時40分頃、店内は満席。

カウンター席が空きそうと思ったところに店員が小上がりのテーブルにどうぞ。

6人用テーブルに私一人、なんか都合が悪い感じ。

ぱっと見のメニューに男鹿店限定の辛そうなラージャオ麺。

これを注文。

元気屋メニュー

注文してからしばらくして裏面を見たら限定品でみそ担々麺があるじゃないの!

今更変更も無理だろうし、失敗した感100%。

元気屋メニュー2

でもラージャオ麺が旨けりゃいいかな。


ラージャオ麺

今一微妙なビジュアル。

ラージャオ麺2


ラージャオチャーシュー

ラージャオ麺アップ


ラージャオスープ

ピリ辛はいいんだけど全体的なインパクトが今一。

みそ担々麺にするんだった。

畠兼~入道崎

道の駅天王に寄ったあとは男鹿半島を時計周りに入道崎を目指します。

車がいないねぇ~、いくら平日とはいえ少なすぎるよ。

門前から戸賀の水族館GAOに向かっている間は対向車なしだよ。

畠兼外観

入道崎についても空いてる店が3軒くらいかな、寂しいねぇ~。

以前バイクツーリングで寄ったことのあるニュー畠兼に入ることに。

畠兼ポスター


各店の前にはなまはげの人形。

記念写真を撮れるようにアピール。

畠兼なまはげ

畠兼店内

座敷にどうぞって言われたけどめんどくさいんでカウンターに着席。

しかしながらお客さんいないよ。

畠兼店内2


畠兼店内3


畠兼メニュー

畠兼メニュー2

店のおばちゃんが海鮮なまはげ丼を勧めてきたんだけど、海鮮ラーメンを注文したら途端にそっけない態度。

秋田商法か、観光地でこれでは思いやられるね。



5分位待って着丼。

海鮮1

ビジュアル的にはいい感じ。

海鮮2


海鮮3


海鮮8




この貝、漫画パラサイトなんとかの怪獣?に似てないかい。

でもお味は美味しい。

海鮮6

貝柱、いくら頑張っても取れてこなくてあきらめました。

海鮮7

海鮮4


海鮮9

海鮮5

海鮮10

お店のおばさんの応対は?でしたが海鮮ラーメンは塩ベースの魚介出汁がよく出てて美味しかったです。



食事終わって車に乗って帰るとき、猫が寄ってきて「食ったら早く帰んな」って感じの顔つきでにらまれました。

なんか威圧感のある猫でした。

畠兼猫


駐車場の端にこんな看板。

UFO看板

以前、秋田県の魁新聞に特集されてましたね。

ここのご主人がUFOにはまっていてUFOラーメンをだしたとか。

こちらにしたほうが話題性があってよかったかも。

みさき会館


このあと寒風山を回って帰宅。

私が若かりし頃、男鹿半島といったら誰もが行く観光地だったのが、今はさびれたね。

景観はいいのにもったいないですね。

なっぱはうす~天王

昨日は台北の珍さんと爆笑トークドライブ。

今日は奥さんとドライブ、ぶらっと男鹿半島に行ってみることにしました。

道の駅天王に寄って初めて建物の左側から入ったら「なっぱ・はうす」って食事をするとことがありました。

なっぱはうす4

なっぱはうす2


外に置いてるメニューを見たらリーズナブル。

なっぱはうす1

目を引いたのがモーニングタイムAM9:00~10:30 で509円。

なんで9円なんて半端がつくの?と思ったら税抜き。

税込み550円、でも安い。

しかし朝からこんなに食べれるのか。

朝からガッチリって方はいいかも。

なっぱはうす3

ソフトクリームが美味しそうだったけどパスして男鹿にGOでした。







志乃助~井川町

南秋田郡井川町の麺屋 志乃助。

国道7号から五城目街道の285号に入ってすぐのところにあります。

以前から気になってましたがなかなか入れず。

志乃助の前は拉麺哲学だったような。


志乃助外観

駐車場は広く中も広いです。

志乃助メニュー

メニューが面白い。

白乃助、赤乃助、ネギ乃助、トリ乃助だって。

ちょい辛のネギ乃助とチャーシュー丼を注文。

いっそのことネギ乃助辛兵衛ってのにしたらどうでしょう。


冗談はさておき、注文してから3分位で着丼。

速い、早すぎる。

まるで私が入店するや否や何を注文するのかあらかじめ知ってたよう。

ってなわけないよね。

今まで食べたラーメン屋さんで1~2を争う着丼スピードでした。

ネギ乃助

ネギ乃助2

ネギ乃助の名前はインパクトありますが実際のネギは迫力今一。

幼少のころのネギ乃助だろうか。

ネギ乃助麺




コチジャン

途中から自家製コチジャンを投入。

極端に辛くなく味わい深く美味しい。

コチジャン2

このコチジャンは持ち帰り用に販売してたんで次回行ったときに買ってこようと思います。



チャーシュー丼

こちらのチャシュー丼は結構な量があります。

ゆで卵もついてる、ラーメンと合わせて2個食べたことになりますね。

ちょっと食べ過ぎだったかも。

ラーメン&チャーシュー丼、美味しかったです。


愛桜~男鹿市船越

男鹿市船越の「ら~めん愛桜」。

愛桜看板

愛燦外観


チャーシュー麺 醤油味を注文。

激辛ラーメンってのもありましたが今回は回避。

チャシューメン

薄めのチャシューが5枚。

あと2枚あれば奇麗な花びらになるのに残念。

チャシューメン2

海苔

麺アップ

モチモチして旨い麺。

醤油スープ

ちょっとしょっぱめですが私好み。

チャシューも柔らかく美味しかったです。


ばんり~潟上

潟上市天王追分のラーメンばんり。

潟上市といっても秋田市の北の外れです。

ばんり外観

店内は広々。

ばんり店内

ばんりメニュー

マトリックス表示のメニュー表は見やすい!。

ここはやはり辛味噌でしょうね。

何辛でいくか、5辛といきたいところですが初来店では冒険する気になれず、無難な3辛を注文。

辛味噌

辛味噌アップ

辛味噌ネギ

辛味噌チャシュー

ごく普通のちじれ麺。

辛味噌麺

辛味噌スープ

結構赤い色してますがマイルド。

ダイレクトな味噌味が辛味を吸収、そして甘い。

これだったら5辛もいけそうですね(たぶん)。

麺が私好みの中太麺であればグッドでした。


万松~潟上

潟上市大久保の旧国道7号沿いにある万松。

ラーメン屋っていうか夜は居酒屋。

外観はド派手な黄色、目立つ!

万松外観

店内は部屋がいっぱい、広いです。

メニュー1

メニュー2

メニュー3

焼き鳥旨そうぉ~、安い!

メニュー4


名物の塩チャンポンを注文。

塩チャンポン

量が多い。

チャンポン具

チャンポン麺

塩チャンポンですが肉系出汁が強く塩を感じませんね、これはこれでいい味だしてます。

チャンポンスープ

腹いっぱいのパンパンになりました。



こちらはあんかけ焼きそば。

見た目チャンポンと同じ。

麺が焼きそば。

あんかけ焼きそば

ここは夜の居酒屋のときに行ってみたいですね、でも帰れないな。


ラーメン天棒~天王

以前から気になっていた道の駅天王の近くのラーメン天棒に行ってみました。
地元未着型ラーメン屋さんって感じです。
外観

外観2

厨房
メニューがトイレ入り口の上に貼ってあるとは食欲が下がりますね、座った位置がトイレ近くのカウンターだったからかな。
メニュー


ネギ味噌ラーメン(中辛)をオーダー。
ネギみそラーメン
麺は中太ちじれ麺。
麺アップ

スープ
味噌味に豚骨も入ってるような、背脂もけっこう入っててちょい辛、こってり系味噌がお好きな人にはおすすめです。
ここのおかみさんの愛想がもう少しよければ印象がだいぶ違うのに、でもラーメンは美味しかったです。


札幌ラーメン大吉~船越

大潟村からの帰りは丁度昼時だったので地元密着型?のラーメン屋さんにGO。
秋田側から船越橋を渡って突き当たったところにある「札幌ラーメン 大吉」に行ってきました。
一世を風靡した札幌ラーメンですがいまどきは珍しいですね。
大吉2

カウンター
昭和の香りプンプンっておばさんが一生懸命作ってました、ラーメンも昭和って感じですね。
味噌ラーメン

味噌スープ

スープアップ
スープはあっさり味噌味、30年くらい前を思い出します。
味噌麺
麺はちじれ太麺、喉越しも良く美味しかったです。

醤油ラーメン
こちらは醤油ラーメン、ちとスープが多すぎますね、少ししょっぱめですが汗かいた後で食べればピリッとします。
もう少し見た目にこだわればイケると思うんですが、でも美味しかったです。

やまゆり~五城目

道の駅セリオンに行ったら「催事は午後1時からです」って言われて、じゃあ~久しぶりに大久保駅前にある安澄(蕎麦屋)に行くことに、でもって行ったら定休日だよ!、ガックリ。
ほんじゃ~道の駅五城目に行って昼食しようってことで行ってみました。
悠紀看板

入口

やまゆり
悠紀の国の中にあるお食事処「やまゆり」で昼食です。
メニュー
半年ぶりに行ったら中の様子が変わってる!、ほとんどセルフサービスです、人件費削減か。
ネギ味噌ラーメン
オーソドックなネギ味噌ラーメンをオーダー、いまどき珍しく超シンプルです。
ネギ味噌ラーメン
ネギが固くてかみ切れず苦戦、普通の味噌ラーメンのほうがよかったみたい。
ネギ味噌麺
麺はもちもちして歯ごたえも良く美味しかったです、久々にシンプル味噌ラーメンを食べましたがGOODでした。
サイン
芸能人のサインが貼ってあり、左中段に「ロザンナ」のがあるぅ~、ヒデとロザンナのロザンナですよね、感激!。
売店
ラーメン食べた後は定番のジャージソフトです、ここのソフトは甘さ控えめで私の好物です。
ジャージーソフト

産直
お食事処の向かえは産直センターです、何やら商品配列が大きく変わってましたね、前の方が見やすくよかったですね。
自然薯
さすが自然薯、高価です。
ハバネロ
なまはげも泣くほど辛い「茎わかめの佃煮」、辛いもの大好きな私として買うか迷いましたがハバネロの文字にビビり今回はやめときました。
ビンコーラ
いまどき珍しいビンコーラ、思わず写真を撮りました。
サイダー
かの有名な六郷の仁手古サイダーです、りんご味もあるんですね、ノーマルサイダーは甘さが抑えられてサイダーのイメージからちょっと違うような、でも美味しいです。

畠兼~入道崎

以前行った入道崎のお食事処を探したらまたまた出てきました。
海陽の何軒か隣にある畠兼です。

畠兼入道崎


畠兼

時空を超えた海鮮丼ですよ!、どんな味か?

畠兼海鮮丼2

畠兼海鮮丼

うに、エビ、いくら、ホタテです。
食後の走りは今一でしたんで時空は超えられなかったかも、でも新鮮で美味しかったです。


畠兼うにいくら丼

こちらはうにいくら丼です、海鮮丼のホタテと海老を除いたバージョンか。

畠兼うに丼

うに丼のうには四画でいかにも保存してたって感じでもう少し見た目に気を配ればベストです。


畠兼海鮮定食

お刺身主体の海鮮定食です、イカの塩辛がアクセントになって食が進みますね。


畠兼海鮮ラーメン

海鮮ラーメン、エビとカニに貝が2ケ入ってます、麺の量が少々ものたりないような。


畠兼かにラーメン

最後にカニラーメン、こういうのって意外と食べづらいんではって思いますね。

みなさん美味しそうに食べてました。
海陽か畠兼か忘れましたが、ツーリング仲間の知り合いがいるってことで帰りにソフトクリームを御馳走になりました。




海陽~入道崎

今日から会社が休みってことで暇つぶしに過去の写真を見てたら旨そうなのがありました。
以前ツーリングで男鹿半島入道崎にあるお食事「海陽」に行った時のものです。

海陽

海陽うにラーメン

うにラーメンです。
塩ベースにうにがポチャリ、味は?です。

海陽海鮮ラーメン


こちらは海鮮ラーメン、これまた塩ベース(海辺なんであたりまえか)でイカ、ホタテ、貝(何かな)、わかめがたっぷり入って出汁がよくでてました。

海陽海鮮カレー

海鮮カレー、海鮮ラーメンの具からわかめを除いた感じです。
味は普通ってとこか、海鮮っていったらやっぱりラーメンか丼ものですね。

海陽トギナシはたはた

秋田では冬になるとはたはた寿しが一般的ですが、トギなしとは珍しいです。
トギって秋田弁で骨っていうか、トゲトゲしいってのから来たのかな。
パンフレット中段右になまはげアイスってありますが味は忘れました。
来年ツーリングでもう一度行って味を確かめてきます。


省吾~船川

男鹿市にあるお食事処「省吾」

一階はテーブル席で2階が座敷で結構広いです。

雰囲気は昔風喫茶店って感じでなかなかよさげ。

芸能人のサインがたくさん飾ってありました。


省吾

これなんだかわかりますか、左がカツ丼、右がカレーライス

こんなの初めてです、味はというとそのままですね、無理やりくっつけるのも

どうかと思いますが。


カツ丼カレー


こちらはごくノーマルなオムライス。

省吾オムライス

ラーメン&チャーハンセット、こちらも可もなく不可もなくって感じです。

省吾ラーメンチャーハン


全体的に雰囲気は良くて男鹿の穴場ですね。


プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR