FC2ブログ

素波里ダムまで一走り

昨日は素波里ダムまで5人で激走り。

気温35℃、皆さん元気。

秋田北インターローソンで待ち合わせ。

集合時間の20分前に全員来ました。

1北インターローソン

朝は涼しいと思いきや今日は暑い。

フジ氏FZR、トダ氏BMW、黒猫氏CBX、下北氏TZR、私CB。

ここからは農道を通って国道285号に。

そして岩川を通って道の駅かみこあに。

このルートは遠回りだけどワインディングが結構あって面白い道です。



道の駅かみこあにで小休憩。

2道の駅かみこあに





3道の駅かみこあに

ここからはまたまた裏道を通って藤里町。

米代フォレストラインで素波里園地。

ここのワインディングもいいですねぇ~。

フォレストラインの突き当りが素波里園地。



4藤里町地図



素波里園地に到着。

5素波里園地



敷地内にあるサフォークの館。

毎年ここでバーベキューをやってますが今年はパスのようです。

6サフォーク白神

昼食をここにしようかと思いましたが時間が早いのでヤメ。



日陰で涼んでいた場所には栗の木。

ボタボタ落ちてくる。

頭に直撃だどヤバイ。

6栗の木



乗り物遊具が結構あります。

家族連れにはいいかも。

7素波里




8素波里園地

昼食は八竜町あたりでっていうことで出発。



お目当ての食堂が臨時休業だったので通りにある中華レストラン東東に。

9東東



混んでる!、盆休みの観光客かな。

10東東

麻婆麺、塩ラーメン、醤油ラーメン、スタミナラーメン。

私はタンメンを注文したんですが来たのが担々麺。

伝票にはタンメンって書いてあるのにタンタンメンとは?

これでいいですって言ったらお店の方が料金はタンメンでOKとのこと。

塩ラーメンが旨そうでした。



ラーメン食べて体がヒートアップしたところで出発。

11東東バイク

ここからは謎のワインディングを通って寒風山に。

ここからフジ氏のFZRを試乗。



寒風山に到着。

12寒風山

FZRは、いいですねぇ~。

パワーはあるし、なによりハンドリングがいいです。

いくらでも寝ていくって感じ、しかも安定感がある!

今どきのバイクに乗ったことないのでよくわかりませんがFZRは今まで乗ったバイクの中で一番安定感がありますね。

流石ハンドリングのYAMAHA。

フジさん、いらなくなったら頂戴。



寒風山から秋田市を見る景色は最高ですね。

13日本海

駐車場はほぼ満車。

今日は男鹿の花火大会ということでテントはってる方や車で待機してる方が一杯。

ここから花火が見えるんだろうか?



なにやら奇抜なピカチュウ着ぐるみを着た方はバイクに乗って登場。

14ぴかちゅう



おりるわけでもなく携帯をいじって出発。

この格好で暑くないんだろうか?

15ぴかちゅう

写真はフジさんからお借りしました(無断すみません)。


最近は新型250ccに乗ってる方が多いですね。





夜まで待てないので出発。

16寒風山



男鹿観光案内所で休憩。

17男鹿案内所



珈琲ソフトでクールダウン。

18珈琲ソフト




19男鹿案内所




16:30 無事に自宅到着。

20自宅

今日の走行155マイル(248km)。

いかに一般国道を使わないでワインディングを走るかがテーマのツーリングでした。

猛暑の中のツーリング、お疲れ様でした。

スポンサーサイト



猛暑の中のツーリング

昨日は暑かった!

久しぶりのツーリング。

あまりの暑さに急遽法体の滝に行先変更。

秋田市内で9名待ち合わせ。

っていうか事前参加確認なしのいつものごとく集合場所に来たメンバーでGOなんで9人になったってのが正しいのかな。

ルートは出羽グリンロード→道の駅うご→道の駅おがち→道の駅鳥海郷→法体の滝。

1南店集合



音速さんはいつもTZRで来るんだけど今日はマッハ!

2マッハ3

マッハの後ろを走るとオイルまみれになるので要注意。


フジさんのニューマシーンFZRR。

3FZR2



シマちゃんが跨っていい感じ。

4FZR高島



ヒデさんのアフターファイヤーは治ったのかな。

5ファイヤーストーム



アベちゃんファミリー。

6阿部親子

9人そろったところで出発。



出羽グリーンロードを爆走して道の駅うごでシガちゃんと合流。

道の駅おがちでトダちゃんと合流。

合計11台。

7道の駅おがち2

とまっていると暑いので出発。



30分くらいで道の駅鳥海郷に到着。

道の駅鳥海豪

向かいのスタンドで燃料補給。

音速ハッマは2回目!



道の駅鳥海郷


11:40、ここのほっといん鳥海で昼食と思いきや混んでてパス。

ホットイン鳥海



ちんたら走ってると暑いのでワインディングをばく走。

法体の滝



法体の滝は下界より涼しいけど日の当たるところは暑い。

法体の滝2




ここからどうする。

いつもは上に向かってフォレスタ鳥海経由で花立牧場→サイクリングターミナルに抜けるんだけど土砂崩れで通行止めでいったん戻って矢島町からドライ。


山の中をぐるぐるまわってようやくサイクリングターミナルに到着。

ターミナルやまゆり2



やまゆり石碑



ここで昼食。

券売機で食券を購入しようと見たら御飯系が全部売り切れ。

あるのはラーメンだけ。

この暑いのにラーメンとは・・・・・。

大盛たのんだら量が多すぎる。

しかし頑張って完食。

ラーメンは後でアップします。


ターミナルやまゆり



これからどこに行くか?

土田牧場もいいけど暑くてやめて道の駅西目。

ここから西目までのワインディングも面白いです。


やまゆりマッハ

音速さんは燃料補給のため先に出発。

これで3回目ですよ。



道の駅西目では休憩所で涼みっぱなしで写真を撮る気力なし。


駐車場に止めていたカブとヤマハの3輪。

西目カブ2



このカブはキャストホイールにキャブトンマフラー。

フロントディスクですよ!

西目カブ

超かっこいい!


だらだら休んだ後は国道7号を北上し道の駅岩城。

道の駅岩城



ジェラード 抹茶&ミルク。

道の駅岩城ソフト


ここでシガちゃん、トダさんとお別れ。


17:00自宅到着。

到着

本日の走行153マイル(245km)。

盆休みは観光地や道の駅はどこにいっても混んでいるんで由利原高原あたりのワインディングを走ってた方いいかもです。

お疲れ様でした。




十和田湖~田舎館村ツーリング ラスト

道の駅弥生の里から10分くらいで田舎館村役場に到着。

ここは田んぼアート第一会場。

何年か前までは第二会場はなくてここだけで田んぼアートを開催してましたね。

51田舎館村役場




50役場駐車場





52役場2

三連休の最後の日なのか観光客は思ったより少なかった。

入場料300円、天守閣に上るのにさらに200円かな。

53POP

今回のテーマはおしん。



54おしん




55おしん2




展望台から見た岩木山。

56



役場の向かい側駐車場には屋台がたくさん出店。

57

田舎館村は田んぼアートにかなり力を入れてますね。

観光客も多いし最初に企画した方はたいしたもんです。


58展示場

役場内の部屋に展示している過去の田んぼアート写真。

最初のころからだいぶレベルが上がっているのがよくわかります。


59パネル





天守閣60





61

屋台で休憩。



ここから農免道路を通って鯵ヶ沢に出て国道7号で道の駅碇ヶ関。

今までは弘前を回って行ってたんでこの道は早い。



道の駅碇ヶ関で休憩。

63碇ヶ関





62碇ヶ関

県北Gとはここから流れ解散。



国道7号で高速大館北IC~大館能代空港。

空港で休憩。

64





65




66ジェラード




67ジェラードメニュー





69北空港




68北空港

休憩した後は合川町を通って国道285号で道の駅五城目で最後の休憩。



19:00自宅到着。

70メーター

今日の走行237マイル(378km)。

県南Gは520kmくらいだったみたいです。

お疲れ様でした。

十和田湖~田舎館村ツーリング2

昼食場所のドライブイン西十和田にGO

途中の道の駅虹の湖で休憩。

29虹の湖




30虹の湖




31虹の湖




念のため今日ドライブインが営業しているかTEL確認。

OK、ついでに20人で予約。

さぁ~張り切ってGO!

32虹の湖



10分くらいでドライブイン西十和田に到着。

12:00予定通り。

33西十和田




34西十和田置物



黒石ご当地グルメのつゆやきそばを食べる人が多い。

35西十和田外観 (3)

テーブルの左側に座った3人(トドリ、お嬢、ハッシー)はレフティー。

うまく3人が並んだもんです。

ちなみに珍さんもレフティー。

左利きの話題で盛り上がりました。

私はというと後日アップします。


腹いっぱいになったところでバイクにも燃料補給。

35給油



14:00 道の駅弥生の里に到着。

ここは田舎館村田んぼアートの第二会場。

26弥生の里




27弥生の里




フリーマーケット開催中。

36弥生の里




37




トドリ&珍さんのツーショット。

38弥生の里

左の展望台から田んぼアートがよく見えます。

入場料300円。

39弥生の里




昨年は来れなかったけど一昨年まで結構きましたね。

40第二会場




美空ひばりと寅さんの石アート。

41ひばり




遠くの山は岩木山

42とらさん



下から見たところ。

43とらさん石



展望台から見た道の駅。

子どもの遊具が結構あります。

44



田んぼアートを下から見たところ。

何が何だかさっぱりわかりません。

45




28弥生の里

一通り見た後で第一会場の田舎館村役場に移動。


つづく


十和田湖~田舎館村ツーリング

久しぶりに祭日が休日。

皆を誘ってバイクツーリング。

行きは秋田市→道の駅二ツ井→釈迦内PA→発荷峠→十和田湖→道の駅虹の湖→田舎館村

帰りは道の駅碇ヶ関→大館能代空港→道の駅五城目→秋田市。

7:30秋田市内某所に14人集合。

県南からtodaBMW&sigaZRX、かなり早く出てきたみたい、お疲れさんです。

台北から珍さん、今日はニューマシーンNS250R。

1

拓海ちゃんはRZV500、ハッシーFX。

お嬢のエストレヤ、黒猫CBX。



久しぶりの島ちゃんはレブル、新車だよ!

2


ヒデちゃんVTR、トドリネススポーツスター。

3

アベジャパンのゴールドウィングにタンデム次男。

長男は刀で登場。

私はCB750Four。



全員そろったところで出発。

次は大潟村の某所でosaka夫妻と待ち合わせ。

4




珍さんのNS250R。

シルバーにレッドシートは私のKRと同じ配色。

5




6




7

8:00出発。

大潟村第3国道?を通って八竜IC~二ツ井IC。

道の駅二ツ井でアヤちゃんと8:40待ち合わせ。

8




9



osakaZRX&奥さんスカイウェーブ。

10



あやちゃドラッグスター登場。

11



皆さんそろって出発。

大館能代空港ICから高速で釈迦内PAで県北Gと待ち合わせ。

12釈迦内PA

9:30到着、ここまではいいペース。


12

一平カタナ&タイラNSR&マツニンジャ。


オールメンバー(20人)そろって出発。

小坂北ICで下りて樹海ラインを通って発荷峠。


途中こそっと抜け出して康楽館に立ち寄り。

14




13




15



樹海ラインに入ったら寒い!

秋田市内は気温26℃くらいあったのにここは20℃くらい。

十和田湖に近づくと霧!、そして寒い。

鼻たらしながらの走行。


16

11:40発荷峠に到着。


17

十和田湖の写真を撮ってとっとと退散



18



発荷峠を下って左回りで黒石方面。

19



あやちゃん、バッチリ着込んで万全。

私はメッシュで鼻たらし。

20




21




22



十和田湖を右下に見て峠を登ったところで休憩。

23

写真後ろの草むらには以前レストハウスがあったんですよね。

残念ながら廃業したようです。


24



あべちゃんの息子さんの身長高い!

小学生で170cmくらいあるんじゃないかな。

25記念写真

皆で記念写真を撮って第一部終了。

第二部に続く。

千畑ラベンダーツーリング

昨日は午後から雨予報。

山形蕎麦ツーリングから急遽予定を変更して近場のラーメンを食べに行くことに。

秋田市内の秘密基地に8:30集合。

1秋田南店

雄和大正寺を抜けて9:10国道105号沿いで待ち合わせ。

途中大正寺でパラっと雨がきましたがすぐにやんでよかった。

出羽グリーンロードを来れば雨にあたらなかったかも。


2佐藤商店

今日は7人でGO。


さてどこに行くか。

大曲だと朝ラーやってるところにするか。

麵屋 十郎兵衛に行くつもりが県南地区は天気がいいのでもう少し先の角館の蕎麦屋に行くことに。

国道を回避して裏道で千畑のコンビニで休憩。

3セブン


たっちゃんのKTM。

珍さんからのおさがり。

4KTM




すかさず跨るトドリさん。

トドリさんのニューマシーンはスポーツスター1200。

5KTM



珍さんのXR、峠使用。

6XR



フジさんのSRV。

7SRV


角館の蕎麦屋の開店時間は11:00。

まだ10:00なんでどこで時間をつぶすか。

そういや千畑ラベンダー園が近くにあるので見ごろかも。

ということで行ってみることに。

ラベンダー園2

観光客が結構いますね。



8千畑




8ラベンダー




9ラベンダー




10ラベンダー




11ラベンダー



しばしここで座談会。

ラベンダー園4

天気が良くてよかった。



ここからはみずほの里ロードを通って目的地の蕎麦屋に。

11時ちょっとすぎ、グットタイミング。

13すがや駐車場

蕎麦については後ほどアップ。



満腹になった後は角館のGSで補給。

14トドリ



お次は道の駅協和。

12:40到着。

16協和



黒豆ソフトクリームを食べて休憩。

17ソフト

ネットで雨雲状況を調べたら2時過ぎあたりで雨が降る見込み。

1時半頃まで休憩し出発。

ここで珍、タツ、シガちゃんとお別れ。

後は流れ解散。

14:00自宅到着。

本日の走行165km。

あめに当たらずよかった。




胆沢ダムツーリング

5月27日(月)岩手県奥州市の胆沢ダムにツーリング。

今日のコースは秋田市→出羽グリンロード→国道107号→錦秋湖→奥州市江刺→国道397号→胆沢ダム→道の駅十文字→国道107号→道の駅大内→秋田市。

横手市セブンで待ち合わせ。

10:00到着。

1横手セブン

藤原モータースRZ、台北の珍TDR、アベジャパンGL、シガZ12R、トドリバルカン、ジャイアンXJR、私TZR。



TZRは軽いし足はべた着き。

エンジンは改造してかなりパワーがあるんで乗りやすいです。

2TZR




トドリネスZ12R。

といいたいところですが持病の跨り症候群。

3Z12R

最近大型とって張り切ってます。



秋田市内集合時のアベジャパンの雄姿。

4GLアベ



セブンから出発。

5出発

ジャイアンが1200ccに乗ってもどう見ても400ccに見える!

ちなみに身長190㎝体重120㎏。


6バック


10:40道の駅錦秋湖に到着。

7錦秋湖

道の駅錦秋湖で休憩。

暑い!、気温30℃以上あるんじゃないかな。

5月だっていうのに真夏の暑さ。

8錦秋湖



ダム近所のお食事処はたいていダムカレーがありますね。

9錦秋湖




ここから北上の町中を通り抜けて奥州市江刺の「麺SAMURAI桃太郎」で昼食。

11:50到着、いい時間。

10桃太郎駐車




11桃太郎2

12時前で混んでなくてよかった。



12桃太郎店内2

食レポは後日。


12:20出発し江刺GSで燃料補給。

13ガソスタ




165km走って8.3リットル、燃費は19.9ℓ/㌔、いい感じ。

14ガソスタメーター



13:00胆沢ダム到着。

江刺からは道はいいしすぐですね。

15胆沢ダム




16ダム駐車場




17胆沢ダム4




18胆沢ダム2




19胆沢ダム4




胆沢ダム事務所の中は展示場になってます。

エアコンが効いて涼しい。

20ダム事務所2




21ダム事務所



受付でダムカードをいただきました。

22胆沢ダムカード

上が天皇陛下御即位30年記念のカード。

私はダムカードを収集してませんがレアものかも。



ここから国道397号で道の駅十文字をめざします。

14:00出発。

秋田県側は中低速ワインディングだらけ。

藤原モータースを先頭に激走。

台北の珍さんもモトクロッサー仕込みでビタッっと追従。

私は3番手でヒイヒイいいながらの走り。

コーナーでバウンドするとロアカウルが擦って傷だらけ。

ここのワインディングで今日のエネルギーは使い果たしたかも。




27東成瀬





28ジャイアン&トドリ




29GL





25東成瀬


14:40道の駅十文字に到着。

ソフトクリームで冷却。

31ソフトクリーム

上品な握り方とワイルドな握り方。



ジャイアン&アベジャパン&シガちゃんは日光浴?

30十文字休憩

シガちゃんとはここでお別れ。



15:10出発。

国道107号で本荘、裏道を通って道の駅大内。

32道の駅大内

道の駅の休憩所で座談会。

ここはエアコン効いて畳もあって休憩には最適。

話に盛り上がって長居。

17:00出発。

ここで珍さんは台北に帰るのでお別れ。

大内インターから高速で岩城インター。

国道7号を北上し秋田市内で流れ解散。




17:30自宅到着。

久しぶりに日が暮れる前に到着。

帰宅メーター

走行336km。

距離はさほどでもないけど暑くて疲れました。

充実したツーリングでした。

みなさんお疲れ様でした。






鯵ヶ沢ツーリング NO2

わさおのいるきくや商店。

わさおとちょめ。

24わさお




25わさお看板


こちらの写真はフジさんから拝借。

24わさお2





つばきが散歩から帰ってきたよう。

26つばき

昨日6日のニュースにつばきが亡くなったって報道を見てびっくり。

前日まで元気だったのに。(この写真は5日)

ご冥福をお祈りします。



27フジわさお

フジさん、わさおとドライブ(写真を拝借)




27わさお



ここでイカ焼きを買って食べようと思ったら15人くらいの待ち客。

問答無用でパス。

ここからは岩木山外周→スタンドを探して→昼食→弘前→道の駅碇ヶ関のルート。

28弘前へ



スタンドで給油。

29弘前スタンド


出発してすぐに食堂を発見。

速攻入店。

30すその駐車場




31すその



店内にでかいリンゴの置物。

32リンゴ




リンゴを持って記念写真(フジさんから拝借)

33りんご

ここで食べたみそラーメンは後日アップ。



お腹いっぱいになって出発。

下北氏とはここでお別れ。

むつに向かって帰ります。

34岩木山GB

帰る途中の岩木山をバックに写真(下北氏から拝借)



35弘前




36弘前


弘前市街お回避しグルグル走って国道7号に向かいます。

どこを走っているのかさっぱりわかりません。

37弘前




38国号7号




39碇ヶ関

道の駅碇ヶ関に到着。



40碇ヶ関


名物の自然薯ソフトで栄養補給?

41自然薯


ここからは大館北インターから高速で秋田北空港インター。

少し行ったところのオーソンで休憩。

合川経由で国道285号→道の駅五城目。


42大館自動車道



ローソンで休憩後出発。

秋田内陸線の踏切で初めて止められました。

43踏切





44上小阿仁




50



エストレアお嬢様はフジさんの激走によくついていきます。

51五城目


日が暮れる!

52五城目


18:00頃 道の駅五城目に到着。

53道の駅五城目

ここで休憩中(予期せぬ30分)。

エストレアお嬢様の爆裂トーク。

話が止まらない!、物凄いパワー。

ひと段落したところで出発。

農免を通って自宅到着は19:30.

54到着

本日の走行233マイル(373km)。

ゴールデンウィークに3回ツーリング。

延べ1,000km以上走りましたね。

この疲れがどっと出てくるような。

お疲れ様でした。





鯵ヶ沢ツーリング NO1

5月5日誘われて鯵ヶ沢ツーリング。

メンバーは拓ちゃんRZ、エストレアお嬢様、下北クラブマン、私CB。

下北氏はむつに帰るので弘前まで。

9:00ベイパラダイス集合。

1ローソン集合

今日も快晴、暖かくなりそうな気配。


コースは船越→大潟村→八竜→高速東能代ファミマ。

2出発


寒風山がくっきり。

3船越



大潟村道路沿いの菜の花が綺麗、でも臭い。

4菜の花



10:00東能代ファミマで休憩。

5東能代ファミマ




休憩してたら2人の年配の方が近寄ってきて質問攻め。

このCBはK4かなとかRZは初期型かなとか。

やたらと詳しい。

昔CB750KOに乗ってたとのこと。

年を聞いてみたら私より10才若かった。

連休中は二人で125ccで男鹿半島に行ってきたそうです。

とにかくバイク好きのおじさんでした。

私も人のことは言えないけど。

6東能代ファミマトーク




出発 コースは八森から国道101号で深浦町のウェスパ椿山で休憩。

7東能代出発




8八森




ハタハタ館

9ハタハタ館




10日本海




15日本海




11:20ウェスパ椿山に到着。

思ったより観光客が少ない。

11ウエスパ椿山




12椿山

休憩してたらZRXと遭遇、びっくり!。

ソロでここまでツーリングとのこと。

みんなでお見送り、また一緒に走りましょう。

13椿山CB



国道101号を北上し鯵ヶ沢昼食。

調べたら第1候補のラーメン北前船は閉店。

第2候補のなおじろうも閉店

それではいつも寄るドライブイン汐風に行ってみることに。

14深浦



ドライブイン汐風に到着。

16汐風CB

駐車場が一杯。

待ち時間を聞いたら1時間とのことでパス。

17汐風日本海





18日本海




それではわさおの近くに波真夕って食堂に。

19波真夕駐車場




20波真夕

待ち時間を聞いたら30分とのこと。

待つのが苦手な我々はパス。

わさおのきくや商店でイカ焼きを食べ急場を凌ごうということで一致。

21波真夕




13:00目と鼻の先のきくや商店に到着。

22きくや商店




23わさお


つづきはNO2で。




八幡平ツーリング

4月29日 MRC(マンデーライダーズクラブ)八幡平ツーリング。

コースは秋田市→小岩井農場→焼走り国際交流村→八幡平→大館→五城目

天気は快晴、気温も18℃(日中)くらいでちょうどいい感じ。

秋田市 ファミマ中央インター通店に9:00集合。

県北グループ11名、秋田グループ10名の21名集合。

田沢湖で県南グループ3名と合流で総勢24名!

1ファミマ3

NARAさんは久しぶりにドゥカティーで出撃。



あやちゃんドラックスター。

3あや




2ファミマ2



のぼさんはZ12RからVFRに代替。

「秋田県民」のステッカーがうける!

6VFR




4ファミマ



こちらも久しぶりのニンジャ1000。

7ニンジャ



拓ちゃんの隠し玉、ウルフ(ガンマかな)250。

新しいものに必ずまたがるトドリさん、足つきますね。

8ガンマ




荒川まで農免ロードをとおって角館を過ぎて46号沿いのスタンドで給油。

9スタンド



田沢湖生保内ローソンで県南グループ3名と合流。

10ローソン


シガちゃんのZX12Rとリョウちゃんのヤマハ(名前忘れた)。

TODAちゃん、待たせてごめんです。

12ZZR




13ドカ



イワちゃんのR25、峠は速そう!

14YZ



国道46号→道の駅雫石で休憩。

大人数なんでどこに止めればいいかヤバイですね。

15雫石



雫石からは近道で小岩井農場に。

ところが農場手前で大渋滞。

雫石からくる車が延々、連休でみなさん小岩井に来るんですね。

一本桜側から来たほうがベストですね。


小岩井からは焼走りまでは裏道を通って岩手山パノラマライン。


パノラマラインはいいワインディング!

焼走り国際交流村に到着。

岩手山が綺麗。

16焼け走り



とてつもなく広い駐車場で止め放題。

誰がなんのバイクに乗ているかは省略。

18焼け走り

グリーンGPZ1100のナカちゃんはFCRつけてましたよ!



お決まりの記念写真。

3人帰ったので21名。

記念写真



ここは温泉もあって設備がいいです。

おっほ亭でラーメン食べれるけど大人数なんで大広間の「ポ・シュ」のランチバイキング。

昨年来たときは通常のレストランで溶岩流カレーを食べたけどバイキングに変わってました。

17バイキング

カレーが二種類あって(レッドとブラック)美味しかった!

私たちの先客は2組。

大人数を想定外だったのかスタッフはてんやわんや。

バイキングの制限時間が1時間。

でも全部空になる勢いで食べたんで料理が追い付かない!

後からきた一般客に迷惑をかけたかも。

私たちにとってはラッキーでした。


腹いっぱい食べた後は松尾八幡平でガソリン補給。

20スタンド



歓迎の紅白幕。

ではなく何かのイベントをやってたみたい。

21スタンド


ここからどこを通って帰るか検討。

いつもは八幡平アスピーティラインか樹海ラインを激走なんですが、まだ除雪が終わって開通したばかり。

観光客も多いので安比まわりの国道で鹿角に変更。



安比レインボーラインを通って安比高原牧場に。

23日安比


上の山が安比スキー場。

25安比




22安比


CBはいつものごとく好調。

砂利駐車場に止めるとは予期しなかった。

24安比

ここの牧場でみなさん濃厚ソフトクリームをなめなめ。

私はパス。



ここからは国道282号→八幡平→大葛→道の駅ひない。

16:30道の駅ひない到着。

右手前のホーネットは22才のヤングマン、最年少ですね。

26比内




27比内






みんなでダベリングしてたら滋賀ナンバーのバイクが3台。

お話をしてたら京都から高速を使わず下道を走ってきたとのこと。

年を聞いたら25才とのこと。パワーがありますね。

還暦とっくに過ぎた私とは違うね(当たり前か)。

今日は十和田湖でキャンプだそうです。

熊に気を付けてと言ったらびっくりされました。

28比内




29トドリ



トドリさんは今日何個目のソフトだろ?

30トドリ

県北グループとはここでさよなら。

ゆっくりしすぎて17:30、出発しないとヤバイ。




高速で行くつもりが大館南インターがわからずスルー。

みなさんごめんです。

285号で米内沢からは爆走モードにスイッチON。

いつもこのパターンなんだよね。




18:30道の駅五城目に到着

のぼさんのVFRはクラッチレバーが無いよ!

これは私にいいかも。

のぼさん、乗らなくなったら頂戴です。

31VTR

小休憩して出発。

秋田市グループは流れ解散。



結局自宅には19:20到着。

日帰りツーリングでこんな遅くについたのは珍しいです。

途中止まるたびにダベリングしてたんで。


32メーター

今日の走行は225マイル(360km)。

シーズン初めから激走りでした。

途中事故もなくはぐれる人もなく良かったです。

ちなみに私は左手の握力が無くなり次の日はグロッキーでした。

またみんなで楽しく走りに行きましょう!



回顧録 その2

2006年6月5日(12年前)。

岩手県葛巻にある森の蕎麦屋~袖山高原。


秋田市から片道220kmちょっとかな。

高速を使わずワインディングをひたすら爆走。

拓ちゃんのガンマが懐かしいね。

私は左から二番目のハヤブサ。

葛巻ツーリング3



袖山高原。

いちばん左が私、そして拓ちゃん、その隣がブラックバードのTODAちゃん、その隣のZZRがKIMOTO。

袖山高原

KIMOTOちゃんは昨年の整備振興会主催の技術コンクールで準優勝ですよ!

これは全国の一般整備工場の中で二番目!物凄いことです、快挙!

おめでとうございます。



道の駅葛巻で休憩。

道の駅葛巻



ここどこか忘れました。

フジモリちゃんVMXがいるんで県北Gと待ち合わせした場所かも。

葛巻ツーリング2



道の駅あねっこ(雫石)

葛巻ツーリング1


疲れ知らずで皆さん若かった!。

今でも同じバイクに乗っているのはローソンレプリカだけかな。


回顧録 その1

今年はバイクにほとんど乗らずに終わりそう。

しかしまだ雪が降らないので少しは乗ってみたいような気持。

でも寒いでしょうね。

懐かしい14年前の8月の写真。

日本発煙党爆煙同盟秋田支部のメンバーとのツーリング写真。

七曲峠1





右から黒猫MVX2号機、ドンジャラスMVX3号機、拓海ブロス、下北KR、ハッシーFX、音速VT。

由利原1



佐藤商店


今でも現役で乗っているのはハッシーFX。

KRは小屋保管。

あとは全部ドナドナ。

このメンバーは70才になってもバイクに乗っているでしょうね(たぶん)。


久しぶりのツーリングは戦線離脱

久しぶりのツーリング。

桂根デイリーストア8:10集合。

今回のルートは高速で本荘インター。

国道108号で道の駅おがち。

国道13号で山形県新庄。

国道47号で鳴子を目指します。

昼食は最上町のおおう牧場。

デイリーストア


駐車場に往年のスバル360、珍しい!


桂根集合

タクちゃん、ハッシー、くっちゃん、トドリさんがそろったところで出発。

昨夜まで降ってた雨もあがって丁度いい気温。



ローソンで珍さんと合流 。

また違うマシンだ、XR400のモタード仕様か。

戦闘力高そう。

XR4002


国道108号をチンタラ走行、笹子をすぎてからは爆走。

10:00道の駅おがちでTODAちゃんと合流。


道の駅おがち


BMCBRZV


前二輪の三輪車カンナム、珍しい

カンナム掲示板


ソフトPOP


夏の新作 半分青いソフト。

今はやりのネーミング。

ソフトアップ


日本酒 両関大吟醸のジェラード。

アルコールはとばしているそうです。

両関大吟醸


30分位ダべリングのあとは・・・・・。

昨日から歯茎が腫れてズキンズキン。

痛み止めを飲みながらここまで来ましたがこれ以上は無理。

よってここで戦線離脱、残念。

珍さんも午前中に帰らなければならず二人で帰路に。




皆さんは無事におおう牧場に。

おおう牧場外観

お店の写真は以前行ったときのです。


トドリさんから送られてきた写真。

鶏ごぼうそば。

鶏ごぼうそば


みそラーメンかな。

味噌ラーメン

おおう牧場のラーメンは美味しいんだよねぇ~、残念。


歯痛にたえながらの私。

自撮り


道の駅おがちからは出羽グリーンロードを超爆走。

12:00自宅到着、疲れた。

走行距離

今日の走行126マイル(202km)

疲れた×2、歯が痛いMAX。

明日は病院に開店?ダッシュだね。


栗駒爆笑ツーリング~後編

三途川駐車場から道の駅おがちにGO。

1


2

須川インターから最終の雄勝こまちまで無料高速で移動。

3


4


右折してすぐに道の駅。

到着して早速カマちゃんの職質開始。

5


6


8


ヒデちゃんとトドリさんは速攻でソフトクリーム。

ラムネ味かな、カラーが凄い!

いつ見てもほれぼれする握り方。

さぞかしコーンも喜んでいる?のでは。

7



休憩していたら庄内ナンバーのバイク軍団。

グリーンのZRX250が以前Todaちゃんが乗ってたのに激似。

本人もかなり気になり思い切って持ち主に確認。

残念ながら違ってました。

9


オレンジカラーの新型Zに乗ってみたいですね。

10


11

そろそろ出発。

次は道の駅うご。

国道13号から出羽グリーンロード。

12



13標識



13



道の駅うごに到着。

14



さっそくugogela(うご・じぇら)で。

16



17


21


私は人気NO2のえだ豆を注文。

18

甘~い!、甘すぎる!、こりゃだめだ。


トドリさんはトマト。

独特のお味、トマト特有の酸っぱさが気になる。

19



ヒデちゃんのラズベリー。

これは美味しかった。

20


8月16日~18日までここ西馬音内盆踊り。

まだ観たことないですね。

22

日本三大盆踊りって、他の二つはどこなんだろ?


アイスを食べて出発。

15


先頭はtodaちゃん、道の駅東由利を目指します。

ここはホームコースなんで車の少ない山の中ワインディングを選択。

23

みなさんハイペース。

24


トドリさんもいつになくペースアップ!

秋田犬警のカマちゃんにくらいついていきます。

25



26


27



軽井沢ですよ!

28


29


ここからさらにペースアップ。

30


32


34


のぼらーちゃんのGLはでかいけど安定してますね。

36


37


39


道の駅東由利に到着。

41


40


向かいのスタンドで燃料補給し遅れてカマちゃん到着。

42


43

午後4時50分、時間も時間なんで早々と出発。

45

Todaちゃんとはここでお別れ。

先導ありがとうございました。



残るメンバーは本荘インターから高速に乗って岩城インターでおりてJR道川駅向かいのファミマで最後の休憩。


46



ファミマ到着。

47

カマちゃんの後ろ姿を見て終始笑っていたような。

48

次回ツーはみなさんコスプレで行こうぜってことで。

カマちゃんは覆面パト仕様でくるかもね。

午後6時、自宅到着。

今回の走行は300kmちょっとかな。

みなさんも無事に自宅到着したようです。

お疲れ様でした。


栗駒爆笑ツーリング~中編


須川高原温泉から小安峡に向かってGO。

1


気持ちのいい中速ワインディング。

2


4


7


8


9


10


13


国道398号の丁字路を右折。

14


ここからは道幅が広くなり高速ワインディング。

15


16


18


20


25



小安峡駐車場に到着。

35


28


29


栗駒国定公園 小安峡大噴湯にはここから下にかなりおりていかないと。

体力がないのでパス。

30


31かねこ商店噴油店


32


下が小安峡。

33


ごく普通のバニラソフト。

34


皆さんで記念写真。

記念写真3


休憩したあとは三途川渓谷を目指します。


国道398号から県道51号に右折。

曲がったとたんに皆さんスイッチが入りましたねぇ~。

ビュンビュン。

36


タグさんBMWが最後尾。

37


タグさんのライディングは奇麗!

ステップすりすりかも。

安定感がある、後ろから見ててもほれぼれするぐらいかっこよかった。

(私は必死でしたよ)

40


42


44

三途川渓谷駐車場で休憩。

46


橋の上からの三途川。

ここから落ちたら間違いなくあの世だね。

天国か地獄に行くかわかりませんが。

47



カマちゃん交通機動隊の健闘をたたえて敬礼!

肝心のカマちゃん、敬礼の手が逆では?

記念写真3



48


日本三大霊場の川原毛地獄には土砂崩れで行けない。

泥湯側から下るしかないかな。

今回はパスっていうかいつもパス。

49


上の方が先ほど来た小安峡方向。

50


ゆざわジオパーク?

52


拓ちゃんのRZが泥だらけと思ったら皆さんも同じ。

どうやら成瀬ダムトンネル内で泥を浴びた模様。

51


53


ここからは道の駅おがち途中で給油。



後編につづく




栗駒爆笑ツーリング~前編

今回のツーリングルートは出羽グリーンロード→道の駅十文字→国道342号→須川高原温泉。

帰りは国道398号→小安峡→県道51号→三途川峡谷→道の駅おがち→道の駅うご→山の中→道の駅東由利→高速本荘インター→岩城インター→秋田市。


待ち合わせは秋田市内のローソン9:00集合。

来たのはトドリネス(バルカン)、ハッシー(FX)、のぼらーちゃん(ゴールドウイング)、タグさん(BMW)、カマちゃん(ZZR)、拓海ちゃん(RZ)、ヒデちゃん(VTR)、私(車)。


のぼらーちゃんはアロハでお出まし。

4


カマちゃんのコスプレには度肝を抜かれた!

これで栗駒に行くなんて大丈夫だろうか。

間違っても先頭走るのは無理ですね(後でわかります)


出羽グリーンロードを道に迷いながらも10:30に道の駅十文字に到着。

ここでTodaちゃんと合流。

レッドブルさんが見送りに来てくれました。

ありがとさんでした、近いうちに一緒に走りましょう。


6


道の駅のセントラルコート?では地元(たぶん)の方のライブ!

気合が入ってましたねぇ~。


7


ここからは地元のDodaちゃんが先頭で二番手が拓海ちゃん。

元気な犬。

8


私は最後尾。

9


止まるたびに職務質問のカマちゃん。

前から見るとマンマ女性交通機動隊。

10


12


すれ違う対向車の半分くらいはカマちゃんを振り返ってガン見!

表情からして「なんじゃ~」って感じ。

16


18



20


信号で止まるとまたもや職質。

21


22

現在工事中の成瀬ダム、デカい!

23

駐車場で休憩。

24


25


26


27


この二人は速すぎ!

拓海ちゃんはRZVが修理中のためRZ参加。

28


カマちゃんの職質で大盛り上がり。

以前は白のゴールドウイングに乗ってたとのこと。

これでこの格好で走ったら後は大変だね。

どうやら相当の〇察マニア。


さてここから須川高原温泉までは中低速ワインディング。

トドリさんとヒデちゃんが後。

31


32


仙人水をすぎたあたりのコーナー手前に昨年まではなかったゼブラボコボコ。

バイク乗りには危ないですね。

ドリフト族への対処かな。

33ゼブラ


須川温泉に向かう丁字路でヒデちゃんが職質されてる?

34


どうやら我々を待っていてくれたよう。

職質?が無事に終了し出発。

35



栗駒 須川高原温泉駐車場に到着。

38


39




40



のぼらーちゃんのGLはいろんなのがついてる。

41


カマちゃんの秋田犬警ヘルメット。

またまたみなさん笑いが炸裂。

ビックリを通り越して唖然。

42



昼食は温泉内の食堂。

44


45.jpg

拓海ちゃん「ハシー」

私「はしならそこにあるよ」

拓海ちゃん「箸ではなくてハッシー(ロードネーム)」

そっかー、で笑い。

46

私はきのこラーメン(後でアップします)。


今日の栗駒は祭日のせいか駐車場は満車。

47


48


49


平地との気温差が5℃以上あるんでは。

風が涼しく気持ちいい。


50ドッグ



50



51


源泉かけ流しの足湯。

ここの20mくらい上流に行くとやけどします。

ここでもかなり熱いです。

52


となりの露天風呂に入れている源泉の湯の華。

53



54


55


ここから岩手県に抜ける国道は通行止め。

バイカーが行きますが皆さん戻ってきてました。



またまたカマちゃんの職質開始。

ちょっと丈夫(ごめん)な女性交通機動隊だよ。

57


58

ここからは国道398号で小安峡。


中盤編につづく。


栗駒職質爆笑ツーリング

7月16日(月)のお話。

いつものみんなで栗駒山の須川高原温泉までツーリング。

最初っから最後まで笑いっぱなしのツーリング。


栗駒山荘付近の丁字路で職務質問?されるヒデさん。

34


このあとどうなったかは後のお楽しみ。

写真の整理が追い付かないのでまとまり次第アップしていきます。

すみませんです。

樹海ライン激走ツーリング後編

12:40発荷峠第一展望休憩所に到着。

32発荷峠看板


33発荷駐車場


36十和田湖


今日の十和田湖は穏やか。

37


35発荷駐車場


休憩した後は樹海ラインの七滝を目指します。

38CB


樹海ラインでのシノちゃんの激走を撮影しようとしたら、出発の合図とともに消えていなくなった。

いっぺい&シノちゃんは速すぎ!

樹海ラインを知り尽くしてるって感じだね。

40樹海


41樹海バック

こちらのグループはあやちゃんを先頭にマイペース。

42樹海ライン

あやちゃんの走りは安定してます。

学生時代によく神奈川から秋田までバイクで帰省してたとのこと。

たいした根性!

43樹海


45樹海


44樹海バック


滝の茶屋 孫左衛門に到着。

46七滝


いっぺいの刀、切れ味良すぎ!、ついていけません。

47七滝

正面奥が七滝。

みんなで近くに観に行こうか?って言ったけどみなさんNO。

走ってるか何か食べてるかどっちかですね。

48七滝


茶屋の写真を取り忘れたのでネットから拝借(すみません)。

49孫左衛門


49かつPOP

何を食べたか後のお楽しみ。


食堂の外からじっと見ていたワン。

49ワンコ


食べ終わって外に出たら、あやちゃんがパクパク、なんだろ?

49鹿印シカノハシ


ここから小坂街中まで10分位。

まずはスタンドで給油、秋田市からここまで175km。

50スタンド


せっかくなんですぐ近くの小坂鉱山事務所に立ち寄り。

51小坂


52小坂看板


みんなで記念写真。

三脚を忘れたんで私がパシャリ。

弘ちゃん、女形イケメンなんでピンクモザイク!


52鉱山事務所記念写真

もう午後3時、出発しなくては。

国道を北上し小坂北インターから高速で終点の大館能代空港まで。

大館北インターで大館Gとおわかれ。

53北空港


54北空港


空港の中に行ってみましょう。

55空港

ここの空港は開港20周年。

何回か寄ったことがあるけど飛行機を見たことないですね。

56空港内


57ジェラード


58ひで&あや

ヒデ「何食べよかな?」

あや「ヒデさん、なに悩んでるのよ」

あや「早く注文しなさい!」

って言ったかどうか不明、想像です(ごめん)。


ゴマ、一口頂きましたが濃厚な胡麻でした。

59ゴマ



ヒデさんは悩んだ挙句マンゴー、根性が曲がってる。

となりの白いのはトドリさん、何味か忘れた。

60マンゴー


台北の珍さんは昔ベルギーに住んでたってことでベルギーチョコレート味。

珍さんとしゃべっているとどこまで本当かわけがわからなくなるよ。

最後にふたたび「何味?」って聞いたら「ドロ味」だって。

61チョコ


62空港CB

午後4時、遅くなるとやばいので出発。

次の道の駅五城目まではイケイケ走行。


午後5時、道の駅五城目に到着。

63道の駅五城目


64ひろがの

ちょっとトイレ休憩して帰るつもりが、森吉山登山帰りの50年前(たぶん)の美女と話が盛り上がり長居。

ヒデちゃん・・・モテましたねぇ~!


午後5時30分出発。

ここから黒川まで広域農道を激走、久々にテンションアゲアゲでした。

片田ローソンからは流れ解散。

ナラさん、ヒデちゃんお疲れ様でした。

秋田南バイパスで珍&タツちゃんとさよなら。

65百九十二マイル

午後6時20分、無事に自宅到着。

本日の走行307km、疲れたぁ~。

最後はシゲさんの敬礼でお疲れ様でした。

(写真は道の駅かみこあに)
5シゲ

シゲさんドカ、イモビの電池を交換したらOKとのこと、よかったです。





追伸

シノちゃんからの頂き物です。

66安住ステッカー

シノちゃんの実家からすぐの安住神社の交通安全ステッカ。

貴重なものをありがとうございました。





樹海ライン激走ツーリング前編

6月18日(月)樹海ラインツーリング。

七滝の「滝の茶屋 孫左衛門」のかつラーメンが食べたくなりみんなを誘ってツーリング。

今日はCB750Fourで出動。

CBは今シーズン初乗り。

秋田市AAB近くに9:00珍さん(TDR)&タッちゃん(KTM)&トドリさん(バルカン)と合流。

1本社集合


珍さんTDRはミッション内に冷却水が混入とのことで先日自分でOHしたばかり。

1TDR

ばっちり大丈夫。


1バック

秋田北インターローソンでシゲさん(ドカ)&ナラさん(BMW)&拓ちゃん(RZV)が合流。


途中の片田ローソンでヒデちゃん(VTR)を拾って?

広域農道→国道285号→道の駅かみこあにで休憩。

2道の駅かみこあに


3道の駅かみこあに


なんかシゲさんの様子がへん。

4シゲ

どうやらメーター内にイモビランプが点灯したもよう。

エンジンを止めてかからなくなったらどうしよう?

たぶん電池切れと思うけど。

ここは断腸の思いでリタイヤ、帰宅することに、残念。


「私は帰ります、みなさん楽しんできてね、ほんじゃさよなら」

って言ったかどうかわかんないけど。

5シゲ


グッバイ シゲさん、無事を祈ります。

6シゲ


現在10:30、次は道の駅ひないで11:00待ち合わせ。

30分で行けるんだろうか?

ルート変更し合川→大館能代空港→国道285号を激走。

11:00ちょいすぎ道の駅ひないに到着。


7道の駅比内

いっぺい(刀)、まっちゃん(忍者)、きんちゃん(YZF)、しのちゃん(Z)、あやちゃん(ドラッグ)と合流。

ブルーCBって誰だっけ、ごめん。

後で聞いたら我らと関係ない方でした。

8道の駅比内


9道の駅比内


ここから国道103号で第一目的地の「道の駅おおゆ」をめざします。

10毛馬内バック



国道に道の駅の看板があり「300m」さきの表示があり真っ直ぐ行ったらない!

どうやら左折して300mで道の駅だった。

まぎらわしいね。

11ホテル鹿角

結局市道をもどって到着。

市道をはさんだ向かいはホテル鹿角。

12道の駅おおゆ


みなさんバラバラになりごめんなさいです。

遅れて到着。

戦闘的なヘル&ゴーグル。

13タツ


14マツ


15キン


16シノ


17珍


18ヒデ


19道の駅おおゆ

シノちゃんのZはどこまで進化していくんでしょ。

20ゼファー


道の駅から市道側ホテル鹿角。

国道は反対側です。


20おおゆ

道の駅おおゆは今年4月28日にオープンしたばかり。

設計は新国立競技場の設計者で建築家の隈研吾氏が担当とのこと。

さすがデザインが上品ですよ。


どこにいってもまずはソフトクリーム。

21おおゆ


22ソフト

クリームが小さいね、その分味でカバーかな。


建物の玄関にはオープン記念の胡蝶蘭(たぶん)。

24胡蝶蘭


丸い秋田杉を多用、いい香りがします。

25おおゆ


27サイン


28おおゆ


29足湯


足湯、中に砂利がしかれて気持ちよさげ。

30足湯


31おおゆ出発

せっかくなので十和田湖手前の発荷峠の見晴らし台まで行ってから七滝に行くことに。



つづく

ぶらっとバイクでお出かけ

名古屋のお話はいったん休憩し今週月曜日にタイムスリップ。

4月23日(月)、バイクでラーメン昼食会。

行先は山形県東田川郡庄内町の「花のドライブイン」

台北の珍さんからの推薦。

今シーズン初乗りはスポーツスターで。

昨年タイヤを取り替えたし、風防&リヤBOX、そしてハンドルにスマホホルダー。

これで楽になるか。

1ハーレー出発


秋田市桂根デイリーヤマザキで9:30待ち合わせ。

シゲさんが見たことないバイクで登場。

3シゲドカ

BMWからドカに代替、1200cc。

リヤタイヤ幅が異常に広い。

サイズが240、後から見ると迫力が半端じゃないね。

4ドカ240


ヒデちゃん、拓ちゃん、トドリネス、ナラさんが到着。

2桂根集合

昼食場所は決まっているけどルートは気分次第。

行は道の駅西目&鳥海で休憩しながら行くことに。

花のドライブインは余目駅のすぐ近くなんで遊佐町からは広域農道をまっしぐら。


しかしナラさんが重度の花粉症で道の駅岩城で離脱、残念。


道の駅で小休止、っていくか時間はどうでもいいのでロングダべリング。

5道の駅西目


そういや近くのハーブワールドの桜がまだ咲いているかもってことで行ってみることに。

6ハーブワールド

半分くらい残っているよう。

ちょい風のなかの桜吹雪。

7ハーブワールド2

桜花びらの絨毯。

花見にぎりぎり間に合ったかな。

8ハーブワールド3


遊佐町からはひたすら爆走し12:20「花のドライブイン」の到着。

11花ドラ駐車 (3)



駐車場は空いてなく土手端に駐車。

12花ドラ駐車 (1)


秋田市からここまで115km。

途中高速は使わず仁賀保からは県道289→農道→象潟釜道の国道7号ローソン。

仁賀保&象潟町の渋滞をさけるにいいです。

というよりクネクネロードなんで楽しいです。

13メータ


ちょど昼時なんでほぼ満席。

14店内

ラーメン内容については後でアップします。

皆さんの評価は◎。

帰りのルートは?

来た道(農道)を戻り、道の駅鳥海向かいのGSで燃料補給。

そしてサンセット十六羅漢でどこを通って帰るか検討です。


スタンド看板右にちょこっと見えるのが鳥海山、5合目あたりはまだ雪。

15スタンド


サンセット十六羅漢で休憩。

16サンセット16羅漢


すかさずソフトクリーム、今日2回目のかたもいたね。

ソフトを食べながらみんなで秘密会談。

会談場所としては最高のシチュエーション。

17羅漢ソフト


ここからのルートは?

会談の結果、低速ワインディングが面白い仁賀保高原のひばり荘に。

鳥海山が奇麗。

18鳥海山


ひばり荘、誰もいない。

今の時期の平日、あたりまえか。

19ひばり荘2


20ひばり荘3


21ひばり荘

ひばり荘からは左折して高速ワインディングで仁賀保に行くか?

右折して低速・中速ワインディングで西目・本荘に行くか?

多数決で右折することに、そして本荘インターから高速で岩城インター。

そして流れ解散。

本荘から高速に乗って最初のトンネル出て橋の手前を指さししたけど。

ここは先日車がのり面に乗り上げて30m下いダイビングした場所。

お気のどくに乗っていた3名があの世にいきましたね。

安全運転に心がけましょう。



ここは鳥海コロニー前。

ワインディングで疲れたので小休止。

22コロニー


16;30、自宅に無事到着。

24キロ

今シーズン初走りがワインディングをかなり走ったのでくたびれたね~。

初走りのわりにはいい感じでした。

23安全靴

このライディングブーツはなかなかいい感じ。

ちなみに安全靴。

実は昨年秋から足親指の変形性関節症により力が入ると痛が。

親指に力が掛らない安全靴を探していたらベストフィット。

軽くてなかなかのすぐれものです。

そして腰痛にはコルセットで対応。

満身創痍か、でも乗ります。


またみんなでランチツーリングに行きましょう。


自販機からも?見放された珍さん

ちどりで昼食後は箕輪鮭生産漁業のある牛渡川を目指します。

私が先頭。

36バック1

やっちまった、吹浦の街中で不覚。

右折場所を間違って直進。

突き当りの神社でUターン。

最後尾の珍さんは流石、戻ってくると思って右折場所で待機。

ここの丁字路は見逃しやすい。



牛渡川

38牛渡川前

37牛渡川駐車場1


鮭が二匹しかいない。

遡上が早かったのかまだなのか検討つかず。

39鮭


40丸池様看板

41漁協

鮭が二匹しかぶら下がっていない。

42鮭とば


二年前の11月9日に来たときはこんな感じで鮭が沢山ぶら下がったました。

今年は不漁なのかな?

24鮭干し

25鮭干しアップ




漁協から東に少し歩くと丸池様。

写真の奥のほう。

43牛渡川5


44丸池4

曇り空なんで今一です。

45丸池3

46丸池

47丸池2

昨年来たときはロープはなく下まで降りて行けたのに残念。

47丸池記念写真


48牛渡川6

一旦戻って牛渡川の上流に行ってみることに。

写真上が漁協、下が上流。

49牛渡川4

52牛渡川3


50牛渡川

だんだん細くなって熊でもでそう!

ここらでバック。


53漁協駐車場

次の目的地は国道7号から山に入って栗山池公園経由で元滝駐車場。


珍さん、駐車場にあった自販機に千円札を投入。

がしかし商品はでないし「お札中止」のランプ点灯。

投入した千円札も戻ってこない。

54自販機

自販機に貼ってあった問い合わせ先にTEL。

確認後TELくれるとのこと。

その後、どうなったのか。

自販機の会社が珍さん自宅の守備範囲らしくお金を持ってきてくれたとのこと。

「それだけ?」、まぁ~返してもらっただけいいか。



帰りはまたもやクネクネ道を仁賀保まで。

ここでまたやらかしてしまいました。

途中で左折場所を直進。

なにも無かったように遠回りして途中の道に合流。


そして仁賀保インターから高速。

55高速


珍さんは大内インターでおさらば。

59珍さよなら


我々は岩城インターで降りて道川駅前のファミマで休憩。

62岩城ファミマ

私のCBはフロントブレーキが鳴きまくり。

そしてリヤブレーキ使用時にストップランプ不灯。

帰ったら治さなくちゃ。


ヒデさん、日本海に見惚れてる。

61岩城ファミマ2


午後4時30分頃、日本海に陽が沈んでいく。

64夕日2


太陽に焦点を合わせると綺麗。

65夕日


午後5時、自宅に無事到着。

66走行

本日の走行153マイル、245km。

迷い道ツーリング、お疲れ様でした。


ばく走5人衆の迷い道ツーリング

11月6日(月)今年最後のツーリングになるかも。

9:30秋田市桂根デイリーに集合。

1桂根集合

天気は晴れ。

ここ最近は台風が来たり天候不順が続いてましたが、天気予報に逆らって晴れとは運がいい。

私は久しぶりにCB750で出動。


RZVの拓ちゃん。

2桂根フジ


火災旋風のヒデちゃん。

3桂根ヒデキ


火と鍛冶の神ウルカヌス。

ひと呼んでトドリネス。

4桂根トドリ


今日は山形県遊佐町のラーメン工房 麺屋で昼食。

そして箕輪鮭漁業生産組合にいって遡上してきたサケに挨拶。

ついでに心霊スポットの丸池様を予定。

帰りに大内町で開催している種苗交換会でも行ってみるかと思ったら午前中で終了とのことで残念。



まずは道の駅大内で台北の珍さんと合流なので国号7号をチンタラアベニュー。

5信号待ち


6トドリ走行

7本荘走行


風は強く海が荒れてるね。

8本荘走行2

9本荘走行3


ちょっと早めに道の駅西目に到着。

10西目

11道の駅西目


10分くらいして台北の珍さんが到着。

今日はDT。

12西目珍DT

まてよ!、なんか変、○○〇が・・・・・・・・・、内緒。

急遽自宅にUターンしてこの先の道の駅鳥海で再待ち合わせをすることに。

過去ツーリングの時にこんなことになったのがありましたよ。



ここ西目から由利原高原に入って鳥海山の下の栗池経由で象潟をバイパス。

13西目交差点


最初ののぼりでいいワインディングがあるので写真撮影しようと思ったらカメラストラップを首にかけるのを忘れた。

走っている最中だったのでヘルメットからかけようとしたらストラップが短かくて通らない。

ワインディングを枯葉を巻き上げてばく走するシーンが最高だったのに残念でした。

やっぱり固定しないと危ないね。


無事に道の駅鳥海に到着。

すこし遅れて珍さんも到着。

バイクがKTMに変身。

14道の駅鳥海


15鳥海猫2

この猫、本物そっくり、よほど可愛がられていたんでしょね。

16鳥海猫



この犬、超おとなしい、アイスを見てもピクリともしない。

うちのフワは乱気になるよ。

17トドリ犬


18ソフトヒデ

この寒い中でみんなでソフトクリーム。

ワインディングをばく走して燃え上がったか?

19ソフトラフランス

国道7号から左折して街並みの中にラーメン屋があるはず。

20遊佐町

しかし・・・・・ない!

21遊佐珍

ラーメン屋が跡形もない、たぶん廃業かな。


ならば久しぶりに八幡町の中華そば「ちどり」にいってみるか。

ここから珍道中のはじまり。


いけども目安の農協がない。

どうやら交差点を左に行くべきところを右の余目方面に来てしまったよう。

22迷い道

ならばラーメン尾浦が近いはず。

田んぼの中に見える建物が尾浦かな。

ということで行ってみたら違う。

ここは素直に戻ってちどりを目指そう。



途中また道を間違ってようやく到着。

やっぱりナビが必要か?

でも間違いながらグルグル回って走るのも面白い。

24ちどり外観


ここに来るのは4年振り。


ごめんください、1時すぎなのに混んでいる、さすが人気店。

25ちどり玄関


26ちどり店内

27ちどりメニュー

28ちどりサイン

私はばんば鳥ラーメンを注文。

ばんば?、婆さんってことか、親鳥?

由利本荘市の清吉そばと似てるかな。

30ばんば鳥ラーメン

お通しで柿!、さすが柿名産地の庄内。

このかき、美味しかった。

31ばんば鳥ラーメン2

32ばんば鳥3


ばんば鳥、コリコリして旨い。

33ばんば鳥

34ばんば鳥麺


35中華スープ

醤油鶏出汁のスープはあっさりしてますがコクがあって旨い。

毎日食べても飽きない美味しいラーメン。

ごちそうさまでした。



満腹になったところで鮭にご挨拶にいきます。

23ちどり駐車場


つづく

オールディーズなゼットン。

ツーリングの昼食は青森市の「麺やゼットン」。


ゼットンって絶豚ってことか?

76ゼットン看板


入店して目の前に券売機。

無難なチャーシュー麺をポチ。

券売機



1960年代の雰囲気。

78ゼットン店内

店内2

青森市内で麺祭りが行われているよう。

ポスター


まずはトイレ。

トイレの中に貼ってあるポスターも昭和。

ポスター2


手洗い場がタイルだよ。

ここまでこだわるとはたいしたもんです。

ゼットントイレ




80ゼットン記念写真

月光仮面のお面!

79ゼットン店内2


81POP



ゼットンメニュー3

メニュー4

テーブルに置かれていたふりかけ、何にかけるんだろ?

ふりかけ


チャーシュー麺。

85チャーシュー麺

やたらにデカいチャーシュー。

チャーシュー

煮卵

中華麺

中華スープ

煮干しベースの中華そば、美味しかったです。


ほかの皆さんは。


デス煮干し。

82にぼし

どろどろのどろ煮干し。

83にぼし

中華そば。

84中華


えび辛つけ麺。

86つけ麺


バラバター。

87バター

超絶パフォーマンス。

バーナーでバター&チャーシューをあぶりまくり。

88バター2

炙って味が変わるんだろうか?

89バター1



満腹になったところで後は帰るだけ。

午後1時30分 出発。

秋田市まで200km、高速で行けば明るいうちにつけるかも。

110

青森中央インターから高速。

111

午後2時30分、津軽PAで休憩。

ここから途中でタカさんとさよなら。

112津軽PA

東北自動車道から秋田道に入り小坂JTCで小休止。

113小坂JCT

大館北インターで大館チームとさよなら。


鷹巣からは下道。

秋田北空港でまっちゃんとさよなら。

(急いでいたんで空港に寄れませんでした)



午後4時、道の駅二ツ井であやちゃんとさよなら。

明るいうちに秋田市は無理かな。

ここからは珍さんとシゲさん、私の3人。

114二ツ井

二ツ井インター~秋田北インターまで高速。

3人で爆走して午後5時、北インター到着。

珍さんは大内インターまで一人旅。

シゲさんとはここでお別れ。


秋田市内は帰宅の激込渋滞でヤバい。

左手の握力はなくなってクラッチが握れない。

自宅についたのが午後5時40分。

珍さんと10分しかかわらなかった。

83帰宅

今日の走行は413km。

よくトラブルなく走りました。


115記念写真

県北チームの皆さんとは今回が走り収め。

来年もみんなで楽しくツーリングに行きましょう!

お疲れ様でした。




城ヶ倉の紅葉は奇麗

454号から102号。

あやちゃんのバイクは迫力満点。

29

30

31

32

33


無事に道の駅虹の湖に到着。

34



33-1

35


リヤ廻り特集。

36


シノちゃんのZはタイヤがやたら太い。

37

38

39

40

41

ちょっと休憩した後に出発。

珍さんはここからウイリー!

このまま城ヶ倉まで行くのか。

43

44

45あや&あか

30分位で城ヶ倉大橋に到着。



城ヶ倉大橋の黒石側駐車場。

満車、平日なのに結構な人。

47

48

49


50


橋から見下ろしたところ。

51

写真ではよくわからないけどかなりの高さ。

ビビりモード全開。

51-2

八甲田山側。

52


駐車場にいたキツネ?

53

54

55


狸に見送られながら出発。

タカちゃんハヤブサ、気合はいってるねぇ~。

城ヶ倉大橋から飛んでいかないでよ。

56-1

56-2


なぜかぽつんとシノちゃん。

ボケちゃった、写真だよ。

56-4



アヤちゃん、調子いいぞ。

57


58


59

八甲田は紅葉が真っ盛り。

60


61

62-2あやバック

62-3あやバック

63


65

青森市内に入った渋滞。

シゲさんのBMは余裕だね。

68



69あや

70しの


71

72

73

75


午後1時、予定より30分遅れで麺屋ゼットンに到着。

タカちゃん、先導ありがとさんでした。

77ゼットン


店員さん2名が駐車場で待ってた?

駐車場が空いててラッキー!

お店の方もお客が大勢来てラッキーと思ったかどうか?

さてお味は・・・つづく





久しぶりのツーリング

朝8:00、ローソン秋田北インター店集合。

今回は青森県八甲田の城ヶ倉の紅葉を観て、青森市内の麺屋ゼットンで昼食のツーリング。

秋田市からは私と台北の珍さん、シゲさん、ヒデさんの4人。

家を出てバイパスの温度計を見たら7℃。

激寒!

3シーズンウエアーを着てきたけど冬用でもよかったね。


珍さんとシゲさんはすでに到着。

1

ヒデさんは?、5分待ったけど来ないんで出発。

2

3

4



ここからは農免を通って国道285号に抜けて道の駅上小阿仁です。

五城目の山沿いで後ろから見慣れないバイクが1台ついてくるなぁ~と思ったらヒデさんでした。

5

ヒデさんのマシーンはVT、いいサウンド出してます。

6

あまりの寒さにレインウエアーを着込む私。

これでしのげるか、ばっちりでした。

7

9:00、気合入れて出発。

合川から秋田北空港前を通って鷹巣から高速。

大館北インターで降りて、待ち合わせ場所のローソン釈迦内店。

ここまで100km弱、10:00無事到着。

特攻のタカ、イッペイ、アカちゃん、キンちゃん、まっちゃん、シノちゃん、あやちゃんと合流。

8


いっぺいZZR、後は珍さんのKTM。

9


キンちゃんのヤマハR。

10


アカちゃんのCBR。

11

お値段を聞いてびっくり!。

200諭吉をオーバー!

見るからに速そう。

跨ってみようとしたけど足がシートに引っかかってダメ。

足が長いのか?・・・なんちゃって。

足が着くかどうかの前に跨げないよ。

12


あやちゃんドラッグスター。

でかい、私のスポーツスターよりでかい!

13


シノちゃんのカワサキZ改。

輸出仕様をさらに改造。

ゴールドまみれのピカピッカ。

後はまっちゃんのニンジャ。

その後ろは特攻のタカちゃんのハヤブサ。

14


青森までのルートは国道7号大鰐手前から454号→102号でB地点の道の駅虹の湖。

そして394号で城ヶ倉、102号で青森市内。

14ルート


まずは道の駅碇ヶ関。

県境手前の矢立峠前は上り2車線。

皆さんバビューンと消えていなくなった。


私とあやちゃん、珍さん、シゲさんはまったりモードでやや遅れて到着。

16

15


トイレ休憩後、出発。

次は道の駅虹の湖で待ち合わせ。

ハイペースチームとマイペースチームで別走行。

ようは自分のペースで走るということかな。

18

20


まっちゃんはKawasaki グリーンカラーで決め!

21


454号は低速ワインディングの連続。

みなさんまたもやバビューンとさよなら。

22

私はリンゴを眺めながらマイペース。

22-1


先に行ったいっぺいちゃんが止まってるんで誰かコケたのかなと思いきや。

一昨年、仲間が写真右に突っ込んでいった場所ってことで見学。

危ないねぇ~、安全運転再確認。

24

今日の珍さんKTMは自粛気味。

やたらおとなしくて不気味。

そのうちハジケるんでは。

26


ヒデちゃん、後姿がカッコいいぜ!

26-1

さて出発。

27


道の駅虹の湖に・・・つづく



青森城ヶ倉紅葉ツーリング

青森県の城ヶ倉大橋に紅葉ツーリングで行ってきました。

かっとび軍団の皆さん、お疲れ様でした。

碇ヶ関集合

城ヶ倉


麺屋ゼットンは超マニアック!

詳細は後日アップします。





海女センター

漁港の南側にある小袖海女センター。

84センター

道路わきには「北限 海女の道」と「あまちゃんロケ地」の記念碑。

85記念碑

86センター

87センター

夏ばっぱや海女クラブのみなさんがウニを採り、あきちゃんが修行した場所。

あきちゃんの「かっけ~」って言葉を思い出します。

海が穏やかで天気が良ければ透き通って見える奇麗なところだったのが残念。

土日には観光海女さんがいるんだろうか?

88センター


89センター

観光客は10人ぐらいかな。

平日なのか、シーズンを過ぎたのか、ブームが下火になったのか。

ゆっくり見れてよかった。



漁港側。

90漁港


91漁港

92小袖石碑


93センター

海女センターを見学。

94センター入口

95うに飯

96売店

97売店

98売店

99サイン


100売店

101海女POP

9月に来た人ってことかな。

ドラマが終わってから4年、結構な人がきてるもんですね。

102POP

103センター

観光シーズンにはここでウニやまめぶ汁を販売してるのかな。

104鉄板

105小袖


106小袖

さてここからはもう帰るだけ。

午後2時出発。

107センター

「また来てね!」のペイント。

108また来て


フワもくたびれたみたい。

109フワ


帰りは久慈市から国道281号で久慈渓流を過ぎたあたりから42号に入り高速九戸インターを目指します。

42号に入ってからの25kmは道路幅も広くビュンビュンのカッとびロード。

海女センターから1時間くらいで九戸インター前の道の駅オトデ館に到着。

110オドデ館

111オドデ館

112オドデ館


トイレ休憩後、東北自動車道九戸インターからのって盛岡インターまで。

114九戸インター

岩手山が奇麗。

115岩手山

盛岡インターからは国道46号。

二車線で止まると隣の車に愛嬌をふるまうフワ。

人気者です。

116帰宅

帰りは4時間ちょっと、高速を使ったのではやかった。

午後6時15分、無事に帰宅。

全走行482km、走ったなぁ~。


それにしてもNHK朝ドラの影響って絶大。

あまちゃんの人気も高かったけど地元の方々の意気込みも高かったね。

大震災を乗り越えて頑張っているようでした。

平庭高原も良かったし久慈市や三陸の景色も、そして皆さん親切で最高でした。

小袖漁港

台風の過ぎ去った太平洋は荒れてる。

久慈湾を通り過ぎて小袖トンネルを通過してからの海は全く違う。

強風に吹かれての白波。

63小袖

先が白煙のよう。

64小袖

65小袖

66小袖

連ドラあまちゃんは流行ったころ、ここの道路はバス以外は土日通行禁止とのこと。

いまはどうなっているかわかりませんが。

観光客でごったがえしたころは大変だったろうね。



「道が広くなるまで1300m」の看板。

親切、こういう看板があると心構えができて安心。

67看板

見えてきました。

68小袖

69小袖

左折すると小袖漁港。

70看板

71看板

曲がってすぐに水門、5メートルくらいはあるかな。

震災の時の津波はここの水門を超えてきたそうです。

72水門


73漁港

ここが海女センターのある小袖漁港。

奥に見える夫婦岩の隣の建物が海女センター。

74センター

76灯台

防波堤の先に灯台。

朝ドラあまちゃんのオープニングでアキが毎日走っていた防波堤。

77灯台

灯台下にはアキの母、春子が書いた落書きが残っているとのこと。

見たかったけどくたびれてパス。



港の端にはじぇじぇじぇの記念碑。

78じぇじぇ2


79看板

80じぇじぇ


フワはまるで白狸だ!

81じぇじぇフワ


82じぇじぇ


83bmw

休憩した後はとなりの海女センターにGO。


つづく

小袖海岸は絶景だね

久慈駅から久慈湾を南下して10kmのところの小袖漁港を目指して出発。

50久慈湾

51久慈湾2

52久慈湾3

高台から見る久慈湾。

奥が久慈市内。

53久慈湾4


54看板


穏やかな海岸。

55海水浴場

舟渡海水浴場。


55舟渡海水浴場

こじんまりしてるけど景色は抜群。

右奥の海岸線沿いを通っている道路。

56舟渡海水浴場2


この辺から道路幅が狭くなります。

57浄土ヶ浜

バス停を見たら浄土ヶ浜!

浄土ヶ浜ってここだっけ?

たしか宮古市だったような。

後で調べたら久慈市にも浄土ヶ浜がありましたよ。

極楽浄土に行く浜はほかにもあるかも。

ビックリした。

58浄土ヶ浜

ここのバス停付近から車がすれ違うことのできない極細道路。

方や絶壁山肌、方や海、ビビるね。

59浄土ヶ浜2

もしかして小袖漁港は通り過ぎたのか?

不安になって一旦退却。

舟渡海水浴場まで戻ったところで案内看板を確認したらもっと先のようだ。

仕切り直しで出発。

60浄土ヶ浜3

さっき止まった浄土ヶ浜バス停のちょい先のトンネル。

61浄土ヶ浜トンネル

トンネル手前に案内看板発見。

62海女看板

小袖漁港の海女センターまであと○○の看板。

あとの下の文字が消えている。

まぁ~行ってみるか。

それにしても道が狭い!、対向車が来たらやばいよ。


つづく

久慈は遠かった

秋田市内から約5時間、227km。

やっと久慈駅に到着。

こちらはJR久慈駅。

31JR久地駅2

駅前に「駅前デパート」。

32久慈駅前

33久慈駅前2

34看板

35噴水



JR久慈駅の隣に三陸久慈駅。

36三陸久慈駅

朝ドラ「あまちゃん」の大吉や吉田さんがいた北三陸駅のモデルとなった久慈駅。

39切符売場

40駅長


38時刻表

41運賃表



夏ばっぱや春子が働いていた梨明日(リアス)。

その元となったお店のリアス亭。

ここで販売しているうに丼は超人気商品。

でも買わなかった、っていうより限定20個とのことで売り切れていたかも。

37売店


42似顔絵


43駅内

45ポスター

44衣装

45模型

46ポスター

47売店


隣のJR久慈駅との間に久慈琥珀プラザ。

入ってみたかったけど高級感がビシバシ、だれもお客さんがいなくて遠慮。

48琥珀プラザ


47列車

駅前に路駐した車の中ではフワが暇そうに待ってました、ごめん。

49久慈フワ


時間もないので久慈市内散策はパスして小袖海岸の海女センターにGO。



つづく

平庭高原の白樺

道の駅白神の丘からは国道4号から281号。

17久慈分岐

ここから葛巻までの281号は適度なワインディングがいいです。


久慈方面に左折。

18久慈分岐2







右折してずっと行くと袖山高原で素晴らしい景色。

19森のそば屋

低速ワインディングでバイクでも面白いコース。


今回はいかなかったので2年前に来た時の写真。

8袖山標識

岩泉方面に右折してすぐ森のそば屋、ここのそばは美味しいですよ。

9森のそば屋外観

水車そば

水車そば


21袖山高原

22袖山高原2

袖山高原頂上にあるレストハウス。

23レストハウス

袖山高原はここまで。



さてフワは風に吹かれまくり。

20平庭高原

標高743m 平庭峠、ここから久慈市。

21平庭峠


平庭高原は葛巻町との境に広がる高原。

国道281号の両側に約4kmにわたって白樺林が続き日本一の白樺美林を誇る高原リゾート。

23平庭白樺

フワも感動か。

それにしてもフワの胴体が太い!

22平庭


平庭峠を下ったところに道の駅白樺の里やまがた。

12:00丁度。

24やまがた

ガタゴンサライってなんだろ?



中にある食堂は定休日。

ほうれん草ラーメン、まめぶ、ひっつみを食べたかった。

25やまがた店内

トイレ休憩後に出発。

26新道路看板


12時40分、久慈駅に到着。

30JR久慈駅

秋田市から227km。

朝7時40分出発してから5時間!、遠かったけど景色が良く最高。



つづく

突然のじぇじぇじぇツーリング

前の晩から何故かNHK朝ドラ「あまちゃん」の舞台となった久慈が気になり思い切って行ってみることにしました。

2011年3月11日三陸沖地震、正確には東北地方太平洋沖地震があってから三陸の海をみるのは初めて。

以前はたまに、宮古や大船渡、気仙沼や陸前高田に「ほや」を買いに行ってました。

久慈に行くのは社会人になりたての頃、高校の同級生4人で行ったね。

何しにいったのか?、あてもなくぶらっと。

どんなルートで行ったのか記憶なし。

久慈市の旅館に泊まったのだけは覚えています。

みんな若かったから後先考えずに思い立ったら即実行の連中。

年は違えどStand by Meの世界か、ちと大げさ。

40年前?のことでした。


9月19日(火)久慈ツーリング決行。

バイクで行くか車にするか?

昨日台風が来たばかりだし雨が降るかもってことで車。


いつものごとくお嬢からBMを借りてフワと二人?で出発。


往路は国道13号から46号に入って小岩井農場を通って282号。

そして国道4号沼宮内から281号葛巻。

平庭高原を通って久慈市に抜けるルート。

平庭高原手前の森のそば屋まではバイクでたまに行くルートです。

朝7時40分出発。

田沢湖の手前で秋田新幹線こまちと遭遇。

1新幹線

国道46号雫石から県道131号に入っての小岩井。

2小岩井


風に吹かれてロンリーボーイ?

3小岩井

正面に見えるのは岩手山。

4小岩井


10:00 小岩井農場。

平日の国道はトラックが多いので時間がかかる。

5小岩井


小岩井農場の牛、フワは凝視。

6小岩井牛

6雫石スキー


途中右折しさらに右折。

左折すると網張。

7網張分岐

右折して滝沢別れ方面。

8滝沢分れ


ちょっと行って直売所を左折。

ボケっとしてると見逃すポイント。

9学校手前

10:20 曲がる角に柳沢小学校。

10柳沢小学校

ここからは名もなきくねくねロードを走って陸上自衛隊盛岡駐屯地前。

さすが、警戒厳重。

11岩手駐屯地

自衛隊前を曲がってすぐに国道282号に出る信号。

12西根バイパス

しばらく北上。

道の駅西根前を通って八幡平バイパス。

10:40 そして257号で沼宮内を目指します。

13岩手町分岐

10:50 左折して4号。

14沼宮内分岐

11:00 道の駅石神の丘(沼宮内)に到着。

15石神の丘

しばしトイレ休憩。

16石神の丘フワ

ここまで150kmくらいかな。

秋田と岩手の県境の仙岩峠でちょっと雨が降ってましたがここまでは順調。

つづく。


盆ツーリングは酒田~後編

サンセット十六羅漢で休憩後、酒田市生石上坂にある大松家に移動。


24吹浦

吹浦漁港から見る鳥海山は雲にかかって上が見えず。

25吹浦

国道7号に出て道の駅鳥海の前を通って345号に左折するまで私が先導。

28吹浦

案の定、道の駅周辺の国道は渋滞。

旧国道をきてよかった。

345号にはいってから大松家まではのぼさんが先頭。

のぼさんのナビに頼ります。

遊佐町手前からバイパスがあるのに旧道に入っていきます。

?????

後で聞いたら10年前のナビ。

どうりで。

でも遊佐町の街中を走ったのは初めて。

こんなこともなければ通らないかも、でも街並みをみれてよかった。

途中から私のカメラの電池切れ。

満充電するの忘れてた。

よって走行写真はここまで。


午前11時40分、大松家に無事到着。

ここってナビないとこれないね。

30大松家

32大松家

33大松家


母屋の手前の車庫?に旧車。

なんだろ?そうとう古い外車のよう。

34大松家

35大松家

外の喫煙場所。

キセルが二本、風情があります。

36大松家


玄関に入って受付に名前を書いたら5組待ち。

こりゃすぐかも。

37玄関

入口横で焼き魚。

38焼き魚

庭にはでかい石がごろごろ。

鳥海山から飛んできた(持ってきた)石だろうか。

39石

40うす

41花

40分待っても待ち客は呼ばれず、予約客だけドンドン入っていく。

予約客だけOKで待ち客っていつ入れるんでしょ?

こりゃぁ~待っててもしょうがないってことで二次候補に移動することに。

家の前の池で鯉の養殖か、稚魚がいっぱい。

42池

二次候補は酒田市内のラーメン尾浦。

台北の珍さん先導で向かいましたがいつものごとく珍道中。

行ったり来たりでようやく到着。

いかしここは30人くらいの待ち。

すなおに諦めて次のラーメン新月に向かいます。

ここにはすんなり到着。

がしかしお休み。

すぐ近くの味好本店に行ったらここも激込。

ならば花鳥風月は、もっと混んでる。

花やらぁめんは、入れそうにもない!

それでは最後の砦、幸楽苑。


44幸楽苑

7軒目にしてもう動く気なし。

幸楽苑到着



さすが幸楽苑、回転が速い。

5分ほど待って着席。

そして3分位で着丼。

腹がヘリコプターMAX状態なんでありがたい。


みなさんセットメニューをオーダー。

下北氏はラーメン+チャーハン+餃子、完食でした、お見事。

50食事

私が豚バラチャーシューめん+餃子セットで大盛り(無料)。

46焼き豚ラーメン

47焼き豚

48茶シュー

49焼き豚麺

酒田まで来て幸楽苑?

しかし困ったときの幸楽苑。

早くて安くて腹いっぱい、そして店内はクーラーが効いて涼しい。

店員の応対もすこぶる良好。

盆休みの激混のとき最初からここがいいかも。

45幸楽苑

腹いっぱいになったところで出発。

国道7号を北上し秋田県に入ったところの象潟町大砂川から栗山池公園を目指します。

私が先頭、二番手珍さん、その後ろは不明?

道の駅鳥海は激混み、秋田側からの国道は2キロ位の渋滞。

大砂川ローソンから左折し公園を目指して激走!

台北の珍さんTDRの後ろは感動するくらいの爆煙!

後続の方はけむり&油まみれ。

私は先頭でよかった。

午後2時40分頃、栗山池に到着。

ここで1時間くらいおしゃべり。

51栗山池公園

このあと近くの元滝に行く予定が、皆さん(私かな)歩くのが億劫でパス。

先日珍さんが行った時の写真です。

元滝1

元滝2

元滝3

こんどゆっくり行きましょう!



ここから象潟インター→岩城インター→国道7号→道川ファミマで最後の休憩。

珍さんは大内インターでおさらば。



午後4時40分、道川ファミマ。

52ファミマ

せっかくなんでみなさんアイスで乾杯?

1本足りないね。

トドリさんは食べちゃって袋で参加。

53ファミマ

ここで流れ解散。

自宅まで国道7号は渋滞。

何時に自宅についたか忘れた?

今日の走行240km。

盆休みはおしゃべりショートツーリングがいいですねぇ~。

来年もこのパターンかな。

珍さんのTDR爆煙は最高でした。



盆ツーリングは酒田~前編

8月14日、岩手平庭高原ツーリングに行く予定でしたが、岩手が天候不順なので急遽天気のよさそうな酒田に変更。

午前9時、秋田市桂浜向かいのデイリーストアに集合。

メンバーは音速氏TZR、トドリネスバルカン、下北氏XL1200、のぼさん12R、私CB。

道の駅にしめで台北の珍さんと合流で6名。

2桂根

黒猫氏が諸事情で参加できず見送りにきてくれました。

のぼさんのZX12Rはピッカピカ!

もう乗らないんで売るそうです、もったいない。

1桂根


先導はトドリネス、続いて下北氏、私は3番手、そしてのぼさん、最後は2スト狂の音速さん。

3走行

国道7号を南下し道の駅にしめを目指します。

天気は最高。


下浜の街中、帰りはここから大渋滞。

4走行

5走行


6走行


道の駅にしめに着いたらお隣りにCB1100.

ヨシムラ集合管つけてカッコいい。

ホイールも変えてるんじゃないかな。

走り屋仕様か。

8にしめ

福島から来たライダー。

このあと鳥海山に行くそうです。

ライディングフォームがカッコいい!

9CB


台北の珍さんはTDR250で登場。

KTMで来ると思いましたがショートツーとのこで2スト。

7道の駅にしめ


チャリダーの止め方。

スタンドがないのでギヤを上に向けてとめるそうです。

元自転車レーサーのトドリネス嬢の解説。

そういわれりゃ納得。

でも駐車スペースとるよね。

10自転車

11にしめ

道の駅の広場で盆踊り音楽祭だそうです。

12にしめ



さてここからは酒田の蕎麦屋。

どこにいくか走りながら考えるか。

12走行

仁賀保から象潟の山形よりまで農道をGO。

13走行

14走行

15走行


道の駅鳥海が混雑しそうなんで国道7号旧道のサンセット十六羅漢で作戦会議。

16走行

17走行

海が奇麗。

18走行


19走行

20走行


サンセット十六羅漢に到着。

21十六羅漢

22羅漢駐車場


のぼさんのZX12R、ナビ付。

このあとこのナビに騙されそうに(すみません)。

23羅漢カワサキ


さて昼食をどこで食べる?

大松家って古民家蕎麦屋がよさそう。

電話で確認すると営業中とのこと。

予約はすでに満杯とのことで並んでくださいとのこと。

ここにしよう。

今日のツーリングは走っているよりダべリングタイムが長くなりそう!

特に音速さん&下北さん&珍さんはオフロードモトクロッサー!

この話題になると話が止まらない!、私はさっぱりわからず。



後半につづく。




鹿角~秋田市 Partラスト


ツーリングの最後は道の駅かづの~秋田市。

国道282号を順調に北上し午後2時半、道の駅かづのに到着。

105鹿角

北限のももソフト、ではなくノーマルのバニラソフト。

色と形は同じ。

106ソフト

小休止したあと午後3時出発。

ルートは国道282号を南下し、県道22号比内町大葛を通って国道285号。

そして秋田北空港を目指します。

拓ちゃんZ先導、二番手ビート、私は定位置の最後尾。

107鹿角

108ビート

109ビート

110ビート

ここを左に行くと太平湖。

バイクではたまにこちらに行きますが今回は右。

111ビート


112ビート


午後4時すぎに秋田北空港到着。

ここから道の駅かみこあにまで拓ちゃんがビート、下北氏がZにチェンジ。

113空港

感想は?

ここからはいつもの農免経由で無事に帰宅。

2日間の走行は808km。

トラブルもなくよかった。

下北さん、むつで泊めていただきありがとさんでした。

拓ちゃん、お疲れ様でした。


孫のあゆさんのお土産はこれ。

南部煎隊 煎ベイジャー。

よく考えるねぇ~。

お土産3




みちのく記念館 Part4

12時20分。

下北氏先導でみちのく記念館に到着。

解説抜きでごめんなさい。

70みちのく記念館

71ドア

72記念館

73記念館

74記念館

75記念館

76記念館

77記念館

78記念館

79記念館

80記念館

81記念館



スティーブマックイーンが実際に履いていたブーツ。

82記念館

83記念館

84記念館

85記念館


もう一つの建物。

86記念館2

87記念館2

88記念館2

89記念館2

90記念館2

91記念館2

92記念館2

93記念館2

94記念館2



なぜかレトロなオーディオ。

95記念館2

96記念館2

97記念館2

98記念館2


カルメン・マキ、驚き!

99記念館2

100記念館2


誰もいない中で3人で旧車談議。

101記念館

お土産っていうか寄付っていうか、丁度欲しかったCBのキーホルダー。

102記念ホルダ

スタッフのみなさん、とても親切でした。

ありがとうございました。


みなさんのお尻。

103駐車場

ここいらで退散。

浄法寺から国道282号で道の駅鹿角を目指します。


Part5ラストにつづく。



むつ市~浄法寺 Part3

下北氏の自宅を朝7時出発。

その前にトイレに行ったらミニチュアのオブジェ。

いいね、いいねぇ~、憧れのスーパーカー。

45オブジェ

昨日は隣の空き地に駐車。

緑が映える。

46駐車


小雨の中、まずはコンビニで飲物補充。

47ローソン


先頭はビート、そしてZ、私は最後尾が定位置。

途中の横浜町から六ケ所村方面に。

48横浜

どこをどう走っっているのかさっぱりわからず。

雨が降ってきたねぇ~、本降り。

49下北


9:00 道の駅しちのへに到着。

朝9時開店に向けてダッシュ。

50しちのへ

51しちのへ

ここでお土産を調達。

52しちのへ


国道4号を南下し近くのコンビニから今日のお目当ての「みちのく記念館(オートバイ)」にTELし、やっているか確認。

OKとのことで近くの浄法寺の蕎麦屋で昼食することに。

53ローソン


54国道


11:30 浄法寺 手打ちそば かつら庵。

56かつら庵

57かつら庵

58かつらメニュー

59かつらメニュー2


手打ちそばセットを注文。

60そばセット

64そば1


硬いけど短く切ってあるので食べやすい。

63そば

62天ぷら

古代米、美味しかった。

61古代米


もっきりそば。

65もっきり


66かつら庵

3台並べるとビートの車高が低い!

カートポジション並みか、Zはでかい。

美味しいそばを食べた後はみちのく記念館にGO。


Part4につづく。


仏ケ浦~むつ市 Part2

仏ケ浦ドライブインから大間。

奥に見えるは津軽半島の竜飛か。

24陸奥湾

途中の見晴らし台。

25駐車場

小休止。

天気が良ければ津軽半島や北海道が見えるんだけど。

26駐車場

27大間

午後3時10分、本州最北端の大間到着。

28大間

10年前にここに来た時に黒猫氏から「いまライブカメラに写ってるぞ~」ってメールがきたような。

天気もあまりよくないので写真を撮ってさよなら。

29大間

30大間

大間から10分位走ったら霧雨→弱雨。

31大間


32下北


午後4時30分、むつ矢立温泉到着。

下北氏と下北駅で待ち合わせなんでそれまで温泉に入って時間調整。

33矢立温泉

お客さんがいっぱい。

35矢立温泉2

風呂は、熱い! ほんと熱い。

表示 浴槽温度43.8~44.4℃、注入温度は50℃。

現在の浴槽温度は45℃以上あるんじゃないの?

入ってたら番台のおばさんがお湯をかき混ぜにきてました。

36矢立温泉2

あまりの熱さに早々に退散。


34下北駅

待ち合わせ場所に下北氏が来ていました。

下北氏の自宅で小休止後にむつ市内の居酒屋にGO。



お店の名前は「どんどこどん」

店内が広い!

37どんどこどん


まずは乾杯。

下北氏と拓ちゃんは大ジョッキ、私はウーロン茶で乾杯。

久しぶりに大ジョッキをみたねぇ~。

38二人


メニューPOPに「いか刺 時価」の表示。

居酒屋で時価とは初めて見た。

思い切って注文。

39いかさし

コリコリして歯ごたえ良く美味い!

40いかさし2

41げそ


42ほたて

B級グルメ、十和田市民のソウルフード「十和田バラ焼」。

なぜむつで?と思ったけど美味しけりゃいいでしょう。

43ばら焼

美味い、玉ねぎ大好きな私にはベリーグッド。

44たまご

私はウーロン茶→トマトジュース→烏龍茶のサイクル。

玉子焼きも美味しかった。

帰りは私がドライバー。

下北氏のラパンSS、シフトはマニュアル。

クラッチを踏むのって何年振りだろ?20年振り?

ローギヤに入れていざ発進。

アクセルを踏み込む、速い!、私のBMより確実に速いね。

でもクラッチに違和感があるのか左足の筋力に問題があるのか。

どっちにしろマニュアルは無理かな。

なんとかかんとか下北氏自宅に到着。

明日も早く出発なんで速攻お休み。

そういや下北半島の気温は17~19℃、ちょっと寒いくらい。

頭の中ではまだワインディングのグルグル状態。

明日はどこに行くんだろ?

朝起きてから考えようってことで問題先送り。

Part3につづく



いよいよ下北半島ツーリング

8月11~12日 下北半島ツーリング決行。

拓海氏と二人、10年前も二人で行ったね。

今回はバイクではなく車です。

拓海フェアレディーZ&ドンジャラスBMW Z3。

宿泊はむつ市在住の林天下北氏宅。

1泊2日のドライブ、帰りは下北氏も一緒に秋田まで。


朝7時、秋田北インター近くのローソンで待ち合わせ。

ちょい早めに到着、拓ちゃんはすでに来ている。

1北インターローソン

天気予報は曇り、でも晴れてる。

6:50出発。

フェアレディーは3.5リッターの290PS。

車高調にトラストマフラー、そしてマニュアルギヤシフト。

こんなのについていけるんだろうか。

先導は拓ちゃん。

2北インター信号

黒川から五城目までは農免道路。

3黒川農免

そして国道285号で道の駅ひない。

8:20、いいペース。

4とっと館

ここから国道103号発荷峠~奥入瀬~国道4号の道の駅しちのへまでノンストップ。



上に見えるのは十和田湖。

5発荷峠

6十和田湖

7十和田湖

8十和田湖

9奥入瀬


朝の9:30頃、観光バスが前にいたけど朝早いせいか渋滞なし。

思ったよりスムーズ。

10奥入瀬


道の駅しちのへ手前1kmくらいから大渋滞。

11:00、ようやく道の駅に到着。

秋田から4時間、遠い!

霧雨がぽつぽつ。

11しち彩館

国道4号を北上し野辺地を過ぎたあたりで自動車専用道。

12高速

13高速

いい感じでむつまで行けるのかと思ったら15分くらい走って途中で終り。

14横浜

むつ市内までさらに50分。

秋田市から290km、5時間半。

16むつ市

下北氏はお仕事なので夜に合流。

我らは国道338号~かわうちダム~佐井村~仏ケ浦ドライブインで昼食。


どこをどう走ったのかさっぱりわからず。

川内ダム周辺は貸し切りサーキット状態。

写真を撮る暇なんでまるでなし。

拓ちゃんZに必死でくらいつく。

コーナーではなんとかついていくけど直線で置いて行かれる。

攻めすぎてコースアウトしたらお嬢に怒られる。

といいつつアクセルペダルに力が入る。

昔々のその昔、レースに出てた頃を思い出すよ。

脳内アドレナリン全開。

下北60分耐久レースは終了し無事に目的地の仏ケ浦ドライブインに到着。

秋田市内から355km。

13:40、昼時はとっくに過ぎているのに満席。

17仏が浦

カウンターが空いていたのでラッキー。

18仏ケ浦メニュー

19仏ケ浦メニュー2


麺類にするの丼物にするのか迷ったが、厨房にいるおばちゃんを見てたら丼ものに決定。

やっぱりここはうに丼や海鮮丼が有名なんで。

私は海鮮丼、拓ちゃんはうに丼。

20海鮮度

半分くらいうにがのっかてるよ!

刺身も旨い!

21海鮮丼

ホタテの貝柱、でかいし美味い。

22海鮮丼


23POP

海鮮丼、ごちそうさまでした。

Part2につづく。







おまけ

10年前の7月8日。

大間日帰り800キロ。

朝4時に自宅出発して帰ったのが午後9時半、若かったね。

むつ市で下北氏と合流。

拓ちゃん&下北氏&私で来た時の懐かしい写真。

仏が浦ドライブイン

このとき食べたうに丼。

仏ケ浦うに丼

仏ケ浦駐車場。

仏が浦6

仏ケ浦。

仏が浦2




ちょいのりツーリング

6月19日(月)ぶらっと仁賀保&由利原高原に行ってきました。

9:30桂浜デイリーストアで待ち合わせ。

9時ちょっと過ぎに行ったらNARAさんがスタンバイ。

2CB&ドカ

そしてトドリ嬢、シゲさん、黒猫氏が到着。

3桂根

NARAさんのドカはメカニカル雰囲気がビシバシ出てていいねぇ~。

4ドカ

ブレーキ効きそう。

5ドカ

コンチマフラーのサウンドは最高だね。

ドドドドドドド~、私の一番好きな音。

6ドカ

時計がマニアック。

7ドカ


皆そろったところで次の待ち合わせ場所の道の駅大内に向かいます。

8下浜

国道7号から高速岩城インターに左折。

9岩城

タコメーターが変に写っているのは170度広角の影響です。

10岩城

高速をおとなしく走り大内インターで降ります。

11高速


道の駅大内で台北の珍さんとタッちゃん合流。

12大内

台北の珍さんの新兵器。

3台のバイクを処分してKTMを衝動買いとのこと。

13KTM

14KTM

早速跨って確認のトドリさん。

何の確認?、それは足が着くかどうかですね。

ギリギリセーフかな。

15KTM


今日のメンバー全員揃ったところでどこに行く?

由利原サイクリングターミナル経由

由利原周りで仁賀保の「じげん」にラーメンを食べにGO。


16西目

17由利原

この十字路、さてどっちに行く?

先導の台北の珍さんの指示で右方向に。

結果的には直進が正解でしたね。

18由利原

みなさん早すぎ。

19由利原


西目から上がらないで正解でした。

途中の道路でダンプが横転し通行止めのようでした。

ここを左折でサイクリングターミナル。

右に行くと土田牧場、仁賀保。

20由利原

21由利原


サイクリングターミナルに到着。

だれもいない。

どっぷりお休みのダべリングタイム。

22ターミナル

高原を下って仁賀保の街中。

国道7号を横断して仁賀保駅近くの「じげん」に向かいます。

30仁賀保


じげん外観

入口からは想像できない店内→広い。

店内2

私は魚介坦々めん。

魚介坦々2

煮干中華

煮干中華

飛魚中華

飛魚中華

みなさんガツガツ食べてます。

店内

ここのラーメン、美味しいです!

入口にあった水槽にはこんな魚が、なんだかわからず。

水槽

腹いっぱいになったところでどこに行く?

来た道を戻るのは面白くないんで金浦から仁賀保高原のひばり荘にGO。

40仁賀保

41ひばり荘

ここで黒猫氏が所用のために離脱。

無事に帰ったようです。

42黒猫

幻想的な鳥海山。

43鳥海山

お次はどこに行く?

矢島駅に行きましょう。


44由利原

先ほどのサイクリングターミナル前を通っていきます。

その少し前にCBのエンジンが突然ストップ。

IGランプが消えて全くもってウンともスンともいわない。

こりゃ~ヒューズが切れたかな?

と思ってヒューズを見たら案の定メインヒューズは切れてました。

何故だろ?

バッテリーターミナル近くにマイナスドライバーを置いてたんでこれがショートの原因か。

でもヒューズの切れ方が一気に切れた感じじゃないんだよね。

66ヒューズ

予備のヒューズに交換して出発。

45鳥海山

花立牧場通過。

46花立

無事?に矢島駅到着。

47矢島駅

由利本荘から矢島までの由利高原鉄道鳥海山ろく線。

矢島駅が終点。

48矢島駅

珍さんとツーショット。

49珍

待合室にいたらまつこさんから「お茶を飲んで」

50まつこ

桜の茶?

52お茶

まつこさんって売店の管理人なんだろうか。

地元では結構有名のようです。

51まつこ

53改札

丁度汽車?が入ってきました。

まつこさんがお出迎え。

降りてくる方みなさんに声をかけていました。

55まつこ


駅員さんの中で見覚えの方がいる!

声をかけてみたら25年近く前に一緒に働いていた仲間でした。

辞めてからここで働いているとのこと。

ビックリ!、懐かしかった、お元気でなによりです。


54汽車

56汽車

57汽車

トイレが素晴らしい。

58汽車

昔の仕事仲間に挨拶して次の目的地は道の駅大内。

59本荘


今日は走っているよりおしゃべりタイムが長い。

60大内

61ソフト


ここでたっちゃん&珍さんとお別れ。


珍さんはここから自宅までウイリー!

62珍

大内インターから岩城インターまで高速。

63岩城

64岩城

秋田南バイパス入口でNARA&シゲさんとさよなら。

あとは流れ解散。

17:20 自宅到着

65帰宅

今日の走行は125マイル(200km)

短距離のわりにはワインディングだらけで疲れました。

CB750Fourの調子は90%の出来かな。

スロー系を煮詰めればベスト。



静止画、動画ともいい感じで撮れました。

カメラ



能登半島は遠かった!


4月30日~5月3日、3泊4日で秋田~金沢~能登半島~富山~新潟に行ってきました。

今回は仕事抜きのプライベート。

奥さんと往復1572kmのドライブ。


1日目の金沢駅。

金沢駅



2日目の千里浜なぎさドライブウエイ。

砂浜を走れる所です。

マークX




3日目の富山新港大橋。

全長600m、塔高127m、橋げた47m。

左には海王丸。

新湊大橋


写真を撮りすぎて整理中なんで後日アップします。

ラスツー小坂~後編

昼食後のコースは高速小坂北インターから先日開通した鷹巣インターまで無料高速。

そして道の駅秋田北空港です。

その前にここから5分位のところにある小坂鉱山事務所に立ち寄り。

30小坂

31小坂1

31小坂銅像


1階の売店でいろいろ見てたら誰もいない。

皆さん入館している様子。

31小坂


事務所2階テラスから見た外の景色。

いちばん向こう側の建物は芝居小屋の康楽館。

32小坂


展示物の映画ポスター。

33小坂


珍さん、人形をナンパしても?

34小坂

35小坂


昭和52年の作品、「走れトマト」

知らない、結局知っているのは皆無。

37小坂


38小坂

36小坂


康楽館の模型

39小坂

40小坂

41小坂

42小坂


43小坂

44小坂

45小坂

46小坂

47小坂


48小坂


3階窓から見た外の風景。

49小坂


50小坂

ここの目玉企画の衣裳レンタル。

720円で立派なドレスを着れるなんていいですね。


50年前のお嬢様たちがドレス着て写真撮影。

賑わっていました。

51小坂


珍&タツがこれを見ていてデレデレモード全開。

52小坂


53小坂

54集合


宇宙人じゃないよ、台北から来た宇宙珍です。

54珍


ここでレトロ&イッペイとお別れ。

小坂北インターから鷹巣インターまでバビューン。

30分位で到着、物凄い時間短縮。

国道を走れば1時間半くらいはかかりますね。

来年度はここの秋田北空港まで開通するようなのでもっと近くなりますね。

55空港

56空港


入口に「漁業就業体験」のポスター。

秋田県もいろんなことやってますね。

58ポスター

ここは道の駅になってますが

売店のスタッフに「どこが道の駅ですか?」と聞いたら

「ここ全部です」とのこと。

ほんじゃぁ~道の駅じゃなくて空の駅では(失礼)

59空港


60空港


61空港

トドリ嬢から笑内チーズ饅頭が美味しいとのことでお土産に購入

62お土産

家のお嬢の感想は「めっちゃ旨い、また行ったら買ってきて」のべた褒めでした。


63空港

64空港

さてここからのルートは国道285号で帰るか、国道7号で能代周りで帰るか。

皆さん燃料補給が必要とのことで能代周りで帰ることに。

能代からは道の駅大潟村に寄り道。

65大潟村

だんだん日が沈む。

一服した後、午後4時前に出発。

途中の出戸片側2車線でとんでもないことに。

ビックリした!、でも何かを持ってる?私はラッキー。

何があったかは内緒のシークレット。


午後4時40分、無事に自宅到着。

66走行

今日の走行285km、結構走りました。

寒かったけど天気も良くドラマチックラストツーリングでした。

皆さんにはいろいろご迷惑を掛けましたが、懲りずに来年も一緒に走りましょう!


鳥海山紅葉ツーリング後編


麵屋酒田、味噌チャーシューで満腹になった次は鳥海紅葉ラインを目指します。

八幡町を通って鳥海高原家族旅行村から鳥海山を上っていきます。

そして終点五合目、滝の小屋まで。

鳥海ブルーライン五合目鉾立(北側)の反対側(南側)になります。

ちなみに鳥海山は2236メートルなんで1100メートルのところかな。

43地図


家族旅行村付近は天気が良かったけど山の途中から路面ウエットで時折霧雨状態。

29鳥海山


32鳥海山

3合目あたりから徐々に紅葉。

30鳥海山


ここで雨具の準備。

31鳥海山


33鳥海山

34鳥海山

紅葉の中のワインディングを駆け抜ける。

路面はドライだと最高なんだけど。

35鳥海山


36ハーレー

途中停車し写真を撮りまくり。

ここの道路は通行車両が皆無。

よほど知ってる人でなければ来ませんね。

37タツ


台北の珍さん、なぜか張り切りまくりでウイリーラン。

素晴らしい紅葉絶景でアドレナリン大放出。

ウエット大好きって感じ。

38珍


この山々はなんでしょ、羽黒山かな。

39山

40鳥海山

41RZV

五合目の最終地点に到着。

立派な展望台。

この先は寸止め、この先も作ってくれればよかったのに残念。

終点


45ハーレー

珍さんのTDRは張り切り過ぎでおもらしか。

42TDR


休憩所のトイレに行ったらこの張り紙。

10月17日正午にで使用不可。

今は17日午後1時30分。

なんてこった、1時間半オーバー。

こなりゃ自然に返すしかない(すみません)。

44トイレ

下界の景色が奇麗。

45山


46山

小休止した後、下山?

47山

50山




55バイク

場所は「のぞき」、池は鶴間池。

写真撮影している方が3名。

ここは絶景ポイントなんでしょうね。

51池

珍さんも写真撮りまくり。

52珍

57紅葉


58紅葉

56紅葉

53鳥海山

すばらしい紅葉を見てみなさんテンション上がりまくりか帰りは道の駅象潟まで激走。

58象潟


59アイス

60アイス


午後3時半、アイスで乾杯したあと座談会?

61歓談

鳥海山をのぞいてここまでは雨に当たらずラッキー。

ここからは金浦インターから高速で流れ解散。

珍&タツちゃんは大内インターでさよなら。

岩城インターで降りてたら路面がぬれてる、雨が降ってたんだろうか。

拓海さんは桂根デイリーでさよなら。

午後4時半、無事に自宅到着。

全走行300km。

久々に明るいうちに帰宅。

秋田市内は午後2時すぎまで雨が降っていたとのこと。

今日のツーリングは雨にもあたらず神秘的な池や素晴らしい紅葉を観れて最高。



最後にもう一度神秘的な丸池様。

27丸池

ほんと奇麗でした。

珍さん、タツちゃん、拓海さん、お疲れ様でした。










鳥海山紅葉ツーリング前編

酒田鳥海山紅葉ツーリングに行ってきました。

10月17日(月)朝方まで雨が降ってどうなるかと思いきや9:00集合までには雨も上がり曇り空のまあまあの天気。

今日のルートは山形県飽海郡遊佐町にある箕輪鮭漁業生産組合で鮭の遡上を見る予定。

昼食は酒田市内の麵屋酒田かさらしな。

昼食後は酒田家族旅行村から鳥海山のワインディングをのぼり紅葉を満喫。


まずは秋田市桂根デイリーストアで拓海さんと待ち合わせ。

そして無料高速西目PAで台北の珍さんとタツちゃんと合流。

2西目

私はXL1200R爆音仕様。

拓海さんはRZV。

台北の珍さんは待ちに待ったTDR。

4TDR

エンジンは私のTZRと同じかな。

5TDR

タツちゃんは珍さんのKLEを拝借。


ここから無料高速最終の象潟でおりて国道7号。

と思ったら一つ手前付近の金浦で拓海さんが消滅。

メール見たらガソリンダダ漏れで金浦インターで降りたとのこと。

我々は象潟インターから金浦インターまで引き返したところ一人で整備中。

7金浦


どうやら燃料ホースが外れたみたい。

我々が到着したときには修理完了。

8RZV

向かい側ではパトカーが何かわからないけど拿捕中。

なんだろ?

9パトカー


まずが下道を走ってスタンドで給油。

10RZV

待機中のタツちゃん、足が着くよ。

11タツ


20分位で箕輪鮭漁業生産組合に到着。

誰もいなく閑散としてる。

12鮭

鮭の遡上がまだみたい。

13鮭

せっかくここまで来たんでいままで行けなかった丸池様を見に。

14鮭

鮭がいました、傷だらけ、先発特攻隊だろうか。

15鮭


16丸池

この橋を渡ってすぐか。

17丸池

右手奥が丸池様。

18丸池



19丸池

うおおおおおおぉ~、なんじゃこの透明度は。

案内にはエメラルドグリーンってあるけどこりゃぁ~サファイヤブルーか。

20丸池

もののけ姫の世界か。

21丸池

思わず記念写真。

22丸池


不気味な木。

23丸池

丸池様は鳥海山の湧水だけでできています。

直径20メートル、水深3.5メートル。

天気のいい日は光の加減でエメラルドグリーン。

透明度100%、景色の反射率100%だそうです。

水は冷たく澄んでおり、中の倒木さえもなかなか朽ち果てず、まるで龍のごとく池底にひそんでいるとのこと。


人が手を掛けず勝手に育ってきた神社の林、聖なる森は全くの原始林。

ううううううううぅ~ん、神秘的。


こんなところに私の爆音バイクで来てよかったんだろうか。

帰ったらマフラーを戻しますので神様勘弁してください。

24丸池

25丸池

26丸池


27丸池

何回観ても感動の雨嵐。

一日のうちで一番奇麗に見えるのは午後1時頃だそうです。




28タツナビ

駐車場に戻ってからタツちゃんのバイクを見たらナビがついてるよ。

結構古いけどちゃんと案内するみたいです。

ツーリング時にはナビがあるといいですね。


感動に包まれて昼食場所の麵屋酒田ORさらしなを目指します。






岩手大規模林道ツーリング2

岩手大規模ツーリング2は川内から穴沢までがメイン。

林道に入ったとたんに土砂崩れで修復した跡。

とてもじゃないけどワインディングを攻める状態じゃないし写真も撮る余裕なし。

しかし頂上付近は被害がなく気持ちよく走行。

30分程で石碑前に到着。

35石碑前

気温は16度くらいか、ひんやり寒い。

誰もいないしこれまですれ違った車もなし。

こんな状況の時に来る人はいないだろうね。

36頂上

お決まりの記念撮影。

これだけのためにここに来てるようなものか。

50記念写真

ここからは県道171号釜津田まで45kmの下りワインディング。

道路にやたら水が流れ込んでる。

この先行けるんだろうか。

51林道

ややややや、道路は砂だらけ。

52林道

ところどころ砂が流れ込んでたけど無事に一山越して釜津田まで到着。

ここから穴沢まで山越え。

標識を見たら県道171号の先にある岩泉町大川方面が通行止め。

迂回路が峠越え、ってことは行けますね。

写真標識を左に入ります。

釜津田


53林道

54林道

55林道

こちらのほうが被害が大きい。

56林道

思わず止まって現場確認。

57林道

しかし台風の破壊力は凄い。

58林道

59林道

60林道

61穴山

無事に穴沢の林道出口に到着。

途中の沢水&土砂でバイクは泥だらけ。


ここから岩洞湖まではビュンビュン走行。

62岩洞湖

レストハウス前で休憩。

64岩洞湖


私のCB、トンネルでライトをつけても暗いと思ったら点灯していない!

先日ライトを外したんでコネクタでも外れてるんだろうと思ったら違う。

65CBライト

テスターもないしこのまま走行することに。

ポジションランプ(ウインカー)がつくしなんとかなると判断。

午後3時前、ここからは日暮れと勝負。

まずは盛岡のGSまで爆走。

がしかし盛岡国道4号から秋田に行く国道46号の岩手大学前が大渋滞。

GSで燃料を入れたらリッター21㎞でした。

ここから道の駅あねっこ(雫石)で休憩。

時間が午後4時40分。

66雫石

日が暮れるのが5時40分頃か。

さっさと出発。

国道46号田沢湖~角館を過ぎて荒川から農免道路を河辺神内までイケイケ走行。

途中で土崎方面クグループとさよなら。

脇道に入ったところで日没。

暗くて前が見えなくなり私は最後尾走行。


なんとかかんとか無事自宅到着。

午後6時20分。

下の写真の感じで走行です。

ライトはつかないけどなんとか走れました。

68到着

69走行

地図

今日のルートは地図秋田市A~盛岡市B~左回りにB~秋田市A。

走行261マイル(418km)、疲れた。

CBのライトは後日会社が休みの時に修理ですね。

70CB

みなさん無事に到着したようでよかったです。

お疲れ様でした。



岩手大規模林道ツーリング1

9月19日(月)MRCツーリング。

行先は2年振り4回目の岩手県 八戸川内大規模林道。

林道といっても全面舗装の抜群ワインディング。

先日の台風の影響で岩泉町が壊滅的な被害を受けて林道もどうなっているやら。

今回のお話しをする前に回顧録。



第1回 2007年9月24日

田沢湖ローソン前

秋田から7名+盛岡から1名 合計8名。

盛岡から時計回りに、国道455号岩洞湖を通って国道340号穴沢から川内からに抜けて、国道106号で盛岡に戻るコース。

10信号待ち

岩洞湖駐車場で休憩。

2007年5

珍車NZ250でむつから参戦の下北氏。

TODA氏のZRX。

2007年3


スナップショット 6 (2014-08-21 3-38)

穴沢から大規模林道に突入。

黒猫氏のMVXを借りて爆煙吐きまくりの下北氏。

後のハーレー(私)から撮った写真。

あまりの爆煙に笑っちゃいました。



頂上石碑前から川内側を見たところ。

13早坂大規模林道 036


14早坂大規模林道 035


頂上で休憩してたら女性ライダーがCBで来て止まったと思ったらバタリ。

立ち○○です、みんなで起こしてその後川内まで一緒に走りました。

あれから9年、今でも乗っているかな。

12早坂大規模林道 034

第1回の記念写真。

11早坂大規模林道 031

道の駅やまびこ館(たぶん、ちがうかな、どこだろ)

2007年



帰りに寄った道の駅あねっこ。

サイドカーにわんこが!

16早坂大規模林道 038




第2回 2008年7月20日 11名。

今回は前回とは逆に盛岡から反時計回りに、国道106号川内から国道340号穴沢に抜けて、国道455号岩洞湖を通って盛岡に戻るコース。


道の駅やまびこ館。

14やまびこ館

TODA氏

24バード3

ジャイアン。

このバイクは1100ccですよ。

22ジャイアン1


第2回の記念写真。

27記念写真1


この後の下りでハプニング!、内緒。

私は手前のハヤブサで参加。

31三田貝



第三回 2014年9月15日 13名。

今回は第1回と同じく右回りのコース。

10走行バック


穴沢から大規模林道に入ったところの橋。

私はCBで参加。

54穴橋橋全員

レトロ&イッペイ。

62レト

ミルキー姉さんは元気かな。

60種倉分岐


第3回の記念写真。

記念碑写真




いよいよ今回 

2016年9月19日 第4回。

7:20秋田市仁井田に集合。

ハッシー氏FXが既に待機、二番手は私CB。

そしてGL、誰かと思ったらノボ氏。

そして拓海氏のSRV。

1秋田集合

初参加のノボ氏GL、3日前に納車になったとのこと。

2GL

拓海氏のSRV。

5SRV

黒猫氏のSRV。

4SRV

ひさびさにジャイアンの参加、バイクがXJRにチェンジ。

3XJR

トドリネス嬢のバルカン。

7バルカン

今シーズン初のクツザワ氏。

6BMW

今日の朝起きたらメッシュパンツでもいいかなと思いここまで走ってきたら寒い!

外気温は18度かな、耐えられず合羽ズボンを装着。


8名そろったところで出発。

国道13号を南下し協和から国道46号に入り田沢湖ローソンを目指します。

休日の早い時間のせいか1時間で到着。

8田沢湖

9田沢湖

ゴージャスなGL。

10GL

ナンバー下のメッキキャップはウォッシャー液の注入口だそうです。

11GL

ほどなくしてOKUDA氏が登場。

新旧GLのそろい踏みってところか。

12GL

みんなでおしゃべりしてたら見覚えのある車&顔。

BMノリダーじゃないの、しかも家族で!

見送りに来てくれたのかな、と思ったらドライブの途中でたまたまコンビニに寄ったら遭遇とのこと。

おかげでしばらくぶりに奥さん&お子さんとお会いました。

次回は一緒に走りましょう!


ここからは県北Gと待ち合わせの盛岡アップガレージです。

13アップガレージ

集合時間10:00になっても現れず。

14アップガレージ

イッペイ氏から来なかったら出発してくれとのことで10:20出発。

ここから盛岡南インター付近を通り、スタンドで燃料を入れて国道106号を目指します。

北上川を渡り国道396号から106号に抜ける標識を見逃してしばらく遠野方向へ向かい、引き返し。

どうやら前を走っていたトラックで標識が見えなかったみたい、すみません。

無事国道106号に合流。

やたらにいい道路、どうやら自動車専用道のよう。

そういや復興支援の看板がやたら建ってる。

15自専道

この道路が宮古までつながったら早くなるね。


12時頃道の駅やまびこ館に到着。

16やまびこ館


まずは腹ごしらえ。

ここの食堂 もうもう亭は広いです。

17やまびこ外観

座敷が空いてる、ラッキー。

9名ぴったしOK。

18館内

19メニュー1


20メニュー2

21メニュー3

22メニュー4

23メニュー5


皆さん腹ペコ。

24テーブル

私は人気ナンバーワンのドラゴン麺カレーセット。

25ドラゴン麺セット

ちょい辛めの広東麺かな。

26ドラゴン麺

どんぶりがいいですねぇ~、いかにもドラゴン。

27ドラゴン麺2

28ドラゴン

29ドラゴン麺アップ

30ドラゴン麺スープ

ドラゴン麺、ピリ辛で美味しかった。

おまけのカレー。

31カレー


お腹いっぱいになり外に出たらなにやら見慣れないものが。

郷土食 ひゅうず。

32ひゅうず

ひゅうずって何?、なんかの饅頭みたい。

お土産に購入。

いざ出発。

34林道入口

川内から大規模林道に入る前にスタンドで燃料補給。

林道入り口の橋を横目で見たら流されて(破壊)ないぞ。

スタンドの方に聞いたら左を通ればいけるとのこと。

ついでに穴沢まで行けるか聞いたら「わかんない」とのこと。

ここまで来たら引き返せないんでGOです。



さみだれ大堰

さてさみだれ大堰にいざ突入。

50清川

51大堰看板


ギャラリー入口に行ったら封鎖中。

隣の建物でインタホーンで見学希望を連絡。

ここは飽海出張所、またまた名前が長くなる。

52玄関

53インターホン

この靴磨きは年代物だね。

54靴磨き


55案内

館内から奇麗なお嬢様(たぶん職員)が出てきて案内していただきました。

エレベータで地下一階に行きます。

56エレベータ


エレベーターを降りてから50段の階段を下ります。

58階段


59地下扉

ごつい扉

万が一のための防水扉。

海猿だったかタイタニックだったか、浸水して扉の中に閉じ込めるシーンを思い出しましたよ。

なんか不気味な感じ。

61地下扉2

気の弱い私は心臓バクバク。

中は涼しい。

61ギャラリー

温度計をみたら21度、外の気温とは12度も違う。

ちなみにクーラーではありません。

62温度計


63ギャラリー

64ギャラリー2

いるいるいる、なんかわかんないけど魚。

65ギャラリー2


66POP


67POP2

68POP3

69POP4

70POP5

71POP6

72ビデオ

73POP7



しばし涼んだあとは帰還。

この扉をでると帰れる!

74出口


75パイプ

ゲートの給水管。

この中を流れる音が時折カーンとかキーンとか不気味な音!

不安感をあおるようなサウンド。

76パイプ2

77POP



外に出る前にトイレ(大)に寄ったらウオシュレット、流石国土交通省。

と思ったのもつかの間、ウオッシュボタンにテープが貼っている。

「節電のために中止しています」だと。

これって消費電力が多いのか?

ちょっと不満。

78最上川2

向こう側が国道47号、左に行くと新庄。

79最上川3

80模型


帰りに記念としてダムカード(堰カードか)をいただきました。

82大堰カード

83大堰カード裏


81さみだれ駐車

さてあとは帰るだけ、途中休憩の道の駅象潟を目指します。

先頭は私、つづいてNARAさんドカ。

二台して爆音でした。

撮影は台北の珍写。

84ハーレー&ドカ


85象潟

86にかほっと

道の駅きさかた隣接のにかほっとでソフトクリームを食べながらダべリング。

小倉ソフトを注文したらおもむろに冷凍庫に行きカップアイスを取り出して機械の中に入れてスイッチオン。

これってソフトクリームなの?、カップアイスをコーンに入れて食べてるようで期待外れ。

87小倉ソフト


トドリネス嬢のは何のアイスなんでしょ?

盛りもワイルドなら持ち方もいつもながらワイルド。

88ソフト


ここからは金浦から高速で岩城までバビューン走行。

大内で珍&タツちゃんがさよなら。

岩城インターを降りたところでオクダさんさよなら。

桂根から私は旧道、ノリダー&NARAさんさよなら。

17:20無事に帰還でした。

89走行距離

本日の走行262km。

9月に入ったっていうのに気温35度、真夏のツーリングでした。


the end



猛暑のラーメン

サンセット十六羅漢で休憩後、無事に酒田の癒庵に到着。

正式名称はつけ麺道 癒庵

17癒庵

日本ラーメン協会ってのもあるんですね。

20自販機


11:40頃到着で10分待ちで着席。

21店内

22メニュー

23POP


24カウンター


オクダさん注文の野菜つけ麺大盛り。

大盛りは420グラム、ペロッといちゃいましたね。

25つけ麺大盛り

26オクダ

27餃子

28たつ&ちん

珍さんは辛みそ細麺。

29細麺

私は辛みそラーメン+半ライス。

30辛みそライス

31辛みそラーメン

微妙な辛さの味噌。

32辛味噌

33煮卵

チャーシューは柔らかくでかい!、旨い。

34チャーシュー


極太ちじれ平麺、細麺のほうがよかったかも。

35太麺

36辛味噌スープ

外気温35度、店内はエアコン効いててよかったけどラーメンは熱い。

ここの辛みそラーメンは激旨、久しぶりの美味しいみそラーメンを食べました。


調子こいて半ライスの上にチャーシュー&卵をのせてチャーシュー丼に変身。

こりゃまた旨かった。


37半ライス


こちらはトドリネスさんの塩ラーメン。

写真無断拝借ですみません。

38塩ラーメン


みなさん満腹になったところでさみだれ大堰を目指します。

酒田から余目を通って20分位で到着。

酒田から余目までやたら走りやすい道路だと思ったら自動車専用道路でした。

まだ整備中なのでどこまでつながるんでしょ。

写真川の向こうが国道47号。

40最上川

41最上川2

最上川を渡って到着。

反対側(事務所側)から見たところ。

42最上川3


正式名称が国土交通省東北地方整備局酒田河川国道事務所。

長い、長すぎる、建物は立派。

43事務所

44入口


45駐車場

さて来たのはいいんだけどやってんだろうか?

事前調査では年中無休ってことだけど。


さみだれ大堰ツーリング

今日は酒田方面にツーリング。

先月パスしたオランダファクトリーにでも行ってみるかと軽い気持ちでGO。

いつものデイリーに9:20、4人集合、その後高速西目PAで3人合流予定。

ひさびさにNARAさんが参加。

乗ってきたバイクを見てビックらポン。

ドゥカティーじゃないですか。

1ナラバイク1

MHRをかなり改造、かっこいい!

2ナラバイク2

セル仕様、楽でいいですね。

4ベベルギア

5ナラバイク4

6ナラバイク5


アイドルも安定してて調子よさげ。

アナログな時計も雰囲気が良くていいですね。

7ドゥカティー1


ちょっと跨らせてもらいました。

ずぅ~っと900SSやMHRが欲しかったんだよね。

がしかし

8俺ドカ

前傾がきついし、足が曲がらない!

足が長いんだろうか、ってなわけないし。

こりゃぁ~ダメだ。

長年の夢が一瞬にしてガラガラ崩れる。

これであきらめがついた。



ノリダーはBMW重量級マシーン、ほんとデカい。

10ノリダー

そしてトドリネス嬢のバルカンの4人で出発。


40分位で高速西目PAに到着。

オクダ、タッチャン、台北の珍さんがすでに来ている。

11西目PA珍

12タツ車


ドカは絵になりますね。

13西目PA

ドカのコンチサウンドは最高!

どどどどどどどってややこもったはじけるような音。

私のハーレーは

ばばばばばばってちょっと品がない音。

やっぱりドカですね。



しかし今日は暑い、すでに30度は超えているよう。

さて次の休憩場所は道の駅がこんでいそうなんでサンセット十六羅漢に行くことに。

先導を台北の珍さんにお願い。

これが珍道中の始まり!

途中3回道を間違えるはUターンするは。

この暑いのに大変。

やっとのことでサンセット十六羅漢に到着。

14十六羅漢

トドリ嬢が来ないぞ、先にいちゃったのか。

まだこの先どこに行くか決めていないのに。

ややしばらくして無事に到着、よかった。


あまりの暑さに水分補給、いったい何度あるんだろ。

こんなに暑いんだったらオランダはまたまたパス。

ここからは昼食場所をどこにするか。

事前調査の候補にあがっていた酒田市内の「癒庵」に行ってみることに。


途中のバイパスにあった温度表示が35度!

8月ツーリングの時よりも気温が高い。

世の中いったいどうなってんでしょ。

走ってても強烈な日差しで太もも外側がじりじり暑い。

きょうは風防付きのハーレーできたもんだから風が当たらない。

こんな暑い日のツーリングって初めてじゃないかな。


なんだかんだで12時ちょっと前に癒庵に無事に到着。

16癒庵駐車場


この続きはまた明日。


MRC激暑ツーリング~酒田市

8月MRCツーリングは酒田市のオランダせんべい工場見学。

帰りは土田牧場。

朝9:30秋田市桂根のデイリーストアに集合。

県北グループ6名、秋田市グループ5名。

以前私が乗っていたXL250Rの新オーナーも大館から参加です。

私はバッテリー充電してCBで参加。

1桂根2


音速氏のニューマシーン TZR。

本職はモトクロス系ですが名前の通りマッハ750も所有しており何でも屋か。

2音速TZR

こちらのNSRも速そう。

3NSR

初参加のZRX2台。

4ZRXブルー


5ZRXレッド


いざ出発、まずは県南・本荘グループとの待ち合わせ場所の高速西目PAを目指します。

今日は暑い、もはや30度超えてる。


6西目PA

ここで県南グループ3名、本荘1名と合流。

久しぶりのBMW。

7BMW

15名全員そろったところで出発。

次の休憩は道の駅鳥海。

盆の14日のせいか観光客でごったがえ。

8道の駅鳥海

しかし暑い。

昼食予定場所にTELしたら激込状態のよう、15人は無理。

それではよく行く尾浦(ラーメン屋)に行ってみることに。

途中の遊佐町で給油。

8遊佐給油

黒猫氏の前に給油してた車が燃料キャップを忘れて出発。

バイクが大勢で入ってきたんで焦ったかな。

キャップを忘れたまま行っちゃいました。

(その後どうしたのか不明)

ここから尾浦まで新ルート(農免道路)でGO。


しかし台北の珍さんはどこに行く気だろ。

鳥海山の林道か・・・。

9珍DT1

ここから先頭は土地勘のある珍さん。

10台北の珍

11遊佐1

12遊佐3


どこまでも真っ直ぐ、余目手前で尾浦発見。

この農免道路は近くていいです。

12時ちょっと過ぎに無事到着。

14尾浦玄関

ならんでる、今更ほかに行く気にもなれず待つことに。

着席まで30分待ち。

15尾浦メニュー

私たちが着席した後、続々とお客さんが入ってきます。

流石人気店。

16尾浦店内

17珍ラー

トドリ嬢は大盛り、軽く完食。

18トドリラー

負けじといっぺいちゃんも大盛り。

ここの大盛りって普通の店の特盛では。

大盛りは2玉だけど、1玉がでかい!。

20一平2


オクダさんは中盛り+餃子。

ラーメン半分以上食べれなかったみたい。

22奥田&戸田2


しょうゆ辛みそラーメン。

23しょうゆ辛みそ1


しお肉みそラーメン。

24しお肉みそラーメン


しょうゆ大盛り。

25しょうゆ大盛り


タンタン麺

26タンタンメン

ここの自家製麺はコシがあって美味しいです。

来たかいがありました。


27尾浦駐車場

ラーメン食べた後、オランダせんべい工場に行くか。

酒田市内は猛暑、ここは迷わず仁賀保高原のひばり荘に行くことに。

28ひばり荘1

流石高原だけあって涼しい!

日陰もあって動く気なし。

29ひばり荘2

鳥海山から吹き降ろす風が気持ちいい。

32ひばり荘4


しばし歓談

31ひばり荘雑談


時間は午後3時、花輪から来てる方もいるのでそろそろ帰らないと。

ひばり荘の近くの土田牧場はパスだね。

帰りがけに土田牧場を見たらここも駐車場は満杯の激込。

ここからまずは国道108号手前のスタンドまで。

途中は下りの気持ちいいワインディング、ちょっとペースを上げて。


スタンドで燃料を入れてたらオクダ氏のGLがバビューっと走り去っていきました。

どうやら我々を見失っていったようです、真っ直ぐ自宅直帰。

お疲れ様でした。

34本荘給油


ここから道の駅大内に寄って解散。

36道の駅大内2


37大内ソフト

いつものごとくソフトクリームを食べていたら、台北の珍さんが珍車でお出まし。

38TDR

自宅によってDTとチェンジしてきたとのこと。

TDRのポジションは私向きですね。

次回はこれで参戦か。


なんでスピードメータとタコメータを並べなかったんだろ。

39TDR2


県北グループは珍さんの先導で高速大内インターから大館です。

秋田市グループはホームコースの大正寺回りで豊岩ファミマ。


あまりの暑さでくるったように5人で激走(いつものことか)。

40豊岩ファミマ

30分あまりダべリングして出発。

17:40自宅到着。

今日の走行163マイル、260km、暑かった。

県北グループのみなさんお疲れ様でした。

XL250Rの新ユーザーさん、参加ありがとうございました。

エンジンの調子が良くて安心しました(ちょっと掛からないときもあったけど)。

花輪のZRXさん、無事についたかな。

予定してた工場見学と土田牧場を外してしまいすみませんでした。

これにこりずに、また今度みんなで一緒に走りましょう。


プロフィール

ドンジャラス

Author:ドンジャラス
秋田県在住 
A型超ポジティブ人間
年とともに走りから
食系にワープ
しつつあります
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G線カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR